フェイクスピアのタグまとめ

フェイクスピア」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはフェイクスピアに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「フェイクスピア」タグの記事(37)

  1. 素敵なお知らせ - ひびののひび

    素敵なお知らせ

    6月29日(火)ノダマップのプロデューサーから吉報をもらう。読売演劇大賞の前期ノミネートが発表されフェイクスピアが作品賞、演出家賞、男優賞に高橋一生さんが選ばれた。そしてもう一つスタッフ賞に私が入ったと言う。3つは納得だけど頼りないスタッフの私を選んでくれたなんて嬉しいより申し訳なくて。でもありがとうございます。私を推してくれただけでも凄い。ただあくまでも前期のノミネート5人の内の一人なので...

  2. 生きること - ひびののひび

    生きること

    6月16日(水)TOBICHIの展示中にゆかいさんのスタジオでRYUの映像を上映する為に無人駅の芸術祭から取り寄せてみる。RYUは過酷な舞台で時々港平さんと気持ちが通じなかった様に思えたけどその当時の不安や憤りはそこには消えていた。みずみずしい港平さんの姿が美しく龍一さんの音楽も絶妙で自然を背景にした舞台は素敵だった。そして久しぶりにフェイクスピアを見に出かける。平日の劇場はどんな感じだろう...

  3. ごはんの日 - ひびののひび

    ごはんの日

    6月5日(土)今日は経理の日。姪と待ち合わせてお昼ご飯は美味しい魚のお店に行こうと楽しみにしていたのに緊急事態宣言でなんと閉店している。いつもランチ時は人が並ぶほどなのに何故!?座席はゆったりしているし何が理由?仕方なくコーヒーしか飲んだことがなかったお洒落なカフェでランチ。でも意外においしくて平日のランチに来ようかな。そして友達と4:30に早めの夕飯。フェイクスピアを一緒に見るので先にご飯...

  4. ストレス - ひびののひび

    ストレス

    5月31日(月)フェイクスプアの衣装スタッフに別件で連絡を取ると金曜の舞台で白石さんのセリフが飛んでしまいついには台本を持って舞台に上がるほどパニックになってしまったと聞いた。何だか人ごとでなく身につまされる。60代の私ですらちょっと記憶が飛んだぐらいでオタオタするのに。病院ではストレスという判断だったらしいが舞台稽古から本番へ緊張感が溜まっていたのだろう。でも始まったばかりの舞台でどうスト...

  5. フェイクスピア初日 - ひびののひび

    フェイクスピア初日

    5月24日(月)さあフェイクスピアの初日。なのに今日も気が重い。そろそろ新しいことをしたくてしょうがない。でもアイデアは生まれない。ニブロールの衣装を仕込んでから劇場に向かう。衣装部に初日挨拶のプレゼントを渡すのが一番大切な仕事。もうこれ以上やる事がない。お客様もゾクゾクと集まり開場。私の席は照明の服部さんと隣。2人で稽古をふりかえりながら大変だったことを話している内に幕が開く。観客もこの時...

  6. フェイクスピアゲネプロ - ひびののひび

    フェイクスピアゲネプロ

    5月23日(日)昨日も今日も身体と気持ちがだるい。いよいよフェイクスピアゲネプロ。日比野と一緒に車で向かう。舞台稽古に立ち合うのは苦手。特に重いテーマのこの舞台は毎回見る度に落ち込む。でも今日は関係者の新しい目が加わりスタッフ以外の反応がわかる最初のタイミング。客席の反応も良くそのせいか役者のテンションがいつもより上がりより良い舞台になっていた。少しホッとして気持ちが楽になった。でも初見の人...

  7. セリフ - ひびののひび

    セリフ

    5月22日(土)2回目のフェイクスピア通し稽古。しょっぱなから白石さんのセリフが飛んだ。いつもなら演出助手がすぐにセリフを入れるけど今日は少し待った。もう本番が近いから。でも出て来なかった。多分篠山さんが思いっきり舞台前でカメラを構えていてそれが気になって飛んだのか?もし本番だったら私達以上に本人は凍りつくだろう。でもそのあとは順調で落ち着いて演じられている。全ての役者はそれぞれの衣装を上手...

  8. 衣装 - ひびののひび

    衣装

    5月21日(金)今日のフェイクスピア舞台稽古は4時からの通し稽古だけになったのでセンス・オブ・ワンダーの衣装制作をスタートさせる。どこまで出来るか。矢内原さんに託された約40枚のシャツ。シャツだけを使って3パターンの服を作る。無駄なく余さず。こう言う作り方は面白い。でも実際に着たら色々修正が出るだろうか。少し方向が見えたあたりで芸劇に向かう。来年の5月にはTACTフェスでシアターWESTを使...

  9. プレッシャー - ひびののひび

    プレッシャー

    5月20日(木)舞台は美術や衣装が落ち着いてくるとあとは照明。野田さんの想いを光に表現するのには服部基さんぐらいキャリアがあって懐が深く無いと大変。やはり野田さんも苛立ち大きなプレッシャーと戦っているのを感じる。その気持ちが思いっきりぶつかって来たら私なら泣いている。新しいものを作る時は誰だって自分自身と戦いながら誰かに甘えたい。私は少し余裕が生まれ舞台稽古の合間に進めるパソコン作業は新しい...

  10. 舞台の怖さ - ひびののひび

    舞台の怖さ

    5月19日(水)今日も12時からフェイクスピアの舞台稽古。昨日動かなかった床が動いてた。良かった。そして堀尾さん自信作の気球や雲が登場。野田さんの指示でイタコ衣装にポイントで色を着けたらアンサンブルもやる気が出ますと言ってくれたり。ヘアーも良い感じになって来た。でも前田さんが胃が痛くなって早退。大ごとで無いらしいけどみんな多かれ少ながれプレッシャーを抱えている。それでも野田さんは何事にも負け...

  11. うまくいかないこと - ひびののひび

    うまくいかないこと

    5月18日(火)今日からフェイクスピアの舞台稽古が始まる。ちょっと憂鬱。いつものことなのか?演劇は私には難しい。いつも答えを見逃す。舞台稽古が始まると野田さんはスパスパと切ってくる。想いもよらない直しが出る。野田さんの考えと違う解釈は変更を余儀なくされる。そしてmono 。なかなか手強い。でも仕事にかける熱意は尊敬できる。舞台装置がうまく動かず堀尾さんが疲れている。機械は何が起こるかわからな...

  12. 動くこと - ひびののひび

    動くこと

    5月16日(日)朝オカダヤに走りmonoの衣装の布地を探しに行く。何パターンかピックアップし稽古場に向かい野田さんと一生さんに見てもらい衣装製作チームに伝える。まだまだ他の衣装の細かい修正もありギリギリまでかかりそうで大変だけどコロナで衣装が作れなくなっている現状からすれば楽しい悲鳴ですよと慰めてくれる。本当にありがとうございます。気を紛らわせるのと舞台稽古が始まったら作業ができないのでパッ...

  13. ブーゲンビリア - ひびののひび

    ブーゲンビリア

    5月15日(土)昨日の衣装変更が胸につかえ食欲がなく朝も早く起きてしまう。気が重い。火曜日には衣装をつけて舞台稽古が始まるというのに。気持ちよく演技して貰えるかな。私は本当に主役の衣装が苦手。よくやり直しをしている気がする。今回は野田さんが最初に良いねと言ってくれて安心していたけど稽古中に上着を付ける付けないと何度か迷っていた。伏線はあった。そして結局衣装を全面的に変更する連絡が入る。やばい...

  14. 最初の通し稽古 - ひびののひび

    最初の通し稽古

    5月14日(金)少しは疲労が取れたのか。1日メールを返さないと午前中はその返信で終わる。今日はいよいよフェイクスピア最初の通し稽古。そしてドキドキの衣装合わせ。なのに台本もデザイン画も忘れた。始めての通しはとても素晴らしかった。野田さんの言葉の力が役者の声になり役者の身体と動きだけで人間が生きる世界のせつなさが見えた。橋爪さんと白石さん二人の79歳の同級生が良い。脚本を記憶するだけでも大変な...

  15. 頭を上げろ - ひびののひび

    頭を上げろ

    5月12日(水)髪を切った。前髪が完璧に短くなり奈良美智さんの絵みたいになった。顔はまるで違うけど。午後は島地さんと龍一さんとのCome and Goの音楽ミーティング。龍一さんはいまいちおぼろげで直接会った意味が?島地さんに来年のTACT出演予定を聞く。プレッシャーのかかる作品が待っているらしいけどぜひ何らかで関わって欲しい。島地さんからアイデアをもらうけれど漠然として形に出来るかわからな...

  16. 整理整頓 - ひびののひび

    整理整頓

    5月10日(月)年に一度の植木屋さんが剪定に入る日。今日は日比野が立ち会ってくれる。私は昨日の片付けをスタッフに指示しながら仕事。巨大なBLOODを洗濯し干すとベランダ中が真っ赤。現場で追加した浮力を上げる為のパーツを再度きちんとミシンで縫製した。そして大量の血管タイツが天井から下がっている。明日はギャラリー数寄から作品が戻ってくるし今日の内に片付けないと大変。溜まったメールや気になるものを...

  17. BLOOD - ひびののひび

    BLOOD

    5月7日(金)東京の緊急事態の延長が決まったけどフェイクスピアの舞台は開催できそうでホッとした。野田さんはやっぱり運を持っている。そして今日からLIVE BONEの仕込みだけど水曜日に森山開次さんが倒れ大事をとっていると連絡が入る。寝不足?仕事が大変なのか?久しぶりのBLOOD のヘリウム入れが大変。2時間半もかかった。舞台の仕込みを急がされていたのでアトリエでバルーンを入れて来なかったら間...

  18. 美しい5月 - ひびののひび

    美しい5月

    5月5日(水)ゴールデンウイーク最終日は良い季節。我が家の庭も美しい季節。カラーの花が凛とした佇まいで4本の花をつけている。下草が群生して小さな白い花をつける。ブーゲンビリアは丁度よくピンク色が見え始め。梅の実が膨らみかけている。来週は植木屋さんに入ってもらうので雑草はある程度抜いておく。雨の予報に急ぎ始めたけどなかなか降らなくてやめ時がわからない。週末は3日間LIVE BONEの現場に入っ...

  19. 決まっていくこと - ひびののひび

    決まっていくこと

    5月3日(月)なかなか野田さんから決定が下りなかったフェイクスピアラストシーンのアンサンブルの衣装の方向性が決まった。白の中に寒色系の色を混ぜていく。野田さんは単色が嫌いだし初演の罪罰で最後に衣装を真っ白にした事がいまだに引っかかっている。これで全ての衣装が決まり早速準備。ゴールデンウイークと緊急事態宣言下でもネットショップやお店は開いていてすごく助かる。そして奥能登国際芸術祭の新作パフォー...

  20. アンサンブル - ひびののひび

    アンサンブル

    5月1日(土)久しぶりに日比野が隣で寝ていたからかグッスリ眠れて寝坊した!今日はフェイクスピアのアンサンブルのカラス衣装チェックがあるのに!慌てて飛び出す。かなり何度も修正して作ったので良い感じに出来上がっている。演出の動きが激しくなければもっと大きく作りたかった。より風をはらんで面白くなる。なのに野田さんからはもっと形のバリエーションをと言われてしまう。いつもユニゾンを嫌う。風のはらみ方を...

総件数:37 件

似ているタグ