ピンホールのタグまとめ

ピンホール」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはピンホールに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ピンホール」タグの記事(50)

  1. 東京ジャーミー - はりあなのこころ

    東京ジャーミー

    撮影会で年末に代々木上原にある東京ジャーミーに行って来ました。モスクです。事務所で撮影の許可をもらって個人のブログなどに掲載するのも許可をもらいます。三脚は禁止です。礼拝の時間中の撮影も禁止です。2階は女性しか入れません。ここに来るのは、多分3回目。何度来ても厳かさときれいさと静けさが素敵です。この日は小雨がたまに降る曇り空。寒かったのと、光が入らないから暗かった。ほるちゃん69ver./A...

  2. 富士山を見た - はりあなのこころ

    富士山を見た

    今年の針穴はじめは、身延線に弾丸で完乗してきた。でもほんとにしてきただけ。トラブルもあり、無地駅でのんびりってこともできなかった。てな訳で、西富士宮駅から沼久保駅まで歩いている途中に見た富士山。ここまでくると富士山の裾野の広さっぷりに驚きました。ほるちゃん/FujiChrome Velvia ISO50/3秒くらい今回、結局、駅に降りたりはほとんどしなくて、身延山に行ってしまいました。階段が...

  3. 2019年針穴はじめは、身延線 - はりあなのこころ

    2019年針穴はじめは、身延線

    ようやく、スキャンをする時間ができたので、スキャン。今年最初の針穴写真は、お正月休み中に弾丸で日帰りして来た身延線。まー、針鉄の旅というよりは、身延山お参りの旅になっちゃったけど。というわけで、列車に乗ったら、これやるよ。ほるちゃん/FujiChrome Velvia ISO50/20秒くらいローカル線とはいえ、身延線はちゃんと生活路線として機能してる路線でした。乗客も観光客じゃなくて、近隣...

  4. イルフォード、ざらつき過ぎだよ - はりあなのこころ

    イルフォード、ざらつき過ぎだよ

    雨女ですけど、雨の写真は雨の日にしか撮れないというわけなので、雨女にも少しだけ利点がある、と、思いたい(笑)だから今日は、雨の日の針穴写真。恵比寿ガーデンプレイスです。こういう奥行きのある場所できゅー〜ーっと撮るの好きです。ほるちゃん69ver./イルフォードPAN F ISO50/4分ぐらい妙にザラザラしているのと、真ん中にうっすら白いかすれみたいなのは、フィルムのせいなんですよ〜。ISO...

  5. 三脚がなくても - はりあなのこころ

    三脚がなくても

    また真夏の写真です。横浜のイングリッシュガーデンはこじんまりしてますが手入れが良くて、薔薇の季節じゃなければ人も少ないのでゆっくり過ごせる場所でした。暑かったけど。その、イングリッシュガーデンのイングリッシュなベンチを。ほるちゃん69ver./FujiChrome Velvia ISO50/3秒くらいここは、三脚は禁止なので、こうしたベンチに置くとか地面に置くとか、植木鉢の縁に置くとかしない...

  6. フェアリーを探せ - はりあなのこころ

    フェアリーを探せ

    去年の夏の写真が続きます。行った時、横浜イングリッシュガーデンでは「フェアリーを探せ」というイベントをやってました。手のひらサイズの妖精のフィギュアが、あちこち隠されているのを探してチェックすると何かがもらえるというものでした。鉢の縁や根元とかにいるんだけど、これが案外見つけにくかったです。結局、私は全部を見つけられなかったです。これは、分かりやすい場所にいて、水盆が置かれてる台があったので...

  7. 真夏の写真ですみません(苦笑) - はりあなのこころ

    真夏の写真ですみません(苦笑)

    1月もそろそろ下旬にさしかかろうかという時期ですが、やっとスキャンしたので、というか、スキャンの順番がグダグダで。というわけで、昨年の8月にRoonee247fine artsでのワークショップ針穴写真研究会の撮影会で行った、横浜イングリッシュガーデンでの一枚です。暑かったのと、まさかの三脚NGだった。でも、三脚使えないならあらゆるもので工夫する。構図も工夫しますね。制約があると新たな視点を...

  8. 硝子と影 - はりあなのこころ

    硝子と影

    一番、愛用している肝油ドロップ缶で撮った針穴写真に変な筋が入ったので、すごく天気の良い日に試し撮りしました。結果、変な筋は、多分、フィルムの縁の反射だと断定できました。で、試し撮りだったんだけど、ちょっと気に入ったのでアップします。肝油ドロップ缶/FujiChrome Velvia ISO50/3秒くらい物干し台にガラスのボトルを並べました。太陽のフレアと光の流れ、硝子の反射とそれらの影が好...

  9. 日の当たる影 - はりあなのこころ

    日の当たる影

    去年の11月にリトアニアから針穴友達のご夫婦が来日して、千葉の鋸山に行ったんですよ。地獄覗きとかでっかい石仏とかあるんだけど私が一番印象に残ったのが、苔。階段のところに生えていた苔です。上質なベルベッドとか毛足が短いけどふかふかな絨毯とかそういう感覚を覚える苔。階段に生えた苔に木漏れ日が当たって日なたなのに影があって、影なのに光を感じる。そんな一枚です。ほるちゃん/FujiChrome Ve...

  10. 今年もよろしくお願いします - はりあなのこころ

    今年もよろしくお願いします

    明けましておめでとうございます。2019年です。今年もいつもと同じようなペースだと思いますが、どうぞよろしくお願いします。昨年、尊敬し目標としている人が、会員展での私の作品を見て「遠藤さんの作品のインパクトと印象が強すぎて他の作品が目に入らない」と言ってもらえたことが、一番嬉しかったことだなぁと、今さらながらじわじわと実感として来ています。今年もそう感じてもらえるような何かを撮れるよう、頑張...

  11. 弾丸で芒だけ見てきたその2 - はりあなのこころ

    弾丸で芒だけ見てきたその2

    弾丸で、箱根の仙石原で芒だけを見てきたの続き。本当にここにいたのは2時間ぐらい。たったそれだけの時間にロマンスカー往復なんて、贅沢すぎました。でも、短い時間だったけど、気分転換はしっかりできたよ、ってことを思い出します。ほるちゃん/FujiChrome Velvia ISO50/3秒くらい山の向こうに日が沈むまでは、芒もキラキラしてたのだけど、日が沈むとびっくりするほどベターーーっとしたのっ...

  12. 弾丸で芒だけ見てきたその2 - はりあなのこころ

    弾丸で芒だけ見てきたその2

    弾丸で、箱根の仙石原で芒だけを見てきたの続き。本当にここにいたのは2時間ぐらい。たったそれだけの時間にロマンスカー往復なんて、贅沢すぎました。でも、短い時間だったけど、気分転換はしっかりできたよ、ってことを思い出します。ほるちゃん/FujiChrome Velvia ISO50/3秒くらい山の向こうに日が沈むまでは、芒もキラキラしてたのだけど、日が沈むとびっくりするほどベターーーっとしたのっ...

  13. 北の丸公園 - はりあなのこころ

    北の丸公園

    12月9日に日本針穴写真協会の撮影会を行いました。今回は、北の丸公園です。便利な場所なのに意外と撮影会で使ってなかったな〜と。お天気も良く、紅葉の色づきもバッチリなタイミングでした。北の丸公園というと、武道館。九段下の駅から武道館に行くときに田安門を潜ります。その石垣をまずは。影と光が当たっているところ選びました。ほるちゃん/FujiChrome Velvia ISO50/1分ぐらいきっと閑...

  14. 柵越しに - はりあなのこころ

    柵越しに

    今日も雑司が谷の旧宣教師館での針穴写真です。この前の光の窓みたいな廊下のところの階段の柵?柵でいいの?それ越しに、廊下と見える窓、窓の向こうの景色を撮ってみました。ほるちゃん69ver./イルフォードPAN F ISO50/2分ぐらい廊下の板の間の質感と、窓の中の景色がうまく一枚に収まったかな〜と思う。左側の窓からの光が、柔らかな光と温かみが感じられて好きな一枚になりました。こういう柵の造作...

  15. 光の窓 - はりあなのこころ

    光の窓

    雑司が谷に旧宣教師館があります。過去に何回か出かけていますが、いつもひっそりしています。普通の住宅地の中に、まるでちょっと大きな家のようにあってとっても奥ゆかしい佇まいです。撮影は、事務所に声がけして、個人のブログなどに出す場合は申請書に必要事項を書き込みます。ただ、建物の中は三脚は禁止なので、鞄や三脚ではない台や窓枠、階段とか手すりとか使って撮ります。それでも、この雰囲気の中で針穴できるこ...

  16. 遊園地といえば、観覧車 - はりあなのこころ

    遊園地といえば、観覧車

    荒川遊園地に行った時の針穴写真が続いてます。遊園地といったら、観覧車ですよね。針穴写真は動くものを止めて捉えるのは苦手です。でも、そこが楽しいところ。動いている観覧車を止まってるように写すのは他の人にお任せして、私は動いている観覧車なら動いていることを捉えます。ほるちゃん69ver./イルフォードPAN F ISO50/20秒くらい針穴で捉えると、ゆっくりと動いている観覧車も高速回転している...

  17. 煉瓦の塀 - はりあなのこころ

    煉瓦の塀

    また荒川遊園の煉瓦の塀を。煉瓦が好きなので、ついつい何枚も撮ってしまいます。荒川遊園地が煉瓦工場の跡地で、遊園地の周囲に残された塀も今は普通に一般住宅の塀として使われています。いいなぁ、煉瓦の塀のある家。ほるちゃん69ver./イルフォードPAN F ISO50/1分ぐらいこのアーチ状のところは、工場だった時の出入り口だったと思う。こういうのを撮る時、露光時間は煉瓦のディテールが出るように選...

  18. 鏡の部屋 - はりあなのこころ

    鏡の部屋

    原宿の交差点近くにある東急プラザ。エスカレーターは鏡に囲まれています。針穴で撮るにはちょっと暗いし、人の流れもあるので三脚が迷惑になるし。というわけで、エスカレーターとエスカレーターの間にある階段のところで、撮ってみました。こういう反射だらけの場所って大好きです。昔、遊園地で入った、鏡の部屋みたいになった。鏡の部屋から抜け出すトンネルみたい。ホルちゃん69ver./イルフォードPAN F I...

  19. ふわりと動く - はりあなのこころ

    ふわりと動く

    ピンホール写真、針穴写真、どっちでもいいけど、動くものを撮るのが苦手・・・と、言われてますけど、まぁ、確かに、普通のカメラのように切り取ることはできないです。でも、写真だから切り取らなければならない、わけではないと感じてます。苦手と言われることは、逆にそれが特徴でもあるわけなのです。特徴なら、デメリットではなくメリットになるのではないか。そう考えて、走る電車の中から外の景色を撮ったり船に乗っ...

  20. 夢見るように - はりあなのこころ

    夢見るように

    今日も会員展に出した組写真の1枚を。壁も床も天井も真っ黒なスタジオで、ライティングをして撮ってます。ライトのスタジオでも、フレアーって出るんだなぁと思いました。このライトもLDEなんですよね。おかげで山のようにライトを立てても暑いとか熱いとかにならずにすみます。ヒルズ缶(ピンク)/フジブロWP FM2/6分ぐらい現像して現像液の中にこのネガが浮かび上がってきたときわぁ〜と声を出してしまいまし...

総件数:50 件

似ているタグ