フキノトウのタグまとめ

フキノトウ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはフキノトウに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「フキノトウ」タグの記事(36)

  1. 614、春がきた!春の雨 - 五十嵐靖之 趣味の写真と短歌

    614、春がきた!春の雨

    Spring has come, spring rain4月14日に庭の雪が完全に消えた。昨年より1週間は早い。山桜の蕾はまだ色づいていないが、雪どけとともに春の雨が一晩中降り,庭や山肌もきれいに洗われた。春待山色の裏山には春霞が漂っている。やっと訪れた春をじっくりと味わいたいな。2608ぴしゃぴしゃと屋根うつ夜半の春の雨雪消ゆる日に黄砂洗はるPisha, Pisha, Pisha, ,Sp...

  2. 春の息吹 - 雲居

    春の息吹

    私が甲府の街中をふらふら歩き回っている間に、ほよ村はコブシが散り始め山桜が咲いた。何たって残念なのは少ししか無いフキノトウが花盛りになってしまったことだ。ヴィオラソロリアが咲き、シラーシベリカやチオノドクサなどの小さな球根植物が庭のあちこちで咲くと地味〜なこの庭もそこはかとなく春の息吹が漂うが、まだ何の実も生ってないから、猿の背中には哀愁が漂う。

  3. 蕗玉 - 庄内日和

    蕗玉

    早春の草花をみた後は、春の味を食べたくなる。大松庵でこの季節限定で出している「蕗玉(ふきたま)」は、薄味だがしっかりした出汁の温かい蕎麦(うどん)の卵とじにフキノトウの素揚げをのせたもの。今日はうどんでいただいたが、フキノトウのほろ苦さを卵のやわらかな甘さで包み込むような絶妙な味。色合いもじつに美しい。

  4. 春だ〜!ふきのとうの天ぷら - 玄米菜食 in ニュージャージー

    春だ〜!ふきのとうの天ぷら

    庭を散策していたら、「ふきのとう」を発見!!ようやく春になってきましたね。鮮やかな緑が、枯葉の中で光って見えました。たくさんあったらよかったんですが、出てきたのは一個だけ。貴重なふきのとうを天ぷらにしてみました。衣は米粉と水のみ。グルテンがないので、カリッと揚がります。ふきの香りが鼻に抜けて、本当に美味しい。ごちそうさまでした。三月は、一年の中で一番長く感じる月。冬にうんざりして、春はまだか...

  5. またまた収穫~フキノトウ♬ - 軽井沢プリフラdiary

    またまた収穫~フキノトウ♬

    軽井沢でも昨日は20度超えとなりました!フキノトウも一気に伸びてるのではと、慌てて行ってみました。前回はつぼみがほとんどだったので、今回は丁度いい具合の開き加減でしたとってもきれいな黄緑色!今朝の朝食のマッシュルームとのオムレツになりました💖大人の苦みが好き。テレビで知ったのですが、アクを取らずに、生のまま、キレイに水洗いして使うことに使用してます。また、冷凍出来きる...

  6. 20180315 【季節】フキノトウ - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20180315 【季節】フキノトウ

    2~3日暖かい日が続き、すっかり雪も融けてなくなってしまいました。それを待っていたかのように、いっせいに植物が活動を始めました。陽射しに誘われて、町家の裏通りを歩いてみました。フキノトウが大きく膨らみ、食べごろを迎えています。余計な心配ですが、早くしないとトウが立ってしまいます。

  7. フキノトウ - 菜園のある暮らし

    フキノトウ

    花が咲いちゃったものは、生け花に。フキノトウは雌雄異株。男の子二人と、女の子ひとりでしょうか。

  8. 残念蕗が花開き・・・ - 島暮らしのケセラセラ

    残念蕗が花開き・・・

    伊予柑ジャムが2瓶出来上がった。ヨーグルトによく合うの~♪今回は皮だけではなく実も2個分ほど入れて作った。皮だけで作った方が好み・・・砂糖は村の行事や集まりで必ず白砂糖など重い物が付いてくる。出来ればきび砂糖がいいがそれを言っちゃお終いよ。ジャム作りを終え私が秘密にしている場所のフキノトウを見に行きたくなった。そう~お大師講などを行う観音さん近くの小路にある。ワクワクしながら探しに行くと?花...

  9. ふきのとう - 木を見て森も見たい

    ふきのとう

  10. 春のご馳走 - せわぁない  なんくるないさ

    春のご馳走

    最近、春を感じることが多くなりました。花粉症がかなり今年はひどかったです。(今はだいぶ落ち着きました)きのう春の旬をたくさんいただきフキノトウ、からし菜、菜の花フキノトウはフキ味噌と天ぷらにからし菜は胡麻和えとからし菜の漬物に菜の花は天ぷらにして美味しく頂きました。子どもの頃は美味しいとも感じなかったけど今はフキノトウの美味しいこと。歳をとると味の好みも変わるのかな。

  11. ドライブだよ - kogomiの気ままな一コマ

    ドライブだよ

    薄い雲を通してはお日様が射してます暖かい春の陽ですこんな日はじっとしていられません愛車の乗ってのんびりとドライブです何処へ行こうかなぁいつもの山道を走ってると、目にとまったのはフキノトウが花を覗かせてますポチポチっと沢山出てますよ可愛いイヌフグリが周りに咲いていて、嬉しくて、遊びましょ♪水はまだまだ冷たい道の両側はまだ雪が残ってます杉林の根元に白い花をみつけたよセリバオーレンです森の妖精も目...

  12. ふふ!お誕生日です - 自然がいっぱい3

    ふふ!お誕生日です

    今日、3月4日は私の誕生日でございます。相方さんと同じ年になりました。彼女の方が、ほんの2ヶ月ほど先に生まれたんです。というわけで、コウノトリさんは次回に回して・・・いきなりですが、ここでクイズです。これなあ~んだ?私の誕生日とはまったく関係ございません。①魔界の入り口②妖怪「泥田坊」が生まれる瞬間③その他正解は、後ほど・・・さて、この時期ともなりますと、少しずつ春の兆しが・・・我が家の庭か...

  13. 春…ですね - みよちゃんずライフ

    春…ですね

    キャンパスの梅の花が咲き始めました。風はまだ冷たいのに、春はちゃんと来ているんだって感じました。ここは駐車場を計画している場所で、もう樹木の伐採や整地が始まっています。毎年フキノトウがいくつか顔を出して、私にとっては癒しの場所でしたがこれが最後になるのかな…この鳥はウグイス?(茶色の背景に混ざってわかりにくいですが)ホ~ホケキョ、とは鳴いていなくて「チッチッチ…」というかわいらしい鳴き方でし...

  14. 早春の草花 - 野鳥の素顔 <野鳥と・・・他、日々の出来事>

    早春の草花

    今年は例年に比べて気温の低い日が続いていて暖かな日が少ない。庭や公園の草花も見るからに成長が遅れていいる様にも思える。それでも早春の草花は確実に息づいている。植物園の野草園を散策して見つけた草花たち。春を呼ぶ「フキノトウ」顔を出した「フクジュソウ」「セツブンソウ」「クロッカス」「ラナンキュラス」「ミスミソウ」「コウヤボウキ」「アネモネ」Borg 36ED / Olympus OM-D E-M10

  15. ~チバニアン~ - My  Photo  Life

    ~チバニアン~

    地質学者にとって千葉・市原(田淵)に、わくわくするような地層が・・・はじめはチンプンカンプンでしたが現地を訪れ、詳しい方の話を聞いているうちにロマンを感じました。(以下、資料参考)地球磁場(N極・S極)逆転期の地層上方、横に伸びる一本の筋は、およそ77万年前に御嶽山が噴火した時の火山灰の堆積層で地磁気が逆転していた時代の目印になるようです。筋から下はもっと古い時代、上は新しい時代の堆積です。...

  16. フキノトウ - 光さんの日常

    フキノトウ

    平昌オリンピックも中盤に入りメダルも複数取れて万歳!早く金メダルがほしいですまず金メダル候補の羽生選手怪我の影響で上手く滑れるか心配しましたがどのテレビ局も羽生選手の異次元の演技の放送ばかりです異次元は放送中のアナウンサーが使った言葉ですがまさにその通りの圧巻の演技でした息の詰まるオリンピック競技に一喜一憂は続きそうです昨日娘の家で収穫して来たフキノトウですちょうど良い膨らみ具合天ぷらにして...

  17. 雪が解けて川になって流れてゆきます - mitsukiのお気楽大作戦

    雪が解けて川になって流れてゆきます

    今年もフキノトウが咲く季節になりました。まだまだ寒い日が続き、冬はこれからが本番ですが、春はもう確実に足もとまで来ています。10年前も100年前も変わらぬ、そして10年後も100年後も変わることのない春の兆しです。悠久の昔から続いてきた時代。そして永遠に続く未来。現代人とは、過去から未来へとバトンを繋ぐランナーなのですね。美智子さんが天皇と一緒に皇居内のフキノトウを摘んでる画像をよく見かけま...

  18. ハッサクのクリームチーズと変わりポテトサラダ - 夏目明美作品集*油絵・水彩画

    ハッサクのクリームチーズと変わりポテトサラダ

    朝食にパンがなかったので、作ってみました。(分量は二人分)✳︎ハッサクのクリームチーズ1.クリームチーズ100gハッサク二切れを皮をむいて、ほぐして、グラニュー糖好みの量(5g)を混ぜます。ハッサクの水分が出て来るので混ぜやすいです。2.それぞれの皿に盛り、ハッサク一切れを三つに割ってトッピングし、グラニュー糖を上からかけます。3.その上にミントをトッピングしたかったけど、無くて、代わりにフ...

  19. 春の香り ~ フキノトウ - ソロで生きる

    春の香り ~ フキノトウ

    平地では既に大きくなってしまったが、山に入ればまだ小さなフキノトウが見つかる。春を告げる山菜としてフキノトウは格別の香りと味わいがある。やはり何といっても初めは天ぷらだ。ほろ苦みのあるフキノトウの風味が何とも言えない。女房の天ぷらは見てくれはそれなりだが、カラッと揚がっているので箸が進む。また今度採ってきたらフキノトウ味噌にしてみようか。

  20. 17年春の自然(16)…薹の立ったフキ - ふぉっしるもしてみむとてするなり

    17年春の自然(16)…薹の立ったフキ

    この数日、関西も急速に春めいてきた。春花をいっぱい撮影し、アップできるシーズンがやってきたのだ。通勤時間20分あまりだった前任校の時は、冬~春の時期、峠道のさまざまな植物を撮影することができた。時間的余裕だけでなく、太陽もそれなりに昇っていて、光線状態もよくなっていたのだろう。しかし、通勤時間が35~45分かかる現任校に変わってからは、撮影条件も悪くなっていて苦労した。やっと、日の出の時刻も...

総件数:36 件

似ているタグ