ピエモンテのタグまとめ

ピエモンテ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはピエモンテに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ピエモンテ」タグの記事(32)

  1. ワインの量について - イタリア滞在記

    ワインの量について

    近所のトラットリアに行ってみました。なんか家庭料理感が半端ない。店内は音楽すらかかっていない。でもそこそこお客さんは居る。前菜は、ミニバーニャカウダ、メインに ピエモンテーゼ・クロッカンテ というのを注文しました。もちろんワインも! 4分の1リットルは quarto litro と言うのだけど、ワインに関しては quartino と言うらしい。10年前だったら、mezzo litro(2分の...

  2. 【ワイン会】ピエモンテワイン会@レジョナーレ - casa del sole

    【ワイン会】ピエモンテワイン会@レジョナーレ

    この日はレジョナーレにて、IL TRAMITEさんによる、ピエモンテのワインを楽しむ会🍷 お友達ご夫婦たちとみんなで参加させていただきました♫ 何が楽しみって、シェフのお料理とのコラボ! ワインは全部で7種類♡はじまりはじまり〜🇮🇹河田さんとは以前レジョナーレでお会いしていましたが、話が面白くてネタ満載(笑)ワインの話を...

  3. 晩秋、霧のトリノ。。。。2018秋のイタリア最終回① - ユキキーナの日記

    晩秋、霧のトリノ。。。。2018秋のイタリア最終回①

    ヴェローナから始まり南チロル、そして教室ツアーin Piemonte、、、と2週間に渡り辿った2018秋のイタリア旅行記も最終回①。最初の方はもう遠い昔のようです。どなたも興味ないかもしれませんが私ったら律儀に最後の1食まで食べたものをご報告。皆様をトリノの空港でお見送りして、ほっと一安心。誰も病気も怪我もなく、ケンカもせず(笑)。ずっと笑いに包まれた楽しい旅が終わって、1人でトリノの街に戻...

  4. 教室ツアーin Piemonte8日目最後までピエモンテ食べつくし - ユキキーナの日記

    教室ツアーin Piemonte8日目最後までピエモン...

    最終日、ホテルを出発するのは昼過ぎ。最後の最後までトリノをピエモンテを食べ尽くします。郷土料理はもう飽きましたが、一度食べたてみたかったピエモンテ味があったのです!SLOWFASTFOODスローファストフード「M**Bun」スローフード運動発祥の地、ピエモンテ州。その精神に基づき、地元で時間をかけて丁寧に作られた食材、キロメトリゼロ食材を用いて作られるハンバーガーショップです。こだわりの小麦...

  5. 教室ツアーin Piemonte7日目④トリノで打ち上げディナー♪ - ユキキーナの日記

    教室ツアーin Piemonte7日目④トリノで打ち上...

    中断しておりましたが教室ツアーレポ。まだ続きます。7日目の自由行動でみなさんイタリアを思い思いに満喫された模様。ミラノへ行ったチームなども夕方には戻りトリノで買い物を楽しんでいたよう。私も18時頃にはアオスタから戻り、ホテルで1時間ねちゃいました。さて、夜8時半、トリノにて最後の晩餐。打ち上げディナーです。日本人的には遅い開始時刻ですが、せっかくなので、お店が閉まる8時半まで最後の買い物でス...

  6. 教室ツアーin Piemonte6日目③トリノの街でアペリティーボ - ユキキーナの日記

    教室ツアーin Piemonte6日目③トリノの街でア...

    トリノに到着後、明日の夜まで自由行動です。みんなはリナシェンテでスパークしたそうです(笑)私は3人でフェルナンダ先生に教えていただいたトリノの調理道具屋「Siccardi」へ。サンカルロ広場にはクリスマスマーケットのような屋台が出ていました。ホットワインやグーラッシュなども売られています。大きなプレッツェルサンドも。さて、、本日のお夕食。アペリティーボ発祥の地と言われるトリノでは、バールでア...

  7. 教室ツアーin Piemonte6日目②フェルナンダ先生の料理レッスン - ユキキーナの日記

    教室ツアーin Piemonte6日目②フェルナンダ先...

    アルバ郊外に素敵すぎるキッチンスタジオを持つフェルナンダ先生に料理レッスンをお願いいたしました。まだ若い先生ですが、代々家族で受け継がれてきたピエモンテの伝統料理を教えていただきます。全員おそろいのエプロンをつけてスタート。このエプロンは全員にプレゼントしてくださいました。さて、ここはイタリア。レッスン前にまずすることと言えば、、カッフェ!!!素敵なアンティークなカップで出してくださいました...

  8. 教室ツアーin Piemonte6日目①お世話になったアグリでハグハグ大会 - ユキキーナの日記

    教室ツアーin Piemonte6日目①お世話になった...

    6日目の朝。5泊6日でお世話になったアグリから出発します。お世話になったシニョーラ・マリーサとみんなハグハグ大会です。明るくてノリのいいマリーサ、おとなしくて寡黙だけど優しい雰囲気のボリヤーナ、、トリュフ名人のご主人に可愛い娘ちゃんに、お料理を教えてくれたおばあちゃん、家庭的でとても素敵な宿でした。6部屋のアグリを私達で貸切にしていたので親戚の家のようでした。イタリアではホテルより、こういう...

  9. 教室ツアーin Piemonte5日目③バローロのアニョロッティ名人から習う。 - ユキキーナの日記

    教室ツアーin Piemonte5日目③バローロのアニ...

    白トリュフの絶品ランチの後、、胃袋が売れっこ芸人並みに忙しい私達。(売れっこアイドルではない、、)暗くなるまでランチをしていましたが、夜はバローロ村の美味しい肉屋でアニョロッティ作り名人からアニョロッティを教えていただくことに。これも本当に素敵なご縁で、バローロのボッリートミスト祭りに参加した際、主催していたバローロのお肉やさんの奥様が雑誌「イタリア好き」で紹介されていたアニョロッティ名人さ...

  10. 教室ツアーin Piemonte5日目②贅沢に白トリュフ三昧ランチ!!! - ユキキーナの日記

    教室ツアーin Piemonte5日目②贅沢に白トリュ...

    今回の旅のハイライト、白トリュフ三昧の豪華ランチです!この日は朝食も控えめにランチに臨みます。BOVIOのカンティーナと葡萄畑を見学した後、リストランテBOVIOへ移動してお昼ごはん♪今回は天気もよくて絶景です。(たいした写真がないのですが綺麗なのです)こちらのお店は世界遺産にも登録されているランゲ地方の絶景を眺めることが出来ます。まずはスプマンテで乾杯♪ワインリストの厚さが広辞苑!すごい数...

  11. すてるやめるならう - ピエモンテ・京都 ふたりのおユウコ

    すてるやめるならう

    京都おユウコさん、ごきげんよう。ピエモンテおゆうこ、ピエ子です。今日のタイトル「すてるやめるならう」は、今年2019年のわたくしピエ子の目標です。すてるやめるならう今年はこれでいこうと思いますのでよろしくお願いします。(おユウコさんに何をよろしくお願いするのかはわかりません)でもおユウコさん。昨年末にこのことを話したら、おユウコさん、なぜか笑っていましたよね?わたしかなり真面目に話したのに。...

  12. わたしは言いたい - ピエモンテ・京都 ふたりのおユウコ

    わたしは言いたい

    京都おユウコさんわたしは言いたい。1年2ヶ月以上ぶりに書いた記事消えた。あとはアップするだけだった記事消えた。10分前のことです。いきなりくじけそうですわたし。でも、負けない。

  13. バルバレスコに佇む一軒家レストラン「TaStè」 - イタリアワインのこころ

    バルバレスコに佇む一軒家レストラン「TaStè」

    2日目のアルバの夕食は、郊外の「TaStè」で。アルバからバスで20分程、バローロと並ぶピエモンテ州の2大赤ワインの1つであるバルバレスコの産地。葡萄畑しかないような所にひっそりと佇むレストランです。街灯もあまりない道で、たまたま同じレストランへ向かっていた方の懐中電灯の明かりを頼りに進むと、突如現れる一軒家レストラン。素敵です。中へ入ると、1階はキッチン。2階へ上がる途中の踊り場に、1席。...

  14. 教室ツアーin Piemone5日目①バローロのカンティーナBOVIO - ユキキーナの日記

    教室ツアーin Piemone5日目①バローロのカンテ...

    ラモッラにあるバローロのカンティーナBovioを見学テイスティングこちらで作っているワインは若い醸造家のイケメン2人が、割と早くから美味しく飲めるバローロを作っています。規模があまり大きくないということもありますが海外への輸出用に味わいを決めるのではなく、とにかく自分たちが美味しいと思う味を作るという姿勢も素敵でした。イタリアの田舎では都会への若者の流出が進んでいますが、このバローロを作って...

  15. 教室ツアーin Piemonte4日目④お腹いっぱいだけど豪華ディナー。 - ユキキーナの日記

    教室ツアーin Piemonte4日目④お腹いっぱいだ...

    ヘーゼルナッツ農家でおもてなしを受けたあと、、困りました。まだお腹がいっぱいなのですが、エレガントで美味しいリストランテでのディナー予約済み。。。イタリア旅行中、必ず一度は思うのが「あたし、、何の修行してるんだろう???」と思うほどの満腹。さすがに昼、夜はキツいですね。個人旅行なら予約もしないし、お昼にいっぱい食べて夜は食べないことがほとんどなのですが、ちょっと張り切りすぎました。この日ばか...

  16. 教室ツアーin Piemonte 4日目③ヘーゼルナッツ農家とバルバレスコ - ユキキーナの日記

    教室ツアーin Piemonte 4日目③ヘーゼルナッ...

    ヘーゼルナッツ農家はかなりの山奥。ドライバーさんも道に迷いながら細い獣道を進んでようやく到着したのはす、、すみません、約束の時間より大幅に遅れて夕方到着。まずは外にあるヘーゼルナッツ貯蔵庫から見学し、、中の工房へ。ヘーゼルナッツを選別し、大きさが大、中、小と分かれて袋に分けられます。↑こちらは不良品の烙印を押されたナッツたち。十分美味しそうですが~、、、合格の子たちの綺麗なこと!↓粒揃いで皮...

  17. 教室ツアーin Peimonte4日目②ムラッツァーノのチーズ農家でランチ!! - ユキキーナの日記

    教室ツアーin Peimonte4日目②ムラッツァーノ...

    わー!!お菓子屋さんで盛り上がりすぎてだいぶ時間がおしてしまいました~。すでに1時間の遅刻、、、ムラッツァーノのチーズ農家へ向かいます。まずはランチから。こちらで作っているチーズ数種類にサラミ類、そしてチーズを使ったサラダなどとワイン、パン、ドルチェを用意していただきました。ムラッツァーノやトーマ、そしてこの真ん中のフレッシュなリコッタの美味しいこと!!お、ここでもセロリとナッツのサラダ、I...

  18. 教室ツアーin Piemonte4日目①アルタランガの美味しいお菓子屋さんに潜入 - ユキキーナの日記

    教室ツアーin Piemonte4日目①アルタランガの...

    4日目。これがまた盛りだくさんな1日で、、午前中、ボッソラスコ村にある美味しいパスティッチェリアの工房を見学させていただきます。↓その後、ムラッツァーノのチーズ農家でチーズのランチからの~チーズ工房見学&ミルクを出してくれる羊ちゃんの見学↓その後、ヘーゼルナッツ農家を見学して、ヘーゼルナッツの試食三昧↓バルバレスコ散策↓ヘーゼルナッツを使った夕食(実際にはヘーゼルナッツメニューは一皿になって...

  19. 2018教室ツアーin piemonte3日目④アグリでお料理レッスン - ユキキーナの日記

    2018教室ツアーin piemonte3日目④アグリ...

    白トリュフ。土がついているので黒くみえますが、食べる前に流水でブラシでこすって汚れをおとします。トリュフ狩の後はアグリのキッチンでお料理教室です。3人のシニョーラたちが教えてくださいます。まずは、おばあちゃんがこの地方の伝統的なサラダを教えてくれました。セロリとナッツとチーズのさっぱりしながら深い味わいのサラダです。どんな味なのでしょう???1月レッスンのアンティパストでご紹介いたしますね。...

  20. 2018教室ツアーin piemonte3日目③白トリュフ狩へ - ユキキーナの日記

    2018教室ツアーin piemonte3日目③白トリ...

    せっかくの秋のピエモンテ。白トリュフを食べるばかりでなく、これは白トリュフ狩へもみなさまをお連れしないと!食べることはお店でできますが、トリュフ狩は普通の旅行ではなかなか経験できませんからね~。本日、朝から本当に盛りだくさん!朝、バローロのカンティーナBorgognoでテイスティング→昼、バローロでボッリートミスト祭りに参加夕方、アグリのご主人(トリュフ狩名人)に白トリュフ狩に連れて行ってい...

総件数:32 件

似ているタグ