ファーウェイのタグまとめ

ファーウェイ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはファーウェイに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ファーウェイ」タグの記事(24)

  1. ファーウェイ プレスリリース 90%のフルビューディスプレイ搭載高性能薄型コンパクトノートPC『HUAWEI MateBook X』 - PCをスピードアップさせるフリーソフト

    ファーウェイ プレスリリース 90%のフルビューディス...

    ファーウェイの 2020 年 11 月発売の 13 型 ノートパソコン MateBook X に関するプレスリリースhttps://consumer.huawei.com/jp/press/news/2020/news-201117-2/華為技術日本株式会社(ファーウェイ・ジャパン)は、MateBookシリーズの最新フラッグシップモデル『HUAWEI MateBook X』を11月20日(金...

  2. Huawei プレスリリース 低価格ながら充実したエンタメ性能満載のタブレット HUAWEI MatePad T 10 HUAWEI MatePad T 10s - PCをスピードアップさせるフリーソフト

    Huawei プレスリリース 低価格ながら充実したエン...

    ファーウェイの 2021 年 4月発売の 9.7 型の atePad T10 AGR-W09 と 10.1 型の MatePad T10s AGS3-W09 に関するプレスリリース。https://consumer.huawei.com/jp/press/news/2021/news-210419/華為技術日本株式会社(ファーウェイ・ジャパン)は、タブレットのエントリーモデルシリーズ『Mat...

  3. 2021年4月発売 10.4 型 タブレット HUAWEI MatePad BAH3-W59 - PCをスピードアップさせるフリーソフト

    2021年4月発売 10.4 型 タブレット HUAW...

    ファーウェイ の2021年4月発売 10.4 型タブレット HUAWEI MatePad BAH3-W59 に関するプレスリリース。ボディーカラーは、ミッドナイトグレー。HUAWEI MatePad BAH3-W59『HUAWEI MatePad』は、高性能CPUによる快適な操作性を実現しつつ、2K高精細ディスプレイと「Harman Kardon」チューニングの迫力のサウンドシステムにより、...

  4. #米中半導体戦争 。( #Us #China #semiconductor #war ) - ベーシスト高橋竜奮闘記!

    #米中半導体戦争 。( #Us #China #sem...

    テレビを見なくなって1年以上になるが、それでも米中半導体戦争の事は耳や目には入って来ていた。自分に関係ないと言えば関係ないのだが、ちょっと関係ありそうな事もあったので、ここ数日で色々調べてみた。いや〜、面白かった。どこまで本当かはわからないのだが、これって基本的にある伝統ある中国マフィアのグループ(なんと今でも本国と台湾をまたいで影響力を与えているらしい)がファーウェイのチップを使ってアメリ...

  5. ファーウェイ プレスリリース 画面占有率約90%高精細フルビューディスプレイ搭載 約10.8インチハイエンドタブレット - PCをスピードアップさせるフリーソフト

    ファーウェイ プレスリリース 画面占有率約90%高精細...

    ファーウェイの2020年6月発売の10.8インチハイエンドタブレット「Huawei MatePad Pro MRX-W09」に関するプレスリリース。https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000347.000024671.html華為技術日本株式会社(以下、ファーウェイ・ジャパン)はタブレットのラインアップを一新し、HUAWEI MatePadシリーズとして...

  6. ドイツと中国蜜月関係に隙間風か - 世界の政治経済

    ドイツと中国蜜月関係に隙間風か

    *ドイツと中国蜜月関係に隙間風か ブラックリスト入りなど厳しい姿勢 にほんブログ村

  7. ファーウェイ「P40/P40 Pro(仮)」画像が流出か四角いカメラ突起にデザイン移行? - DENCHI-PC

    ファーウェイ「P40/P40 Pro(仮)」画像が流出...

    他社ともかぶりますが…中国ファーウェイの次期スマートフォン「P40/P40 Pro(仮称)」のものとされる、複数のレンダリング画像が海外にて登場しています。まず上の画像は、海外テックサイトの91Mobilesが業界筋から入手したとして公開した、P40 Proのレンダリング画像です。なお、P40シリーズでは標準モデルのP40、そして上位モデルのP40 Proが存在するとされています。今回の画像...

  8. ファーウェイ、5Gスマホをすでに690万台以上出荷 - 電池屋

    ファーウェイ、5Gスマホをすでに690万台以上出荷

    独自開発のモデムを搭載ファーウェイは昨年(2019年)に690万台以上の5Gスマートフォンを全世界に出荷したと発表しました。日本では商用サービスが始まっていない5Gですが、欧米やアジアではすでに始まっている国も少なくありません。発表によると、ファーウェイが2019年に発表した5Gスマートフォンは下記8機種です。・HUAWEI Mate 30 Pro 5G・HUAWEI Mate 30 5G・...

  9. 社員に無実の罪を着せるファーウェイ - 世界の政治経済

    社員に無実の罪を着せるファーウェイ

    *中国ITの闇 社員に無実の罪を着せるファーウェイ情報を抜くTikTok にほんブログ村

  10. 抜け穴を塞がれたファーウェイ米通信当局提訴 - 世界の政治経済

    抜け穴を塞がれたファーウェイ米通信当局提訴

    *アプリの抜け穴を塞がれたファーウェイ米通信当局を提訴へ にほんブログ村

  11. ファーウェイ新スマートウォッチ「WATCH GT 2」11月29日発売、普段使いで2週間の電池持ち - 電池屋

    ファーウェイ新スマートウォッチ「WATCH GT 2」...

    11月29日発売、普段使いで2週間の電池持ちSoCに『Kirin A1』採用で処理速度向上ファーウェイ・ジャパンは、スマートウォッチの新製品「HUAWEI WATCH GT 2」を11月22日に発売します。国内の家電量販店やAmazon、楽天などの各ECサイトで取り扱われます。ケースサイズが46mmと42mmの2パターンを用意し、それぞれ3デザインの計6モデルをラインナップします。価格は最安...

  12. 【教えて!ワタナベさん】「史上最悪」中国によるウイグル監視 - 渡部あつし

    【教えて!ワタナベさん】「史上最悪」中国によるウイグル監視

    「ディープラーニングの父」の一人と呼ばれているヨシュア・ベンジオは天網(スカイネット)について中国が市民の監視や政治目的でAIを利用していることに警鐘を鳴らしてる。

  13. ファーウェイ法廷戦開始米国は特許侵害の救済措置禁止法まで準備 - 世界の政治経済

    ファーウェイ法廷戦開始米国は特許侵害の救済措置禁止法まで準備

    ◇ファーウェイ法廷戦開始米国は特許侵害の救済措置禁止法まで準備にほんブログ村相互フォロー大歓迎します

  14. 中国成長率失速鮮明統計以来の最低水準へ - 世界の政治経済

    中国成長率失速鮮明統計以来の最低水準へ

    ◇中国成長率失速鮮明統計以来の最低水準へ◇

  15. ◇G20終了米中会談 交渉再開も劇的展開無し - 世界の政治経済

    ◇G20終了米中会談 交渉再開も劇的展開無し

    ◇G20終了米中会談 交渉再開も劇的展開無し ◇ ◇大阪G20サミット開幕静かなスタート◇

  16. ファーウェイ法廷戦開始米国は特許侵害の救済措置禁止法まで準備 - 世界の政治経済

    ファーウェイ法廷戦開始米国は特許侵害の救済措置禁止法まで準備

    ◇ファーウェイ法廷戦開始米国は特許侵害の救済措置禁止法まで準備◇

  17. 猛爆】開発や生産から流通方面まで強まるファーウェイへの集中攻撃 - 世界の政治経済

    猛爆】開発や生産から流通方面まで強まるファーウェイへの...

    ◇猛爆】開発や生産から流通方面まで強まるファーウェイへの集中攻撃

  18. ファーウェイ製品】パキスタンからもハックウェア検出さらに中国産TikTokはエロサイト騒動に発展か!? - 世界の政治経済

    ファーウェイ製品】パキスタンからもハックウェア検出さら...

    ◇ファーウェイ製品】パキスタンからもハックウェア検出さらに中国産TikTokはエロサイト騒動に発展か!?

  19. 確たる証拠】 ファーウェイ製品からバックドア発見一方欧州では規制に温度差が - 世界の政治経済

    確たる証拠】 ファーウェイ製品からバックドア発見一方欧...

    ◇確たる証拠】 ファーウェイ製品からバックドア発見一方欧州では規制に温度差が

  20. ゴーン氏との比較! - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    ゴーン氏との比較!

    12月1日に中国の通信機器大手「ファーウェイ」の副会長が、カナダで逮捕された。アメリカの要請による、まあ、言わば「国策捜査」である。ではその副会長の「身体拘束」はどうなったか。11日に保釈されたという。そもそも、人権を尊重する先進国では、刑事被告人は「無罪推定」を受けるのであり、裁判の判決前の「身体拘束」自体が極めて例外的なものである。この副会長のカナダでの拘束はむしろ先進国では長い方だろう...

総件数:24 件

似ているタグ