ビーツのタグまとめ

ビーツ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはビーツに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ビーツ」タグの記事(42)

  1. 店主との会話 - その日・その日

    店主との会話

    この↓ビーツを買った・お店の店主との会話。(赤カブに似ておりますが・ほうれん草科に属してるようです)*「もっと新鮮なビーツは無いの?」:「それ新しいょ!」(←当たり前のような顔をして)*「でも、皺になり掛けてるし・・・」*「水分が無くなり掛けてるし・・・」*(心で思った。誰も買わないと)*「新しいって・いつ入荷したの?」*「金曜日・だから新しいょ!」因みに・私が買った日は水曜日です。遡る事・...

  2. 野菜パンに絶対に欠かせない野菜 - パン屋のヨメのグルリのこと

    野菜パンに絶対に欠かせない野菜

    太陽の恵み。朝一番で、友人の畑に行って、ビーツを収穫させていただきました♪後ろに見える山は茅ヶ岳(標高1,704m)です。品のある山で、山麓の明野町は、日照時間日本一を誇る町なのだとか。ところでビーツは、野菜パンには欠かせない食材です。特に、こちらの畑のビーツは色が濃く、味は濃厚、甘みがのっている秀逸なビーツです。パンに練り込むと、美しいだけでなく、たっぷり栄養をいただけます♪Special...

  3. ビーツ入りスムージー - bauletto

    ビーツ入りスムージー

    ビーツ入りでこんな色に。消化吸収を早めたいなら根菜類は入れない方がいいけどどうしても入れたかったので♡ピクルスにするとめっちゃ、ピンクー!!!笑(ノンフィルターですよ)まぁ、想像通り。^^梅雨入りしてジメジメしてる福岡。身体もなんだか重たくなるし・・・こういうさっぱりした箸休め冷蔵庫にあると助かる♡先日は美味しそうな蒸しタコがあったのでチョジャン作って大根と三つ葉と和えてタコフェの出来上がり...

  4. 今日のサラダ - bauletto

    今日のサラダ

    生のビーツ入りサラダ。酵素シロップ作ったときに初めて食べたビーツ。「食べる輸血」「奇跡の野菜」って言われるほど栄養が豊富らしいです♪今が旬!見かけたら買っちゃうよね~。^^糸島産のビーツ。生で食べても甘くて美味しい♡サラダ食べた後はしっかりロールキャベツ食べました。^^ロールキャベツまきまきお手伝いしてくれたのは三女。忙しいときほどキッチンにやってくるよ。笑

  5. 二回目のビーツとグリンピースの収穫 - ミモザアカシアの日々

    二回目のビーツとグリンピースの収穫

    二回目の収穫。ビーツはこれで終わり。グリンピースもあと一回ほどで、全部引き上げようと思う。じゃが芋と一緒にして、ポタージュにしようかな?。ビーツは又、甘酢に漬けました。左は前回漬けた残り・・・真っ赤です♪。さて、どうやってセイバイして食べよう?

  6. グリンピース、ビーツの収穫。 - ミモザアカシアの日々

    グリンピース、ビーツの収穫。

    先日収穫したスナップエンドウの花は真っ白だけど、グリンピースの花は、↑。ご近所さんから苗を頂いていたのを植えていて、初収穫しました。小さいながらビーツも収穫。夕べスライスして甘酢に漬けましたよ。左がスナップエンドウ、右がグリンピース。スナップエンドウは二度目の収穫で、50本くらい?半分は親戚の家におすそ分けしました。苗をくださった一人暮らしの方のお宅へグリンピースご飯と、茹でたスナップエンド...

  7. ビーツの毎日 - f's note ak 

    ビーツの毎日

    3月19日スーパーで、売れ残りや期限切れ、見た目が疲れた野菜のまとめ売りの棚に、ビーツの袋を発見!これで $1.99!普段は一つ、二つ買えるかどうかの値段。前回、正規品を試験的に調理して上手く出来たものの、「調理時間を考えると缶詰を買ったほうがお得。」という結論に達したが、これだけの数ならよし!と購入~オーブンで、じ~っくり調理した後、真っ黒になって、ちょっとビックリ!(*_*;でも皮をむい...

  8. 毛皮をまとったイワシ - ふみえ食堂  - a table to be full of happiness -

    毛皮をまとったイワシ

    こんにちは。「おしゃれ」で「おいしい」気分がググッとあがるそそる料理を作りましょ。元ファッションデザイナーの料理家、金子文恵です。甘いものに対してアタマとカラダがアンビバレントな状況になっておりまして、これはストレスからくるものなのか、はたまた甘いもの中毒になっているからなのか、うーん、きっとどっちもなんだと思うわけです。アタマに禁止をしてしまうと逆にそこへ気持ちがいってしまってバクハツ。き...

  9. ボルシチ風、ビーフトマト煮 - KICHI,KITCHEN 2

    ボルシチ風、ビーフトマト煮

    我が家の冬だけ限定メニュー、牛肉とキャベツ、根菜類のトマト煮赤いビーツだけは缶詰使用。我が家のボルシチの特徴といえば「大根入り」。トマト味の大根、和食ではあり得ないけど、実際食べたら牛とトマトの味が染みた大根はなかなかクセになる。おすすめ牛肉は、スネ肉ですが、サッと炒めるだけで美味しいシチュー、カレー用の牛肉を利用すれば、簡単に、ざく切りした野菜を煮込むだけです。しかも、中途半端に残ったレン...

  10. ビーツのピクルス - 丹沢の麓のファーマ-日記

    ビーツのピクルス

    初夏に収穫したビーツのピクルスが美味しい(^.^)この頃です。味を試してピクルス液を調整しているので自分好みで本当に美味しいクローブを少し多めが好きですね畑には収穫しないといけないビーツがまだまだあります。霜が強くならないうちに・・・今日は、出来るかな?予定入れすぎています(*_*)

  11. 渦巻きビーツとラディッシュのピンクサラダ - ふみえ食堂  - a table to be full of happiness -

    渦巻きビーツとラディッシュのピンクサラダ

    こんにちは。「おしゃれ」で「おいしい」気分がググッとあがるそそる料理を作りましょ。元ファッションデザイナーの料理家、金子ふみえです。けさ窓を開けたら銀世界。うっすらと積もった雪はたぶん根雪にはならないと思うけど、冬が来た!て感じさせてくれます。札幌に帰ってくると、父が早く寝るせいもあるんだけどまあよく眠ります。きのうも9時前にはテレビの前で船を漕ぎ、10時過ぎにはバッタンキュー。明日早起きす...

  12. ボルシチ - Mond und Nacht

    ボルシチ

    コロポックルにまだ行けてないから自作レシピ見ると牛肉はカレー用が多かったけど食べやすさでバラ肉を使ってみた この辺じゃビーツ(生野菜が手に入らないので缶詰を使用ホンモノの味が分からないけど美味しかったよ ■材料牛肉バラ 350gトマト 1こじゃがいも 2こ玉ねぎ 1/2こキャベツ 4枚にんにく 1欠片サワークリーム 適度ブイヨン 4こ水300ccパセリ(乾燥少々 ■レシピ牛肉を両面焼き色が付...

  13. ビーツと伊勢うどん - ちゃたろうとゆきまま日記

    ビーツと伊勢うどん

    これなんだかわかりますよね?何度か登場してますよ~ビーツですロシアに行ってボルシチ食べてから家でも作るようになりました低温オーブンで焼くと甘みが出ると聞いたんですけどケチなので(^^ゞオーブンを何時間も使うのが気が引けて・・・だから、栗原さんのこねないパンストーブ鍋とかクルーゼ鍋で高温で焼くのができないのです貧乏性(_)なら、焼き芋石でやってみましょう!イージースモーカーで何分かやって保温甘...

  14. ビーツの冷製スープ - Kitchen diary

    ビーツの冷製スープ

    今日から8月。 今朝は真っ赤なビーツの冷製スープでスタート。玉ねぎとジャガイモと一緒に炒め、コンソメで煮たものをピュレにして冷やし、朝牛乳で伸ばして、水切りヨーグルトをのせたもの。 実は初めてビーツを調理しました。今までなかなか調理する機会がなかったのです。初めて扱う素材はなんだかウキウキします。ビーツの色の美しさにうっとり。甘さにびっくりした朝でした。 おすすめ夏レシピ&お出かけ夏グルメ...

  15. 派手なピンクのスープ出来ました - ちょっと田舎暮らしCalifornia

    派手なピンクのスープ出来ました

    暑いのでさっぱりしたものが食べたい今日のランチに作った冷スープものすごい派手だけど自然な色なんですよビーツですビーツは口紅の原料にもなると聞いたことがあるけどなるほど〜と思いました昔はちょっと土臭くて苦手だったビーツ茹でてスライスしレモン、オリーブ油、塩少々をかけるとシンプル美味しいので最近良く登場します何ともダイナミックなサラダ ワイン飲んでてちょっと小腹が空いたので掻き集めました ...

  16. ビーツのピクルス - In bocca al lupo 2

    ビーツのピクルス

    ご無沙汰しております7月なのに暑中お見舞いといいたくなるほど暑いですねまだ、夕立でも降ってくれれば何とかなるんですけど・・・災害にあわれた方々には一日も早い復旧と日常生活に戻れるよう、お祈りいたしておりますさて、今日は新鮮なビーツが手に入ったのでピクルスを作ってみました缶詰とは違い、湯がいただけで、甘くてとっても美味しいです<<材料>>ビーツ(中)2個ワインビネガー125cc水125cc砂糖...

  17. 松代の完熟あんずジャムになる - 菓子と珈琲 ラランスルール 店主の日記。  

    松代の完熟あんずジャムになる

    前回の記事で途中経過をご覧いただいた『松代産完熟杏』完成し...やや残念なご愛嬌シールを貼られ、店頭に並んでおります杏は、炊くと「もったいないぃぃ~」ほど大量の灰汁がもくもくもくもちろん灰汁はキレイに取り除き...クレールなジャムに仕上げます💛鮮やかツヤツヤの力強いオレンジ色のジャムが完成しました♥♥♥穏やかな酸味は、やはりとっても華やか✨樹で熟した松代町産完熟あんず...

  18. ビーツのポタージュ。赤色で食養生 - Clearing Method  クリアリング・メソッド

    ビーツのポタージュ。赤色で食養生

    今日は、赤いもので食養生。ビーツのポタージュは、ミルクや豆乳など入れずにさっぱりと。乳製品、豆乳ともに、鼻水や痰など、粘液を増やす食材は、母にはマイナスになるので、できるだけ少なくしている。北海道産の深紅のリュバーブは、コンポートに。おなかの掃除に良い。ビーツもリュバーブも、体内の余分な水分排出を促す。同系列の赤色だが、ビーツは、ベタシアニン。リュバーブは、アントシアニン。名前は異なるが、両...

  19. ビーツ&それに纏わる逸話で食養生 - Clearing Method  クリアリング・メソッド

    ビーツ&それに纏わる逸話で食養生

    主治医の往診で、少々、貧血気味と言われた母に。スパイラルのCallでみつけた能登産ビーツをシンプルなマリネにした。生搾り醤油少しとホワイトバルサミコ、インカインチオイルで。どんなに弱い薬もメリットよりデメリットの方が大きく出るため、貼り薬、塗り薬も含め、所謂新薬は、一切やめている。その代わりに、ホメオパシーレメディなども用意はしているが、ムカムカするときには、刻んだ梅干しを舐めるなど、昔なが...

  20. ビーツという野菜 - 困難の中にこそ美がある

    ビーツという野菜

    ビーツという野菜を分けてもらった。飲む血液という一瞬怖いような名前がついている野菜。赤い色素であるアントシアニンが豊富で、体にとても良い。疲労回復にはもってこいのような気がする。原産地はロシア、これを食べてワールドカップの応援に拍車をかけたい。

総件数:42 件

似ているタグ