ファッション・ドールのタグまとめ

ファッション・ドール」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはファッション・ドールに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ファッション・ドール」タグの記事(16)

  1. 緑系三段ティアード・スカート -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    緑系三段ティアード・スカート

    三段切り替えになったスカートって、人形用に可愛いだろうなと長年思っていましたが、ギャザー寄せが苦手で、今まで挑戦しようと言う気にはなれませんでした。何せ、普通のスカートを作る時より、三倍の回数のギャザー寄せをしなくてはなりませんから。でもどうせ作るとなったら、全部同じ布地ではなく、格段で生地の柄を変えて、パッチワーク風にしようと思いました。この生地の組み合わせを考えるのが、また一苦労なのです...

  2. 人形用ビンテージのディアンドル風衣装 -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    人形用ビンテージのディアンドル風衣装

    前回ルイスのアンティーク・モールへ行った時、古いファッション・ドールの服やグッズを、幾つか安目の値段で売っているストールがあり、興味深い昔の誰かの手作り人形服を、二点買う事が出来ました。もし今回も未だそのストールが残っていたら、再び面白い人形の服が見付かるかもと思っていました。そしたら期待通り、未だ存在していて、この服に出会う事が出来ました。大きなパフ・スリーブの白いブラウス、黄色いレース・...

  3. 緑のビンテージ・ファブリックのスウィンギンなワンピース -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    緑のビンテージ・ファブリックのスウィンギンなワンピース

    ブライス用にサマー・ドレスを作った緑のビンテージ生地で、momoko用に1960年代のワンピースを作りました。やっぱりこの布地は、同時代の服のデザインにこそピッタリだと思います。そしてこの「ラブリーフォークロア」のモモちゃんが、スウィンギン・ファッションをばっちり着こなしてくれる事に惚れ惚れします。この時代のファッションは、柄や色の組み合わせにはパンチがあるものの、服のフォルム自体はすっきり...

  4. 長くつ下のピッピ人形 -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    長くつ下のピッピ人形

    フリマで、こんなインパクトのある布製の人形に出会いました。スウェーデンの児童文学作家アストリッド・リンドグレーンの代表作「長くつ下のピッピ」の、主人公ピッピ・ロッタ・ナガクツシタ(ロングストッキング)を表している事は、一目見て分かりました。こう言う人形が存在する事は前から知っていましたが、実物を目にするのはこれが初めてです。どう見ても可愛いとは言い難い顔ですが、元々ピッピがこう言うキャラクタ...

  5. リカちゃんの妹 ミキちゃん人形 -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    リカちゃんの妹 ミキちゃん人形

    以前フリーマーケットで、私がリカちゃんのお友達さくらちゃん人形を買い、その他にもリカちゃん関係の人形や服、グッズ等を数多く販売していた家族が、また同じフリマに出店参加していました。それらは、フリマの中古人形としては結構高い値段で売られていて、はたして私の他に買う人が居るのだろうか?と思っていましたが、意外にも大方売れてなくなっていました。しかし、リカちゃんの双子の妹の片割れミキちゃん人形は、...

  6. 大人なTシャツの着こなし -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    大人なTシャツの着こなし

    夏服と聞いて、真っ先に思い付くアイテムの一つがTシャツ。吸収性の良い伸縮性のある素材で快適な着心地、またアイロン掛け不要で、洗濯&手入れが楽チンなのも身上です。そんな極御馴染みのTシャツですが、「カジュアル」「スポーティ」「ボーイッシュ」「子供っぽい」等のイメージがあり、正直余り女性らしい服とは言えません。特に一番基本の形のTシャツって、襟ぐりが結構詰まっているので、着ると相当暑苦しい上に、...

  7. レトロな緑の花柄浴衣 -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    レトロな緑の花柄浴衣

    実は1/6ドール用の浴衣(や着物)って、こんなに小さくとも、想像以上に布の面積、特に長さが必要なんです。特にmomoko DOLLのような背の高い人形用になると、パッチワーク用のカット生地では大抵足りません。そして、ドール服に向く薄出の細かい柄の布地が手に入りにくいイギリスなので、益々使える布地の選択の幅は狭まります。しかし、元々普通の和柄の布の浴衣では、モモコにはイマイチ無難過ぎて物足りな...

  8. 青い刺繍のジャンパー・スカート -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    青い刺繍のジャンパー・スカート

    このジャンパー・スカート(サマードレスにもなる)は、数ヶ月前に作った物です。が、何故か今まで撮影する機会がなく、と言うかやる気が起きず、そうこうしている内に月日は流れ、中に合わせる予定だった長袖のブラウスが季節的に合わなくなったので、急遽半袖ブラウスを拵えました。多分、イースター用のタンポポのジャンパー・スカートと同じ頃、同じ型紙で作っています。刺繍をメインにしたかったので、ジャンパー・スカ...

  9. ピンクのワンピースのネズミちゃん -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    ピンクのワンピースのネズミちゃん

    こぐまのミーシャ(多分)の縫いぐるみを買った、同じストールで買いました。本当は、こちらの縫いぐるみの方が先に目に入ったんです。一見在り来たりっぽいのに、絶妙にノスタルジックで可愛く、見捨てておけなくなりました。灰色で耳が大きいし、ネズミだとは思いますが、顔にはネズミっぽい齧歯目らしさは全くなく、どちらかと言うと猫っぽい顔ですね…。青い瞳が印象的。脚の裏と耳の内側がピンクで、ピンクのワンピース...

  10. 緑のビンテージ・ファブリックのサマー・ドレス -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    緑のビンテージ・ファブリックのサマー・ドレス

    節操なく、割とどんな色の服も着る私。と言うより、同じような色を着続けるのが我慢出来ないタチなのです。更に、万能色と言われるナチュラル・カラー=オーガニック・カラー=地味色が、致命的に似合わない(笑)。目下服の色として一番惹かれるのは、緑か黄色です。とは言え、緑と黄色の服って、売られている商品自体が少ないし、気に入った&似合うデザインは更に限られているので、中々手に入れる事が出来ません。となれ...

  11. ミニチュアのビニールのバスケット -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    ミニチュアのビニールのバスケット

    フリマで、三個組みの古い小さなビニール製のバスケットに出会いました。1/6ファッション・ドールに丁度良いサイズだと言うだけでなく、色合いや素材感もレトロで可愛いのです。「Chad Valley」と言うイギリスの老舗玩具メーカー(ブランド)製で、Made in England。後から調べたところ、これは1960年代の「Pretty Baskets」と言う商品で、既成の枠に子供が自分でビニール紐...

  12. キラかみ さくらちゃん人形 -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    キラかみ さくらちゃん人形

    今までリカちゃん関係のお人形は、フランスの従兄弟のシャルル以外は、リカちゃん自体のバリエーションしか持っていませんでした。が、この度お友達の「さくらちゃん」がやって来ました。「お迎えした」と言うより、「やって来た」と言う表現のほうが、今回はしっくり来るように思います。何せ、前々から買おうと計画していた訳ではなく、日本どころかイギリスのフリマで偶然出会ったのですから。イギリスで中古リカちゃん達...

  13. ギンガム・ブルーの陽差し -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    ギンガム・ブルーの陽差し

    momoko DOLLに、ブルーのギンガム・チェックのツーピースを作りました。生地は、イギリスの学校制服で御馴染みのポリ・コットン。なので、正確にはギンガム(=綿生地)ではありません。ブラウスは、関口さんの「今日から始めるドール服」の丸襟ブラウスをスクエア・ネックにアレンジしましたが、袖がヘンだし身頃がボディに沿わず、正直言って失敗しましたあ。装飾一切無しの極めてシンプルなツーピースで、トッ...

  14. ピッパ人形のスウィンギン・ワードローブ -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    ピッパ人形のスウィンギン・ワードローブ

    地元のチャリティショップで購入した、70年代製造の1/12サイズ・ファッション・ドール「Pippa ピッパ」人形には、沢山のオリジナルOF(アウトフィット)が一緒に付いて来ました。どれも、いかにもロンドン・スウィンギンらしいファッションばかり。ネットで検索しても、ピッパのOFは、その時代を反映したイカすデザインのオンパレードでした。そのお洒落さは、同時代にファッション・ブランドのマリー・クワ...

  15. ポケット・サイズのファッション・ドール、ピッパ人形 -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    ポケット・サイズのファッション・ドール、ピッパ人形

    チャリティショップで運命の出会いの古物が、久々にないかな~と思いながら、地元のチャリティショップを物色している時、このビンテージのファッション・ドールに出会いました。他にオリジナルのアウトフィット数着とセットで、たったの1ポンド。正にカテゴリーA的な出会いで、収穫の滅多にないチャリティショップでも、やはり巡り会う時は巡り会うもんだと実感しました。このお人形は、「Pippa ピッパ」と言います...

  16. サンダル&バッグ作り -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    サンダル&バッグ作り

    momoko DOLL用に夏服を色々作っていて、そういや合わせる履物がないなあと痛感しました。もし日本であれば、小人の靴屋さんか??と感動する程素晴らしいドール用、またはミニチュアの靴を作る方が沢山居ますが、ここイギリスでは当然手に入りません(…怪しい中国製ならebay等で買えるようだ)。自分で作ろうにも、ここでは材料も揃わなければ、技術もナシのトリプル・パンチ。それでも手元にある材料だけで...

1 - 16 / 総件数:16 件

似ているタグ