フォーレのタグまとめ

フォーレ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはフォーレに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「フォーレ」タグの記事(13)

  1. すべての音楽の基本は歌と踊りなんだなぁ〜フォーレ〜 - きんどーちゃんのピアノルーム

    すべての音楽の基本は歌と踊りなんだなぁ〜フォーレ〜

    【音楽の基本は歌と踊りなんだとあらためて実感】〜フォーレ即興曲について〜本番まで1週間になってしまいました。フォーレもドビッシューも全然完成度低くてどうしようと焦ってます。直前に集中力を発揮して辻褄を合わせるタイプ、何とかしますって先生に言ったものの。まだ何ともなってないです…。あと1週間で今よりはマシにせねば…汗ここ数日でやっとフォーレの仕上げ段階です。(ドビッシューは聞かないで…)この曲...

  2. 「フォーレ即興曲op.84No,5」練習中その2 - きんどーちゃんのピアノルーム

    「フォーレ即興曲op.84No,5」練習中その2

    【おニューのスマホでブログに初めて動画をアップしてみるの巻Part2】〜「フォーレ即興曲op.84No,5」練習中の動画その2〜〜振り出しに戻って楽譜通りの演奏に戻した〜ちょっと緩急をつけて演奏してみていまいちだった前回。前回の演奏を聴いてみてリズムや拍がぐちゃぐちゃになってたので、振り出しに戻って再び楽譜通りに弾くことに。3連符や符点のリズムが崩れていたこと、音価が適当になっていたことが気...

  3. 動画アップテスト「フォーレ即興曲op.84No,5」練習中その1 - きんどーちゃんのピアノルーム

    動画アップテスト「フォーレ即興曲op.84No,5」練...

    【おニューのスマホでブログに初めて動画をアップしてみるの巻】〜「フォーレ即興曲op.84No,5」練習中の動画〜先日、最近買ったスマホで録画した動画をYouTubeにアップをしてみました。やっぱり、オンボロタブレットで録画&アップしてたよりもかなり楽だった〜(WEB発表会に参加した時はこれが大変だったので、納得のいく演奏で参加できなくて残念だったなぁ〜←特に空気の精がイヤ〜やり直したい〜空気...

  4. シシリエンヌフォーレ - 風任せ自由人

    シシリエンヌフォーレ

    2018年9月10日にピアノ演奏の第6弾として投稿したフォーレのシシリエンヌを再録音した。理由は、その当時の録音がカメラの内蔵マイクを通してのもので音の状態がよくなかったから。演奏の解釈はそれほど大きく変わっていないと思うが、部分的に弱音ペダルを使用したことと、1ヶ所だけタイ(音と音を結ぶ)を付けて演奏した点が違う。そのタイに関しては、使用している楽譜(「フォーレピアノ小品集」全音楽譜出版)...

  5. 発表会の曲が本決り! - きんどーちゃんのピアノルーム

    発表会の曲が本決り!

    【やっと発表会の曲が決定】今回もまた素敵な曲たちの誘惑が多過ぎて、あっちこっちかなり迷走してしまった選曲。先日、レッスンで先生と相談したのち、やっと本決まりしました。ドビュッシー「アラベスク1番」&フォーレ「即興曲5番」の2曲デス♪♪♪実はですね〜2曲に決まって自分でも意外。2曲弾きたかったけど今回は練習期間が短いので1曲に集中した方が良いような気はしてた。本番まで時間がないのでアラベスク1...

  6. フォーレのピアノ四重奏曲の新譜は思いがけなくも理想の名演 - 天浪堂日乗

    フォーレのピアノ四重奏曲の新譜は思いがけなくも理想の名演

    今年の2月末に出たばかりのフォーレのピアノ四重奏曲二曲のハイレゾ音源を入手し、聴いてみました。演奏はQuartetto Wertherという未知の団体、レーベルはBrilliant Classicsです。正直、期待はしていませんでした。フォーレのピアノ四重奏曲第1番は特別に好きな曲なのですが、今まで満足のできる演奏にお目にかかったことがありません。本家のフランスの演奏家たちの演奏にはやけにモ...

  7. 夢の実現にむかって - Willy's Blog

    夢の実現にむかって

    Wikipediaよりマドレーヌ寺院内部遥か40年も前のころ。学生時代はクワイヤ(聖歌隊)と合唱部にいた。マタイとメサイヤはクワイヤで歌った。マタイはここから生涯の愛が生まれた。宗教曲は小品から大曲まで結構歌ったが唯一これは外せないという作品を歌っていない。そうそう歌えないその作品はフォーレのレクイエム高校生の時、音楽の師からこの世で一番美しい音楽だと聞かされ知って以来マタイと並んで愛してや...

  8. 月の光とフランキンセンスの香り - まほろば日記

    月の光とフランキンセンスの香り

    昨晩は、テラスから綺麗な満月を眺めることができました。今年に入ってから、毎月満月を眺めているような気がします。昨日のお月様は、薄くパープルがかっていて、いつも以上に神秘的でした。部屋の中では、ガブリエル・フォーレ作曲の『Clair de lune(月の光)』を流して、お月見のお供に・・・。ドビュッシー作曲の同名のピアノ曲が有名だが、ポール・ヴェルレーヌの詩にフォーレが作曲した歌曲『月の光』も...

  9. イスファハーンの薔薇 - まほろば日記

    イスファハーンの薔薇

    フランスの作曲家、ガブリエル・フォーレが作曲した歌曲の中に、『Les roses d'Ispahan(イスファハーンの薔薇)』という美しい曲がある。フランス高踏派の詩人、ルコント・ド・リールの詩にフォーレが作曲したもので、詩も曲もとても美しい・・・。フランス語に堪能でなくとも、その美しい描写と響きの世界に、自然と引き込まれてしまう。もし時空を超えることができたならば、詩人ハーフィズ...

  10. PAVANE(パヴァーヌ)フォーレ - 風任せ自由人

    PAVANE(パヴァーヌ)フォーレ

    本日、さいたま市は雪になっている。神奈川ギフの発生が確認されてから2週間以上経ち、桜も満開。今が里のポイントの最も好い時と思われるので残念でならない。その雪はかなりの勢いで降っていて、我が家ベランダから見るさいたま新都心駅近くの高層ビル群は霞んでしまっている。雪のさいたま市さて本題に入るが、フォーレのPAVANE(パヴァーヌ)を弾いた。フォーレは私の好みの作曲家の一人。美しい旋律と精妙な和声...

  11. お悔やみ - パリの音

    お悔やみ

    長女は絶対に嫌だと言うが、Youtube にあげました。初めて聞いたときは感動して涙が出そうだったフォーレのレクイエム。その一部、それも冒頭だけですが、バイオリンで演奏してみました。練習せずに、いきなり録画したので不手際たくさんありますが、軟禁生活で何かしたいと思っていたので何にもならなくともただ行動。

  12. FAUR/Requiem - おやぢの部屋2

    FAUR/Requiem

    Mathieu Romano/ Ensemble Aedes Les Siècles APARTE/AP201 あの「レ・シエクル」がフォーレの「レクイエム」を録音したというので、さっそく入手してみたら、指揮者はいつもこのオーケストラを指揮していたロトではありませんでした。というより、ここでの主役はオーケストラではなく合唱団...

  13. シシリエンヌフォーレ - 風任せ自由人

    シシリエンヌフォーレ

    ピアノの第6弾はフォーレのシシリエンヌ。シシリエンヌはイタリアのシシリー島の舞踊曲で、8分の6拍子。中学生の頃にエルネスト・アンセルメ指揮スイス・ロマンド管弦楽団の演奏するレコードを購入して、時々聴いていた。成人してからは、NHKの名曲アルバムで、演奏自体というより、オーケストラ演奏をバックに映し出されるヨーロッパの美しい風景に感動して、ビデオ(なんとソニーのβビデオだった!)に録画して楽し...

総件数:13 件

似ているタグ