ピアノ演奏のタグまとめ

ピアノ演奏」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはピアノ演奏に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ピアノ演奏」タグの記事(75)

  1. ピアノ・ソナタ イ短調 K.310(300d)〜第1楽章モーツァルト - 風任せ自由人

    ピアノ・ソナタ イ短調 K.310(300d)〜第1楽...

    少し前に「よみがえる天才3モーツァルト」(岡田暁生著ちくまプリマー新書)を読んだ。モーツァルトは好きな作曲家の一人。それなりに伝記なども読んでいたが、この本で今まで自分が気がつかなかった色々なことを知ることとなった。さて、今回弾いたピアノ・ソナタ イ短調 K.310(300d)は以前から好きな曲で時々弾いてはいたが、この本でその特異性を知り、更に興味をもって練習に取り組むことになった。その本...

  2. 母の日お祝い食事会に招かれて - スポック艦長のPhoto Diary

    母の日お祝い食事会に招かれて

    昨日は母の日で東京の息子からカーネーションの花のプレゼント箕面の次男は夕食会をするからと私たち夫婦を招待してくれたバーバは大喜び手巻きずしのパーティー形式で手作りのおかずもたくさん久しぶりに4人で談笑して楽しい食事会でした途中から一番下の孫(小6)も帰って来て加わった彼は小学校低学年からテニスはスクールに通っている尼崎の私が通っている体育館に遠征に来てくれて春休みに私たちとスポンジテニスを一...

  3. ピアノ・ソナタ第17番 ニ短調 作品31-2〜3楽章ベートーヴェン - 風任せ自由人

    ピアノ・ソナタ第17番 ニ短調 作品31-2〜3楽章ベ...

    一月に1曲はと自分に課したが、沢山の蝶が舞うこのシーズンはなかなか厳しいものがある。しかもそんな時に限ってベートーヴェンなんて取り組むんじゃなかったと反省。ピアノ・ソナタ第17番ニ短調 作品31の2 は「テンペスト」の名称で親しまれているベートーヴェンのピアノ・ソナタの名曲。その3楽章は美しくもあるが、疾風怒濤の全く休む間もない、弾く身にとっては大変に疲れる曲だ。動画のタイトルで「ピアノ・ソ...

  4. 亡き王女のためのパヴァーヌラヴェル - 風任せ自由人

    亡き王女のためのパヴァーヌラヴェル

    今回弾いたのは、フランス近代の作曲家ラヴェルが作曲した「亡き王女のためのパヴァーヌ」。二度目の録画、投稿だ。前回投稿したものは録音が悪く、譜読みで明らかなミスもしていた。この曲はラヴェルが24歳の1899に作曲され、1902年に初演された。ほのかに憂いを帯びた優雅なメロディーで人気を集め、1910年には作曲家本人によって管弦楽曲に編曲された。その後、ポピュラー音楽やジャズでも取り上げられるな...

  5. 春の歌メンデルスゾーン - 風任せ自由人

    春の歌メンデルスゾーン

    メンデルスゾーンの「春の歌」を弾いた。この曲は、メンデルスゾーンが作曲した無言歌集というピアノ独奏のための作品集の第5巻 作品62の第6曲で、無言歌集の中で最もよく知られている。楽譜の冒頭に「春の歌のように」(ドイツ語:Frühlingslied genannt.)という発想標語があることが曲名の由来。メンデルスゾーンは音楽史上に名を残す天才の一人であり、多くの優れた作品を残している。しかし...

  6. アラベスク第1番ドビュッシー - 風任せ自由人

    アラベスク第1番ドビュッシー

    今回投稿した曲は、ドビュッシーが作曲した「アラベスク 第1番」。この曲は、ピアノ演奏の動画をYouTubeにアップ最初の曲。その時はiPhoneで簡易的に録画したもので、音質面では全く酷いものだった。そんなことで投稿した時からいずれは再録音したいなと思っていた。そこでここ数日ちょっと力を入れて練習をした。最初の投稿動画は、この機会に自分だけしか見ることができない設定にしてしまおうと思う。その...

  7. 華麗なるワルツ 変イ長調 作品34の1ショパン - 風任せ自由人

    華麗なるワルツ 変イ長調 作品34の1ショパン

    ショパンの作品34は3曲のワルツから成っていて1838年に「3つの華麗なワルツ」として出版された。今回弾いた「華麗なるワルツ変イ長調作品34の1」は、その中の第1曲で、まさに「華麗な」という言葉通りのワルツ。自分としてはショパンのワルツの中で最も好きな曲だ。かつてはこの曲を弾くのにかなり難儀したが、最近はピアノに向かう時間が増えて(と言っても基礎練習的なハノンやらチェルニーのような練習曲は全...

  8. 華麗なる大円舞曲ショパン - 風任せ自由人

    華麗なる大円舞曲ショパン

    今回弾いたのはショパンが作曲した「華麗なる大円舞曲」。ショパンの出版されたワルツとしては最初の曲で、曲調は華麗そのもので、荒々しく意気揚々としている。先日、iMacが起動しなくなってしまったことやその後の対処について記事の中で書いたが、まさに起動しなくなってしまった時に作業していたのが、この曲の動画編集。勿論、その時のファイルは失われてしまった。従って、本日、再度録画をして動画編集をした。次...

  9. おつきさまのうたNHKみんなのうた - 風任せ自由人

    おつきさまのうたNHKみんなのうた

    今回投稿したのは、NHKみんなのうたで2014年に放映された「おつきさまのうた」という曲。昨年10月23日に「月下美人」を投稿したが、その曲を練習するために購入した「みんなのうた2020.10,11月号」にこの曲の楽譜も再放送に伴って掲載されていた。なかなか面白そうなBossa Nova調の楽曲だったので、少しずつ練習していた。歌の部分は「月下美人」同様、iMacの音楽作成ソフトGarage...

  10. 昭和歌謡いにしえの時 - Sachikoのハッピーライフ~音楽人生

    昭和歌謡いにしえの時

    今日は大晦日ですね。大晦日は従来、こたつとテレビで紅白歌合戦を見るのが昭和のならわしでしたね。戦後の復興から経済が豊かになり中流意識も高まり、誰もが高校、大学と進む時代であり、年功序列式の安定を誇っていたのです。家は新しくたち、鉄鋼、建設は、発展を続け外食産業もアメリカナイズされる前の状態で個性あふれる個人経営も盛んだったのですね。娯楽は車、バイク、アメリカ映画、本当に忙しい昭和の時代でした...

  11. 夢ドビュッシー(薔薇の花と) - 風任せ自由人

    夢ドビュッシー(薔薇の花と)

    ドビュッシー が作曲した「夢」は2018年12月30日に一度投稿している。しかし、その時のものは、マイクを通した録音の音量設定が適切ではなかった。そこで、いつかは再録音したいと思っていた。今回のものは自分で撮影した薔薇の花の写真とのコラボ作品とした。次は「夢」の冒頭部分の楽譜下の題名をクリックすると動画が見られます。♪夢

  12. 雪の華中島美嘉 - 風任せ自由人

    雪の華中島美嘉

    中島美嘉の「雪の華」をピアノで弾いた。その演奏の背景に冬のドイツ・オーストリアを旅した時に撮影した写真を使った。「雪の華」は数年前、車を運転中にラジオで聴いてなかなかいい曲だと思って、CDを入手した。今回の投稿に際して調べてみると・・・2003年に発表された曲で、数々の賞も受賞していて、国内外の多くのアーティストにカバーされている。また、発売以降、毎年『冬うた名曲ランキング』など各冬うたラン...

  13. 夜想曲 作品32の1ショパン - 風任せ自由人

    夜想曲 作品32の1ショパン

    ショパンの夜想曲 ロ長調 作品32の1を録画した。ショパンの夜想曲で最も有名なのは第2番 変ホ長調 作品9の2だろう。一般にショパンの夜想曲というとその作品9の2を指すことが多い。映画『愛情物語』で使われたのもその曲だ。『愛情物語』は1956年に公開されたアメリカ映画で、1930年代から1940年代にかけて活動した実在のピアニスト、エディ・デューチンの生涯を描いたもの。さて、今回録画した第9...

  14. You've got a freind~君の友達(ピアノ演奏) - Sachikoのハッピーライフ~音楽人生

    You've got a freind~君の...

    今年の夏に時間があったので、Bookoffに本を売りに行ってみました。いくらにもならないと思いながらもゴミにするのももったいないとばかり。近所の古本屋がお店を閉めたこともありますが。すると、ちゃんと買っていただき、会員証までつくりました。先日、再び本を売りました。うん、納得いく値段でしたが、その後、結局、本をまたも買い、DVDも購入。その安さに驚きを隠せませんでしたが。古い昔の名作「哀愁」と...

  15. 父のぼやっきー10/27 - だい☆アリ~♪ (父のぼやっきー!)

    父のぼやっきー10/27

    10月の始めに東京の府中のラジオ番組に出演させて頂いた時に、数々のご縁が有ってお知り合いになったMichikoさんが”ヘルプマークのうた”のピアノバージョンを作って公開してくれているのを聞いて、M田S子では有りませんが(笑)何か凄くビビビッて来て、すぐにMichikoさんにこの曲に歌を乗せて動画を作っても良いですか?って聞いた所凄く感じ良く受け止めて頂いて快諾頂きましたので、それはもう、誉め...

  16. 月下美人NHKみんなのうた - 風任せ自由人

    月下美人NHKみんなのうた

    今回の投稿は「月下美人」という曲。この曲は現在NHKの「みんなのうた」で放映されている、作詞・作曲/鈴華ゆう子編曲/町屋/和楽器バンドの歌の曲。テレビでは杉本晃佑の切り絵チックな素敵な映像も堪能できる。細君が素敵な曲があるよと教えてくれた。そのピアノ楽譜がNHKテキストみんなのうたに出ているのが分かったので早速そのテキストを買ってきて練習した。歌の部分は一言で言えばiMacに付属している音楽...

  17. 官僚的なソナチネサティ作曲 - 風任せ自由人

    官僚的なソナチネサティ作曲

    エリック・サティは1866年に生まれたフランスの作曲家。西洋音楽の伝統に問題意識をもって作曲し続け、革新的な技法(教会先方の使用や調性の放棄、拍子記号・小節線の廃止など)を盛り込んでいった。そのようなことから音楽界の異端児、音楽界の変わり者などと称されたものの、後の西洋音楽に大きな影響を与えたことは間違いない。一般人にもよく知られている曲はジムノペディ第1番ではないだろうか。この「官僚的なソ...

  18. 三日月絢香 - 風任せ自由人

    三日月絢香

    秋っぽい曲を投稿しようと思ってwebで検索したら、色々なサイトでそんな特集が組まれていて、その中から『【秋ソング】秋の歌。秋に聴きたい名曲、おすすめの人気曲』というのを開いたら、「赤黄色の金木犀」フジファブリック、「secret base〜君がくれたもの〜」ZONE、「楓」スピッツ、「三日月」絢香、「今宵の月のように」エレファントカシマシ、「セプテンバーさん」RADWIMPS、「スターライト...

  19. ワルツ 嬰ハ短調 作品64の2ショパン - 風任せ自由人

    ワルツ 嬰ハ短調 作品64の2ショパン

    ショパンの作曲したワルツ 嬰ハ短調 作品64の2、2回目の投稿だ。1回目の時はカメラのマイクで音を録ったが、カメラ側の音量調節に限界があって、ピアノの音にノイズがのってしまった。今はライン端子経由で録音していてその辺はクリアできているし、外部のノイズが入らないのもいい。この曲は使用した全音楽譜出版社の「ショパンワルツ集[遺作付]」の説明によれば、『ショパンの個性と国民性が滲み出た最上のワルツ...

  20. ワルツ変ニ長調作品64の1ショパン - 風任せ自由人

    ワルツ変ニ長調作品64の1ショパン

    ワルツ作品64の2はYouTubeにピアノ演奏の動画を投稿し始めた最初の頃に、そしてワルツ作品64の3は先月下旬に投稿した。作品64で残ったのは1だが、それは「小犬のワルツ」としてあまりに広く親しまれているので多少の躊躇はあったが、本日覚悟を決めて録画をした。今回、編集段階でいつもと違う一手間を加えてホールで演奏しているような雰囲気に仕上げた。その一手間とは、一度書き出した動画をGarage...

総件数:75 件

似ているタグ