フィレンツェのお菓子屋さんのタグまとめ

フィレンツェのお菓子屋さん」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはフィレンツェのお菓子屋さんに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「フィレンツェのお菓子屋さん」タグの記事(13)

  1. フィレンツェ風コロナ対策 - フィレンツェ田舎生活便り2

    フィレンツェ風コロナ対策

    今日のレプッブリカ紙フィレンツェ版で、私も大好きなフィレンツェのバール、ヴィーヴォリが、お店にある「ワインの穴」からテイクアウトのコーヒーやジェラートを売っているとの記事を目にしました。「ワインの穴」とは、その昔、貴族達が郊外の領地で作らせたワインをフィレンツェに運び、街の中の自らの邸宅で売るのに使っていた穴です。Buchetta del vino (ワインの穴)と呼ばれるこの穴は街の中にい...

  2. フィレンツェ美味しいもの3品 - フィレンツェ田舎生活便り2

    フィレンツェ美味しいもの3品

    今日のフィレンツェは曇りのち晴れ。結構、暖かくて、帰りは上着を脱いでセーターで歩いていました。アパートのチェックインの前に、立ち寄ったAla' で久しぶりにアランチーノを。ラグーが美味しくなってた♩シンプルに「肉だけを長時間かけてクタクタに煮た」具を中に入れたライスコロッケ。うおー、美味しい♩しばらく見ていなかったチョコレートのサラミも。ピスタチオがまぶしてあって、ビターなチョコレ...

  3. フィレンツェ中央駅近くの新たなカフェスポット、インコントロ - フィレンツェ田舎生活便り2

    フィレンツェ中央駅近くの新たなカフェスポット、インコントロ

    先日フィレンツェに到着されたお客様が、私の本を持って来て下さいました。出版社から送ってもらった本は、まだ私の手元には届いていないので、実際に本を手にしてページをめくることが出来て嬉しかったです。有り難うございました♩さて、この日は学校帰りのユキと一緒に買い物に行く予定だったので、中央駅で待ち合わせをして、駅とフィレンツェ中央市場の間にあるリンコントロというバールにサッとパニーノを食べに寄りま...

  4. 発売日と積雪 - フィレンツェ田舎生活便り2

    発売日と積雪

    朝起きて、外を見たら真っ白。5センチ程ですが雪が降りました。タイヤチェーンをつける程ではないけれど、早めに家をでなくては。冬生まれのこの方は雪なんかへっちゃら。足冷たくないのかな?日本の母が「本が届いたよー」と、ラインで写真を送ってくれました。そろそろ書店に並んでいるようです。旅行本のコーナーにあると思うので、見かけたら手に取ってみて下さい。しばらく新刊のお知らせを表示します。2月22日Am...

  5. 冬のフィレンツェの楽しみ - フィレンツェ田舎生活便り2

    冬のフィレンツェの楽しみ

    今日は、なんと、フィレンツェが12回目で、ラ・カーサ・ミーアでアパートを借りて下さるのも5回目というリピーターのYさんと、オフシーズンに7泊以上される方への無料オリエンテーションサービスとして、アパート周辺のおすすめスポットにご案内しました。2月に来て下さって有り難うございます♩エリアはサンタンブロージョ地区。やっぱりこの辺りって面白いお店が沢山ありますねえ。週末のバールは犬率、赤ちゃん率高...

  6. 出版のお知らせ旅のヒントBOOK「美しいフィレンツェとトスカーナの小さな街へ」 - フィレンツェ田舎生活便り2

    出版のお知らせ旅のヒントBOOK「美しいフィレンツェと...

    去年からずっと手がけていたガイド本「美しいフィレンツェとトスカーナの小さな街へ」が、来週、2月22日にやっと発売になります!ううう・・・長かった。アパートに来て下さるお客様に手作りの地図でご紹介したり、ブログで紹介していたお店も沢山掲載しています。フィレンツェに来て頂けたら、こんな所を見て欲しいな、とか、こんなおいしいお店に行って欲しいな♩と思いながら書いた本です。地図やショップデータもまと...

  7. 2月のフィレンツェ - フィレンツェ田舎生活便り2

    2月のフィレンツェ

    今日は1日フィレンツェに行っていました。2月のフィレンツェ、やっぱり一番好きです。ウフィッツィ美術館もアカデミア美術館も閉館日?と思ってしまう程空いています。いつも見慣れた行列が殆どありません。普段は混んでいて歩けない程のヴェッキオ橋やシニョリーア広場も、ガラガラ。歩いていたら見慣れたパーカーを着た子が・・・あっ!うちの子。今日はクラス全員で、科学の先生と一緒に、フィレンツェ大学の地質学研究...

  8. スキアッチャータの季節です - フィレンツェ田舎生活便り2

    スキアッチャータの季節です

    2月のフィレンツェのお楽しみは何と言ってもスキアッチャータ・アッラ・フィオレンティーナです。カーニバルの時期だけに食べられるお菓子。今の時期、パン屋さんやお菓子屋さんでは、こうして、フィレンツェのシンボルマークを飾った四角いスポンジケーキを切り売りしています。写真は、サンタンブロージョ市場の近く、Via Pietrapianaにある老舗のお菓子屋さんネンチョー二(Nencioni)。お願いす...

  9. フィレンツェの犬カフェと朝散歩 - フィレンツェ田舎生活便り2

    フィレンツェの犬カフェと朝散歩

    一年のうちで1番静かでノンビリしている時期、オフシーズンの1月、2月のフィレンツェを楽しんでもらおう♩と、去年から、この時期に弊社でご紹介しているアパートに7泊して下さるお客様を対象に、フィレンツェの市場やお店をご案内する無料オリエンテーションサービスを行なっています。これが結構楽しい♩お喋りをしながら、街歩きをすると、私にとっても新たな発見が沢山あります。昨日は、久しぶりにピカーンと晴れま...

  10. 私のお気に入りワンコ&カフェ - フィレンツェ田舎生活便り2

    私のお気に入りワンコ&カフェ

    犬話ばっかりでスミマセン。最近、通っているバールのワンコが余りに可愛くて、彼女の顔を見に通っています(笑)。早朝の仕事の時に寄ると、姿が見えなくて、居ないのかな?と思っていましたが、この毛布の下でモゾモゾと動く気配が。ちゃんと朝から出勤していました(二度寝してたけど・笑)昨日はちょっと遅く行ったから起きてました♩ジャックラッセルテリアのミーナちゃん。バールのオーナーさんと毎日出勤して、お店に...

  11. プラート菓子の老舗「アントニオ・マッテイ」 - フィレンツェ田舎生活便り2

    プラート菓子の老舗「アントニオ・マッテイ」

    お菓子の街プラートで名物菓子と言えば、何と言っても、ビスコッティ・ディ・プラート。更にその中でも一番の老舗なのが、水色の袋が目印のアントニオ・マッテイです。創業1858年、160年間ずっと、このプラートの街のど真ん中でビスコッティを作り続けています。どんどん工場が街の外に移動して行く中、このお店では、中規模の工房を構えていて、そこでビスコッティを焼いています。割とこじんまりとした工場では、2...

  12. フィレンツェで一番パスタがおいしいと思う〜ブティック・ディ・パスタフレスカ - フィレンツェ田舎生活便り2

    フィレンツェで一番パスタがおいしいと思う〜ブティック・...

    本当は隠しておきたい様な地元の人に愛されている小さな小さなお店ですが、ココまで行っちゃうよ!という人はきっと少ないだろうから、ココに載せます。街の中心部からはちょっと離れていてバスで行く必要があります。クーレの広場の近くにある手打ちパスタのお店、ブティック・ディ・パスタフレスカ。生パスタのお店ですが、昼の12時から2時間だけ、パスタを食べさせてくれるのです。オーダーは全てイタリア語。英語メニ...

  13. フィレンツェの冬の名物菓子、スキアッチャータ・アッラ・フィオレンティーナ - フィレンツェ田舎生活便り2

    フィレンツェの冬の名物菓子、スキアッチャータ・アッラ・...

    今年のカーニバルは2月26日。2月に入り、フィレンツェの街中のバールやお菓子屋さんでは、カーニバルの時期にしか食べられないお菓子、スキアッチャータ・アッラ・フィオレンティーナを見かける様になりました。今年は、ちょっとあちこちのスキアッチャータ・アッラ・フィオレンティーナを、食べ歩いてみたいと思います♩フワフワに焼き上げたオリーブオイル入りのスポンジにパウダーシュガーが降りかけられたシンプルな...

総件数:13 件

似ているタグ