ヒヨドリジョウゴのタグまとめ

ヒヨドリジョウゴ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはヒヨドリジョウゴに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ヒヨドリジョウゴ」タグの記事(11)

  1. 朝散歩夕散歩 - 清治の花便り

    朝散歩夕散歩

    四日目の停電の闇台風禍歩地爺内閣改造おもてなし人事^^9月6日大川の秋の水馬跳ねもせず歩地爺9月7日ヒヨドリジョウゴゴイシチジミやどの庭9月8日朝yoさんお休みのフィールドチェックアオハタの子だげな9月8日夕燈台に落暉の光秋の凪歩地爺秋なのに雲の峰松島は浮世絵のごと秋落暉歩地爺秋なのに雲の峰朝も夕もカワセミ証拠だけごきげんようさようなら・

  2. ■初秋の草花 (4)19.8.31(ネムノキ、ヤマブドウ、ヒヨドリジョウゴ) - 舞岡公園の自然2

    ■初秋の草花 (4)19.8.31(ネムノキ、ヤマブド...

    今日は30℃越えをする蒸し暑い「真夏日」に。なんとなくだるく眠い。1日、家でぐだぐだしていた。おとといの散策で見つけた草木の実です。 ネムノキ19.8.31FUJIFILM X-T2 80mm/macro ISO800 1/1000,F8ヤマブドウ〃〃 ISO800 1/200,F8ヒヨドリジョウゴ〃〃 ISO1600 1/1250,F8

  3. フキノトウ、顔出しました。 - 気ままにデジカメ散歩

    フキノトウ、顔出しました。

    庭をうろうろ、今年もフキが沢山!落ち葉を払いのけたら「フキノトウ」嬉しい事!この冬も大好きなフキ味噌が作れます。まずは天ぷらかなーフキの傍にヒヨドリジョウゴの赤い実が沢山!名前の由来調べたら、その実が赤く熟すとき、鵯(ひよどり)が好んで食べるので、鵯(ひよどり)上戸(じょうご)と名づけた、という記述がネットにありました。例年よりヒヨドリ少なくて実が沢山です。自然が一杯過ぎる桜家の庭らしい(^...

  4. 赤い実ぶらさげて… - 侘助つれづれ

    赤い実ぶらさげて…

    ヒヨドリジョウゴがキラキラ赤い実をぶらさげる季節去年この蔓をくるりと巻いたリース庭の梅の木にぶらさげて鳥さんを待ったがいつまでも残されたままだった人気ないのね***こちらは渋柿鳥さんたちが入れかわり立ちかわり食べ頃チェックにやってくる人気もの20個ほど分けて頂いてぶらさげた出来上がりが楽しみ毎年恒例のつるし柿家族には人気なしなのでいつもひとりじめ

  5. ☆在庫から☆ - 気ままなフォトライフ

    ☆在庫から☆

    フジバカマにキタテハクコの花リュウノウギクヒヨドリジョウゴの果実これはヤマホロシ?ヒヨドリジョウゴとは、葉が違うような?ノブドウ コウヤボウキ山道や公園を歩くと、カツラの甘い香りが漂います。雌雄異株だそうで、これは果実・・・。

  6. ■生き物の名のつく花 3種18.9.20(ヤマホトトギス、ヒヨドリジョウゴ、オケラ) - 舞岡公園の自然2

    ■生き物の名のつく花 3種18.9.20(ヤマホトトギ...

    秋雨前線が西から伸びてきたのか昼前から雨がシトシト降っている。今日は「休養日」に。きのう小谷戸の里で撮った花たち、共通して生き物の名がついていることに気づいた。 ヤマホトトギス18.9.19CANON G7X 8.8-36.8mm ISO400 1/120,F4.5この名前は花びらにある紫色の斑紋がホトトギス(小鳥)の胸の斑紋と似ていることから付けられたとされている。ヒヨドリジョウゴ〃〃IS...

  7. 田舎の草木の花と果実 - 花と葉っぱ

    田舎の草木の花と果実

    撮影:9月18日(千葉市・別邸)どこかへ出かける当てもなく、空き家のある別邸で花探しをした。ほとんど雑草ばかりでしたが、昔から見慣れた花が咲いていました。ヒヨドリジョウゴナス科ナス属花は白色で花冠は5裂し直径10ミリほど、反転した花が独特です。 花冠裂片の基部に、それぞれ2個の緑色の腺体があって目立っています。果実は直径8ミリほどで熟すと赤くなります。ヒガンバナヒガンバナ科ヒガンバナ属花は茎...

  8. ☆ヒヨドリジョウゴ☆ - 気ままなフォトライフ

    ☆ヒヨドリジョウゴ☆

    散歩道に、ひっそりと咲くヒヨドリジョウゴです。秋には、真っ赤な果実が実り、ヒヨドリがこの実を好むので名前がついたとか・・・。歌人斉藤茂吉も気に入っていた様で・・・、「ここに来てひよどりじやうごという花をわれは愛でつと人は知らなく」と歌っています。雨の止み間で、雫に濡れていました。カマキリが獲物を待っていました。ヌスビトハギもあちこちで咲いています。ヨウシュヤマゴボウは、実が落ちても可愛いですね。

  9. 呑めや唄え… - 侘助つれづれ

    呑めや唄え…

    11月も終わりますね秋も一緒に終わりかな**母屋の倉庫の上から蔓が降りてきて『ヒヨドリジョウゴ』赤い実青い実ゆうらゆら透けるように美しい実***漢字になおすと『鵯上戸』ヒヨドリがこの実をついばむにぎやかな姿をお酒に酔い上機嫌に舞い踊る人の姿に見立てて名づけられたそうですそろそろ…忘年会などお酒の席も多くなる頃ですねワライジョウゴナキジョウゴ楽しい実がなりにぎやかで和やかな師走となりますように

  10. 今日から11月 - 日々つれづれ

    今日から11月

    暑い、暑いと言ってた夏が終わり、雨が多くて秋らしさもあまり感じないまま今日からは早、11月となり今年も残すところ2か月となってしまいました。年と共に、あまりの季節の移り変わりの早さになかなかついてゆけない、今日この頃です。 家のすぐ裏手の道から下に下りていつも散歩に行きます。近づくと逃げるのでよく撮れなかった、あまりみかけない鳥。緑色だったヒヨドリジョウゴも赤く色づいてました...

  11. ひよどりじょうご - がちゃぴん秀子の日記

    ひよどりじょうご

    去年、蔓は伸びてたのに途中で枯れてしまったので残念でした。今年はいい感じで花がいっぱい咲いて楽しみにしながらどうかな~と心配していましたが・・・ひすい色のきれいな実が出来てきました。これなら大丈夫以前名前がわからないままブログにのせたら友人の由美子さんが教えてくださいました。もう少ししたら、色づいて来ます。翡翠色の実も、色づいた赤い実もつやがあって美しい夫も私も好きなヒヨドリジョウゴです。

総件数:11 件

似ているタグ