フィレンツェのタグまとめ

フィレンツェ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはフィレンツェに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「フィレンツェ」タグの記事(160)

  1. 飽きない、美味しいビステッカはいつもの店で! - フィレンツェのガイド なぎさの便り

    飽きない、美味しいビステッカはいつもの店で!

    みなさん、こんばんは友人とその同僚が年末フィレンツェに遊びに来た時のこと。『ビステッカが食べたい』と言うから、『レアで食べられるなら付き合うよ』と必ず確認する。それが出来ないなら、私は遠慮しようと思っていたがレアで構わないと言う嬉しい返事でいつものチポッラロッサに予約をしてお邪魔した。今回は1.9キロに挑戦。『年の瀬ビステッカ、2キロ80ユーロを食らう』で紹介したブリンデッローネでは1キロを...

  2. 毎年思い出す1月11日生まれの人 - フィレンツェのガイド なぎさの便り

    毎年思い出す1月11日生まれの人

    みなさん、こんばんは今日は美味しいお話をしようと思っていたら、まさかのことが起きたので、どうでもいい話なんだけどやっぱりすることにした。そう、今日は1月11日。朝から引っかかっていた。何かの日だ。何かの日だと思って、市場閉店後に思い出した。マッテオ・レンツィの誕生日だ。親兄弟の誕生日も覚えていないまさかの私のウルトラCです。ちなみに家族の誕生日を覚えていない件については本当に良くないのですが...

  3. 2019年仕事はじめは、まずなにをする? - 美人レッスン帳 BELA VISTA編

    2019年仕事はじめは、まずなにをする?

    仕事はじめには、まず、何事もうまくゆくようゲンかつぎから。イタリア、フィレンツェの新市場の回廊(ヌォーボォ・ロッジア)の手を食われてしまいそうな恐ろしきこのイノシシ。鼻を撫でると幸せになれる!初詣で日本の神様にはすでにお願いしたので、干支にちなんでこんどは遠きフィレンツェの幸せを呼ぶイノシシに、「この間、優しくなでさせていただきました。覚えておりますか?素敵なポートレートを大事にしています。...

  4. フィオレンティーナマッジョーレ錦糸町 - マッジョーレ

    フィオレンティーナマッジョーレ錦糸町

    【フィレンツェ】予定以上にボローニャ滞在が長くなり予定のフィレンツェは夜の観光のみ暗くて写真がよくわかりません(^^)ドゥオーモとヴェッキオ橋を観て夕飯です。夜はだいぶ冷えます。冷えた体には名物ミネストローネスープくたくたに煮込んだ野菜とお豆トスカーナ料理(フィレンツェの州)の定番です。続いて、ポルチーニ茸のフェットチーネ濃厚なポルチーニ茸とトリュフが生パスタに良く絡みます。トスカーナのパン...

  5. 年の瀬ビステッカ、2キロ80ユーロを食らう - フィレンツェのガイド なぎさの便り

    年の瀬ビステッカ、2キロ80ユーロを食らう

    みなさん、こんばんはサンタ・マリア・ノヴェッラ広場でーす。この前行ったばかりのあの店にまた向かう私たち。予約しといて良かった。やっぱり人気店はやっとかないと。ビステッカ♪ビステッカ♪友人が美味しいよとオススメしていたトリュフのパスタ。私は食べなかったけど、やっぱり美味しかったそう。トリュフ好きにはこの景色はたまらんのぉ。これで10.00ユーロは安い。季節もの、アーティチョークのフリット。サク...

  6. イタリア観光のトラブル:盗まれた財布 - フィレンツェのガイド なぎさの便り

    イタリア観光のトラブル:盗まれた財布

    みなさん、こんばんは中央市場でーす。今日は予定を変更して、観光客のトラブルのお話をします。今日、市場にて。うちの店の隣には生パスタ屋があり、その生パスタ屋が同じ敷地でやる立ち喰いパスタ屋で財布が無くなったと言う若い日本人女性がいた。よくよく話を聞くと、そうでもないかもしれない。パスタを食べて、市場を後にして、露店をちょっと見ながらホテルに戻って買って来た荷物を置いたところで財布がないことに気...

  7. 大人気、格安キロ38ユーロのビステッカのお店 - フィレンツェのガイド なぎさの便り

    大人気、格安キロ38ユーロのビステッカのお店

    みなさん、こんばんはサンタ・マリア・ノヴェッラ広場。クリスマス時期用に立つイルミネーション。去年の中央市場のやつみたいだ。美味しいビステッカを求めて『あの店』に初入店した。お店の名前が昔よく行っていた店と酷似していてどうしても覚えられない。『どこに行ったの?』と訊かれると困りながらも『フィレンツェ人に人気のある』と返事すると必ずフィレンツェの人は『あー、ブリンデッローネね』と一発でわかるほど...

  8. 急だけど嬉しいビステッカのお誘い - フィレンツェのガイド なぎさの便り

    急だけど嬉しいビステッカのお誘い

    みなさん、こんばんは今週はビステッカ・アッラ・フィオレンティーナを食べる機会が多い嬉しい年の瀬です。サン・ロレンツォ地区にあるマドンナ広場に立つメディチ家礼拝堂。その近くにいつものオステリアがある。ビステッカは私にとって大変なご馳走だから、急なビステッカの夕食のお誘いは、心ここにあらず。どうしよう、まず落ち着こう。リラックス♪時間的には20時頃でちょっと早かったけど、せっかく行って入れなかっ...

  9. イタリア観光のトラブル:踏み絵 - フィレンツェのガイド なぎさの便り

    イタリア観光のトラブル:踏み絵

    みなさん、こんばんは今日は久々に『観光客のトラブル』のコーナーだよ。私はこのトラブル用語で『踏み絵』というものを初めて知った。新婚旅行のご夫婦が来店されて、旦那さんの方がマスクをしている。『あら、風邪でも引いちゃいました?』って訊いたら、奥さんが『いえ、変装しているんです』と答えた。やだ、有名人の方なのかしら?って思ったら、様子が違う。『踏み絵でお金を取られそうになって』って、穏やかじゃなさ...

  10. カジュアルに美味しい魚介「フィッシングラブ」 - イタリアワインのこころ

    カジュアルに美味しい魚介「フィッシングラブ」

    美味しい魚介を食べに「Fishing Lab 〜 フィッシングラブ」へ。昔はフィレンツェで魚を食べようものなら、1人€100は軽くする「Fuor d'Acqua」や、そこまでしなくてもやはり€60〜70はしてしまう「Trattoria Vittoria」くらいしかなかったのに、ここ4〜5年フィレンツェに沸き起こった魚介レストランブームのお陰で、カジュアルに食べられるレストランが増え...

  11. フィレンツェ1のピッツァ職人、ジョヴァンニ・サンタルピア - イタリアワインのこころ

    フィレンツェ1のピッツァ職人、ジョヴァンニ・サンタルピア

    これぞナポリピッツァ。本場ナポリ出身のピザ職人が作ります。左の彼が、友人でもあるピザ職人、ジョヴァンニ・サンタルピア。この日は彼のピザを食すイベントということで、会場となったフィレンツェのピザ屋「Buonerìa」のピザ職人達もお手伝い。有機ワインの生産者「Perlage Winery」がコラボし、各ピザに合ったワインを提供します。1杯目はスプマンテ・ロゼ。前菜は「ピザのフリット、燻製ブッラ...

  12. フィレンツェ (Frenze)の町 - Keiko's life style

    フィレンツェ (Frenze)の町

    フィレンツェではレザーの服・靴・小物を扱うお店やフリーマーケットをたくさん見かけました。そしてイタリアの人達のファッションもレザージャケットを着てる人がとても多いし、バッグやシューズはほとんどの人がレザーです。スニーカーを履いてるのは旅行者とわかるくらいです。路上に絵を描く人、許可されているようで決められた場所があるようでした。それにしてもすごく上手でみんな足を止めて見とれています。こちらは...

  13. フィレンツェ (Frenze) ドゥオーモとヴェッキオ橋 - Keiko's life style

    フィレンツェ (Frenze) ドゥオーモとヴェッキオ橋

    フィレンツェの町のシンボル「ドゥオーモ」(サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂)朝から観光客が入場の長い列を作っていたので、ここは外から見るだけにしました。140年もの歳月をかけ完成したドゥオーモの外壁は天然の大理石。ドゥオーモからヴェッキオ橋に行きました。途中にあるヴェッキオ宮殿(Palazzo Vecchio)ヴェッキオ橋が見えてきました。橋の上に不法建築が建ってるという風に見えます。...

  14. フレッチャロッサ(Freccia Rossa)でローマからフィレンツェへ日帰りの旅 - Keiko's life style

    フレッチャロッサ(Freccia Rossa)でローマ...

    今日はフィレンツェに日帰りで行く日。日本の新幹線にあたるフレッチャロッサ(Freccia Rossa)でテルミニ駅 8:20発フィレンツェのサンタ・マリア・ノヴェツラ駅 9:51着に乗車します。チケットは直前にインターネットで購入しました。ヨーロッパの列車は乗車日・乗車時間で価格は違います。また1等車、2等車にあたるグレードがあります。1等車では乗車してる時間によりますが、軽食や飲み物が出ま...

  15. 第2回フィレンツェ気球祭り - フィレンツェのガイド なぎさの便り

    第2回フィレンツェ気球祭り

    みなさん、こんばんは早朝、フィレンツェの街を歩いていると、いくつかの気球(mongolfiere)が飛んでいるではないか!先週も見たぞ。どうした!?そう。実は本日10月13日(土)、14日(日)、来週の20日(土)、21(日)の週末に第2回気球祭り(Festival delle mongolfiere)が行われます。去年に引き続き今年もやると。場所はカッシーネ公園にて。入場料大人8ユーロを払...

  16. トラム、駅から空港までの線はいつから? - フィレンツェのガイド なぎさの便り

    トラム、駅から空港までの線はいつから?

    みなさん、こんばんはフィレンツェの中央駅でーす。郊外のスカンディッチにある宿に仕事で用があり、タクシーで行こうと思ったらタクシー乗り場が長蛇の列。50人くらいは並んでいたかな?こういう時は、大きなイベントがフィレンツェであったり、ストライキがあったりするんだけど、とてもじゃないけど待ってられない。宿の主人に連絡してトラムを使って近場の駅に行き、車で迎えに来て貰うことにした。トラムは確実にフィ...

  17. ドゥオーモ博物館~その1天国の門~ - Firenze&Toscana Photoravel 日記

    ドゥオーモ博物館~その1天国の門~

    ジョットの鐘楼から次に向かったのは、ドゥオーモ博物館。新しくなってオープンしたばかりだったようで、ガイドブックの情報とはまるで違っていた。ここには、かつてはドゥオーモや洗礼堂に置かれていた素晴らしきもの達が眠っている。まずは何と言ってもコレ。「天国の門」ドゥオーモの真向かいにある「サン・ジョヴァンニ洗礼堂」の東側の門に取付けられていた扉である。作成したのはギベルティ。ドゥオーモを設計したブル...

  18. フィレンツェで美味しいピッツァ「フオーコ・マット」 - イタリアワインのこころ

    フィレンツェで美味しいピッツァ「フオーコ・マット」

    肉の塊がごろごろしている「牛のタルタル」。上に載ったアンチョビの塩気がアクセントになっています。今日は久しぶりにフィレンツェのお店のご紹介。フィレンツェ中心地、サンマルコ広場に近い『Fuoco Matto 〜 フオーコ・マット』というレストランです。友人が2人も働いている所なのに、今まで行ったことのなかったこちら。家に近いと「いつでも行ける」と思い、かえってなかなか行かないのですよね。友人サ...

  19. 最新版フィレンツェ ⇔ シエナバスの時刻表 - エノテカトスカーナ

    最新版フィレンツェ ⇔ シエナバスの時刻表

    2018年8月最新版フィレンツェ⇔シエナ バスの時刻表です。下記、画像が見ずらいのですが、こちらをクリックしていただきますと、より見やすい形でご覧いただけます。

  20. フィレンツェ行ったらここで食べて!② - ヨーロッパ文化をお届けします。

    フィレンツェ行ったらここで食べて!②

    フィレンツェ行ったら、立ち寄って欲しいお店のご紹介。Mangiafocohttp://www.mangiafoco.com/住所:Borgo s.s.apostoli.26r FIRENZEヴェッキオ橋から近い場所にあり、静かな裏通りにあるワインバー&レストラン。3月にも来て、気に入ったのでまた入っちゃいました。かなり良い感じ♪な店です。食事もいいけど、ワインの種類が豊富で、イタリアワインを...

総件数:160 件

似ているタグ