フォクトレンダーのタグまとめ

フォクトレンダー」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはフォクトレンダーに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「フォクトレンダー」タグの記事(75)

  1. 地下空間にて - M.K

    地下空間にて

    暑くってね地下の空間を彷徨っていますw

  2. 静かな時 - M.K

    静かな時

    最近は音が少ない空間を好みます。

  3. 梅雨の晴れ間 - M.K

    梅雨の晴れ間

    今日は雨の予定だったのですが晴れました。

  4. 近所の猫ちゃんとマイグローブ - カンパーニュママの一眼レフ生活とポメプーころすけと日々の出来事日記

    近所の猫ちゃんとマイグローブ

    近所の猫ちゃんお散歩途中で出会った近所の猫ちゃん可愛い❤カメラ目線頂きました(*∇)ノそしてマイグローブ❤派手なの買ってしまったバシュ(・ẅ・)/Σ))゜3゜)ゴフッ頑張ろこれは一緒に行ってるまどかのお母さんにプレゼント🎁❤

  5. VoigtländerVITO B <その7> - 寫眞機萬年堂   - since 2013 -

    VoigtländerVITO B <その7>

    試写結果…∞ズレてました(^^;)なので、まぁ、見られるコマのみ取り敢えず載せときます。決して悪くはないですね。因みに、CONTINA IIa で撮ったものはこちらスキャナの自動調整が掛かっているので明るさは目分量で調整、WBはステッカーのホワイト部分で取っています。レンズ自体の画角が異なる(VITOは50mm、CONTINAは45mm)のも然ることながら、ホンッとにテキトーな試写で申し訳無...

  6. VoigtländerVITO B <その6> - 寫眞機萬年堂   - since 2013 -

    VoigtländerVITO B <その6>

    今日は午後から予報通りの一時雷雨(_)…でしたが、所用がてらに束の間の晴れ間を突いて、VITO B の試写をして来ました(↓これはケータイ写真)。現像にまでは手が回らなかったので結果はまた後日(写ってるといいなぁ、笑)、なのですが、実際にフイルムを入れて動かしてみて、分った(解った)こともあったのでその話を。過去記事で触れた通り、VITO Bの特徴はこの大きなギアです。巻き上げる操作をすると...

  7.  VoigtländerVITO B <その5> - 寫眞機萬年堂   - since 2013 -

    VoigtländerVITO B <その5>

    以前の記事で触れたこのCDもうズバリ、VITO B 後期型じゃありませんか! (さっき気付いた…)やはり可愛かったんでしょうね、モチーフとして…。

  8.  VoigtländerVITO B <その4> - 寫眞機萬年堂   - since 2013 -

    VoigtländerVITO B <その4>

    すごく似合って良い感じ…(´ω`*)この時代(VITO B後期型は1957-59年とのこと)のカメラボディにはストラップ用のアイレットが無いものが多い様で、VITO Bの場合は貧弱な「釘の頭」の様なものがあると言えばありますが、やはり、基本的には速写ケースに入れて使うものだったのでしょうね。そういう意味で、遠からず試写をするに当たってこのままでは如何にも落っことしそう…と思っていたら、さして...

  9. VoigtländerVITO B <その3> - 寫眞機萬年堂   - since 2013 -

    VoigtländerVITO B <その3>

    さて、今回は愈々可愛いカメラの「棘」(?)のお話です(アキレス腱かも)。前回記事で触れた通り、VITO Bはシャッターのチャージをこのギアに依存しています。なので、このカメラはフイルムを装填しないと&フイルムがキチンと給送されないと、シャッターの調子を確かめることすら出来ない。その記事でも書いた通り「その時(店頭で)はこのギアの抵抗がもんの凄~く強くて、フイルムの強度なんかではとてもとても、...

  10.  VoigtländerVITO B <その2> - 寫眞機萬年堂   - since 2013 -

    VoigtländerVITO B <その2>

    VITO Bは、裏蓋が現代(?)のカメラと同様に蝶番で右に開く形式。ですので、特に変わったところはない…かというと、そうはいかないのがやっぱりVoigtländer。(!!重要!!初めにお断りしておきます)例えば前回記事なんかを見てこれからVITO Bを買ってみたいという方は、ココで読むのを止めることをおススメします。「ネタバレ」になって、楽しみが無くなってしまいます、きっと。今や、Webで...

  11. VoigtländerVITO B - 寫眞機萬年堂   - since 2013 -

    VoigtländerVITO B

    次なるジャンク救出カメラは、こちら。初・フォクトレンダー(Voigtländer)カメラであります。中々スペリングが難しい。でも、コロッとしてなんとも可愛いカメラでしょう?これも CONTINA IIa と同様、出会い頭でそのカワイサにヤラレてお持ち帰りだったので、当然、何も知らなかった。帰宅後、Webで調べてみると、ボディに分かり易く書いてある通り当然に「VITO B」なのですが、1957...

  12. 都賀川の河津桜 - カンパーニュママの一眼レフ生活とポメプーころすけと日々の出来事日記

    都賀川の河津桜

    都賀川の河津桜違う場所での河津桜も見に行ってきました^^あと1週間もすればたくさん咲くかなやっぱり富士フイルムが好きも〜(^^)フォクトレンダーのオールドレンズと良い色でる〜。

  13. フィナンシェ - カンパーニュママの一眼レフ生活とポメプーころすけと日々の出来事日記

    フィナンシェ

    フィナンシェ今日のおやつはほとんどお取り寄せというものをしたことがないんですがあまりにも最近テレビによく出てくるので食べてみたくなり関東限定ということでポチッ注文してから2週間以上でやっと届きました。フィナンシェは好きなので美味しい(^^)けど実はクッキーもポチッしたけどクッキーの方がより一層美味しいまあまあいい値段です。笑クッキーは後日(^^)(実は次男の会社が出してるらしいけれど関東限定で。)

  14. musicsのティポットカバー - カンパーニュママの一眼レフ生活とポメプーころすけと日々の出来事日記

    musicsのティポットカバー

    musicsのティポットカバーティータイムにこんな可愛いティポットカバーがあればより一層癒しタイムですね(≧▽≦)紅茶も美味しい。ありがとう〜❤

  15. 僕は旅に出た - Various lenses

    僕は旅に出た

    茨城県水海道市僕は旅に出た。もう会えなくなった人を思い出すために。茨城県常総市人のいないホームをただ眺めていただけで涙がにじむ。可愛がってくれた人たち。優しい眼差しだけが記憶に残っている。茨城県常総市幼かったころ、家族で行った遊園地。あのときの笑顔が忘れられない。遥かに年上の人とはいつも赤坂で昼食を一緒に摂った。「今度、家に遊びに来いよ」一度だけ、家に行ったことがある。その人には子供がいなか...

  16. 最新のビルで働く気持ち - Various lenses

    最新のビルで働く気持ち

    虎ノ門ヒルズは都内でも最新のオフィスビルだ。私がサラリーマンをしていた会社が入っていたビルは昭和20年代に建てられた古いビルだった。港区虎ノ門こんなビルで働く気持ちって何だろう。私が出入りしていた出版社もこれに比べればたいしたことはない。港区虎ノ門「24」のジャック・バウワーが犯人を追って、飛び込みそうなビルだ。エレベーターまでのセキュリティも完璧だ。受付で、きれいなお嬢さんに取り次いでもら...

  17. 明けましておめでとうございます。 - Various lenses

    明けましておめでとうございます。

    コロナ禍が拡大しているなか、おめでとうなんて言っている場合じゃありませんが、正月もなく闘っている医療関係者、保健所、介護施設、並びにそのご家族に敬意を表します。墨田区押上離れて暮らす子供たちに元旦、おせち料理を配ってました。その帰りに、都内の夜景を超広角で撮影しました。台東区浅草台東区浅草酒場は浅草寺に初詣に行った人たちで溢れかえっていました。私は正直、恐怖を感じて速足で通り過ぎました。台東...

  18. ぶっとび虎ノ門 - Various lenses

    ぶっとび虎ノ門

    虎ノ門ヒルズという新しいビルができたべさ。おら、千葉の田舎者がさっそく(かなり遅く)見学に行ったべさ。おったまげたー。港区虎ノ門バカにすんじゃねえ。おらさだって、若いころは溜池に会社があっただぞー。虎ノ門なんて庭みてえなもんさ。虎ノ門ヒルズ駅虎ノ門ヒルズ駅新しい駅だってばよ。本当にきれいなもんだー。こんな駅に通いたかったもんねー。港区虎ノ門Voigtlander HELIAR-HYPER W...

  19. 菊鹿ワイナリー - digital camera monochrome Photograhy

    菊鹿ワイナリー

    フォクトレンダー、近年のビンテージ シリーズの写りは文句なく良いですね。leicaMmonochrome246ライカモノクローム246フォクトレンダーultronウルトロン35mmf2

  20. 新フォクトレンダーあるある - Various lenses

    新フォクトレンダーあるある

    上野駅構内フォクトレンダーの新しいレンズ。もちろんマニュアルフォーカス。新宿区新宿都会を写すレンズとしては気に入っている。古いライカLマウントのレンズは引退となった。さすが新しいレンズだけあって、変な色がつかないし、扱いやすい。新宿区新宿新宿区歌舞伎町画角が広いので少々トリミングしてもピントが甘くならない。ずぼらな写真撮りにはありがたい。新宿区歌舞伎町青春時代の初めのころ、歌舞伎町を歩くと、...

総件数:75 件

似ているタグ