ヒューマントラストシネマ有楽町のタグまとめ

ヒューマントラストシネマ有楽町」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはヒューマントラストシネマ有楽町に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ヒューマントラストシネマ有楽町」タグの記事(5)

  1. TSCHICK (50年後のボクたちは)...★3 - 旦那@八丁堀

    TSCHICK (50年後のボクたちは)...★3

    雨だったので今年170本目は地下鉄直結のイトシア有楽町でドイツムービー。邦題はかなり無理矢理。感想↓ ちょっと奥手な14歳とアジアンロシア?マフィア系ワイルド転校生が超無免許運転で珍道中のロードムービー...って程遠くに行くわけじゃないのだが、日本で言う中学生にとっては十分すぎる程のアドベンチャー。出会いの違和感が固い友情に変わっていくプロセスが観ていて楽しい。

  2. PATERSON (パターソン)...★3 - 旦那@八丁堀

    PATERSON (パターソン)...★3

    土曜朝イチ有楽町。9:30スタートの回、結構入ってる。有楽町と言えば今週マリオンのTOHO日劇閉館のアナウンス。日比谷に集約とは聞いていたものの一抹の寂しさも。シャンテもね。日比谷は六本木や新宿同様、2枚出しになっちゃうのかなあ?であれば東映はやはりクロスしておいた方がいいか、とか。閑話休題で本日はブルドックが可愛いパターソン。感想↓ ニュージャジー片田舎の街パターソンでバスの運転手をしてい...

  3. GLEASON (ギフト 僕がきみに残せるもの)...★3 - 旦那@八丁堀

    GLEASON (ギフト 僕がきみに残せるもの)...★3

    難病闘病ドキュメンタリー。予告編観てこのテは苦手だから観ない方がいいな、と思ってたんだけど時間が合ってしまい。。感想↓ NFLの元スタープレイヤー、スティーブ・グリーソンがALS(筋萎縮性側索硬化症)と診断された直後に子供を授かる。子供が成長する頃には自由に動くどころか喋ることすら出来ないかもしれない。だからビデオにして「動ける・喋れる自分」を記録に残しておこうと言う思いで始めた日記ビデオが...

  4. TRUMAN (しあわせな人生の選択)...★3 - 旦那@八丁堀

    TRUMAN (しあわせな人生の選択)...★3

    2本目は80mほど移動し有楽町イトシアへ。2番シアター小さい方も「ヒトラー」やってる大きい方も満席。感想↓ 原題は「TRUMAN(犬の名前)」で文字通り本作は飼い犬が準主役。敢えて異様に陳腐な邦題としたことでネタバレ防止?な訳無いけどね。マドリードに居る役者は末期のガン。カナダから見舞いに来た友人は4日間だけ一緒に過ごす。最後の日々、一人息子にも会いに行って思い残すところは...と思わせて最...

  5. 映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ...★3 - 旦那@八丁堀

    映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ...★3

    東京テアトル株主優待鑑賞。土曜日、1回上映、満席。感想↓ 池松壮亮、グダグダ・ユルユルのいつもの感じでぴったりの役。詩を映画化したということで?ストーリーらしいストーリーは無いが東京の今・リアルを切り取ったフレームの中で演じられるラブストーリー。

1 - 5 / 総件数:5 件

似ているタグ