フィルムのタグまとめ

フィルム」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはフィルムに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「フィルム」タグの記事(203)

  1. Memory of a Square 4 : Petrified Forest 1 - パサデナ日和

    Memory of a Square 4 : Petr...

    Petrified Forest National Park (化石の森国立公園)アリゾナの砂漠を放浪中。かつて、この地はルート66が通っていた。サビサビで放置されている車が墓標のように見えた。使用カメラ : ZEISS IKON Super Six 1( Super Ikonta530/16 ) 1935 年製使用レンズ : TESSAR 80mm F2.8 使用フィルム : 6x6 判...

  2. ちょっと一息 - 僕は猫のしっぽを踏まない

    ちょっと一息

    たまに行く、イートインできるパン屋さん。散歩のついでに。。。

  3. 珈琲と写真の日々-49 - 珈琲と写真の日々

    珈琲と写真の日々-49

       船岡山バス停でおりて、反対側にわたるとすぐに登り口にあたるが、すぐには登らないで、その右側沿いに人家があるのでそこを通り月当たりを左に折れてから登るコースを選んだ。京都に長年住んでいるがこの辺りは初めてなので住民の顔を見たいと思いこのコースを選んだのだ。特に代わり映えしない光景だけが目に入ってきた。 船岡山から建勲神社を経由して下りたところが西陣である。応仁の乱の時ここに陣を張ったので...

  4. #そだねー - またいつか旅に出る

    #そだねー

    注:写真とテキストの内容はほとんど関係ありません。(撮影場所は札幌市)[camera:Rollei35S][film:Kodak ULTLA MAX 400]平昌オリンピックの女子カーリングで日本代表のLS北見が活躍している。このテキストを書いている時点で予選リーグ途中ながら4勝1敗と準決勝進出へ向けて順調な様子。普段は馴染みの薄い競技だが、実況中継をしているNHKのアナウンサーと解説者が分...

  5. 見上げる ** - かめらと一緒*

    見上げる **

    お気に入りの一枚*過去のフィルム写真より^^Sun 3 Sundaypoteさん の企画に参加させてもらいました*^ ^*見てくださってありがとうございました*Canon EOS Kissフィルム2012.9ランキングに参加してます(*´ェ`*)ポチッとしてもらえると嬉しいです。にほんブログ村 空にむかって‥大切な相棒くーん 早く修理から帰ってきてーーー!今は心のなかで叫んでます(笑)それと...

  6. FUJICOLOR C200 - またいつか旅に出る

    FUJICOLOR C200

    これ、今回初購入した富士フィルムの海外向け製品の逆輸入版のC200ネットで10本セットを注文してたのが届いた。フィルムカメラとしてEOS-1vとRollei35Sを使っているのだけれど、前者を使う場合は単焦点レンズを付けて絞りを開けて浅い被写界深度で撮ることが多く、反対に後者は絞り込んで被写界深度を深くして使うことがほとんど。EOS-1vは最高SSが1/8000とは言え、ISO400を入れて...

  7. 北国の神社 - またいつか旅に出る

    北国の神社

    札幌市厚別区にある大谷地大社ここに神社があるのは知っていたけれど今回初めて立ち寄ってみた。それも何故か真冬に(笑)この神社の祭神は、大国魂大神(おおくにたまのおおかみ)大名牟遲大神(おおなむぢのおおかみ)少彦名大神とのこと。神社の名前が「大社」なこともあって、大国魂大神は大国主命の別名かな?とか思ったのだけれど、後日調べてみたら、このの三柱で所謂「開拓三神」で、北海道神宮を始めとする北海道...

  8. Memory of a Square 3 : Route 66 (CA) - パサデナ日和

    Memory of a Square 3 : Rout...

    Route 66 〜Newberry Springs (ニューベリー・スプリングズ)にて。看板の上、切れちゃってるし、ピン甘いけど、好きな一枚〜☆『バグダッド・カフェ』"砂漠と廃墟"使用カメラ : ZEISS IKON Super Six 1( Super Ikonta530/16 ) 1935 年製使用レンズ : TESSAR 80mm F2.8 使用フィルム : 6x6 判(ブロニー)

  9. クラッシックカメラとモノクロ写真 - 幕張寫眞実験室

    クラッシックカメラとモノクロ写真

    60年前に発売された「ペンタックスS2」という一眼レフを知人から頂いたのは30年前・・・・数年前に整備に出したものの一度も使ったことがなかった。そんなお蔵入り寸前のカメラを使ってみようと思い立ち、モノクロフィルムで撮影。まずは室内で人形や玩具、果物などを撮ったあと、光と影を意識してみたくなり、強い西日が傾く冬の公園に出向いてシャッターを押す。完璧とまではいかなかったが、自分が描いていたイメー...

  10. 積雪 - mglss studio photography blog

    積雪

    2月12日。大阪としては珍しく雪が積もりました。近くの広場に行くと、小さな雪だるまと、雪で遊ぶ親子連れの姿がありました。広場のすぐ裏の萩原天神では、地面に雪はありませんでしたが、手水舎に少々の雪が残っていました。この地に来て数年で初めて見る光景です。今回、Mamiya SUPER 16の目測距離撮影に再挑戦しました。前回はぼやけた写真しか撮れませんでしたが、今回は悪くありません。この写真は最...

  11. 春を感じた一日 - パトローネの中

    春を感じた一日

    まだ、2月の中旬ではありますが、暖かな昨日、セーターとダウンでは、春の陽気にすっかり汗ばんでしまい、ダウンは脱いで歩くことに。我が家におります受験生二人の受験が終わったのも昨日です。結果のすべてはまだどちらも出ておらず、進路は決まっておりませんが、入試を無事終わる事が出来た事にほっとしています。と同時に感じた事のないような脱力感。なんでしょう。自分までも受験生のような気分で過ごしていたのでし...

  12. 2.17 - anemone

    2.17

    OLYMPUS-PEN Fなどのハーフサイズのカメラで撮るとたまにフィルムの送りの失敗でこんなのが撮れたりしますうししとわたしは保存します多重露光でわざと重ねた写真は撮れますが(デジタルのことは知りません)意図せず一緒になった組み合わせはたのしいなぁと思います.

  13. 放置自転車 - 僕は猫のしっぽを踏まない

    放置自転車

    キム・ギドク監督の「嘆きのピエタ」観ました。イ・チャンドン監督「シークレット・サンシャイン」とかパク・チャヌク監督「オールドボーイ」とか観ましたが、胸にグサッと刺さって、一生とることができない感じと言うんでしょうか。。。韓国映画を観ていると、衝撃を受けます。

  14. 冬ノ公園 - またいつか旅に出る

    冬ノ公園

    今年の冬は関東地方もよく冷えている。。。。。ハズなのだけれど、いま一つその実感がない。それは多分、先日の北海道出張の折に、久しぶりに氷点下20度クラスの冷気を浴びてきたから。何しろ古い木造の実家にも二泊してきたもので。朝、靴を履こうとしたとき「靴紐」が「靴棒」に变化しているのを30年ぶりくらいに経験したもんねw話は変わるけれど、今更ながらこのRollei35S、古いし小さいけれどツボに来る...

  15. 鶴見川から見た新横浜 - 僕は猫のしっぽを踏まない

    鶴見川から見た新横浜

  16. 写美 - またいつか旅に出る

    写美

    昨年の春に単身赴任先から自宅に帰って早10ヶ月。撮影に出かける機会は減ってしまったけれど、その一方で職場から割りと近いところに東京都写真美術館(写美)がある、というのはウレシイ。木・金は午後八時までやっているので、もし定時に退社できれば会社帰りに寄り道するこも可能。一ヶ月も前になるけど、「生誕100年ユージン・スミス写真展」へも行くことができたし。あ、先月で終わってますよ。念のため。[cam...

  17. STAY GOLD - パトローネの中

    STAY GOLD

    『アウトサイダー』(The Outsiders)は、1983年に公開された米国の青春映画。(wikiより)タイトルを考えていたら、そうそう、まさに黄金色だったのよね…。からのこのタイトル…でしたが、スティービーワンダーが歌う「STAY GOLD」は、この映画のエンディング曲。映画館で観た私はまだ中学生でした。多感な時期に観た映画というものはいつまでも心に残りますね。気になって検索しましたら、...

  18. Okraと夏空 - 僕は猫のしっぽを踏まない

    Okraと夏空

    先日、横浜市民ギャラリーあざみ野で開催中の写真展、「金川晋悟 長い間」を観てきました。失踪癖があるお父様と、その姉(つまり金川さんのおばさん)をずっと撮り続けているようです。何も知らないで行くと、ただ年老いたおじさんとおばさんの写真が並んでいるだけにしか見えないです。。。無料で配られている結構分厚い、撮影時に書かれた日記が含まれる小冊子を読むと、背景とか金川さんが撮影当時に感じていたこととか...

  19. 未販売フィルム「Deep Color100」の実力 - 幕張寫眞実験室

    未販売フィルム「Deep Color100」の実力

    とあるワークショップで入手した未販売フィルム「Deep Color 100」・・・・初めて試してみたけど、何とも味がある写りに仕上がった。こういうフィルムには「ロモグラフィー」のフィルムカメラ「LC-A」がよく合うみたいだ。いやいや「LC-A」だけでなく、旧ソ連時代の「FED5」とか「ZENIT」との相性も良いかもしれない。共産圏で作られた薄暗い感じに撮れる低性能のレンズで撮影したほうが、古...

  20. 「一巻きのタイムカプセル」 - なちゅフォト

    「一巻きのタイムカプセル」

               【祝】フィルム写真展開催決定!【祝】こんにちは、アイサンです。少し前のことになりますが、フィルム写真にまつわる出来事を寄稿させていただきます。少々長いですが読んで頂けると幸いです。 なちゅフォトの拠点である喫茶ナチュラル。会合の他にも美味しいコーヒーを頂きに時々訪れています。ある日、常連客のS様から、ご親族の古いカメラを見せて頂く機会に恵まれました。私自身、半世紀以上前...

1 - 20 / 総件数:203 件

似ているタグ