ヒルクライムのタグまとめ

ヒルクライム」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはヒルクライムに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ヒルクライム」タグの記事(151)

  1. 乗鞍エコーライン、ヒルクライム!! - 乗鞍高原カフェ&バー スプリングバンクの日記②

    乗鞍エコーライン、ヒルクライム!!

    先日、乗鞍岳山頂方面の紅葉がほんの少し始まっているという情報を、あるスジからキャッチしてしまいました!!・・・。この真相を確かめるために、僕は早朝からロードバイクに乗って、今シーズンまだ2回目の、乗鞍エコーラインヒルクライムをして紅葉チェックに行ってきたのでした~~!!早朝AM5:00に起きて用意をして、三本滝まで車で上っていきます。今回はこの後仕事があるので、出来るだけ早く行って帰ってくる...

  2. 2019ヒルクライム大台ヶ原で見かけたウィリエール - 服部産業株式会社サイクリング部(3冊目)

    2019ヒルクライム大台ヶ原で見かけたウィリエール

    9月8日に奈良県で開催された第18回ヒルクライム大台ヶ原に服部産業サイクリング部から3人が参戦しました。スタート前から雨が降っており、良いコンディションではなかったですが、スタート地点は多くの参加者で埋まっています。会場で見かけたウィリエールを紹介します。シマノ鈴鹿ロードから連続登場の常連さん、花道の『タナベ』さんです!バイクはチェントウノSRです。大台ヶ原ヒルクライムは毎年参加されており、...

  3. マウンテンサイクリングin乗鞍走ってきました!② - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    マウンテンサイクリングin乗鞍走ってきました!②

    下山中にパンクしてしまい小休憩~おかげで「ウィリエール」オーナーを撮影できました!下山途中に安全の為、2回の小休憩が設けられています。最初の休憩で停止した時に「パ~ン!」と大きな音がしました!!!そう「S」さんのリヤホイールがペシャンコになっていたのです~いわゆるバーストですね!?ちょうどコーナー手前での出来事だったので走っている最中だったら大落車していた可能性大!下りは少しエアー圧を落とし...

  4. 8月25日番外編③ - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    8月25日番外編③

    会場に到着後、早々に受付を済ませてお土産を買いに行こうした時にたまたま見かけた、とっても古い「ウィリエール」号です。服部産業が「ウィリエール」を取り扱う前の商品ですね?Sさんは明日の準備?固定ローラーで汗を流します。目標の1時間20分は達成できたのでしょうか? @服部産業サイクリング部。

  5. 8月25日番外編② - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    8月25日番外編②

    8月24日(土)大阪を出発7時に会社に集まって乗鞍を目指しました~以前は松本経由でしたが近年は東海北陸道を使って高山経由で行っています~ という事で昼食は「高山ラーメン」です。レース前日で食べすぎは禁物なのに「チャーシュー麺 大盛り」を食べてしまいました。。。年に一度の楽しみなもんで・・・「カレーラーメン」や「担々麵」もありましたが、ここは基本の「しょうゆ」でしょう!お土産も買いました~5食...

  6. 8月25日⑥ - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    8月25日⑥

    天気予報では怪しかったのですが、ピーカン天気でした~ゴール前の強風も」去年とは違って追い風でラストスパートで追い込むサイクリストも多々いました!勢い余ってゴール前のパイロン区間で前走者を追い抜いている場面があり嬉しいのは分かるけどマナーはちゃんと守った方が良いですね!関西シクロクロスでお馴染みの「らりるれさん」も走っていました~下山後、ご褒美(?)のソフトクリームを堪能しました~@服部産業サ...

  7. マウンテンサイクリングin乗鞍走ってきました! - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    マウンテンサイクリングin乗鞍走ってきました!

    多くの「ウィリエール」オーナーを撮影できました!来年も頑張って走りましょう~@服部産業サイクリング部。

  8. 8月25日⑤ - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    8月25日⑤

    どのホイールでもいいから、ゼロセッテに嵌めて重量を測定してところ実測「6365g」でした。 軽さと、「雨」対策でアルミチューブラーホイールを選択しました。タイヤはヴェロフレックスのセルヴィッツオコルセです~試しに会社の前を流してみましたが、なかなか軽やかに進むではありませんか!?以前、おきなわで決戦用に使っていたホイールです。本当はカーボンホイールにするとブレーキシュー交換をしなければならな...

  9. 8月25日④ - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    8月25日④

    一気に軽量化を進めるのには、やっぱりカーボンホイールにするのが一番でしょう!いろいろと検討しましたが、一度取り付けてどれくらいの重量になるか確かめてみる価値はありそうです。日曜日の乗鞍は天気が良くなさそうですね~下りの事を考えるとカーボンホイールはちょっとリスクがあり過ぎるかも? 雨を想定して最近は通勤で降っても雨合羽を着ずにそのまま走っています。ブレーキングが晴天時と違って怖いですね~20...

  10. 8月25日番外編 - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    8月25日番外編

    8月18日(日)~「乗鞍」まであと一週間!最後の休日です~朝6時に集合!いつも「テックワン」の坂トラさんと走っていて(1時間20分が目標で合同練習しています)本当はここまできたらいくら頑張っても同じ!という事で走りに行かない予定でしたがせっかく毎週走ってきたから気分的には「最後まで!」・・・いつも行く鍋谷峠ではなく金剛トンネルにしました。鍋谷峠はタイム測定区間が5.8km、乗鞍は20km走る...

  11. 8月25日③ - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    8月25日③

    己が普段乗っている「ゼロセッテ」がどのくらい軽くなるか妄想しております。目標は600g軽くする~手っ取り早く交換できるのは、やっぱり「タイヤ&チューブ」!現在使用しているのは「アリスン製アリューア」+「HTRスタンダードロードチューブ」(265.7+87.4)×2=706.2g(一台分)になりますね。「アリスン製ヴィテスC2ウルトラ」+「HTRライトロードチューブ」へ交換すると265.1×2...

  12. 8月25日② - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    8月25日②

    先ずは己が普段乗っている「ゼロセッテ」がどのくらいの重量なのか測定してみましょう。ガチで毎日、通勤で使用しているバイクです~これに前照灯とツール缶を取り付けて走っています。XSサイズでフレーム単体800gを僅かに切る軽量機種にユニパー社のハブを使用したプロトタイプのホイールをインストールしています。チューブレスレディなので専用テープとタイヤ、バルブを用意すれば走りが変わると思うのですが、軽さ...

  13. 8月25日① - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    8月25日①

    「乗鞍」へ行きます。この時期「乗鞍」と言えば「マウンテンサイクリングin乗鞍」の事ですね!?日本一のクライマー決定戦と言っても良いくらい歴史があり強豪の集まる大会です。元々サイクリング協会が催していたイベントなので「ヒルクライム」と名を売っていないのですが・・・昔、協会の言い分では「ヒルクライム」は比較的、短くてキツい勾配を一気に駆け上る事を意味するので、乗鞍くらいの規模になると正式(?)に...

  14. 2019夏の函館山 - 函館マラソンを走る 

    2019夏の函館山

    函館山は標高で言うと300m少しでそれ程高い山ではないが、元町地区へ入り山の麓から見上げると結構な迫力がある。今日は山頂付近にガスがかかり見えない為、雲の上の楼閣のようだ。これを登るのだから気持ちが引き締まる。そこへ辿り着かなければ見えないものがあるのは人生もランニングも同じだ。ここからは見えない楼閣の中は一体どうなっているというのか。登り口の駐車場は今日もいっぱい。函館山は幼稚園児でも登れ...

  15. 乗鞍ヒルクライムの季節ですよ~~。 - 乗鞍高原カフェ&バー スプリングバンクの日記②

    乗鞍ヒルクライムの季節ですよ~~。

    7月1日から乗鞍エコーラインが畳平まで開通しているので、自転車ヒルクライムの季節が始まっています~~。でも、今年は本当に雨が多くて、7月で1日カラッと晴れた日は、たぶんまだ1日ぐらいしかありません・・・。本当に今年は雨の日が多いです・・・。それでも、雨の日ばかりであればある程、外で遊びたくなるのです。なので僕は、僅かな晴れ間の時間を利用して、自転車トレーニングで休暇村とか、時間に余裕があれば...

  16. アーバンサイクリストへの道 - [YOC]山おやじブログ

    アーバンサイクリストへの道

    さて、東北横断ツーリングも無事に終わり、一息ついたYOC。ポジションエラーを起こしたウサ吉はこれではとても乗れない、と、この連休天気が悪いのをいいことに自転車を整備いたしました。▼痛かったサドルを前に引っ張り、適正に。よくよく見ますと、傷だらけの我が天祖号。調べてみたらもう八年乗っている。相棒、ガサツな主で苦労掛けるなぁ。すまん。そこここを乾拭きし、汚れているところをウエットティッシュで磨き...

  17. 7月初六甲(一軒茶屋) - 宝塚マドン

    7月初六甲(一軒茶屋)

    7月8日(月)は梅雨の中休みだったので六甲山頂を目指すことにしました。盤滝の温度計は23℃と少し低めですが蒸し暑かったです。六甲山頂『一軒茶屋』に到着した時には顔から汗が吹き出しました。それでも満開の紫陽花に癒されました。さあ!ここからは待ちに待ったダウンヒルの始まりです。本日の走行は28km(獲得標高879m)でした。最後まで読んで頂きありがとうございました。こちらもよろしくお願いしますm...

  18. スギノからヒルクライムに最大の効果を発揮するインナーチェーンリングが新登場! - 自転車屋 サイクルプラス note

    スギノからヒルクライムに最大の効果を発揮するインナーチ...

    スギノから超軽量の特殊設計に加え、スギノ独自の非真円形状 CYCLOID2メカニズムを採用したシマノ4アーム専用インナーチェーンリングが登場しました!CYCLOID(サイクロイド) SHC チェーンリング¥11,000(税別)ペダリングをアシストする「オートフォーカス機構」により、他に無いソフトな踏み心地で効率的なペダリングが可能となり、ヒルクライムに最大の効果を発揮。もちろんツーリング用途...

  19. 6月初六甲(一軒茶屋) - 宝塚マドン

    6月初六甲(一軒茶屋)

    6月26日(水)近畿地方に最も遅い梅雨入りが発表されました。同時に台風が接近予想と聞き慌てて自転車に乗ることにしましたが、約一ヶ月半放ったらかしだったマドンのチェーンはカラカラです。急いでメンテナンスを終わらせスタートしました。目指すのは今月最初で最後のチャンスであろう六甲山頂です。甲寿橋を過ぎた所で横たわった動物を発見しました。痩せていますが狸でしょうか。外傷は見当たりません。後ろ足が微か...

  20. 190609 裏鍋谷峠往復 - TH69のときど記ログ

    190609 裏鍋谷峠往復

    TH69です。久し振りの裏鍋谷峠往復練でした。行きの鍋谷峠はペースアップ5分(目標心拍165-170でダンシング→シッティング→上ハンシッティング→ダンシング→シッティング各1分)Xレスト130bpm以下で繰り返しのインターバル、帰りの裏鍋谷峠は心拍155bpm(±5)程度維持での登坂としました。結構エエ感じで追い込めました。では。

総件数:151 件

似ているタグ