ヒョウのタグまとめ

ヒョウ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはヒョウに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ヒョウ」タグの記事(19)

  1. 25 February 2017 福岡市動物園ヒョウ - アニマルマニア

    25 February 2017 福岡市動物園ヒョウ

    キララの紹介板髭がびよんびよん崖の上でもへっちゃらです『なにか?』じとー、って感じで見て来るのやめておくれ…。べろんちょ覗き見何観てるの?These photos were taken in the "Fukuoka City Zoo" in Fukuoka, Japan.

  2. 今日はどっち? - 動物園放浪記

    今日はどっち?

    東武動物公園のアムールヒョウは、オスの「アブス」くんとメスの「カラン」ちゃんの2頭です。展示場に出ているのはどっちかな?童顔のかわいらしい顔立ちなので「カラン」ちゃんとわかりますが、「カラン」ちゃんも4歳(2014年3月11日生まれ)になって、ときどき大人っぽい表情を見せるようになってきた感じがします。人気ブログランキング人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとう...

  3. せめて可愛い写真でも - 動物園へ行こう

    せめて可愛い写真でも

    タイも含めて水害のお見舞い申し上げます。はやく水が引きますようにと祈るばかりです。

  4. nekoka-REVERSAL- - PHOTRESBIENNE

    nekoka-REVERSAL-

    福岡市中央区、福岡市動物園にて。見上げた先にはヒョウ。アミアミからにょこにょこ出た皮膚、ムニムニしたくなります(危険)

  5. 水辺のヒョウ - 動物園へ行こう

    水辺のヒョウ

    水飲み場に集まる親子子供は当然入るでしょそして濡れ鼠に。ねこだけど。

  6. 仔ヒョウ達~とりとめもなくアップし続ける写真 - 動物園へ行こう

    仔ヒョウ達~とりとめもなくアップし続ける写真

    出待ちしてました。おちりでメスなのを確認(笑)立派な爪ですね。高いところも平気さ母にダイブ父の肉球は白かったけど子供は?う~~ん汚れていてなんとも言えません。以上。とりとめなく写真アップシリーズ。まだ続くかも。

  7. 美味しそう - 動物園へ行こう

    美味しそう

    シム父ちゃんの肉球がクッキーみたいで美味しそう。

  8. ナマケグマvsヒョウ - アニマル and ゲームちゃんねる

    ナマケグマvsヒョウ

    『ヒョウ対ナマケグマ』インドで二頭の子を持つ雌のナマケグマと雄のヒョウが小さな山の僅か100m以内の距離で各々の巣をつくって生活。これらの状況は一年以上観察されているという。A female sloth with her 2 cubs (2-2.5 years old) and a male Indian leopard residing on a small mountain, dista...

  9. 「ネコたちの谷」の大きなネコたち - 動物園放浪記

    「ネコたちの谷」の大きなネコたち

    「ネコたちの谷」で暮らしている大きなネコたちをご紹介します。掲載済みのホワイトタイガーの「クラウン」くん(→こちら)とユキヒョウの「スカイ」くん(→こちら)以外のメンバーです。最初は、この日屋外展示場に出ていたライオンの「クリス」くん(2009年6月28日生まれ、オス)。ほぼ毎年見ていますが貫禄が出てきましたね。室内展示場にいたライオンの「アンニン」さん(2009年4月17日生まれ、メス)。...

  10. インドライオンの「バドゥリ」 - 動物園放浪記

    インドライオンの「バドゥリ」

    閉園時刻が近づいてきた頃にインドライオンの展示場に立ち寄ると、モート越しに「バドゥリ」さん(2011年3月21日生まれ)の姿が見えました。「バドゥリ」は去年の5月31日にシンガポール動物園から来園したオスのインドライオンですが、その姿を見るのは今回が初めてです。しかし、姿をもっとよく見ようとしてガラス窓のある場所に移動した途端に、「バドゥリ」が眠り込んでしまったので、颯爽とした姿の写真は今回...

  11. 高確 - doppler

    高確

    遠ざかって数年リーチの時はこれがいい

  12. ナマケグマvsヒョウ(スリランカ) - アニマル and ゲームちゃんねる

    ナマケグマvsヒョウ(スリランカ)

    『ヒョウ対ナマケグマ』スリランカのヤーラ国立公園で、ナマケグマがヒョウを追い払った瞬間の映像。http://yourshot.nationalgeographic.com『ヒョウ対ナマケグマ』ヤーラ国立公園で獲物を食べているヒョウを目撃したナマケグマが、ヒョウを追い払って獲物を強奪した連続写真。http://studiotimesimagearchive.blogspot.com.au『ヒョ...

  13. これは、遺伝ですから - 動物園のど!

    これは、遺伝ですから

    クロヒョウって、私は、忍び寄る殺し屋ってイメージが強くて畏怖を感じます。でも、クロヒョウという動物って、分類学上いないんです。ヒョウと同じくくりにされます。黒い遺伝子より、黄色い遺伝子の方が強いので、黄色が生まれやすいだけなんだそうです。遺伝子の差とは知りませんでした。同じヒョウなんですね。★浜松市動物園クロヒョウ今日も記事を読んでいただきありがとうございます。イイねって感じられたら、クリッ...

  14. 円形猛獣舎の住人たち(後編) - 動物園放浪記

    円形猛獣舎の住人たち(後編)

    お昼過ぎに動物園に到着すると、アムールヒョウの展示場には「アムロ」くん(2010年5月5日生まれ)が出ていました。午前中展示場に出ていた「ポン」ちゃんと「セーラ」ちゃんについては、15:30~16:30の間、再び展示があったのですが、他の動物たちを見て回っているうちに、もう閉園時刻(16:30)に・・。そのため、今回もアムールヒョウの写真は「アムロ」だけになってしまいました。そして、ジャガー...

  15. ウォーキングサファリゾーンのネコ科動物たち - 動物園放浪記

    ウォーキングサファリゾーンのネコ科動物たち

    元気に歩き回るホワイトタイガーの「メガ」さん。2001年7月19日に群馬サファリパークで初めて生まれたホワイトタイガーで、ウォーキングサファリゾーンにいるネコ科動物たちの中では、この日は展示場に出ていなかったジャガーの「レオン」くんを除けば、最も高齢の個体です。クロヒョウの「リリ」ちゃん。2009年9月30日に浜松市動物園で生まれた小柄なクロヒョウです。クロヒョウは、日差しが強い日にはうまく...

  16. 図鑑写真 - + anything goes +

    図鑑写真

    ソラ君いつもの閉園時間には寝床に帰るのでしょうけどナイトズーなので帰れませんずっと鳴いていました尻尾が物語ってるようです急に目の前に来てぼけてしまいましたミーヤキャットは子供たちに大人気この子が、木に登ろうとして落ちたので笑われていましたウンピョウいつも寝ているけど動いてた動物より壁を流れる水が気になる暗くなると持っているレンズでは撮ることも出来ず出口渋滞になる前に帰りましたまだたくさん撮っ...

  17. 大きくなった「カラン」 - 動物園放浪記

    大きくなった「カラン」

    2015年7月に福山市立動物園から来園したアムールヒョウの「カラン」ちゃん(2014年3月11日生まれ)。来園してからまもなく2年になります。展示場の中を元気に歩き回る「カラン」。来園当初はまだ丸顔で幼さを感じさせるような顔立ちをしていましたが、幾分面長な顔立ちになってきたようで、おとなっぽさと精悍さを感じさせるようになってきたような感じがします。ヒョウは、生後2年6か月から3年で性成熟する...

  18. 「ダッシュ」したけれど・・ - 動物園放浪記

    「ダッシュ」したけれど・・

    久しぶりに見るアムールヒョウの「ダッシュ」くん。11:30からの飼育員さんの「とっておきタイム」のイベントに備えて、伸びをしてウォーミングアップ。展示場の手前の方にダッシュしてきました。そして、姿勢を正して飼育員さんのとっておきのお話しを傾聴している(?)「ダッシュ」でしたが、この日はお肉のプレゼントはありませんでした。ちょっと残念そうな表情をした「ダッシュ」。イベントガイドの小冊子には「お...

  19. 2016年12月浜松市動物園その2 - ハープの徒然草

    2016年12月浜松市動物園その2

    消防ホースを咥えて

総件数:19 件

似ているタグ