ファッション・ドールのタグまとめ

ファッション・ドール」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはファッション・ドールに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ファッション・ドール」タグの記事(102)

  1. 「オレンジショコラ」モモコ・ドール -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    「オレンジショコラ」モモコ・ドール

    毎晩のようにオンライン・ショッピングしている姉に、「もしネット・フリマで、momoko DOLLの『オレンジショコラ』が売られていたら、裸状態でも良いから買っておいて~」と頼んだら、ラクマで出物を見付けてくれました。「オレンジショコラ」は人気が高いので、普通はかなり高額ですが、これはマッパだとしても相当お買い得でした。名前の通り、少し赤み掛かったチョコレート色の髪に、甘いオレンジ系のメイクを...

  2. 「エンチャンテッド・イブニング」バービー人形 -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    「エンチャンテッド・イブニング」バービー人形

    初代ビンテージ・タイプのバービー人形(勿論リプロダクションですが)を、モデルに迎えたいと長年思っていて、一度はアメリカからマッパ人形を仕入れようかと考えていました。しかし、それをする位なら、手元にあるリプロの初代バービーを利用して、文字通り一肌脱いで貰おう(笑)と思いました。この人形は、元々は1960~63年に発表された「Enchated Evening エンチャンテッド・イブニング」のリプ...

  3. ハッピー・ハロウィーン! -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    ハッピー・ハロウィーン!

    イギリスやアメリカで体験した事のある人なら、大抵同意して下さると思いますが、本場のハロウィーンって、半端なくグロいアイテムが多く、更に子供が(大人も)羽目を外して反社会的行動に走る事も珍しくないので、余り嬉しいお祭りじゃないんです。日本のように、バリエーションに富んだ仮装が楽しく、かぼちゃ提灯やお化けや黒猫モチーフが可愛く、それを模った創意工夫溢れるお菓子も可愛く美味しいハロウィーンのほうが...

  4. 昔の人形の服のクロスキット -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    昔の人形の服のクロスキット

    夏にフリマで手に入れた、ちょっと変わった昔の布です。全体的な大きさは、幅120×長さ100㎝位です。小さな服のような物がプリントしてあり、切り抜いて縫い合わせると、人形用のアウトフィットになります。大きさから、1/6ファッション・ドール用ではなく、身長30㎝位の抱き人形用なのが分かります。昔からこう言うクロスキットは存在しますが、未使用の状態、まして人形の服のクロスキットは、結構珍しいかも知...

  5. オクトーバーフェスト -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    オクトーバーフェスト

    自己流「ディアンドル姫」です。本家本元のmomoko DOLLの「ディアンドル姫」を初めて見た時、ディアンドルがかなり正確で感心しました。今までのファッション・ドールの服に良くある、非ドイツ系の人達が勝手に考えた、単なる「ディアンドル風」または「似非ディアンドル」とは明らかに違います。と言っても、それぞれの土地に昔から伝わる伝統的な民族衣装ではなく、いかにも現地のトラハテン屋で売られているよ...

  6. 黄色と紫の人形用レインコート -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    黄色と紫の人形用レインコート

    夏頃のフリマで、今まで見た事のない人形用の衣装を、何種類か揃えて売っているストールがありました。全く古くはなく、服のサイズは微妙に1/6ファッション・ドール用とは言えず、ちょっと独特な大きさで、どれも同じ人形用のようです。その中から、中々気に入って、ビンテージ・シンディなら着られるかもと思った、レインコートと共布のレインハットのセットを買いました。服のタグを調べてみたら「Groovy Gir...

  7. 「トワイライト」の「ベラ」バービー人形 -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    「トワイライト」の「ベラ」バービー人形

    私がバービー人形の中で勝手に世界一美しいと信じるバービーにとって、強力なライバルが現れました。このバービーは、フリマでダンボール箱に入って売られていた中古ファッション・ドールの中で、他のケバくてハスッパなバービー達とは全く別物の、高級な雰囲気を放っていました。まず肌の色白さが際立ち、アイ・プリントの精度も数段凝っています。化粧は相変わらず濃い目ですが、落ち着いたブラウン系で、何より口を閉じて...

  8. 我が家にやって来たロッティーちゃん人形 -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    我が家にやって来たロッティーちゃん人形

    イギリスの少女達の、ビンボー(綺麗なだけで頭からっぽの意味)&アバズレ化を阻止する為に、2012年に企画発売された、エシカル着せ替え人形「Lottie ロッティー」ちゃん。健康的な子供らしい体型とファッションで、メイク無し、ピアス無し、タットゥー無し、ヒール靴無し。パッケージも、開けるの簡単&出るゴミが少ないエコ仕様ながら、家の 形ような可愛いデザイン。そのコンセプトには全く共感するものの、...

  9. スターライトYOSHIKI人形 -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    スターライトYOSHIKI人形

    姉と私の趣味が、再びバッティングする日が来ました。アニメ「進撃の巨人」Season3のオープニング・テーマソングが、YOSHIKI feat. HYDEキタ~。 HYDE大ファンの姉の話では、「とても綺麗な曲なんだけど、綺麗過ぎてリンホラ(Linked Horizon)押しの進撃ファンには不評!」との事ですが、…不評と言うか、「良い曲だが進撃の世界観に合っていない」と言う声は良く聞きます。そ...

  10. 緑系三段ティアード・スカート -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    緑系三段ティアード・スカート

    三段切り替えになったスカートって、人形用に可愛いだろうなと長年思っていましたが、ギャザー寄せが苦手で、今まで挑戦しようと言う気にはなれませんでした。何せ、普通のスカートを作る時より、三倍の回数のギャザー寄せをしなくてはなりませんから。でもどうせ作るとなったら、全部同じ布地ではなく、格段で生地の柄を変えて、パッチワーク風にしようと思いました。この生地の組み合わせを考えるのが、また一苦労なのです...

  11. 長くつ下のピッピ人形 -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    長くつ下のピッピ人形

    フリマで、こんなインパクトのある布製の人形に出会いました。スウェーデンの児童文学作家アストリッド・リンドグレーンの代表作「長くつ下のピッピ」の、主人公ピッピ・ロッタ・ナガクツシタ(ロングストッキング)を表している事は、一目見て分かりました。こう言う人形が存在する事は前から知っていましたが、実物を目にするのはこれが初めてです。どう見ても可愛いとは言い難い顔ですが、元々ピッピがこう言うキャラクタ...

  12. 人形用ビンテージのディアンドル風衣装 -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    人形用ビンテージのディアンドル風衣装

    前回ルイスのアンティーク・モールへ行った時、古いファッション・ドールの服やグッズを、幾つか安目の値段で売っているストールがあり、興味深い昔の誰かの手作り人形服を、二点買う事が出来ました。もし今回も未だそのストールが残っていたら、再び面白い人形の服が見付かるかもと思っていました。そしたら期待通り、未だ存在していて、この服に出会う事が出来ました。大きなパフ・スリーブの白いブラウス、黄色いレース・...

  13. 緑のビンテージ・ファブリックのスウィンギンなワンピース -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    緑のビンテージ・ファブリックのスウィンギンなワンピース

    ブライス用にサマー・ドレスを作った緑のビンテージ生地で、momoko用に1960年代のワンピースを作りました。やっぱりこの布地は、同時代の服のデザインにこそピッタリだと思います。そしてこの「ラブリーフォークロア」のモモちゃんが、スウィンギン・ファッションをばっちり着こなしてくれる事に惚れ惚れします。この時代のファッションは、柄や色の組み合わせにはパンチがあるものの、服のフォルム自体はすっきり...

  14. リカちゃんの妹 ミキちゃん人形 -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    リカちゃんの妹 ミキちゃん人形

    以前フリーマーケットで、私がリカちゃんのお友達さくらちゃん人形を買い、その他にもリカちゃん関係の人形や服、グッズ等を数多く販売していた家族が、また同じフリマに出店参加していました。それらは、フリマの中古人形としては結構高い値段で売られていて、はたして私の他に買う人が居るのだろうか?と思っていましたが、意外にも大方売れてなくなっていました。しかし、リカちゃんの双子の妹の片割れミキちゃん人形は、...

  15. レトロな緑の花柄浴衣 -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    レトロな緑の花柄浴衣

    実は1/6ドール用の浴衣(や着物)って、こんなに小さくとも、想像以上に布の面積、特に長さが必要なんです。特にmomoko DOLLのような背の高い人形用になると、パッチワーク用のカット生地では大抵足りません。そして、ドール服に向く薄出の細かい柄の布地が手に入りにくいイギリスなので、益々使える布地の選択の幅は狭まります。しかし、元々普通の和柄の布の浴衣では、モモコにはイマイチ無難過ぎて物足りな...

  16. ピンクのワンピースのネズミちゃん -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    ピンクのワンピースのネズミちゃん

    こぐまのミーシャ(多分)の縫いぐるみを買った、同じストールで買いました。本当は、こちらの縫いぐるみの方が先に目に入ったんです。一見在り来たりっぽいのに、絶妙にノスタルジックで可愛く、見捨てておけなくなりました。灰色で耳が大きいし、ネズミだとは思いますが、顔にはネズミっぽい齧歯目らしさは全くなく、どちらかと言うと猫っぽい顔ですね…。青い瞳が印象的。脚の裏と耳の内側がピンクで、ピンクのワンピース...

  17. 大人なTシャツの着こなし -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    大人なTシャツの着こなし

    夏服と聞いて、真っ先に思い付くアイテムの一つがTシャツ。吸収性の良い伸縮性のある素材で快適な着心地、またアイロン掛け不要で、洗濯&手入れが楽チンなのも身上です。そんな極御馴染みのTシャツですが、「カジュアル」「スポーティ」「ボーイッシュ」「子供っぽい」等のイメージがあり、正直余り女性らしい服とは言えません。特に一番基本の形のTシャツって、襟ぐりが結構詰まっているので、着ると相当暑苦しい上に、...

  18. 青い刺繍のジャンパー・スカート -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    青い刺繍のジャンパー・スカート

    このジャンパー・スカート(サマードレスにもなる)は、数ヶ月前に作った物です。が、何故か今まで撮影する機会がなく、と言うかやる気が起きず、そうこうしている内に月日は流れ、中に合わせる予定だった長袖のブラウスが季節的に合わなくなったので、急遽半袖ブラウスを拵えました。多分、イースター用のタンポポのジャンパー・スカートと同じ頃、同じ型紙で作っています。刺繍をメインにしたかったので、ジャンパー・スカ...

  19. サンダル&バッグ作り -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    サンダル&バッグ作り

    momoko DOLL用に夏服を色々作っていて、そういや合わせる履物がないなあと痛感しました。もし日本であれば、小人の靴屋さんか??と感動する程素晴らしいドール用、またはミニチュアの靴を作る方が沢山居ますが、ここイギリスでは当然手に入りません(…怪しい中国製ならebay等で買えるようだ)。自分で作ろうにも、ここでは材料も揃わなければ、技術もナシのトリプル・パンチ。それでも手元にある材料だけで...

  20. 緑のビンテージ・ファブリックのサマー・ドレス -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    緑のビンテージ・ファブリックのサマー・ドレス

    節操なく、割とどんな色の服も着る私。と言うより、同じような色を着続けるのが我慢出来ないタチなのです。更に、万能色と言われるナチュラル・カラー=オーガニック・カラー=地味色が、致命的に似合わない(笑)。目下服の色として一番惹かれるのは、緑か黄色です。とは言え、緑と黄色の服って、売られている商品自体が少ないし、気に入った&似合うデザインは更に限られているので、中々手に入れる事が出来ません。となれ...

総件数:102 件

似ているタグ