フィリップ・K・ディックのタグまとめ

フィリップ・K・ディック」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはフィリップ・K・ディックに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「フィリップ・K・ディック」タグの記事(3)

  1. 『ブレードランナー 2049』10月27日日本公開! - アセンス書店日記

    『ブレードランナー 2049』10月27日日本公開!

    『ブレードランナー 2049』2017年10月27日 日本公開!2017/10/20 発売!!『FLIX special 』 大特集「ブレードランナー2049」このカルトSF映画を観よ! リドリー・スコット監督がフィリップ・K・ディックの小説『アンドロイドは電気羊の夢を見るか? 』をもとに生み出した1982年公開の傑作SF「ブレードランナー」から、35年の時を経て生み出された続編。リドリー・...

  2. フィリップ・K・ディックのザップガンは、この「国難」に役に立つのか? - 紅の王は水晶船の夢を見るか?

    フィリップ・K・ディックのザップガンは、この「国難」に...

     神戸製鋼の生産した改竄アルミが問題になっている。こんな神戸製鋼の出来損ないアルミを使ったミサイルで日本を本当に防衛出来るのか? なんで防衛の話出るのかというと、神戸製鋼といえば出来損ないの首相が唯一就職していた時の勤務先。やはり出来損ないを雇うような、出来損ない会社が作るものも出来損ないなんだねw ミサイルがアルミかどうかはオレは知らんが。 つい先日フィリップ・K・ディックのザップガンを読...

  3. フィリップ・K・ディックの処女作「市に虎声あらん」はフィル版のライ麦畑でつかまえてか? - 紅の王は水晶船の夢を見るか?

    フィリップ・K・ディックの処女作「市に虎声あらん」はフ...

     たまに思い出したようにamazonでフィリップ・K・ディックの名前で検索をかけてみる。そうすると時たま新作(死んでもう40年近く経つのに新作とは!)や新訳がヒットする時がある(20年以上前に東京創元文庫で出版されていたものが、ハヤカワから別の訳者が翻訳したもので出版し直されている)。子供の時のように頻繁に書店には行かなくなったので、書籍の情報を得るにはamazonが便利なのだが、読書階級の...

1 - 3 / 総件数:3 件

似ているタグ