フデリンドウのタグまとめ

フデリンドウ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはフデリンドウに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「フデリンドウ」タグの記事(23)

  1. 10連休の三瓶山④ - 清治の花便り

    10連休の三瓶山④

    ③からの続き花の三瓶は長くなっちゃって・・・やっと最終回^^女三瓶山から名号分岐に下山ですこの下山コースショウジョウバカマ街道ミツバツツジウグイスカグラフデリンドウクルマバソウ似た花にクルマムグラ、オククルマムグラなど多数どこがどう違うのか判らんが・・・タチツボスミレちょっぴり残った今年最後のヤマエンゴサク永い眠りに着きましたモミジガサかろうじて残っていてくれたヒトリシズカタチネコノメの種雨...

  2. 長く垂れ下がったフジの花 - 花と葉っぱ

    長く垂れ下がったフジの花

    撮影:5月6日(佐倉市・川村記念美術館庭園)フジの季節なので、近場の川村記念美術館へドライブした。ここは今年2月から庭園への入園が無料になったので年金暮らしの身には助かります。ただし美術館入館は有料です。オシドリやガチョウ(シナガチョウ)の姿が見えなかった。秋から冬だけなのかな?庭園には3台のキッチンカーが来ていて賑わっていました。先ずは藤棚に向かってまっしぐら。野生の藤は見ごろでした。花房...

  3. 里山の花⑤ - Mag's DiaryⅢ

    里山の花⑤

    お山はフデリンドウが満開!ブーケもあった!(^^)!エビネが満開!ショウジョウバカマはおしまい、ほとんど色褪せていた。道路脇にたくさん咲いていたニガイチゴ、実になるのが楽しみだょ(*^^)v

  4. エビネ - つれづれ日記

    エビネ

    なんと10連休!と言っても365連休の身にはなんとも言えません!森を歩いていると同じ道を歩いていても目に入ってくる花は不思議と毎回変わる。今日は遠くからエビネの花が3本も咲いているのが目に留まった。フデリンドウはもう終わりです。森は365日迎えてくれます!

  5. 蘇武岳のフローラたち - 森のことば、ことばの森

    蘇武岳のフローラたち

    5月2日、但馬・蘇武岳の植物。雪解け水を集めた渓流ぞいに、いっせいに花を咲かせている小さな植物たちと過ごす半日だった。上はフデリンドウ。この季節に咲くリンドウ。2合目あたりでは、ヤマシャクヤクはほとんどがつぼみ。ムラサキケマン。ヒトリシズカ。下はスミレサイシン。上はエイレンソウ。ニョイスミレ

  6. イチリンソウ - あだっちゃんの花鳥風月

    イチリンソウ

    高尾森林科学館には野草もたくさん咲いていました。里桜を撮ってから、レンズをマクロレンズに替えて、撮影しました。マクロ撮影は時間が掛かりました。イチリンソウ。これは道からかなり離れた所に咲いていて、望遠レンズで撮影しました。チドリノキ。ヘビイチゴの実。セリバヒエンソウ。ムラサキケマンの白花。ミミガタテンナンショウ。紫が濃いスミレ。ジロボウエンゴサク。キランソウ。ウマノアシガタ。ユリワサビ。ヤマ...

  7. 野草と山を見ながら頭高山へ - あだっちゃんの花鳥風月

    野草と山を見ながら頭高山へ

    泉蔵寺のチュウリップを見て、頭高山(ずっこうやま)へ向かいます。道も舗装された道から、土の道に変わりました。この辺の八重桜は食用として栽培されているそうです。もっと固まってたくさんあるのかと思っていましたが、意外と少なく感じました。野草が多く、丹沢の山並みも見えてきて、山に来た気分になります。ヤマルリソウが可愛い。丹沢の表尾根が見えてきました。右は三ノ塔で、左側は塔ヶ岳で、一番左が鍋割山。大...

  8. 春の里山の生き物たちⅢ - 旅のかほり

    春の里山の生き物たちⅢ

    蝶が飛ぶ里山には春先にみられる小さな花たちも咲いていました。今日は植物たちです。フデリンドウ沢山咲いていて足元を楽しませてくれます。枯葉のごちゃごちゃしている中で咲いています。撮るのに苦労します。キンランもうじき沢山の花をつけます。ギンランも楽しみツボスミレこの辺りではタチツボスミレばかりですが、コチャバネセセリが飛んでいた近くで小さなツボスミレに会えるとはラッキーでした。大きさは1.5㎝く...

  9. 春だから花いっぱい - 花と葉っぱ

    春だから花いっぱい

    撮影:4月18日(千葉市・泉自然公園)可愛い花は、マツバウンランやヒトリシズカだけではありません。公園のあちこちに綺麗な花が咲き誇っています。小さな池の辺にカエデの大きな木が赤くて小さな可愛い花を垂らしていました。イロハモミジ(以呂波紅葉)直径4~6ミリの小さな花を複散房花序に10~20個つけます。花弁と萼片は5個。雄しべはふつう8個あり、花からつきでています。フデリンドウ(筆竜胆)キキョウ...

  10. フデリンドウ - つれづれ日記

    フデリンドウ

    桜も散り木の下に小さな花が咲き出しました。青い星のようなの花、フデリンドウ。キランソウ。ヤブレカサ。葉が出たばかりは閉じた傘のようなのです。開いてしまいました。チゴユリ。スギナに露が光ります。タンポポの綿毛。すみれ。最後は散り花の逆さ桜。

  11. ■春の花 3種 (3)19.4.3(フデリンドウ、ツボスミレ、ムラサキケマン) - 舞岡公園の自然2

    ■春の花 3種 (3)19.4.3(フデリンドウ、ツボ...

    きのうと同じ「春まだ浅き」青空の日に。きのうは、立ち詰めの4時間の散策だったので、今日は休養日に。まだ、ひっそり・密かに花をつけ始めた花々です。フデリンドウ19.4.1CANON PowerShot G7X 8.8-36.8mm ISO400 1/125,F9何年か前に「たしかここで見つけた」筈の場所を丹念に探して、やっと今年も見つけることができました。まだ、どこにも咲いていないのではないか...

  12. フデリンドウ - Bravo! Birds

    フデリンドウ

    去年親切な方に教えていただいたフデリンドウが咲いていた場所に再び行ってみましたが、1輪しか咲いていませんでした。時期が早かったのかな?何となく気に入っている写真です。フデリンドウ(筆竜胆)Gentiana zollingeri2018年4月下旬撮影

  13. 富山要害山② - 清治の花便り

    富山要害山②

    ①からの続きです山頂の本丸跡にフデリンドウ今年初^^なんやわからんけど・・・ナガバタチツボスミレ?山頂にあったもう一枚の説明板下山しながら観察日御碕やらの海岸ではよく見かけるが・・柱状節理この柱石の上にも続いちょったでなん帰りはtakaさんが先頭で・・「おい道が違わへんか?」「なんが・・来た道だい!」・・・他の3人は来た道じゃないってわかっていたが・・・どこで気が付くか黙って付いていくことに...

  14. ■秘密の場所で18.4.17(フデリンドウ、キンラン、アミガサタケ) - 舞岡公園の自然2

    ■秘密の場所で18.4.17(フデリンドウ、キンラン、...

    今日から3日間、国内旅行に出るので留守します。予約投稿で「毎日更新」の格好をつけます。記事で紹介したいが、場所など(存在そのものも)を公開したくない被写体があります。でも、公開の誘惑に負けて掲載して臍を噛んだり、直ちに記事取り消しをした例も過去にいくつかあります。今日は、これくらいは皆さん承知済みかもしれない「秘密の場所」を取り上げます。フデリンドウ18.4.6FUJIFILM X-S1 2...

  15. 風来坊イチリンソウ(一輪草)他 - 身近な自然を撮る

    風来坊イチリンソウ(一輪草)他

    1 イチリンソウ<画像をクリックすると拡大表示されます>ニリンソウと名前はよく似ている。似ているのは名ばかりで姿形は全く異なる。たまに出かける都内の園で、イチリンソウが隙間なく群生していた。ニリンソウが群れて咲く風情は愛らしくてよい。けれど、イチリンソウが窮屈そうに群れて開花している光景には触手がうごかない。1枚も撮らなかった。ここでは三々五々、まばらにみられる。ちょっとふらりと遊びに来た感...

  16. 森の妖精たち - つれづれ日記

    森の妖精たち

    今日はレンズをマクロにして。チゴユリ。フデリンドウ。アマドコロ。スミレ。

  17. 春の蝶 - つれづれ日記

    春の蝶

    シロチョウの様でシロチョウでない、ツマキチョウ。この時期しか見られない蝶です。雄は褄が黄色い、名の通り。雌は褄が地味。飛んでいると、ほとんどシロチョウです。フデリンドウ。

  18. オキナグサが咲いていた - Mag's DiaryⅢ

    オキナグサが咲いていた

    ギフチョウを追っかけている間に、山は次々に春の花が咲き始めているようだ。特別日当たりの良いところに、もうフデリンドウが咲いていた。まだ咲いていないだろうがと、念のために覗いたら、オキナグサがもう咲いていた。ヒゴスミレも咲いていた。(これはエイザンスミレだという人がいる。葉の枚数は5枚あったと思うのだが、3枚だという意見があるようだ。)シハイスミレが咲き始め。斑入りで葉が黒いシハいスミレ。みん...

  19. 森便り4月 - つれづれ日記

    森便り4月

    4月になりました。入園入学の季節です。心新たに胸を張る!いくつになってもいつも心新たに4月を迎えます。疎水に鮮やかな花の彩り。水の上のドライフラワー?ヒトリシズカ。カキオドシ。フデリンドウ。

  20. 2017年5月21日 上高地に行った前の週、富士山麓周辺で - 蝶・花・山~自然の色使い

    2017年5月21日 上高地に行った前の週、富士山麓周辺で

    上高地でクモマツマキチョウに会った、という記事をアップしたばかりで、日にちを遡ってしまうが、前の週、早朝から富士山麓を訪れた。ヒメシロチョウがいるかもしれないと思ったからだ。ところが、以前に出会ったポイントでは一向に白い蝶全般が全く飛ぶ気配なし。スジボソヤマキチョウと思われるものは少しだけ見かけたが、あとはキアゲハが数頭元気に飛び回っているだけ。蝶の写真も全く撮れない。結局昼ごろまで移動しな...

総件数:23 件

似ているタグ