フィンランドのタグまとめ

フィンランド」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはフィンランドに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「フィンランド」タグの記事(80)

  1. プレゼント♡! - LUMIERE☆光の記憶☆

    プレゼント♡!

    今日はインディゴレッスン用のノートを買いました実は昨日、まっしぐらに有隣堂のオラクルカードの棚をめざしていた途中にあれ??ムーミンがいる♡!なんとフィンランド独立100周年☆彡のコーナーができてましたきゃーーーーー♡とは思ったものの、ムーミンのぬいぐるみは非売品。使わないものは買えない!のでスルーしました。でもインディゴレッスンが始まり、ペンと紙が必要になったのでラッキー!!!そしてもうひと...

  2. 今年最後のスケート - フィンランドでも筆無精

    今年最後のスケート

    今年最後の凍結湖上でのスケートは3月31日でした。これまでに5回ほど滑りに行きましたが、大分恐怖感が減って、ある程度滑ってる感が出てきました。1キロのコースを去年は90分かかっていたのを今年は最終的に40分ほどで完走できました。でも、来年またすっかり忘れて一からやり直しなんだろうな。自分が恐々と滑っている写真はなんなので、この日スケート靴履き替え場のベンチで偶然会ったオーケストラのトロンボー...

  3. フィンランド - ひびののひび

    フィンランド

    4月9日(月)今日は夏のイベントの打ち合わせ。年末から春にかけ個展の準備で大変だったのでそれよりはゆっくり出来るかと思っていたら夏もだんだん怪しくなって来ました。桜の舞台とイベントがかぶっているし。でももう一つの楽しいお仕事の依頼!皆さんはフィンランドのベビーパッケージをご存知ですか?フィンランドでは9ヶ月になるまでの赤ちゃんとお母さんに必要な備品が一つの箱に入って送られます。パッケージが赤...

  4. 定年退職お別れ会 - フィンランドでも筆無精

    定年退職お別れ会

    今年の冬に定年退職になった2人の同僚のお別れパーティーに行きました。1人は音響・照明などほぼ全てを担当していたレイヨさん。もう1人は以前にも書きましたが25年間クオピオ市交響楽団とその本拠地のミュージックセンターの館長を務めたミカエル・クラウセンさん。素敵なテーブルセッティングで美味しいケータリング。歌やら漫才やら色々挟みながら美味しくいただきました。レイヨさんのして来た仕事に関するジョーク...

  5. ロヴィ - フィンランドでも筆無精

    ロヴィ

    知る人ぞ知るフィンランドのオシャレ雑貨、LOVI(ロヴィ)を買って来ました。販売元のネットショップで簡単に買えるのですが、クオピオ市の美術館のおみやげ屋さんで売っていると聞き、寄付の意味も込めてそこで購入しました。3種類買って最初に組み立てたのがこちら。厚紙の封筒に入っていて、直接宛先を書けばそのまま郵送も出来るようになっています。開けて中身を取り出すと思ったより薄くてぽきっといきそうでした...

  6. アメリカーンな - フィンランドでも筆無精

    アメリカーンな

    フィンランドに住み始め割と健康的な食生活を送っていますが、たまにとってもジャンクな食事をしたくなります。アメリカでよく食べていたBBQ味のプルドポークを食べたくなる時は家で作ります。イィッタラのお鍋でコトコト。これ、自分で言うのもなんだけどとっても美味しくできます。しかし食べ過ぎには注意です。すんごい油分。これと一緒にビールをグビグビ・・・。(だから太るのか)

  7. 今年最後の - フィンランドでも筆無精

    今年最後の

    先週末、クオピオ市に接するカッラヴェシ湖の湖上道路がシーズン終了となりました。過去に撮った写真を見てみたら去年の今頃はまだまだ氷は健在で、今年は雪が多かったせいか氷の状態が柔らかめだったのかもしれません。先月中旬にドライブに行ったのが最後になりました。陸から湖に降りて行く所。もう何度もドライブに行っていますが、未だこの瞬間はドキドキします。みんなすごいスピードで走ってるけど、氷にはあまり良く...

  8. 初めて観に行った - フィンランドでも筆無精

    初めて観に行った

    8月にリハーサルを始め9月から週末に公演を続けている『屋根の上のバイオリン弾き』を、自分が降り番の日に観に行きました。フィンランド語では『ヴィウルン(バイオリン)ソイッタヤ(演奏する人)カトッラ(屋根の上で)』って感じかな。この主役のおじさまは、以前超売れっ子のエンターテイナーだったのに辞めてラップランドの何処かでツアーガイドをやり、その後最近になってまたエンターテイメントの世界に復帰したと...

  9. 乾燥ごぼう - フィンランドでも筆無精

    乾燥ごぼう

    同僚オーボエ奏者のレイコちゃんに日本から買って来てもらった乾燥ごぼうを使ってきんぴらごぼうを作りました。どうして今までその存在を思いつかなかったのか。乾燥ごぼう。野菜の種類が非常に少ないフィンランドに住んでいるとこれは手に入ると嬉しい食材です。この後楽天などで調べて見たら、乾燥野菜、結構色々な種類があるのではないですか!以前家族に乾燥大根葉、ほうれん草、ネギを持って来てもらったのですが、ほか...

  10. 学校での - フィンランドでも筆無精

    学校での

    クオピオ交響楽団の本拠地改装工事も進み建物の周りを覆っていた足場も全て撤去されました。あとは中でガタゴトガタゴト・・・。先日事務局からの報告で、大ホールと舞台裏は9月までに終わるけれど他の練習室などは間に合わないとのこと。やっぱりね。と、現在仮入居中の学校のホルン+トロンボーン部屋での練習風景をパチリ。1人で練習するばかりだと飽きるそうで、仲良くデュエットを吹いています。彼らの正面には壁一面...

  11. 【告知】2018年5月の定例講演会・関由有子氏 - SADI通信

    【告知】2018年5月の定例講演会・関由有子氏

    【SADI・2018年5月の定例講演会のおしらせ】『北国の気候風土から、その文化と気質を探る』関由有子 氏(せきゆうこ設計室主宰・(一社)雁木のまち再生代表理事)◇北欧は長くて暗い冬といわれますが、冬があるから春も夏も秋も、季節のダイナミックな変化と自然のサイクルを感じます。風景を味わい自分を見つめる時間の流れ方に余裕ができると、一時の感動が深い記憶として刻まれていきます。それは心身の健康に...

  12. ★十年前の - フィンランドでも筆無精

    ★十年前の

    オーケストラの事務所の壁にこんなのが貼ってあるのを発見!現存メンバーが数人写っているというのでよ〜く見てみると、↑ 左の一番端でコンサートマスターしてるのが現在第3コンマスのエスコさん。20歳?その隣で弾いているのが、去年引退早々亡くなってしまった私の同居人のお兄さんのパァヴォ。今の同居人にそっくり!↑ 後ろでファゴットを吹いているのが現在副首席のアリさん。その前でオーボエを吹いているのが同...

  13. ほどいた毛糸で - フィンランドでも筆無精

    ほどいた毛糸で

    毛糸が足らずほどく事になったクリークベッドのパターンのジグザグスカーフ。その糸で編み始めました。自分で考えたパターンです。かぎ針編みでクルクルになるスカーフのパターンが見つからなかったので何度も編み直しながら考え出したパターン。編み残しの糸の量が少なくてすむところも気に入っています。そして編み物初心者、最近やっと、毛糸の原料を見て何をどう編むか決められるようになってきました。ちなみにこの毛糸...

  14. セミペアルック - フィンランドでも筆無精

    セミペアルック

    以前同居人に帽子を編んだのですが、自分でも欲しくなり編み始めたら「完全ペアルックは恥ずかしいからやめて」と言われ、パターンを変えて編みました。ちょっと縁の幅が太かったか。まいっか。なかなか同時にかぶっているところの写真が撮れません。唯一これかな。(結果的にペアルックに見えるけど)縦縞と横縞の違いが綺麗に見える写真が撮りたいな〜。

  15. 納豆不足の - フィンランドでも筆無精

    納豆不足の

    田舎クオピオに住んでいると納豆が簡単に手に入りません。自分か知り合いが用事でヘルシンキに行く時に『東京館』で買うしかないのです。自家製納豆にチャレンジしようと納豆菌は買ってあるのですがなかなかタイミングがつかめず。そんな時は、お土産で頂いた物の中のこれ。熱々ごはんの上にかけると乾燥納豆が少し柔らかくなります。そしてこれ!大切に大切に、一粒ずつ噛みしめます。納豆作るにしても、低温のオーブンに数...

  16. サーリセルカのお土産 - フィンランドでも筆無精

    サーリセルカのお土産

    夏の間必死に採取してお酒に漬けてみたガンコウランの実、サーリセルカのスーパーに行ったら濃縮ジュースとジャムになって売られていたので買って来ました。まだ味見ていませんが、次回はこれを真似して作ってみようと思います。

  17. 日本のおやつ - フィンランドでも筆無精

    日本のおやつ

    日本から帰って来た同僚オーボエ奏者のレイコちゃんがくれました!桜あんを一ついただきます!旨すぎる。ごちそうさまでした!

  18. 各々諸事情 2307 - 風に吹かれてすっ飛んで ノノ(ノ`Д´)ノ ネタ帳

    各々諸事情 2307

    竹書房文庫版「天才バカボン」9巻『TENSAI BAKABON IN U.S.A.』https://plaza.rakuten.co.jp/aikero330/diary/201111100000/2018年03月21日アメリカ人が好きな国ランキング日本は英語圏に続いて3位 「アメリカ人の外国に対する好感度ランキングを語ってみようか」より。:4chan(海外の反応)1japan万国アノニマス...

  19. サーリセルカ ⑧ - フィンランドでも筆無精

    サーリセルカ ⑧

    イグルーをたくさん見た後、またちょこっと移動してここへ。キーロパー。ムーミンもいたよ〜。クロカンのコースが四方八方に。みんな無言でスイスイーっと軽やかに滑って行きます。この日は晴天でしたが風が強く、車で移動していたにもかかわらずとても冷えてしまいました。サーリセルカ最後の夜は近くのレストランへ。定番トナカイ肉の煮込み。スモーク熊肉のピザ。4泊5日のサーリセルカ滞在でしたが、思いっきり満喫しま...

  20. サーリセルカ ⑦ - フィンランドでも筆無精

    サーリセルカ ⑦

    サーリセルカ滞在3日目、「ウェスト・ヴィレッジ」から少し北上して見に行ったのはジャーン。フィンランド観光局のビデオなどでよく出てくるイグルーがぽこぽこしてる所。多分荷物用で人間用ではないと思われるソリを借りて行きました。敷地内には教会もありました。立派なログハウスや、個人的に好みなフィンランド!な建物も。続く。

1 - 20 / 総件数:80 件

似ているタグ