ピンホールのタグまとめ

ピンホール」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはピンホールに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ピンホール」タグの記事(37)

  1. 柵越しに - はりあなのこころ

    柵越しに

    今日も雑司が谷の旧宣教師館での針穴写真です。この前の光の窓みたいな廊下のところの階段の柵?柵でいいの?それ越しに、廊下と見える窓、窓の向こうの景色を撮ってみました。ほるちゃん69ver./イルフォードPAN F ISO50/2分ぐらい廊下の板の間の質感と、窓の中の景色がうまく一枚に収まったかな〜と思う。左側の窓からの光が、柔らかな光と温かみが感じられて好きな一枚になりました。こういう柵の造作...

  2. 光の窓 - はりあなのこころ

    光の窓

    雑司が谷に旧宣教師館があります。過去に何回か出かけていますが、いつもひっそりしています。普通の住宅地の中に、まるでちょっと大きな家のようにあってとっても奥ゆかしい佇まいです。撮影は、事務所に声がけして、個人のブログなどに出す場合は申請書に必要事項を書き込みます。ただ、建物の中は三脚は禁止なので、鞄や三脚ではない台や窓枠、階段とか手すりとか使って撮ります。それでも、この雰囲気の中で針穴できるこ...

  3. 遊園地といえば、観覧車 - はりあなのこころ

    遊園地といえば、観覧車

    荒川遊園地に行った時の針穴写真が続いてます。遊園地といったら、観覧車ですよね。針穴写真は動くものを止めて捉えるのは苦手です。でも、そこが楽しいところ。動いている観覧車を止まってるように写すのは他の人にお任せして、私は動いている観覧車なら動いていることを捉えます。ほるちゃん69ver./イルフォードPAN F ISO50/20秒くらい針穴で捉えると、ゆっくりと動いている観覧車も高速回転している...

  4. 煉瓦の塀 - はりあなのこころ

    煉瓦の塀

    また荒川遊園の煉瓦の塀を。煉瓦が好きなので、ついつい何枚も撮ってしまいます。荒川遊園地が煉瓦工場の跡地で、遊園地の周囲に残された塀も今は普通に一般住宅の塀として使われています。いいなぁ、煉瓦の塀のある家。ほるちゃん69ver./イルフォードPAN F ISO50/1分ぐらいこのアーチ状のところは、工場だった時の出入り口だったと思う。こういうのを撮る時、露光時間は煉瓦のディテールが出るように選...

  5. 鏡の部屋 - はりあなのこころ

    鏡の部屋

    原宿の交差点近くにある東急プラザ。エスカレーターは鏡に囲まれています。針穴で撮るにはちょっと暗いし、人の流れもあるので三脚が迷惑になるし。というわけで、エスカレーターとエスカレーターの間にある階段のところで、撮ってみました。こういう反射だらけの場所って大好きです。昔、遊園地で入った、鏡の部屋みたいになった。鏡の部屋から抜け出すトンネルみたい。ホルちゃん69ver./イルフォードPAN F I...

  6. ふわりと動く - はりあなのこころ

    ふわりと動く

    ピンホール写真、針穴写真、どっちでもいいけど、動くものを撮るのが苦手・・・と、言われてますけど、まぁ、確かに、普通のカメラのように切り取ることはできないです。でも、写真だから切り取らなければならない、わけではないと感じてます。苦手と言われることは、逆にそれが特徴でもあるわけなのです。特徴なら、デメリットではなくメリットになるのではないか。そう考えて、走る電車の中から外の景色を撮ったり船に乗っ...

  7. 夢見るように - はりあなのこころ

    夢見るように

    今日も会員展に出した組写真の1枚を。壁も床も天井も真っ黒なスタジオで、ライティングをして撮ってます。ライトのスタジオでも、フレアーって出るんだなぁと思いました。このライトもLDEなんですよね。おかげで山のようにライトを立てても暑いとか熱いとかにならずにすみます。ヒルズ缶(ピンク)/フジブロWP FM2/6分ぐらい現像して現像液の中にこのネガが浮かび上がってきたときわぁ〜と声を出してしまいまし...

  8. 宇宙空間? - はりあなのこころ

    宇宙空間?

    日本針穴写真協会の会員展に出した組み写真の1枚を。キャビネサイズの印画紙で撮りました。スタジオの天井にあるライトと、ライトの光でできたフレアの形が思わぬ幻想的な写真になりました。なんか、ライトの形が惑星に見えてきました。ヒルズ缶ピンク/フジブロWP FM2/6分

  9. 妙にリアルで怖い - はりあなのこころ

    妙にリアルで怖い

    今年の1月に行ったアメリカ西海岸の針穴写真は、ひとまず終了です。またたまに思い出したように出すこともあるかもしれないけども。Roonee 247 fine artさんで、針穴写真のワークショップをやってます。月に一度、撮影会をして、次回の撮影会時に講評するそれだけ?と思うかもしれませんが、月に一度撮影するってボディブローのようにじわじわと効果があるんですよ。興味を持たれたら、お問い合わせして...

  10. 気怠い時間 - はりあなのこころ

    気怠い時間

    旅に出ると、ホテルの部屋で、気怠い時間シリーズを撮ってます。でも、露光時間が長いので、旅でこの時間を捻出するのはなかなか苦労してます。あと、部屋の雰囲気とかにもよりますよね〜。てなわけで、今年の1月に行ったアメリカ西海岸の旅でも挑戦。アナハイムのホテルで撮りました。ほるちゃん69ver./イルフォードPAN F ISO50/23分くらいこのだらしなーい、ベッドを作るのもなかなか大変です(笑

  11. 帰国する朝 - はりあなのこころ

    帰国する朝

    今年の1月に行ったアメリカ西海岸での針穴写真が続いています。今回は、行きはLAXから入って、帰りはサンディエゴ空港から出ました。街中と空港が近いし、そんなに大きな空港じゃないので混雑してないしきれいでいい感じの空港でした。でも日本に直行はJALしか飛んでないんだよねぇ。(すみません、個人的にJAL嫌いなんです)で、そんな帰国の朝。少し早起きしたら、見事な朝焼け。建設中のビルにあるクレーンを入...

  12. オーシャンビーチで夕焼け - はりあなのこころ

    オーシャンビーチで夕焼け

    今年の1月に行ったアメリカ西海岸の針穴写真が続いています。オールドタウンの帰りに無理やり夕焼けが見たいとfotomoさんにお願いして、オーシャンビーチに連れてきてもらいました。すぐそばまで一軒家が建ってて、しかもゴージャスではなく普通に住んでいる人っぽい感じの家も多かったです。救護室(?)のようなものも浜辺の砂から見上げてみると、ちょっと山の上っぽい。ほるちゃん/FUjiChrome Vel...

  13. 小さなプール - はりあなのこころ

    小さなプール

    今年の1月にアメリカ西海岸に行った時の針穴写真が続いています。アナハイムで泊まったホテルにも、サンディエゴで泊まったホテルにもプールがついてます。どちらも小さいですけど、アナハイムの方は、屋外でリゾートっぽくてサンディエゴの方は、ビルの中庭のような空間にありました。何となく、心惹かれたのは、サンディエゴの方。人がいない時を見つけて、撮ってみました。ほるちゃん/FujiChrome Velvi...

  14. オールドタウンをぶらぶらその3 - はりあなのこころ

    オールドタウンをぶらぶらその3

    今年1月に行ったアメリカ西海岸での針穴写真が続いています。サンディエゴにあるオールドタウンにはホテルがあります。ちゃんと泊まれるし、レストランはかなり美味しいらしいのでもしまた機会があったら食べてみたいな〜と思います。そのホテルのテラスに日陰を求めました。いやぁ、日差しがきつかったなぁ。ほるちゃん/FujiChrome Velvia ISO50/10秒くらいこれだけ日差しが強いと、明るいとこ...

  15. 私失敗したくないので★念には念を入れておく - 月夜飛行船

    私失敗したくないので★念には念を入れておく

    この前の陶芸クラブでの釉掛けのとき いつものように釉掛け後の始末 =ピンホールを一つずつ筆の軸先または指先で潰して均していく作業 =をやっていたら 黒い粒粒がピンホール Luxanさんはやることがほんまに丁寧やな~ と言われた ピンホールは焼くと消えていることもあるのだけど そうでない時もあるのでね 後で後悔しないように 念には念を入れておくのです(...

  16. オールドタウンをぶらぶらその2 - はりあなのこころ

    オールドタウンをぶらぶらその2

    今年の1月に行ったアメリカ西海岸の針穴写真が続いています。今日はオールドタウンのその2。まー、暑かった、暑かった。でも今の東京の方が暑いかも。気温の数字ならサンディエゴの方が高いかもしれないけど湿度が違うので、汗のかき方やベタつきが全然違う。fotomoさんも「日本の梅雨と夏には日本に帰りたくない」と言ってました。これはタバコ屋さん。この壁、長い庇、小さな扉で、中に入ると暗くてひんやりしてま...

  17. オールドタウンをぶらぶらその1 - はりあなのこころ

    オールドタウンをぶらぶらその1

    今年の1月に行ったロサンゼルスでの針穴写真が続いています。この日は、サンディエゴに住んでいるfotomoさんとお会いしました。共通の知人も何人もいて、Instagramではたくさんの素敵な写真を拝見しててでもお会いするのは、初めまして。これでも私は、実は結構人見知りするので、ドキドキしてました。でも、最初に会った瞬間に、素敵な写真を撮る通りの人だったので自然に話せるようになりました。で、サン...

  18. コロナドビーチで夕焼け - はりあなのこころ

    コロナドビーチで夕焼け

    今年の1月にロサンゼルスに行った時の針穴写真が続いています。サンディエゴでトラムで針鉄の旅をして、夕暮れはやっぱりビーチへ。でも思ったよりもトラムの時間がかかってしまい、ビーチに着いた時には、もう夕焼けも終わりかけ。とにかくダッシュで、三脚を立てて、水平とってシャッターを開ける。でもちょっと遊ぶのは、忘れない。ほるちゃん/FujiChrome Velvia ISO50/16分ぐらい針穴の前に...

  19. ガスランプクォーターをぶらぶら - はりあなのこころ

    ガスランプクォーターをぶらぶら

    今年の1月に行ったアメリカ西海岸の針穴写真が続いています。サンディエゴのサンタフェ駅からトラムに乗って、数駅。ちょっと歩いて、ハードロックカフェのホテルとか横目で見る。で、ガスランプクォーターってところに向かいました。ここは、古い建築の建物がそのまま残って使っている町。この建物の、レンガも素敵だったなぁ。ほるちゃん/FujiChrome Velvia ISO50/3秒くらい目の高さでで見てい...

  20. サンディエゴの街で - はりあなのこころ

    サンディエゴの街で

    パシフィックビーチからサンセットクリフに行き、そこで夕焼けを見て、サンディエゴの街へ。今回、宿泊はリトルイタリーの近くにしました。翌朝、街中を針穴しながら歩きます。まずは、前回来た時に惚れたサンタフェ駅を目指す。ほるちゃん/FujiChrome Velvia ISO50/3秒くらい針鉄心がウズウズして来ます。踏切の遮断機もでかいです。ほるちゃん/FujiChrome Velvia ISO50...

総件数:37 件

似ているタグ