ファブリックボックスのタグまとめ

ファブリックボックス」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはファブリックボックスに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ファブリックボックス」タグの記事(49)

  1. 「手芸材料使い切りチャレンジ」はまだまだ続く - Vine's Note -ボビンレース&ファブリックボックス-

    「手芸材料使い切りチャレンジ」はまだまだ続く

    「手芸材料使い切りチャレンジ」は続いています。写真の生地は、10年以上前に大阪梅田にあったLaura Ashleyの店舗で購入したものです。端切れコーナーのワゴンの中から見つけた厚地の生地です。この生地もお気に入りで、いくつもの作品を作りました。残りはこれだけ。1辺5-6cmの小さい端切れがいくつか。捨てられない。何か作ろう。私が「鳥人間コンテスト」が大好きな事は、生徒さんの間では既知の事実...

  2. 「ソーイング・ビー3」シリーズ516週目終わってしまいました - Vine's Note -ボビンレース&ファブリックボックス-

    「ソーイング・ビー3」シリーズ516週目終わってしまいました

    写真は、阿倍野教室Iさんの「懐紙入れ」です。2段のポケットの切り替えも綺麗にできました。「懐紙入れ」と名付けていますが、通帳が入る大きさです。Iさんは、分厚い商品券の束を入れてお使いになっていました!!綺麗にできました。「ソーイング・ビー3」シリーズ515週目を見ました。前週の感想はこちら。決勝の最後の課題は、"glamorous strapless evening gown&qu...

  3. 「手芸材料使い切りチャレンジ」は続く - Vine's Note -ボビンレース&ファブリックボックス-

    「手芸材料使い切りチャレンジ」は続く

    昨年から「手芸材料使い切りチャレンジ」を続けいている事は、何度か書きました。20年以上前に、ロンドンのLaura Ashleyの店舗で購入した写真の生地はお気に入りでした。この生地で、いくつもの作品を作りました。ここ2-3年は、残っている生地を接いで作った作品もありました。残りはこれだけ。約10cm四方と、小さい端切れがいくつか。まだ何か作れますね。どうやって使い切ろう?ワクワクします。昨年...

  4. 「ソーイング・ビー3」シリーズ515週目 - Vine's Note -ボビンレース&ファブリックボックス-

    「ソーイング・ビー3」シリーズ515週目

    写真は、草津教室Yさんの「診察券ケース」です。ポケットに入れた緑のステッチが効いています。綺麗にできました。これは、昨春コロナウィルスの感染拡大し、自宅で過ごす時間を楽しんで頂きたいとテキストを配布した物です。あれから1年以上過ぎました。「ソーイング・ビー3」シリーズ515週目を見ました。前週の感想はこちら。いよいよ決勝戦。参加者は3人に絞られました。テーマは" evening w...

  5. ようこそ「手芸材料使い切りチャレンジ」へ - Vine's Note -ボビンレース&ファブリックボックス-

    ようこそ「手芸材料使い切りチャレンジ」へ

    昨年から「手芸材料使い切りチャレンジ」を1人で続けている事は、何度か拙ブログに書きました。「手持ちの材料」という制約の中、新しいアイディアも浮かび、ボビンレース、ファブリックボックス共に新作を作っています。「手持ちの材料」だからこそ、今まで思いもしなかったアイディアも浮かびます。写真は草津教室Yさんの「ティッシュボックス」です。外側に使用したストライプの生地は、正面部分は足りましたが、側面を...

  6. 「ソーイング・ビー3」シリーズ514週目 - Vine's Note -ボビンレース&ファブリックボックス-

    「ソーイング・ビー3」シリーズ514週目

    写真は、阿倍野教室Iさんの「ICカード入れ」です。パッチワーク風の生地を上手に使って仕上げました。いつも通りの綺麗な仕上がりです。「ソーイング・ビー3」シリーズ514週目を見ました。前週の感想はこちら。「インターナショナル」がテーマの準決勝最後の課題は、"origami top"「折り紙トップ」です。日本の三宅一生さんのコレクションが紹介されていました。布を「折り紙」のよ...

  7. 「Tokyo2020+1」まで1ケ月 - Vine's Note -ボビンレース&ファブリックボックス-

    「Tokyo2020+1」まで1ケ月

    写真は、使い切ったミシン用刺繍糸の芯です。古いボビンレースの本では、使用糸として記載されている事も多く、私も好きな糸でした。取り扱う業者が無くなり、次第に他の糸を使用するようになり、僅かな糸を芯に残したまま何年もの間「糸ボックス」の中に置き去りにしていました。昨年から続く「コロナ禍」で、「手芸材料使い切りチャレンジ」を続けている私は、残っていた糸で小さいボビンレースをいくつか織りました。随分...

  8. 「ソーイング・ビー3」シリーズ512週目 - Vine's Note -ボビンレース&ファブリックボックス-

    「ソーイング・ビー3」シリーズ512週目

    写真は、奈良教室Tさんの「ICカード入れ」です。Tさんらしい素敵な布合わせです。綺麗にできました。「ソーイング・ビー3」シリーズ512週目を見ました。前週の感想はこちら。リメイクを制したのはリア。ストライプの幅を生かした作品はお見事でした。準々決勝の最後の課題は「ウールのコート」。英国の様々な地方のウール生地が使用されます。スコットランド在住のジェンは地元のハリスツイード。ヘブリディーズ諸島...

  9. 「ソーイング・ビー3」シリーズ511週目 - Vine's Note -ボビンレース&ファブリックボックス-

    「ソーイング・ビー3」シリーズ511週目

    写真は、草津教室Yさんの「ICカード入れ」です。素敵な布です。綺麗にできました。「ソーイング・ビー3」シリーズ511週目を見ました。前週の感想はこちら。準々決勝の参加者は3J+1L+1R(ジュリエット、ジャネット、ジェン、リア、リカルド)の5人になりました。ここまで来ると実力は拮抗しており、ほんの些細なミスが命取りになることは、全員が理解しています。それ故、緊張感も一層高まります。今回テーマ...

  10. 「ソーイング・ビー3」シリーズ510週目 - Vine's Note -ボビンレース&ファブリックボックス-

    「ソーイング・ビー3」シリーズ510週目

    写真は、草津教室Tさんの「ICカード入れ」です。布の切り替えも綺麗にできました。サイズもぴったりだったとか。良かった良かった。「ソーイング・ビー3」シリーズ510週目を見ました。前週の感想はこちら。"Reduce, Reuse and Recycle"「リサイクル」がテーマの最後の課題は、使用済みのカーテンやソフトファニシング生地から"day dress&quo...

  11. 近鉄文化サロン阿倍野・上本町教室6月はレッスンあります - Vine's Note -ボビンレース&ファブリックボックス-

    近鉄文化サロン阿倍野・上本町教室6月はレッスンあります

    4月25日に発出され、5月31日まで延長されていた「緊急事態宣言」が、更に6月20日まで延長されました。それに伴い、休業要請が一部緩和され、百貨店の平日時短営業が再開されます。近鉄文化サロン阿倍野・上本町も平日は再開されます。6月の私のレッスンはあります。既にお知らせしたパターン集「ボビンレースのアクセサリーvol.2 ブローチbroochブローチ」も印刷が出来上がっています。ファブリックボ...

  12. 「ソーイング・ビー3」シリーズ59週目 - Vine's Note -ボビンレース&ファブリックボックス-

    「ソーイング・ビー3」シリーズ59週目

    写真は、昨年1回目の「緊急事態宣言」が発出された時に、拙ブログを通じて生徒さんにテキストを配布した「診察券ケース」です。10年以上前に、京都の骨董市で購入した藍染の端切れを、繋ぎ合わせて作りました。ポケット部分を含めると10種類以上の端切れを使用し、全て使い切りました。これも立派な「サスティナブル」。「ソーイング・ビー3」シリーズ59週目を見ました。前週の感想はこちら。今週のテーマは&quo...

  13. 「ソーイング・ビー3」シリーズ58週目 - Vine's Note -ボビンレース&ファブリックボックス-

    「ソーイング・ビー3」シリーズ58週目

    写真は阿倍野教室Aさんの「五角形のトレイ」です。クリスマス柄の生地で可愛くできました。「ソーイング・ビー3」シリーズ58週目を見ました。前週の感想はこちら。テーマは"technical fabric"「特殊素材」。最後の課題は"luxury tracksuits"「トレーニングウェア」。ここ数年、スポーツウェアなのか街着なのか分からない、両方に使えるフ...

  14. 「ソーイング・ビー3」シリーズ57週目 - Vine's Note -ボビンレース&ファブリックボックス-

    「ソーイング・ビー3」シリーズ57週目

    写真は草津教室Oさんの「五角形のトレイ」です。クリスマス柄の生地で可愛くできました。「ソーイング・ビー3」シリーズ57週目を見ました。前週の感想はこちら。出場者が7人まで減った今週のテーマは"technical fabric"「特殊素材」。スポーツやアウトドアに適した人工素材を使用します。最初の課題は「水着」。表の素材はポリウレタン、ライナーにはメッシュ生地を使用します。...

  15. 近鉄文化サロン阿倍野・上本町教室5月は休講です - Vine's Note -ボビンレース&ファブリックボックス-

    近鉄文化サロン阿倍野・上本町教室5月は休講です

    東京都と関西2府1県に4月25日から5月11まで発出されていた「緊急事態宣言」が、愛知県と福岡県を加えて5月31日まで延長されました。それに伴い、大阪府では百貨店の休業要請も延長されました。近鉄文化サロン阿倍野・上本町も休講になります。5月の私のレッスンはありません。以前からお知らせしていますが、私は昨年から直径4cmの大きさのボビンレースのデザインと制作を続けています。Stay Homeを...

  16. 「ソーイング・ビー3」シリーズ56週目 - Vine's Note -ボビンレース&ファブリックボックス-

    「ソーイング・ビー3」シリーズ56週目

    写真は阿倍野教室Iさんの「クリスマスボックス」です。リボンを解いて箱を開けると、クリスマスツリーのデコレーションボックスになります。「ソーイング・ビー3」シリーズ56週目を見ました。前週の感想はこちら。リメイクを制したのは、私の一押し、リカルドでした。スタッズやファスナーを上手く使うアイディアは流石。エズメも絶賛でした。最後の課題は、1968年デザイナーのオスカー・デ・ラ・レンタにより発表さ...

  17. 2度目のコロナ禍のゴールデンウィーク - Vine's Note -ボビンレース&ファブリックボックス-

    2度目のコロナ禍のゴールデンウィーク

    毎年クリスマスのボビンレースをデザインします。写真は2016年の物です。(designed and worked by R.Tamura)東京都と関西2府1県に、「緊急事態宣言」が発出されました。期間は4月25日から5月11まで。同時期に「まん延防止等重点措置」が感染の広がっている7県に発出されました。昨年に続き、今年のゴールデンウィークもStay Homeになります。もうここは、腹をくくっ...

  18. 2021年新年度が始まりました! - Vine's Note -ボビンレース&ファブリックボックス-

    2021年新年度が始まりました!

    designed and worked by R.Tamura2021年新年度が始まりました。3月下旬からは、東京オリンピックの聖火リレーも始まりました。大阪府と兵庫県では、GW明けまで「まん延防止等重点措置」が適用されました。これまで同様、手洗い、うがいを心掛け、三蜜を避けて生活をしましょう。年初にブログに書きましたが、昨年から「ボビンレースD4cmチャレンジイヤー」とし、直径4cmの大き...

  19. 「ソーイング・ビー2」シーズン414週目準決勝 - Vine's Note -ボビンレース&ファブリックボックス-

    「ソーイング・ビー2」シーズン414週目準決勝

    写真は阿倍野教室Mさんの「診察券ケース」です。布の切り替えも綺麗にできました。早速使ってください。さて「ソーイング・ビー2」シーズン414週目を見ました。13週目を見た感想はこちら。子供用の布団カバーのリメイクを制したのはシャーロットでした。彼女は、前回の複雑なスカートの型紙を理解するのも早かったのですが、今回も、2Dを3Dに組み立てる能力に長けています。"zero waist c...

  20. ファブリックボックス「ICカード入れ」テキストをプレゼントします - Vine's Note -ボビンレース&ファブリックボックス-

    ファブリックボックス「ICカード入れ」テキストをプレゼ...

    首都圏の1都3県で未だ継続中の「新型コロナウィルス感染症緊急事態宣言」は、3月21日まで再延長されることが決定しました。解除された地域でも、コロナウィルスが消滅した訳ではありませんから、引き続き十分に気を付けて生活する必要があります。とは言え、ワクチンができ、国内でも接種が始まりましたから、昨年の今頃感じた「五里霧中」ではなく、細くとも光が見えることに希望が持てます。ワクチン接種の順番がくる...

総件数:49 件

似ているタグ