ヒメキマダラセセリのタグまとめ

ヒメキマダラセセリ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはヒメキマダラセセリに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ヒメキマダラセセリ」タグの記事(35)

  1. 拾遺集チョウ編 - 可愛い小鳥達

    拾遺集チョウ編

    今夏撮ったチョウ編の拾遺集ですせっかく撮ったのでアップです(笑)[ 撮影した順 ] ヒメキマダラセセリコチャバネセセリアカセセリヒメアカタテハイチモンジセセリアゲハ

  2. 夏の終わりの五目撮り - チョウ!お気に入り

    夏の終わりの五目撮り

    夏の終わり、近場を巡ってみます。林道ではミヤマカラスアゲハの秋型です。春型ほどではありませんが結構帯が発達しています。集団というほどではありませんでしたが、数頭が吸水に来ていました。こちらは別個体です。カラスアゲハはずいぶんお疲れでした。傍らに止まったシジミをルリシジミだと思い込んで記録がてら、なにげに撮影した一枚です。ところが帰ってPCで確認すると後翅の黒点がV字になっていました。。。撮影...

  3. クロコノマチョウほか蝶4種 - 花と葉っぱ

    クロコノマチョウほか蝶4種

    撮影:8月24日(千葉市・加曾利貝塚公園縄文遺跡公園)近年、なぜか蛾が少ない。殊に大型が少なく感じる。樹液が少なくなったのかなぁ。夏の気温が高すぎるのか?蝶は多いとは言えないが、まあまあの数は居そうだ。花が少なくなったのかもしれない。ヒメジャノメ(姫蛇目蝶)タテハチョウ科ジャノメチョウ亜科花にはほとんどとまらず、腐果や獣糞などに集まる。後翅裏面の大きな目玉模様の上に並ぶ小さな目玉模様の数が3...

  4. 亜高山の峠 - 飛騨山脈の自然

    亜高山の峠

    林道の日当たりの良い所でジョウザンミドリがテリトリーを張っていた。デジタルテレコンでもこの程度しか寄れなかった。ヒメキマダラセセリが近くに降りてきた。ヒカゲチョウがササに止まっている。クロヒカゲが口吻を伸ばしていたが、よく見ると何か動物の糞のようなもので吸汁していた。違う個体がV字開翅してくれた。遠くにアイノミドリが止まっていた。近くに降りてきてくれたが破損個体だった。

  5. 高原の蝶 - 飛騨山脈の自然

    高原の蝶

    標高1400m付近の高原に行ってみた。ミスジチョウが道路で飛んでいた。小さな黒いものが目に入った。不規則な動きをした後道路に降りた。アゲハモドキだ、2枚撮ったところで車が猛スピードで来てペッタンコになってしまった。いつもは沢山見られるヒメシジミは大不作で全く見られない地域もある。1♂と1交尾を確認しただけだった。コチャバネセセリは♀の時期になっている。メスグロヒョウモンにも会うことが出来た。...

  6. アカセセリ - 茨城蝶遊記Ⅱ

    アカセセリ

    2021年7月17日(土),快晴.続きです.昨年この高層湿原で綺麗に撮れなったアカセセリも探してみました.手前の白い花はオオカサモチ.ヨツバヒヨドリとイブキトラノオで吸蜜するコチャバネセセリ.ギンイチモンジセセリがここにもいた.カラマツソウとヒメキマダラセセリ♂.ヒメキマダラセセリ♀ノアザミとコキマダラセセリ♂,♀.ようやくアカセセリを見つけた.以上,アカセセリ♂.アカセセリ♀も見つけたが直...

  7. 雨の中ヒメキマダラセセリ - 2021 浅間暮らし(ミヤマシジミ便り)

    雨の中ヒメキマダラセセリ

    朝から小雨が降り続いております。庭を何気に眺めていたら、こんなお天気でもヒメキマダラセセリが飛んで来た。吸蜜している花は園芸種ですが、もう一昔前に植栽したので忘れたけど、○○フジとか?だったかな。

  8. 木洩れ日の林道 - 飛騨山脈の自然

    木洩れ日の林道

    新葉を通して浴びる光は柔らかで明るく体に沁みてくる。奥へ進んでいくとエゾミドリが飛んできた。羽化して間もないようで小飛したが遠くへ行くことはない。日向ではヒメキマダラセセリが飛んでいた。飛び回っていたヤマトスジグロシロチョウが、V字開翅してくれた。卵をいっぱい持ったクロヒカゲは翅表を少し見せてくれた。

  9. 2021年6/20アイノミドリシジミ、ヒメキマダラセセリ、エゾハルゼミ、他 - ブログ和歌山の里山便り2

    2021年6/20アイノミドリシジミ、ヒメキマダラセセ...

    山地性のゼフィルスを求めて、紀伊山地の奥深くへと分け入りました。天気は晴れとの予報でしたが、残念ながら曇りがち。時折の雲の切れ間から日が差したときに、テリ張り・巴飛翔が見られたものの、止まる場所がいずれも高くて。アイノミドリシジミ思いっきりトリミングしました。角度のせいか、見事な金緑色は拝めず、いずれも青っぽい色になってしまいました。2回だけ低いところに止まってくれたものの、いずれも後ろ向き...

  10. 初夏の蝶 - 飛騨山脈の自然

    初夏の蝶

    イボタノキは灌木でそんなに丈が高くなると思っていなかったが、ここは見上げるような木が多くある。まだほとんどが蕾で開花している枝をようやく見つけた。薄暗いところでコジャノメが飛んでいた。日向ではまだ綺麗なウスバシロチョウがいくつも飛び回っている。ずっと待っていたらようやくベニモンカラスが飛来した。遠くて高い位置なので脚立に乗って撮影。イボタの枝に口吻を伸ばして何かを舐めている。この日は1♀しか...

  11. 吸水ポイントでその後 - 風任せ自由人

    吸水ポイントでその後

    つい先日も他のポイントでの撮影の間にちょこっと吸水ポイントに寄ってみた。すると、まだまだ新鮮そのもののカラスアゲハが吸水していてびっくりした。クロアゲハも新鮮な個体だった。私が行く前に観察していたYさんによるとオナガアゲハも新鮮個体がいたとのこと。しかし、その日は吸水に訪れる黒系アゲハは少なく、モンキアゲハが時々近くを飛ぶ姿はあったが、ここには降りてくれなかった。次からはその日とそれよりも前...

  12. 5/23ベニモンカラスシジミ、ホシミスジ、ヒメキマダラセセリ他 - ブログ和歌山の里山便り2

    5/23ベニモンカラスシジミ、ホシミスジ、ヒメキマダラ...

    この日は大先輩からいただいたビッグ情報を元に、蝶友さんとプチ遠征しました。ただし天気は絶好と言えず、ハードルはかなり高いのは承知の上でした。迷いつつも情報どおりの場所へとたどり着き、探索を始めますが思ったより範囲が広く、しかも曇りがちという…。案の定、目的のチョウはなかなか現れず。探しつつも時折姿を見せる他のチョウで暇を潰しつつ。ホシミスジ一見ミスジチョウか?と間違う大きさにドッキリしてみた...

  13. 見沼田んぼギンイチ夏型&信州のヒメキマダラセセリほかin2020.06.27~07.26 - ヒメオオの寄り道

    見沼田んぼギンイチ夏型&信州のヒメキマダラセセリほかi...

    「ギンイチモンジセセリ」夏型は、①関東平野など暖地のみにしか生息していない(寒冷地は春型1化のみ)②春型に比べて個体数が少ない(と感じる)③草の背丈が伸びているので春より見つけにくい④草原性のチョウなので陽射しを遮るものがなく暑い中探すのが大変⑤更に春型に比べて地味なので探す意欲が湧きにくいといことでここ数年探していませんでした。しかしながら今年は、久しぶりに見沼田んぼでギンイチモンジセセリ...

  14. セセリとヒョウモンの天国 - 蝶超天国

    セセリとヒョウモンの天国

    6月21日つづき早朝の散歩を終えて次に向かったのは渓谷の林道です。普通種とは言えチョウが多くゆっくり散歩しただけで・・・・メモリーもストロボの電池も無くなるほどシャッターを押しました。ナワシロイチゴに吸蜜するヒメキマダラセセリ♀です。イボタに吸蜜するのは♂のようです。ウツボグサには沢山のやって来ますが・・・集団はバレてしまいました。コチャバネセセリが林道上を何十頭もあちらこちらでハエの様に飛...

  15. やっと晴れました - 2020 浅間暮らし(ヤマキチョウ便り)

    やっと晴れました

    暫くお天気悪かったけど今日は朝から快晴、気温も差ほどに上がらず過ごし易い1日でした。朝、庭のミヤコワスレの花壇にヒメキマダラセセリ♀が吸蜜にやって来た。庭にヒメクロサナエ♀が降りて来ました。近場の散策ではモイワサナエ♀も見られましたが、そろそろ青味がかった個体が増えて来た。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー午後、アサマシジミでした。ミヤマシジミは交尾ペアに...

  16. 久しぶりのヒメキマダラセセリByヒナ - 仲良し夫婦DE生き物ブログ

    久しぶりのヒメキマダラセセリByヒナ

    毎年オナガアゲハを撮る山で、前週に続き撮影。今回残念だったのが、先週見頃までもう少しだったノアザミが全て刈り取られていたこと。雑草みたいな扱いをされても不思議ではないですが、特にそこを刈ったからといって通行の邪魔を排除するとかそういう場所ではないので、意味が分かりません。山道で咲き誇っている花を刈るのは無粋だと思います。花が枯れてからではダメなのか・・・本題です。ヒメキマダラセセリはもっと撮...

  17. 沢筋の元気者、'テリ張中'のヒメキマダラセセリ(2020/06/in the last few days)at various places - 里山便り

    沢筋の元気者、'テリ張中'のヒメキ...

    渓流沿いを歩きちょっと覗き込むと、元気に 'テリ張' していた。幾つかの渓流で出会ったものを集めてみました。ヒメキマダラセセリ(姫黄斑挵)★★☆☆☆The Ocracea Skipper [Ochlodes ochraceus]この時期あえてセセリチョウを撮ることが少ない。目の前でパフォーマンスを繰り広げ此方の撮影意欲を誘ってくる。それでは、 …..( -_[◎]oハ...

  18. 普通種たち(2020/05) - Sky Palace -butterfly garden- II

    普通種たち(2020/05)

    狙いのチョウが撮影できず、悲しみに暮れる中で撮影した普通種を紹介します。コジャノメは新鮮で綺麗な感じです。■コジャノメMycalesis francisca撮影が思うようにならず悲しい時はダイミョウセセリでもありがたい。■ダイミョウセセリDaimio tethysヒメキマダラセセリは新鮮なオスが数頭見られました。■ヒメキマダラセセリOchlodes ochraceusイチモンジチョウは数頭い...

  19. ヒメヒカゲ他5月24日 - 超蝶

    ヒメヒカゲ他5月24日

    日曜日、帰りにヒメヒカゲの生息地に寄りました。今季は、やはり昨年より蝶の発生が遅れているようで数頭の確認に留まりました。日曜日に、出会えた蝶達です。ヒメキマダラセセリイチモンジチョウアサマイチモンジダイミョウセセリサカハチチョウオナガアゲハ

  20. イチモンジチョウ緩み見える外出自粛 - 蝶のいる風景blog

    イチモンジチョウ緩み見える外出自粛

    緊急事態宣言が39県で1ヶ月ぶりに解除され首都圏では気の緩みが俄かに出て来た感じがする。また感染拡大が起きなければいいがと心配になる。気になったのはユニクロが銀座店を再開したことだ。これで高島屋も一部店舗をオープンした。我慢していた飲食店も営業を始めた。非難したくないがユニクロが先陣を切ったことで気持ちが一気に変わってしまった。朝から天気が良くなった。プチ遠征もしたいがじっと堪えて、地元の公...

総件数:35 件

似ているタグ