フグのタグまとめ

フグ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはフグに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「フグ」タグの記事(23)

  1. 1月18日(金)/赤坂でフグ - Long Stayer

    1月18日(金)/赤坂でフグ

    寒い今夜は、フグです。北大路の赤坂茶寮に伺いました。エビスのナマ、寒くても飲んじゃいますね!前菜です。巻きエビや子持ち昆布、鯛の昆布じめ棒寿司などです。さて、お造りがきました! とら河豚刺しと煮凝り二貫です。美しい器と美味しい河豚🐡! ここから北大路のハウスワイン(白)をいただきつつ、料理を楽しみます。次は台物、ふぐ鍋です。白菜やしめじと一緒にいただきます。あったまり...

  2. ヒレ酒♪ - 投鱚専科?

    ヒレ酒♪

    年末に釣ったフグのヒレを使い、ヒレ酒を作りました。(*≧∇≦)ノ自己責任にて (^o^;)熱湯を掛けて滑りを取ります。 歯ブラシを使いました。後は乾かすだけ。 \(^-^)/バーナーで炙って熱燗の中にジュッとフグのダシが出て旨い!!!昔、高専生の時に寿司屋でバイトしてたことがあって、客前でマッチをこすり、ヒレ酒に火をつけていたのを思い出しました。(*≧∇≦)ノ

  3. フグの唐揚げ - 投鱚専科?

    フグの唐揚げ

    ん!これはイケる (*≧∇≦)ノ唐揚げは間違いない! v( ̄Д ̄)v

  4. フグの炙りポン酢 - 投鱚専科?

    フグの炙りポン酢

    フグさん熟成4日目ですが、まだちと早いのか? 味が薄いなぁ。 もっとも、まともな料理屋でフグ食ったのは10年以上前か?味は忘れた。(笑) 自分で釣った時は唐揚げか、刺身もしているけど生ではあんまり味がしないような・・・。とりあえず今日は、半身を炙って薄造りよりも厚くきり、更に炙ってポン酢で頂きました。 これはこれでなかなかですよ。最近バーナーを買ったので、調子こいて何でも炙ってます。ヾ(≧∀...

  5. フグ雑炊 - 投鱚専科?

    フグ雑炊

    三枚に卸した骨に身が付いてる・・・勿体ない (笑)で、焼いて身をこ削いで雑炊になりました。ヾ(≧∀≦*)ノ〃ま、い、う~ v( ̄Д ̄)v※ちゃんと身を入れたほうがもっとダシが出る。(^o^;)

  6. 東京タワー水族館~淡水フグ「テトラオドン・ムブ」と「ミドリフグ&シクリッド水槽」 - 続々・動物園ありマス。

    東京タワー水族館~淡水フグ「テトラオドン・ムブ」と「ミ...

    アフリカの淡水フグ「テトラオドン・ムブ」最大で70cmにもなる世界最大級の淡水フグこの子が、だいたい30cmといったところでしょうか恒例の手作りPOPご覧の通り、すごく人馴れしていてたまらなく愛らしい個体であります同じくアフリカ熱帯魚エリアにあったミドリフグ&シクリッド水槽ディメディオクロミス・コンプレシケプス他にもニムボクロミス・ヴェネスタス、アーリー、カメレオン・シクリッド等々多彩なアフ...

  7. 東京タワー水族館~ベビーすいそう - 続々・動物園ありマス。

    東京タワー水族館~ベビーすいそう

    ハリセンボンの幼魚です「ベビーすいそう」と名付けられた、小さな可愛らしい水槽たちその名の通り、色んな魚のBABYが展示されていますちなみに、ハリセンボンの成魚は同じく海水熱帯魚エリアにいますこういった丁寧な掲示もすごくいいです再び、ベビーすいそうですネオンダムセルカクレクマノミ小道具がアレで、ジワりますハマクマノミサザナミヤッコ幼魚の時の模様が、その名の由来成魚になると、このさざ波模様は消え...

  8. 東京タワー水族館~両性爬虫類とみっしりフグ水槽群 - 続々・動物園ありマス。

    東京タワー水族館~両性爬虫類とみっしりフグ水槽群

    どーん!クランウェル・ツノガエルです(この個体はアプリコット・ライムグリーンという種)東京タワー水族館の入り口付近には、両性爬虫類コーナーがあり結構、珍しい種もいました奄美シリケンイモリ手描きのPOPがすごくいい味出してますいまいちいい写真が撮れなかったので、せめてこの素晴らしいPOPだけでもご紹介させていただきたく同じく、入り口付近で迎えてくれる華やかな大型水槽ナンヨウハギやヒフキアイゴと...

  9. 足裏マッサージの御利益@5/2 - 新☆海想大人的雑記帳

    足裏マッサージの御利益@5/2

    ボケぇ~としてたら、また半月ほどサボってしまってますね。年度初めのイベント(要は宴会w)で忙しかったもんで(←言い訳)昨日は個人的な今年のプロ野球開幕戦で甲子園に出撃しましたが・・・雨の中、貧打爆発に球児劇場 orz結局、一度も六甲颪を歌えず(=完封負け)、ずぶ濡れで帰宅。チャンスでゲッツー連発の高額助っ人が、往年の新井さんに見えてきました。今日は昨日のうっぷん晴らしのように快勝してましたが...

  10. 河豚 - 「 ボ ♪ ボ ♪ 僕らは釣れない中年団 ♪ 」

    河豚

    河豚のむき身を漬けにして焼いてみましたサメと同じ触感だが身はジューシーで旨味が迸りますにほんブログ村山形県ランキング オラも応援するのだ♪ハナサケ!ニッポン!

  11. 2017/12/27 本年最終忘年会@寿々半 - 太鼓持の「続・呑めばのむほど日記」

    2017/12/27 本年最終忘年会@寿々半

    続いてきた忘年会だが、いよいよ今回で本年の締め括りである。三十日に大阪で家族集まって会食するが、それはとりあえず除いて。店はオオトリに相応しく、同級生が経営するお馴染み「寿々半」。予約の電話の際に大将が「河豚にするか」と言うので、反射的に「いいね」と返し速攻で決まった。意外にも寿々半で河豚を食べるのは初めてだから、大いに期待があってのこと。しかし、考えてみれば前述の大阪での食事、例年通り新地...

  12. 大阪第四弾食べ物篇北新地でフグ「福の根別館」。最高です。 - ワイン好きの料理おたく 雑記帳

    大阪第四弾食べ物篇北新地でフグ「福の根別館」。最高です。

    店名福の根別館ジャンル和食住所大阪府大阪市北区曾根崎新地1丁目2http://www.fukunone.com/infomation/bekkan/index.html 大阪の旅二日目の夜、大阪在住の友人に和食「福の根別館」を紹介と案内をしてもらいました。「福の根」は、料理人坂根久人さんが展開する和食のお店ですが、私の友人が坂根さんの友人なんです。坂根さんはなぜか本店ではなく、別館で仕事を...

  13. 2012.02 伊豆山 The 2nd Dive - ランゲルハンス島の海

    2012.02 伊豆山 The 2nd Dive

    キタマクラの枕はどれだ?Site伊豆山沖根Maximum Depth 21.3mWater Temperature13℃Entry12:15Exit12:55Dive Time40min.Dive Time40min.とある器材が故障し、原始的な器材で代用することに。でも、意外と不便はしませんでした。

  14. 夏のふぐとすっぽん - 牡蠣を煮ていた午後

    夏のふぐとすっぽん

    YKの誕生日祝いにふぐとすっぽんをたべようということになり、河房へ。義母と4月生まれのAKも参加。今年は日程が合わず彼の誕生日をいっしょに祝うことができなかったので。すっぽんの血や胆汁を勧められるが、、、私はパス!おいしくて目にも楽しい前菜。タコのやわらか煮、鱧の揚げ物、アナゴずし、フグの皮のポン酢和え、あゆの干したものなど。御作り。細いネギ、ポン酢、モミジ和え、、しみじみおいしい。すっぽん...

  15. 2011.09 奄美 The 2nd day The 2nd Dive - ランゲルハンス島の海

    2011.09 奄美 The 2nd day The ...

    ふよふよSite奄美石の浜Maximum Depth 12.2m Water Temperature27℃ Entry11:39 Exit12:16 Dive Time37min.2本目も湾内でちゃぷちゃぷのんびり。かわいい生物に囲まれ、穏やかな海に包まれ、たっぷり癒されました。

  16. フグ - 「 ボ ♪ ボ ♪ 僕らは釣れない中年団 ♪ 」

    フグ

    旨かったのでフグの焼き物で一杯にほんブログ村山形県 ブログランキングへ オラも応援するのだ♪ハナサケ!ニッポン!

  17. フグ - 「 ボ ♪ ボ ♪ 僕らは釣れない中年団 ♪ 」

    フグ

    今宵はフグを炙って一杯にほんブログ村山形県 ブログランキングへ オラも応援するのだ♪ハナサケ!ニッポン!

  18. お早めに!! - アクアタイムズエアー[海水魚・サンゴのブログ]

    お早めに!!

    昨日は25年ぶりに健康診断を受けました。丸一日の検査だったので疲れました。あとは結果を待つのみですが異常が無い事を祈るのみです(笑)人気のハリセンボンベビー入荷!!前回入荷時も即売だったので欲しい方はお早めにGETお願いします。だいぶ大きくなってきました!!ヒメエダセンベイサンゴあともう一回り大きくなったら小分けします。明日はインドネシア便の入荷予定。三連休に向け続々入荷中なのでチェックの程...

  19. シマウミスズメ葉山権太郎岩沖Lactoria  fornasini (Bianconi) - 葉山の美味しいダイビング生活

    シマウミスズメ葉山権太郎岩沖Lactoria for...

    ハコフグの仲間であるシマウミスズメ。体は硬い皮膚で覆われている。伊豆半島や伊豆七島では普通に見かける。分布はこれら地域よりも南とされており、葉山では割とレア。特徴としては、眼の上に前方に向けて一対の角のような棘が突き出ており、背中には後ろに向けた棘が一本突き出ている。また、鮮やかな縞のような青班が綺麗だ。おちょぼ口でピロピロ泳ぐことから、いつも可愛らしいと思ってつい写真を撮ってしまう。葉山で...

  20. フグから揚げ - Life in Hong Kong

    フグから揚げ

総件数:23 件

似ているタグ