フィンランドのタグまとめ

フィンランド」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはフィンランドに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「フィンランド」タグの記事(102)

  1. こんなのも - フィンランドでも筆無精

    こんなのも

    キノコの中でもあら可愛いと個人的に思ったのがこちら。茶色いけれど、お花みたい。

  2. 秋休みのうちに - フィンランドでも筆無精

    秋休みのうちに

    先週末からの10連休はあっという間に終わりそうです。今のうちに、ボートを陸上げして、この後綺麗にお掃除をして(私じゃ無いけど)カバーをかけて次の夏まで置いておきます。短い夏だったけど良い思い出ができました。また来年〜!

  3. 練習の合間に - フィンランドでも筆無精

    練習の合間に

    シュトラウスの協奏曲の初リハまであと1週間強。音、多い。久しぶりに指先の皮が剥けてます。(爪を切る直前の写真、普段結構放ったらかしにしてギリギリまで切らないのです。)仕事場の自室には窓が無く、あんまり練習ばっかりしてると体内時計が狂いそうなので、たまに息抜きに散歩に行きます。そこで先週出会ったキノコ。知り合いによると、食べられる系らしいです。でもやっぱり怖いから食べません。誰か食べてみて〜。(違)

  4. 再来週の - フィンランドでも筆無精

    再来週の

    再来週のシンフォニーシリーズはフィンランド語しか無くてごめんなさい。リヒャルト・シュトラウスのバイオリン協奏曲とシューベルトの交響曲「グレート」を演奏します。シューベルトは名曲中の名曲、しかしシュトラウスの協奏曲は滅多に演奏されないシロモノ(!)です。弦楽器界のスーパースター、尊敬するジョエル・スミルノフ氏に振っていただきます。あ〜〜〜待ち遠しい!

  5. もさもさ - フィンランドでも筆無精

    もさもさ

    街中でも芝生や木の下にたくさんきのこが生えているのですが、この間通りかかったこの切り株のまわり・・・。ウヒョ〜。一瞬椎茸かと思いましたが。違うよね?いつもの「こんなに生えてるのに放ったらかし=毒キノコ」の定義に沿って写真だけ撮って通り過ぎました。それにしても。食用きのここれだけあったら1週間は食い繋げる、よね。(笑)

  6. 大人の誕生日 - フィンランドでも筆無精

    大人の誕生日

    先週パートナーの誕生日がありました。53歳。さすがに特別に何をしたいとか要望がなかったので2人で職場に行き練習をしていたら、お昼ご飯の時間に私の部屋に「ランチを食べに行こう!」と張り切って現れました。向かった先はクオピオ市内で一番オシャレで美味しい料理を出してくれる「カミッロ牧師のレストラン」。本日のランチのメニューオーブン焼きのサーモンにクリーム煮のポテトと「ムスタユウルタ」。ムスタ・・ん...

  7. 今週のシンフォニアサリヤ - フィンランドでも筆無精

    今週のシンフォニアサリヤ

    今週のシンフォニーシリーズは、バイオリニストのイザベル・ファン・クーレンさんをお迎えして、ヴォーン・ウィリアムズの『ラーク・アッセンディング』とバーバーのバイオリン協奏曲、後半はベートーヴェンの交響曲第7番を演奏しました。鳥肌が立つ音色を次々と奏でる素敵な音楽家。バーバーはオーケストラにとって難しい曲でしたが、上手くいきました!ほっ。また会う日まで!

  8. 紅葉も - フィンランドでも筆無精

    紅葉も

    10月はまだ半ばですが、中部フィンランドの紅葉は終わりに近づいています。綺麗な色合いの写真を撮りたいのですがなかなか晴れた日が無く・・。でも昨日13日の金曜日(笑)は晴天でした!パートナーの誕生日でもあったので、朝仕事場に行って練習をした後美味しいサーモン料理のランチに行き、湖沿いへ散歩に行きました。青空でも頭上は雲が多く手前の木は薄暗く写っています。置いてある手漕ぎボートの半分以上はすでに...

  9. 風呂桶 - フィンランドでも筆無精

    風呂桶

    フィンランドのアパートの洗面室には殆ど風呂桶はありません。昔はお風呂に入っていたそうですが現代人はシャワーで済ませてしまう様です。特に最近はアパート各戸にサウナが付いていることが多く、そうするとさっと汗を流せるシャワーの方が便利な様です。風呂好き日本人にとってはこれは辛いのです。特にフィンランドみたいに冬が長く寒い所に住んでいるとやっぱりお風呂に入りたくなります。なのでついに、ネットで見つけ...

  10. 白雪姫の - フィンランドでも筆無精

    白雪姫の

    きのこシーズン中、やっぱり目立つのがこれ。白雪姫に出てくるきのこ!↓ ちょっと平べったくなってるバージョンすごい色。しかも生えてる量が半端じゃない・・・。犬の散歩をしていて「ぱく」とか食べちゃったりしたら怖いな〜と思うのだけれど全然見向きもしないので、動物はちゃんとわかっているのかな。もうめっきり寒くなり、きのこシーズンも終わりに近づいてきました。来年はもうちょっときのこの種類とか名前とか覚...

  11. 足りないものは - フィンランドでも筆無精

    足りないものは

    フィンランドの野菜売り場は、日本のそれと比べたら大違い。緑色の野菜の種類が少なくて少なくて。未だ嘗て生のほうれん草をも見たことがありません。たまに袋入りのケールやインゲン、さやえんどうなどを見かけますが大抵は輸入物。他に緑色の物は、レタスが3〜4種類、あとはキャベツに白菜、特大長ネギ(リーク)、そんな感じかな。夏はアスパラガスとか出ていましたが。フィンランドのハウス農家では胡瓜しか育ててない...

  12. 寒いと食べたい物 - フィンランドでも筆無精

    寒いと食べたい物

    最近すでに日中の最高気温が10度にもならず寒いです。なのでカレーで温まる。キーマカレーみたいに挽肉で作っています。今回はナスとズッキーニ入り。お米は日本から持ってきてもらった新潟のお米。(涙)(お供はなぜかスコッチ)

  13. ある晴れた日 - フィンランドでも筆無精

    ある晴れた日

    10日ぶり位に見た青空。ず〜っと厚い雲が空を覆い雨も結構降っていたので、この青空は嬉しかった。黄色の多めなこの辺の紅葉も、青空だと写りが良いです。そしてこの青空に元気をもらい、夜はシンフォニーシリーズ第2週のコンサートでした。指揮は我がKSOの副指揮者アツォ・アルミラ氏、ピアノはヤンネ・メルタネン氏。前半はマデトヤの「オストロボスニアの人々」組曲、そしてパルムグレンのピアノコンチェルト第4番...

  14. 氷河期の - フィンランドでも筆無精

    氷河期の

    フィンランドのあちこちで良く見かける巨大な石。陸だけでなくそこら中にある島にも。手漕ぎボートで湖を探索すると島そのものが岩なのがよくわかります。島の上にもゴロゴロと。列になっているのがよく分かります。何億年前の岩なのかなんて考えながら、辺りに豊作なプオルッカを摘みます。

  15. 2017クリスマスコンサート開催します。 - 癒しのホッと市

    2017クリスマスコンサート開催します。

    クリスマスコンサートのお知らせ一回目 大人なクリスマス!日時:12月16日(土) 午後2時       (既に情報を得ていた方 3日から変更になりました。)会場: 日本キリスト教団 鶴川教会チャペル(町田市薬師台2-9-7)出演者: ヴァイオリン 永井由里、ピアノ 湯浅ちさ     ソプラノ 谷口艶子、 ソプラノ 坂上幸代(友情出演)曲目:  シベリウス クリスマス歌曲     ハイドン天地...

  16. 2017秋の癒しのホッと市開催日 - 癒しのホッと市

    2017秋の癒しのホッと市開催日

    秋のホッと市は11月26日(日)に開催します。10:30~15:30  我が家(ムーミンハウス)でのお友達限定イヴェントです。お友達の雑貨、お友達の美味しい物色々!ワイワイ 楽しく過ごしましょう! 14:00から30分コンサート 今回はカンテレ弾きますよ。カンテレのお友達も楽器もって是非遊びに来てくださいね。

  17. 鳥の - フィンランドでも筆無精

    鳥の

    島に行くとする事満載です。今回は2年も温めていたという野鳥の為のお家作り。以前遊びに行った事もある同僚のイギリス人バイオリニストさんのコテージから貰ってきた、良い感じに穴の空いている丸太を使います。まずは床から。コテージの外壁に使った防水塗装済みの板を使います。ひっくり返して丸太に合わせてはみ出ている部分を手鋸で切り落とし、屋根を打ち付け、後ろの余っている部分を切り落とし、横の穴の周りの出っ...

  18. 肝心の - フィンランドでも筆無精

    肝心の

    最近の投稿は遊び関係ばかりで、本当に仕事をしているのか疑われそうですが。ちゃんとしています。しかも何だか色々ワラワラと忙しい・・・。8月の初めにミュージカル『屋根の上のバイオリン弾き』のリハーサルが始まり、9月9日にプレミア公演があり、それ以来既に5回弾きました。一昨日の公演にはなんとフィンランドのシピラ首相が来ていました(次の朝新聞で見て知った。汗)。↓ 上演前のひととき。その他にもシンフ...

  19. 漬けてみた - フィンランドでも筆無精

    漬けてみた

    ピヒラヤ(ナナカマド)とヴァリクセンマルヤ(ガンコウラン)の実を35パーセントのお酒に漬けてみました。フィンランドには青梅が無く大好きな梅酒が作れないので、これが上手くいったら梅酒代わりになるか・・・。どのくらい待てばいいのかな。

  20. ムンッキ - フィンランドでも筆無精

    ムンッキ

    今まで何度も食べているのに、ちゃんと写真を撮れていない食べ物があります。その名も「ムンッキ」。厚さ2〜3センチの半円形の揚げドーナツ、中にはイチゴやリンゴのジャムが入っています。街のマーケットに日曜日以外来ている屋台トラックからいつも買っていましたが、最近本店の近くを歩くことが多く、ついつい通るたびに寄っています。「ハンナ・パルタネン」というお店。お店のホームページはフィンランド語のみなので...

1 - 20 / 総件数:102 件

似ているタグ