ピアノのタグまとめ

ピアノ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはピアノに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ピアノ」タグの記事(502)

  1. 大人のピアノ会2018 - いろんなところに出没中

    大人のピアノ会2018

    ピアノのお教室で、毎年恒例の冬の大人の弾き合い会があって、行ってきました。夏の発表会の時は、自分の番に間に合うくらいに着いていれば良いのですが、この回は、大人のみなさんの演奏をリスペクトして聴くことも大事なので、開始時間にちゃんと集合します。なので、順番が後の方だと、緊張します(//∇//)この会だけ、年に一度しか人前で弾かない方が早い順番なのかな。上手い下手とかではなく、夏の発表会に出る方...

  2. 2019-01-20(日)14:00開演でアランフェス・カフェ・コンサートを開催します!! - ピアノ日誌「音の葉、言の葉。」(おとのは、ことのは。)

    2019-01-20(日)14:00開演でアランフェス...

    2019年1月20日(日)13:30開場14:00開演アランフェスにて私、Shinonome西塔と山形交響楽団所属のチェロ渡邊研多郎さんと、ヴァイオリンの平澤海里さんで、ピアノトリオとヴァイオリンとチェロの2重奏、ピアノソロのコンサートを行わせていただくことになりました。今回は、アランフェスのマスターの誕生日のお祝いに、マスターがこの世で一番好きなクラシックの曲…ベートーヴェンのピアノトリオ...

  3. 《年末年始のお知らせ》 - 大阪市淀川区「渡辺ピアノ教室」

    《年末年始のお知らせ》

    《年末年始のお知らせ》12月26日~1月6日までピアノ教室はお休みにさせて頂きます。素敵なクリスマスを☆Frohe Weihnachten!

  4. My Piano - PIANO日記

    My Piano

    My Pianoはヤマハのアップライトです。6才の時、親に買って貰った初代ピアノはデイアパソンの黒いアップライト。2本ペダル。象牙のキーでしたが鍵盤の戻りがよく無いので、習い始めた息子達のためにもと思い、この木目のヤマハに買い替えました。2000年に主人の仕事の関係で子供達を残して東京の自宅マンションから地方へ夫婦2人で引っ越した際(東京の自宅は息子も居たのでそのままに)、突然広すぎるスペー...

  5. デパートピアノ - そらいろのパレット

    デパートピアノ

    最近のテレビでよく目にする「駅ピアノ」とか「空港ピアノ」。駅や空港のフロアーに誰でも自由に弾いてよいピアノが置いてあり、ときどき誰かがぽろぽろと弾き出すと周りに人が集まってきて…そんなピアノが、最寄り駅のデパート入口に出現した。何日か前から「なんだろうこのピアノ?」とは思っていたのだけれど、この日(土曜日)はお買い物途中の?若いお父さんが弾いていた、すごく上手!あんまり上手なので気にしながら...

  6. 至福の時 - Appelez-moi Namiko!

    至福の時

    只今絶賛譜読み中なので、行きたいコンサートに行きまくっています(笑)今日はこちら。こちらのコンサートはどうしても行きたかったのです。なぜなら、以前「題名のない音楽会」で伴奏を聴いてからずっと注目していたピアニストの居福健太郎さんが出演されていたので。それで、行ってみると、第一音から圧倒される演奏でした。出演者のお2人がうますぎて笑いが込み上げる程でした。メンデルスゾーンの室内楽は、私も含めト...

  7. ♪12月の LIVESCHEDULE ♪ - JAZZ PIANIST 松本あかね

    ♪12月の LIVESCHEDULE ♪

    ♪ 12/3(MON)♪ANA INTER CONTINENTAL TOKYO DAVINCI東京都港区赤坂1-12-33TEL 03-3505-111118:40~19:20 / 20:00~ 20:40 / 21:10~21:50 / 22:20~23:00松本あかね(Piano)清水昭好 (Bass)♪ 12/10(MON)♪ANA INTER CONTINENTAL TOKYO DA...

  8. Winter Concert 2018@ハーモニーホール(中野坂上) - Cooper's Chronicle

    Winter Concert 2018@ハーモニーホー...

    昨日の9日(日)は、4回目となるヤマハ「大人の音楽教室」の発表会でした。過去三年間、ずっとJ-POPでしたが、今年の発表曲は、趣向を変え?、あの、映画「スター・ウォーズ」のメイン・テーマです。20世紀フォックスのファンファーレ付き!出場する「部」は、ローテーションからすると、一年目の時の同じ、午後早い部かと思ったら、遅い方、第三部で16時15分開演の第三部でした。28人出場するうちの12番目...

  9. シベリウスの内面とピアノアンスネスのシベリウスCD - 見知らぬ世界に想いを馳せ

    シベリウスの内面とピアノアンスネスのシベリウスCD

    今日は12月8日、シベリウスの誕生日。生誕153年です。なので、シベリウスの話を。以前、こんな記事を書きました。・アンスネスのシベリウス!?2015年、フィンランドやデンマークなどでのコンサートツアーで、アンスネスがシベリウスのピアノ作品を取り上げ演奏。そのオンデマンド配信を聴いた、という話。その後、来日公演でもシベリウス作品を取り上げ、2017年にシベリウスのアルバムが出ました。悲しきワル...

  10. 11月24日のアランフェス・カフェ・コンサートの模様2 - ピアノ日誌「音の葉、言の葉。」(おとのは、ことのは。)

    11月24日のアランフェス・カフェ・コンサートの模様2

    アランフェス・カフェ・コンサートVol.26の模様1の続きです。前半の最後は、私のピアノソロ十八番のラフマニノフの前奏曲とスクリャービンの練習曲を続けて演奏いたしました。会場全体の雰囲気宮下君、オペラのアリア熱唱!!演奏者側から見たアランフェスの客席(みなさんで「故郷」を歌う…再びの共演を約束して宮下君と握手!無事、演奏会も終わり、お客様を見送るのでした…終わり。

  11. 11月24日のアランフェス・カフェ・コンサートの模様1 - ピアノ日誌「音の葉、言の葉。」(おとのは、ことのは。)

    11月24日のアランフェス・カフェ・コンサートの模様1

    去る11月24日夜、18:30~開演された、アランフェス・カフェ・コンサートVol.26…山形オペラ協会所属のテノール歌手宮下通(みやしたとおる)さんとの共演でした。寒い中、たくさんのお客様に足をお運びいただきました。アランフェス玄関での告知看板です。アランフェス内お客様の様子Shinonomeの開演にあたってのごあいさつ宮下君の紹介宮下君、日本語歌曲を熱唱!2へつづく

  12. もうすぐクリスマス!で思うこと - わおんリトミック

    もうすぐクリスマス!で思うこと

    この時期になると我が家も少しずつ飾り始めますただ、ツリーは今年は出さないかもこれならコンパクトでいい!そして「きよしこの夜」をレッスンしたお友達から頂きました折り紙での箸置きリトミック(2歳)から通ってくれている生徒ちゃん(小4女子)折り紙好きになってくれて今では私が教えてもらっていますピアノもどんどん上手になっています続ける事の大切さ時間をかける大切さを成長を見守れる有難さを生徒さんから生...

  13. 「発表会は、いつですか?」 - takatakaの日記

    「発表会は、いつですか?」

    この1年間に「発表会は、いつですか?」という質問を何度受けたことでしょう。【ステージで輝いてほしい!!】という願いを込めて【トゥインクル・コンサート】というタイトルで発表会を行ってきました。テレビ撮影などでも使われていた、とても素敵なホールです。残念ながら只今休館中でして、ホールの再開を待っているところです。教室では、発表会とは別に【お勉強会】という名でステージ経験を積んでいただいてます。講...

  14. 調律とお手入れ - 大阪市淀川区「渡辺ピアノ教室」

    調律とお手入れ

    先日、家のピアノを調律して頂きました。毎回進化して来られるセンスの良い調律師さんで、いつも楽しみにしています!今回の調律は、弾き手の出来ている出来ていないがハッキリ出るピアノになり、音が身体まで響くようになりました。仰っていた通りの仕上がりです。調律師さんは今までかなりの回数変えていて、やっと探さないでよくなりました。自分の大切なピアノなので、納得出来る方にしか触って欲しくないのです。さて年...

  15. 切れたピアノの弦と調律師の素顔 - No Man's Land

    切れたピアノの弦と調律師の素顔

    待ちに待ったピアノの調律師さんが来てくれた。この人は数年前ヤマハのピアノの譜面台が壊れた際、たまたまその時契約していたということで修理に派遣されて来た人。ピアノの買いかえをきっかけに、仕事が遅く何かにつけては余計にチャージしてくる古狸のギリシャ人チューナーをクビにし、新しいピアノのメーカー工場での研修経験があるというこの真摯で仕事が確実な青年に今後調律をお願いすることにした。最近は頻繁に仕事...

  16. J.フォルフ指揮/九響定期ワーグナー、モーツァルト、エルガー - klavierの音楽探究

    J.フォルフ指揮/九響定期ワーグナー、モーツァルト、エルガー

    12月1日(土)15:00~アクロス福岡シンフォニーホールにて九州交響楽団第372回定期演奏会アドヴェントが始まる日の前日、音楽をモチーフにした可愛いクリスマスツリーのアクロスにて、今年最後の九響定期でした。前奏曲だけでもワーグナーをプログラムに入れてくれるのは嬉しいです。楽しい物語の始まりの予感に満ちた華やかな曲!次のピアノコンチェルトでは、私は初めて聴くピアニスト。美しいモーツァルトを堪...

  17. 🎹これからの演奏予定 - 走れ! ピアニスト

    🎹これからの演奏予定

    🎹これからの演奏予定どこかでお会いできれば嬉しい限りです。お待ちしています。●12/7(金)帝塚山ラグタイム」https://plus.google.com/115491192305303306626/about…20:00~ 2000円山本学(b)梛野実(ds)穂積純典(p)●12/13(木)「バー蓄音機」http://blog.goo.ne.jp/kusalam1...

  18. ピアノのお稽古 - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    ピアノのお稽古

    右手は左脳、左手は右脳の運動野が支配していて、信号は脳梁で交差してらしい。この交差している信号の漏れがあるので両手バラバラに弾くのは難しいらしい。その脳梁を太くする練習を繰り返している。片手で□、片手で△を同時に書く練習だ。シニアは6年間位必要らしい。やっていると頭がクラクラして来て気持ちが良い。筋トレと一緒だ。素人シニアは、"誰でも簡単に弾ける~、演奏する喜び~"とかの...

  19. 効率的な練習を心がける姿勢 - No Man's Land

    効率的な練習を心がける姿勢

    数週間前に「来週終わらせるから」と先生に言い渡されたテクニカルスタディーのHeller Op.47 No.1。予想に違わず総崩れになった。いつもいつも本当に同じパターン。たったの5bpmくらいのスピードアップ。その時点ではもうすっかり仕上がり状態になっているのにこれで終わりと言い渡された一週間後にはコーディネーションからアーティキュレーション、タイミングまで全部が全部、どうしちゃったの?とい...

  20. ランフーレコンサート - まかな瑠音の「音の雫の紡ぎ歌♪」

    ランフーレコンサート

    新居浜の「ランフーレ」の入り口です。年末が近づいて来たことを思わせますね。カウンター越しの窓からの風景です。クリスマスムードもちょっぴり。「こんにちは~。殆どの方たちと初めてお会いしますね。そちらの方とは先日打ち合わせに来た時にたまたまお会いしましたが「もぎたてテレビ」を観てくださったとおっしゃってましたね。」と言ったら「私も観ました。」と声が、、、。窓の向こう側の緑が綺麗ですね。とても気持...

総件数:502 件

似ているタグ