ビオトープのタグまとめ

ビオトープ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはビオトープに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ビオトープ」タグの記事(8)

  1. 微かに春の兆しが ・・・ - 大屋地爵士のJAZZYな生活

    微かに春の兆しが ・・・

     作業が早めに終わったので、人気のない山の公園をウォーキング。寒々しくみえる公園のビオトープ。まだ氷が張ったまんまであるが、その氷の厚さも薄くなって、底が透けて見える。もうすぐ氷も溶けて野鳥の水飲み場に再びなる日も近い。 今宵の曲。ポーランドの新世代のジャズ・ヴォーカリスト、「アガ・ザリアン/Aga Zaryan」のアルバム、「Looking Walking Being」(2010)から、「...

  2. 枠劣化 - Longhill Net Blog

    枠劣化

    2日連続の積雪と数年に一度の寒気襲来で上池の日よけ用のよしず枠とよしずが雪の重みと劣化が重なって今朝無残な姿に!よしず枠とよしずを撤去しました。4月頃に復旧を予定しています。

  3. 排水弁修理 - Longhill Net Blog

    排水弁修理

    下池枯渇の問題は排水弁両側のゴム交換と下部のゴム交換で解決となりました。今日、修理に出すことで排水弁を回収しました。今週の金曜日に修理完成し再設置の運びとなりました。

  4. 排水弁 - Longhill Net Blog

    排水弁

    下池の水が減少する原因は予想通り排水弁の左側ゴム湾曲が右側よりも幾分大きく変形し劣化&排水弁真下のゴム劣化であるとメーカーさん立ち合いで結論が出ました。年明け後、排水弁をメーカーさんの工場で修復するとのことです。鳥たちが食べた木の実などを拾い集めました。今年最後の注水管理は晴天に恵まれました!

  5. 原因は - Longhill Net Blog

    原因は

    下池の水が空っぽになる原因は下池側の排水弁真下のゴムの劣化と判明しました。水位が低くなるにつれて排水弁真下のゴムが7年目にして固くなり排水弁の役割を十分に発揮できなくなっていました。今後は6年前後で交換が必要ですね。

  6. 水が!? - Longhill Net Blog

    水が!?

    先回も下池の水が空っぽ状態でしたが今日は干ばつ状態でした。原因として考えられる事を次回までに見つける対策を取りました。上池の水位はこんな量でした。今日は業者さんの草刈りが入りました。側溝(注水水路)の掃除までありがとうございました。

  7. 寒いっす! - Longhill Net Blog

    寒いっす!

    早朝からほんぶりの雨で外気温8℃水温11℃ですね!メダカ達の方が暖かい環境ですね!下池が空っぽ!メダカ達は頭脳良好で上池に引っ越したかな?地下水位が下がって2年前にも同現象が起こりました。今日は注水管理以外は何もできないので早めに帰宅でっすわ。

  8. 風強し! - Longhill Net Blog

    風強し!

    突然北風が吹き荒れて!大粒のにわか雨も!ホテイアオイ今年最後の間引きをしました。間引いたホテイアオイと園内のスギナを草刈機で刈り込みを含めてゴミ袋3袋。

1 - 8 / 総件数:8 件

似ているタグ