フジバカマのタグまとめ

フジバカマ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはフジバカマに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「フジバカマ」タグの記事(14)

  1. アサギマダラが飛んできた - 花の自由旋律

    アサギマダラが飛んできた

    今年も旅する蝶「アサギマダラ」が庭に咲いたフジバカマの花の蜜を吸いに飛んできました。最初に飛来したのは平成15年です。道の駅だったか、フジバカマの苗を見つけて購入したのは更にその二年前です。去年は増えすぎたので、植え替えたり、二か所に分けたり、移動したので見つけてくれるかしら、と気になっていたのですが・・・。こちらはライラックの木の下で、ちょっと目立たな場所ですが来ています。美しいですね。旅...

  2. 再び、嵯峨水尾へ - Deep Season 

    再び、嵯峨水尾へ

    秋空に舞う 海を渡る蝶とも呼ばれるアサギマダラ、長距離を旅する日本唯一の渡り蝶だフジバカマを好んで集まる習性をもつ花蜜を吸い成分から異性を誘うフェロモンを蓄えるそうだアサギマダラは22~26℃で活発に動き回る暑くなると森や日陰に姿を消してしまった

  3. 秋の一日 - ゆる~いかもしれない

    秋の一日

    梅小路公園「朱雀の庭」で開催されていた「藤袴と和の花展」へ行ってきました。長年行きたいと思っていて、今年やっと行けました。庭の浅い池に300鉢のふじばかまが並んでいます。ふじばかまは「万葉集」「日本書紀」にも記載されている植物ですが、現在は数少なくなり、2015年には京都府のレッドデータブックに「絶滅寸前種」として登録されました。ここに並んだものは京都市内に自生していたものを挿し芽で増やした...

  4. 旅する浅葱色 - ecocoro日和

    旅する浅葱色

    ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ旅する蝶 アサギマダラㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ今年も逢えました。ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤようこそ、この地へ少しの間だけでも羽を休めて行ってくださいね。ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ...

  5. 嵯峨水尾 フジバカマ鑑賞会 - Deep Season 

    嵯峨水尾 フジバカマ鑑賞会

    藤袴と浅葱 朝の訪れと共に山霧が沸いた上昇気流に乗って漂うフジバカマの匂いに誘われて愛宕山からアサギマダラが集まってきたアカタテハのオレンジ色が映え、花からアマガエルがそっと顔を出す体温を上げる為に激しく飛び交うアサギマダラに翻弄される透過光に浅葱色が覗くそれはほのかな藍色だ

  6. 嵯峨水尾 - Deep Season 

    嵯峨水尾

    余白を残す 早朝の余韻を残す澄んだ空気を感じる画面に余白を残し想像を膨らませたつもり 柚子の里嵯峨水尾のフジバカマ鑑賞会は10月8日(日)まで開催されています 5(木)6(金)は休会だそうです JR保津峡駅からバスが出ています たくさん撮ってきましたので、追々アップします

  7. No  113  ひとり農作業(2017年10月1日) - カメラをもってぶらぶら散歩中

    No 113 ひとり農作業(2017年10月1日)

    今日から10月です。マロの誕生月でもあります。早いもので10歳になります。人間に例えると私とほぼ同い年に。訪問いただきありがとうございます。秋も進み、畑のまわりの彼岸花はほとんどが枯れてしまいました。フジバカマが咲きだしました。豊作の柿の木は、重さで頭を垂れています。オクラの季節も間もなく終わりが近くなって来たようです。秋植え野菜も順調に大きくなっています。今日、黒マルチのところに聖護院を蒔...

  8. まだまだフジバカマの撮影 - ジージーライダーの自然彩彩

    まだまだフジバカマの撮影

    きょうもいい天気のようだきのうは近くの小学校では運動会親たちがシートや食事をもって学校にむかうzyzyriderは、まごたちの面倒を……予約した自転車を買いに……平穏だないつまでも、こういう状況がつづくようにICBMが日本の上空を飛ばないように秋の七草のひとつ、フジバカマの画像を載せる何年も挑戦しているものの納得いくのができていない似たような花のヒヨドリバナも載せる花のつくりは、両者とも同じ...

  9. アサギマダラを待つ庭 - 花の自由旋律

    アサギマダラを待つ庭

    急に朝夕冷えてきました。秋ですね。ライアー教室の発表会が10月にあるので毎日練習に励んでいます。なかなか上達しませんがね。まぁ〇〇歳の手習いですので・・・。第一目標はボケ防止です。他の方たちには申し訳ないのですが・・・。弾くところを見失えばエアー演奏と言って音を鳴らさないで弾いてるふりで、演奏を邪魔しない方法があるようです。笑有難いこと。全員がそれをやって最終楽章だけ演奏ましょうか?等言いあ...

  10. No  112  ひとり農作業(秋すすむ)9月24日 - カメラをもってぶらぶら散歩中

    No 112 ひとり農作業(秋すすむ)9月24日

    9月も後半になり、めっきりと涼しくなって来ました。雑草の勢いも弱くなり、何かと秋の気配を感じる田舎の畑です。久しぶりの更新です。訪問いただきありがとうございます。彼岸花が盛りに。1週間前には、何もなかったところにまとまって咲いていました。フジバカマが僅かですが咲き始めています。以前は、群生していたが・・・草刈が原因か?ほとんど姿を見なくなっていました。この花が咲くところには、アサギマダラがや...

  11. 秋の七草・その3 - 丹馬のきょうの1枚

    秋の七草・その3

    秋の七草に入っているくらいだから、昔はありふれた植物だったのでしょうが、いまやフジバカマは準絶滅危惧種です。兵庫県でも自生地は少なく、但馬地域でも数か所のようです。フジバカマと紹介されていても、実際には園芸品種のサワフジバカマのことが多いようです。フジバカマとサワフジバカマの違いで一番特徴的なのは茎の色です。サワフジバカマは赤いのが特徴です。養父市八鹿町内の某所で、どうせこれもサワフジバカマ...

  12. ジョー パイ ウィード - ハーブガーデン@諏訪中央病院

    ジョー パイ ウィード

    (2017年8月23日)花の少ない夏の終わりに、ネムノキの根元で薄紫色の花を咲かせているのは、フジバカマの近縁種で北米産のジョーパイウィードです。この写真では、まだ蕾ですが、フジバカマより大きく華やかです。 (9月15日)花はフジバカマによく似ています(↑&↓)。(8月16日)北米原産のジョー パイ ウィードは3種類あって、輪生する葉の数などが異なるそうです。これは輪生する葉の数が一番多い(...

  13. 西洋藤袴 - ろりぽりの花

    西洋藤袴

    ユーパトリウム(西洋藤袴)夏期が長くきれいなんだけど、水不足なんでしょうね。枯れてしまった部分もあります。地下茎だから、殖えて殖えて困ります。

  14. フジバカマの花にヤマトシジミ - JUNJUNのブログへようこそ!

    フジバカマの花にヤマトシジミ

    昨年の秋の鷹の渡り調査中に鳥友から庭のプランターにフジバカマを植えてたらアサギマダラがやって来たと聞いてたので今年は自宅前でアサギマダラが見たくて鳥撮りで寄った島根県の道の駅でフジバカマ2株買ったプランターに植えてたら小さな花を咲かせたそんでもって昨日、小さな訪問者が花に来てた。図鑑で見るとヤマトシジミ?間違ってたら遠慮なく指摘してくださいね。運良くアサギマダラが撮影できたら又アップしますね♪

1 - 14 / 総件数:14 件

似ているタグ