フォレスターのタグまとめ

フォレスター」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはフォレスターに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「フォレスター」タグの記事(22)

  1. 高ソメキャンプ2019初夏 - 安曇野建築日誌

    高ソメキャンプ2019初夏

    去年出かけてとても気に入った高ソメキャンプ場へ今年も出かけました。少し遠回りして、乗鞍高原を廻って、現地入り。目を付けていた、釣池越しに乗鞍岳を望むベストサイトを事前に予約することができました。このキャンプ場の楽しみは、釣池での魚釣りです。ニジマスとイワナが放流されていて、それがまた旨いのです。この日の成果はニジマスとイワナが一匹づつ。焚き火で焼いて食べました。翌日も恵太にせがまれて朝から魚...

  2. 広島へ向かいます - 安曇野建築日誌

    広島へ向かいます

    尾道から広島へは急げば1時間半の距離なので、呑気に道草しながら向かうことに。プロローブから見る--竹原町並み保存地区・重要伝統的建物群保存地区(重伝建)入口にある旧笠井邸からスタートです。平入りと妻入りの別の建物だと思っていたら、完全に繋がったひとつの建物でした。妻入りの方に増築する時にたまたま手に入った古材の関係でこうなりました、って感じかな。小屋組もたいへんなことになっています。窓から眺...

  3. たったったの上棟式 - 安曇野建築日誌

    たったったの上棟式

    昨日は、たったったの上棟式でした。このところの秋雨の長雨の合間を縫うように、前日にクレーンを入れて建方をして、翌日一気に屋根下地の野地板まで葺くことができました。見事な段取りとチームワークです。敷地は上り勾配なので、建物を坂の下から見上げる感じになり、予想よりも大きく見えました。この写真は基礎工事の真っ最中の隣地に積まれた残土の山の上からのアングルですが、このくらいの高さから見るのが自然です...

  4. はじめまして。 - クルマと共にする日々…

    はじめまして。

    本日ブログ初投稿です。今後もよろしくお願いします主に愛車のコトについて書いていきたいと思います。まずは、そのクルマのご挨拶。「SUBARU フォレスター」。前モデルの最終E型。しかも、6速マニュアルのこだわり派。SUBARUお得意の「アイサイト」は一切無いが、左手・左足をせわしなく操る「手動変速機」の選択肢は、絶対に外せなかった。現行モデルは、パワーアップした自然吸気の直噴2.5Lと2L「e...

  5. 新型フォレスター - マイニチ★コバッケン

    新型フォレスター

    ついにお披露目となった新型フォレスターを見に、恵比寿のショールームへ仕事帰りに寄ってきました。フォレスターは私がずっと欲しかった車なんですが、ヒロシ君はああ見えてスポーティな、走る車が大好物。(かつての愛車は、ああ見えてフェアレディZ)なので、ふたりの意見がなかなか一致せず。しかしですね、今回の新型フォレスターは、走り屋の心も揺れ動かすものがあったご様子。いいじゃん、コレ。(まだ生産前なので...

  6. 祝☆納車 エスティマ・レガシィ B4 お買い上げありがとうございました(*´艸`*) - ★豊田市の車屋さん★ワイルドグース日記

    祝☆納車 エスティマ・レガシィ B4 お買い上げありが...

    祝納車エスティマTさまお買い上げありがとうございました早急な話だったので少々慌てましたが、良い車が見つかってよかったです新品ナビとフリップダウンモニターの注文ありがとうございましたこれからもメンテナンス等ご来店お待ちしておりますレガシィ B4フォレスターからの乗換えで注文ご成約いただきました少々お時間いただきましたが、良質な車が見つかってよかったですいつまでもマニュアル車乗り続けてくださいメ...

  7. 次期フォレスターはトヨタ・ハイブリッド! - taka@でございます!

    次期フォレスターはトヨタ・ハイブリッド!

    次期フォレスターは来年の秋登場!!うーん、やはりスバルオリジナルのハイブリッドはムリかぁ・・・でも後輪モーターの4駆というから、プロペラシャフトなどは無くなるし、フリクションや燃費で考えれば妥当なところ。PHVも出るみたいだけど、こちらもやはりトヨタシステムなのかなぁ・・・なんにしても、あと1年後を楽しみにしよっと♪♪♪

  8. 「道の駅ラステンほらど」 - 新スキル

    「道の駅ラステンほらど」

    雨の日には雨の日でしか見れない景色がある。もう高山への峠辺りは雪が降ってたりするって話なので、冬用タイヤに交換する準備かな。家の辺りは12月の後半になるまで雪が降ることは無いけど、早め早めに準備はしておこう。雪ではなくても寒い!!

  9. 天空の遊歩道 - 新スキル

    天空の遊歩道

    岐阜のマチュピチュこと天空の遊歩道へ1年ぶりに行ってきました。あいにくの天候で行くのはどしようか迷いましたが、霧雨のような感じになってきたので見に行くことに。現場に着くと、さすがに他のお客さんはいません、去年はいた案内人もいませんでした。こんな日に誰もこないよね~上から見る景色も雲がかかってて重い感じ。でもコレはコレでいいよね。5月の新茶の季節には来た事ないので、次回は5月頃来よう!もっと感...

  10. 今日のドライブ - 新スキル

    今日のドライブ

    荒野を行く…っぽい感じで(笑)

  11. 若狭湾 - 新スキル

    若狭湾

    山もイイですが、海イイです。

  12. 紅葉 - 新スキル

    紅葉

    11月です!写真は去年の物ですが、今年ももう少ししたら紅葉を見に行こうかな。

  13. カーゴステップパネル - 新スキル

    カーゴステップパネル

    やっとカーゴステップパネル(樹脂製)を装着!コレで自転車を入れたりする時のビビリ度が少し減るかな?慎重になるのに越したことはないのですけどね。

  14. 伊良湖岬へ - 新スキル

    伊良湖岬へ

    台風も過ぎ去り、休日の晴れは久しぶり!と言う事で、前から行ってみようと思っていた伊良湖岬へ行って来ました。ついでに渥美半島の道の駅のスタンプも貰ってきました。海の岬なのになぜ湖って付くの?近くに湖でもあるのかな?全く知らなかったのですが、伊勢へのフェリーの発着場が道の駅になってました。伊良湖クリスタルボルトという強そうな名前です!今日が月曜でしたし、海もめちゃめちゃ荒れてたからか人も少なく少...

  15. 千曲ビューライン - 安曇野建築日誌

    千曲ビューライン

    佐久市の旬料理、肴菜屋けい寿はオープンして2年が経ちましたが、昨日ようやく写真撮影を決行させて頂きました。薄曇りの天気でしたが、室内はニュートラルに撮れて、まずまずかな。整理でき次第ホームページで紹介させていただきます。佐久への往復のルートは、最近はもっぱら千曲ビューラインを往きます。ほんのちょっとの遠回りになるけど、めっちゃ気持ちのいい快走路です、バイク友達から教わりました。撮影を終えての...

  16. クルマとは(哲学) - やもりのカート三昧

    クルマとは(哲学)

    迷いが生じるのって、こんな時なんですよね。今乗ってる、フォレスターXT Eyesight。スゴく良いクルマなのは分かってる。不満を言っちゃいけないレベルの出来上がり。だけど、なんだけど・・・3年ちょっとで2回乗りあげて、1回リヤをぶつけて。俺がヘタッぴなのは当然としても。相性が悪いんじゃない?そう感じるようになると、もう気持ちは戻らない。恋愛と一緒だよなぁ・・・(笑)理由を一生懸命捻り出して...

  17. フォレスターE型基本情報 - クルマの研究ノート

    フォレスターE型基本情報

    2017年4月SJ5/SJGフォレスターのマイナーチェンジD型からの変更点・2.0iの廃止、新グレード2.0iアイサイトの追加・2.0i-LがMT専用になり、CVTのアイサイトレスが廃止・X-BREAKの内装の一部変更、カラーアクセント仕様の追加、車体専用色のうちタンジェリンオレンジパールとデザートカーキの廃止・アイサイト3の小変更(アクティブレーンキープの自車速度下限が65km/hから60...

  18. すげークルマだ、フォレスター - やもりのカート三昧

    すげークルマだ、フォレスター

    先日お騒がせした、フォレスター段差乗り上げ&タイヤパンク事件(笑)ぶっちゃけ、普通のクルマだったらバンパーぶつけてるか、乗り上げた場合に脱出できなかったと思うんですよ。23時からJAFさん頑張ってくれて、日は跨いだけどよく自走で無事に帰れたなー、と。因みに、パンクの原因はビード付近に入ってた2cmほどの傷でした。バックリ逝ってましたよ(笑)で、今日の夕方、ディーラーでしっかりと診てもらいまし...

  19. 真っ白に燃え尽きた(笑…えない) - やもりのカート三昧

    真っ白に燃え尽きた(笑…えない)

    いやはや…クルマで移動して駐車場に入る時。暗くて全く見えなくてねぇ、縁石。思いっきり乗り上げたのですよ。後ろには戻れなくて、X-MODE使って前に進んで脱出はできました。下がガリガリになったのは音で分かったんですけどね。見た目で何かなってないかなー、と降りて確認。ん?なに、この何か空気が漏れるよーな音。何かぶっ壊した??いや、これは…はい、タイヤが一本完全にパンクです(T ^ T)因みに、反...

  20. 遠州日帰りツアー - 安曇野建築日誌

    遠州日帰りツアー

    昨日は大雪の信州を抜け出して、温暖な(はずの)遠州へ避寒を兼ねて建築巡りに出かけました。が、大寒波に見舞われていたこの日、往きの道中の伊那街道の折本峠は図らずも、換えたクルマの圧雪路走破性能実験になりました。--秋野不矩美術館(1998)藤森照信インドを題材にした日本画家、秋野不矩(あきのふく)の美術館です。先月にモザイクタイルミュージアムを見学したら懐かしくなり、15年ぶりの再訪です。意図...

総件数:22 件

似ているタグ