フライフィッシングのタグまとめ

フライフィッシング」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはフライフィッシングに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「フライフィッシング」タグの記事(128)

  1. 番外編 潤井川 冬季ニジマス釣り場 =教団の忍耐= - 野呂川冒険野郎

    番外編 潤井川 冬季ニジマス釣り場 =教団の忍耐=

    11/19日の記事になります(今回動画なし)※撮影はしたんですけどねー(^^;前回までのあらすじ巡礼へ旅立った冒険野郎・・しかし雌伏した”水面下でうごめく影”の気配は薄い・・・日に日に悪くなっていく状況・・・冒険野郎の試練は続く・・・今回のあらすじ ※魚より釣り人のが多い件・・  幼女にいじめられました。 (´・ω・`)今回も前回同様のんびり家を出まして・・・現地についたのが11時過ぎ。。車...

  2. さいたま水上公園 - tacky5blog

    さいたま水上公園

    今シーズン初の上尾「さいたま水上公園」。寒い!!こりゃ厳しいわ1時間で5尾、3時間で11尾、終了1人だけ連発のルアーマンがいたが、おもりをつけて遠投してた。一応ルール違反なんだよね。

  3. 海は活性たかし   - サカナヤの避難場所

    海は活性たかし  

     船を出せば 何かしらは入れ食い   青物は釣ろうと思えば釣れるけど  処理に困るので やはり 太刀魚 シマアジ アジ(最低30cmから上ねっ) あと旬のチダイ(真鯛と勘違いするようなサイズねっ)  いまはこれ     メジナとイサキも良いけれど  やはり 数釣りにはチダイ シマアジでしょ  しかしそればっかだとそれまた困るので  オオアジとかちょっぴりの青物(できれば ハガツオ   一般の...

  4. Vintage Orvis Dry Fly Boxes - 店主のマニアック日記

    Vintage Orvis Dry Fly Boxes

    往年のオービス製ドライフライボックスが入荷したしました。たぶん、1970年代頃の製品かと思われます。この時代のプラスチック製品は経年により飴色に変色するものが多く、それがまた「いい味」になっています。すでにカーティスクリークヤフー店にアップいたしました。 *反映までに少し時間が掛かる場合がございます。実店舗へ直接ご注文の方はメール(curtiscreek99@gmail.com)またはお電話...

  5. そろそろ今シーズンのオイカワ釣りは終了かな? - 二子玉川 で FF

    そろそろ今シーズンのオイカワ釣りは終了かな?

    2017年11月19日今日は11ft#4のロッドと7.6ft#3ロッドをもって二子玉川に行きました。到着して上流からの風が強く、水面は波立ってライズリングが見えません。とりあえず#4ロッドを振ってみます。強風のためか、それともロッドとラインがマッチしてないのか、単に私が下手なのかうまく投げることが出来ませんでした。なので#3ロッドに変えてオイカワを狙います。このロッドは#3ロッドではアクショ...

  6. 台風後のオイカワ釣りは・・・・。 - 二子玉川 で FF

    台風後のオイカワ釣りは・・・・。

    2017年11月12日10月の台風後やっと出撃できたのが先週11月12日。台風の爪跡や流れが変わってしまった本流など、少し確認しながらの釣行となりました。富士山を撮ったのですが、グランドを見ると水没したグランドの整備中のようです。等々力渓谷の矢沢川の水門です。画像右下に微かに橋の欄干が写っていますが、私の足元まで水が上がったようです。二子玉川でも水が上がっていた後がありました。この柵の向こう...

  7. Fly De AMAMI 2017 Autumn - アンパラなブログ   フライ、トラウトルアー編

    Fly De AMAMI 2017 Autumn

    恒例になってきた奄美大島でのソルトウォーターフライフィッシング、この秋も行って来ました!!今回は3泊4日での釣行、初日奄美へ到着したのは午前11時過ぎで丁度干潮の潮止まり、早速タックルを準備して上げ始めの良い時間帯を狙うことに・・・・風は強いものの風裏のポイントへ入っているのでキャスト等には影響せずにいい感じでフィッシングスタート!!潮が上がり始め止まっていた流れが動き始めると急に魚の活性も...

  8. 2017.11.11* 芦ノ湖4 - いつもいつでもフライフィッシング

    2017.11.11* 芦ノ湖4

    二ヶ月ぶりの釣行!かな?もう何処も禁漁期に入ってしまいましたね…芦ノ湖秋の陣に行ってきました。なんだか行った人は釣れている感じ🎵今年は秋も放流を予定していると解禁当初は話があったようだが、している様子は無いですね〜😅と言うことで、釣行を予定していたのだが、運悪く土曜は仕事…おまけに冬将軍が来襲で大荒れだとか?予報どおり前日は大荒れに!翌日日曜は晴れるとのことな...

  9. 秋の芦ノ湖 - DunDunDaDun

    秋の芦ノ湖

    秋の芦ノ湖に行ってきました。朝の気温は8℃で寒すぎないでよかったです。ベタなぎでライズがあちこちにありました。

  10. 雪の尻別川 撮り逃がした魚は大きい? - 気ままにアウトドアー日和

    雪の尻別川 撮り逃がした魚は大きい?

     行くべきか行かざるべきか、この時期はいつも天気予報とにらめっこ。後志地方を見るとどこも雪マーク。倶知安では積雪8センチの声。気温も0から1℃だという。真冬の時期ならいざ知らず、この季節の変わり目には厳しいなぁ。とはいえまだ竿を振れる状況で行かないのも癪に障る。 この雪で状況がどう変化したか、まあドライブのつもりで行けるだけ行ってやれと出発する。 予報とは違い札幌は晴れ、昨夜降ったのか、木に...

  11. 奄美大島遠征の為、休業のお知らせ。 - アンパラなブログ   フライ、トラウトルアー編

    奄美大島遠征の為、休業のお知らせ。

    11月15日(水)~18日(土)の4日間、奄美大島遠征釣行の為、お店を休業させて頂きます!今回はフラットでのフライフィッシングメインで行ってきます(^^♪お客様へは大変ご迷惑お掛け致しますが何卒よろしくお願い致します!!11月19日(日)からは通常営業させて頂きます。

  12. 初冬の朱鞠内湖 - junsanのFly Fishing日記

    初冬の朱鞠内湖

    前回の釣行では濁りがひどく、釣れるポイントは限られました。今回は、前回のポイント選びの反省を含めたリベンジです。またまた、北の大地へ初日は半日ということで、ポイントUDへ・・・ポイントについて・・・朱鞠内の景色を味わいながらリトリーブ・・・ゴン!・・・ここはシャローポイントですがすぐそばにドン深の沢があり、好きなポイント。以前にキツネさんにバックをボロボロに食いちぎられたことがありますが・・...

  13. 朱鞠内湖 - junsanのFly Fishing日記

    朱鞠内湖

    奥只見の大イワナのシーズンが終わり秋恒例の北海道釣行が始まります。今回は奥只見の名士CBさんにご同行いただきました。朱鞠内湖は周囲に高い山がなく、平たくて、ただただ広い・・・ダム湖として湖水の面積だけでいうと日本一らしい初日・・・昼からの釣行・・・アタリなし・・・CBさんアメマスらしいのがピックアップ直前食い損ね・・・厳しいです。二日目・・・今回の本命ポイントに・・・雰囲気は良いのですが・・...

  14. ビビリ期突入!の荒雄川、一体何が明暗を分けるのか~~?! - ~GO!GO! Fly Fishing!~

    ビビリ期突入!の荒雄川、一体何が明暗を分けるのか~~?!

    台風増水の引き際の笹濁り、と言う大チャンスに行けそうだったのになんやかんやで結局は行けず、やっとこさ一昨日、平水に戻り濁りもすっかり取れ、連休中には相当な数の釣り人に叩かれたであろうビビリ期突入!の荒雄川に、風邪気味でダルい体にムチ打ち行ってきました。天気予報では昼頃からずっと曇りで釣り日和のはずだったのに、予報に反して朝からピーカン&強風となってしまい、只でさえキビシイ釣りに輪を掛けて辛く...

  15. 尻別川 11月の穏やかな日に - 気ままにアウトドアー日和

    尻別川 11月の穏やかな日に

     今日は連休中の寒さも終わり朝から穏やかな天候で気温も上がるという。それなら釣りに行くか、と出かけられるのは隠居暮らしの気安さだ。一刻を争う通勤ラッシュの車の中、のんびり行けるのは有り難いというか申し訳ないというか。 暖かいせいか峠付近もまるで春霞でもかかったような景色。滑る心配もしなくていい。 のんびりと喜茂別のコンビニで買い物をしていると、救急車と消防車が峠方向に向かっていく。これはたぶ...

  16. Edwards Quadrate Bamboo Fly Rod 入荷! - 店主のマニアック日記

    Edwards Quadrate Bamboo Fly...

    アメリカの老舗バンブーフライロッドメーカー、W.E.エドワーズ社の四面バンブーフライロッドが入荷いたしました。モデル名はありませんが、手持ちのカタログを見ると#32というモデルのようです。 スペックは7フィート6インチ 2ピース 2ティップ。適合ラインは#4前後だと思います。四面バンブーブランクはこのエドワーズのトレードマークですね。四面バンブーロッドの特徴であるキレの良いブランクは、渓流...

  17. 弾丸ツアー - サカナヤの避難場所

    弾丸ツアー

    金曜土曜 1泊  駆け足でちょっぴり秋の京都をうろついた 定番の鴨川  紅葉にはあと2週間ってとこ  画像では人があまり映り込んでいないけど実は画角から外れたとこは人だらけ  築地とは異なるのは一目瞭然 どちらが好みと聞かれても  なんとも言えませぬ  言えることは築地より 雑味はなかった躁気味の日はこちら  鬱の日は築地で気分転換をはかるとよろしいかと・・・貸出の着物着てる観光客が凄く多か...

  18. H.L. Leonard Fiberglass Fly Rod 入荷しました。 - 店主のマニアック日記

    H.L. Leonard Fiberglass Fly...

    今は無きアメリカの老舗フライロッドメーカー、H.L.レナード社のグラスファイバー製フライロッドが入荷いたしました。 スペックは8フィート6インチ #7-#8 2ピース。ブランクはあのフィリプソン社製。バスバギングや湖などでのトラウトフィッシングに最適のスペックです。1970年代の製品と思われます。多少のヨゴレや小キズなどはありますが、製造年代から考えるととてもキレイなコンディションです。レナ...

  19. 番外編 潤井川 冬季ニジマス釣り場 =教団の雌伏= - 野呂川冒険野郎

    番外編 潤井川 冬季ニジマス釣り場 =教団の雌伏=

    11/4日の動画になります。 前回までのあらすじ・・富士宮の水面下を支配する謎の教団圧倒的な数の暴力。。つねに移動を繰り返す使徒(ニジマス)の趨勢にときには屈し、時には勝利した 冒険野郎。。 だが新たなる戦場に赴く為、(南アルプス開幕)富士宮から離れた冒険野郎であった。今回予告・・だが・・巡礼の時は来た!(シーズン開始)今年もまた・・水面下でうごめく影と闘う季節がやってきたのだった・・ってこ...

  20. 木枯らしとチョイ釣りの川 - オムイと森羅万象

    木枯らしとチョイ釣りの川

    寒風吹く11月。体がまだ寒さに慣れていないので余計に身に沁みる。冬期に比べればぜんぜん余裕の気温ではある。なにせガイドが凍らないし指がかじかんで動かなくなることもない。それなのに水遊びに行くのが億劫。とはいえ、せっかくの自由時間に出かけないのはもったいない。天秤が幾度か振れた挙句、今週もチョイ釣りの川へ。やはり40サイズまでだけれど、遊んでくれる癒しの川。ここがなぜか好き。雪解け水が入ってい...

1 - 20 / 総件数:128 件

似ているタグ