フライロッドのタグまとめ

フライロッド」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはフライロッドに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「フライロッド」タグの記事(73)

  1. 即納 出来ます。原田竹竿 663 - フライショップ 沢

    即納 出来ます。原田竹竿 663

    6ft6in#33p の1tip新作のグラスファイバー製ロッドケース付属で、即納可能です。僕の703でよろしければ、試投も可能です。現場で、投げて掛けて取り込んでみましょう。お声掛け下さい。殆どの日がお付き合い可能です。ブハハハハッ!!” 御注文はコチラから御願い致します。 ”

  2. フルックスさんのプレミアム FF セット です。 - フライショップ 沢

    フルックスさんのプレミアム FF セット です。

    この価格帯ではレベルの高い竿がセットになっています。ラインセット済みのリールと、リーダー、ティペット。小物入れ付きのロッドケース。(リールを載せたまま仕舞えます。)取り敢えずコレで始めてみようと思われる方は、” 此方から御願い致します。 ”

  3. 原田竹竿が届く。 - フライショップ 沢

    原田竹竿が届く。

    相変わらずの美しい出来栄え。御興味がございますれば、” 此方から御願い致します。 ”実際に使ってみないと、本質は解らないでしょう。ぜひ!お試し下さい。デモ用ロッドもお預かりしております。投げて、掛けて、取り込んでみなけりゃ、解らねえっつうの。見た目が綺麗、袋が渋い、ハイ、解りました。

  4. ファーガスさんから #4の グラスForest Bum - フライショップ 沢

    ファーガスさんから #4の グラスForest Bum

    ブッシーでボリューミーな男らしいデカフライを、ピンポイントにブチ込みたい時には、#3より#4 かな?♯5では大袈裟?ってな訳で、Forest Bum の #4。” ご興味がございますれば、此方から御願い致します。 ”

  5. Dフリークのサイト完成しました。 - 店主のマニアック日記

    Dフリークのサイト完成しました。

    カーティスクリークオリジナルのツーハンドフライロッド「Dフリーク」のサイトが完成しました。Dフリークツーハンドフライロッド | カーティスクリーク (c-creek.jp)↑Dフリークのテスト中のハプニング動画本流に湖に、ツーハンドフライロッドを携えて新しい感動を見つけに行きませんか?ツーハンドロッドを初めてご購入の方には、ラインシステム、投げ方、実際の釣り方までサポート体制も整っています。...

  6. 新品未使用ですが、中古カテゴリーに入れました。 - フライショップ 沢

    新品未使用ですが、中古カテゴリーに入れました。

    勿体ないと思います。竹竿にハマり、出番が来ないんだそうで、愛用してくださる方、” 此方から御願い致します。 ”ラップも剥がしておりません。アルミケースも懐かしく、、、依頼人様はもっと安くても良いよと申されましたが、そうは行かないのでした。

  7. 新製品のツーハンドフライロッド、名前はDフリークに決まりました。 - 店主のマニアック日記

    新製品のツーハンドフライロッド、名前はDフリークに決ま...

    ゴールデンウィークも終わり、梅雨の走りという感じで雨の日が多いこのごろですが、皆さん元気にお過ごしでしょうか?かねてよりお話している新製品のツーハンドフライロッド、名前はDフリーク(D Freak)に決定しました。Dはスペイキャストの時のDループのD、フリーク(Freak)は熱狂的愛好家という意味です。そのDフリークのテストサンプルを担いで、毎週中禅寺湖へフィールドテストへ通っています。フィ...

  8. 再入荷Winston Pure 763-4 - 南紀のフライフィッシング(フライショップ ペスカドール)

    再入荷Winston Pure 763-4

    春先の釣りで多くの人が釣りする環境はと言えば川幅5mくらいの里川ってところでしょうか?そんな里川から釣り上がりまでカバーするロッド

  9. SAGE   490 SLT - フライショップ 沢

    SAGE 490 SLT

    使用時間が2時間という、新品同様のセージをお預かりしました。2時間というのは証明できるのですよ。忍野で何匹か釣った後、ローストビーフサンドを食べに行ったら、”こっちの方が良いですよ”と差し出されたスコットをそのまま貰い、その後の何時間はスコット。後日、鬼怒川本流のライズ待ちに持ち出したら、寂しくも静かな水面を眺めながら、抱えて散歩しただけ。ブハハハハッ!!点検しましたが、ケースの置き傷以外は...

  10. カムパネラ廃盤モデルc3833 - フライショップ 沢

    カムパネラ廃盤モデルc3833

    ここ何年か、竹竿にハマりましてですね、全く使わずに早10年?(大げさか?)だそうです。従って傷無し、使用感も薄い。ロッドの長さには流行りが有りまして、8ft3inの#3最近はあまり見ませんね。当時はジャストサイズなんて言われたのにね。笑わせるぜ!好きに使えば良いのさ、ねぇ!” 御興味がございますれば、此方から御願い致します。 ”

  11. Spey Casting - 店主のマニアック日記

    Spey Casting

    昨年くらいから店主は、スペイキャスティングをもう一度勉強しなおしていました。なぜなら・・・店主も五十路を超え、体のあちこちが動きずらくなり、老眼も進み(笑)、体力や健康のことをいやおうなしに考えるお年頃となりました。「もし仮に、頑丈な足腰が必要な渓流釣りやフローターみたいな釣りができなくなったとき、自分のフライフィッシングはどのように変わっていくのだろう・・・」そう、今はまだハードな釣りも全...

  12. ツーハンドフライロッド、テスト中です。 - 店主のマニアック日記

    ツーハンドフライロッド、テスト中です。

    だんだんと春めいてきましたね!!渓流解禁を迎えてからはや半月、店主はロッド作りやルアー作り、加えて確定申告や漁協のお仕事なども重なり、いまだに釣りには行けておりません(泣)。そんな現在の店主の唯一の楽しみがキャスティング(投げ方)遊びです。昔からやってた冬期限定の遊び(シーズン中は釣りに忙しかったので)でしたが、気付いたらいつのまにか季節に関係なく竿振りしていて、現在ではライフワークと言って...

  13. アンクル・カーチスのフライキャスティング・サポートプログラム - 店主のマニアック日記

    アンクル・カーチスのフライキャスティング・サポートプログラム

    全国的に渓流釣りも解禁しましたね。みなさんはもう釣りに行かれましたか?ここ数年のキャンプブーム・アウトドアブームの影響か、フライフィッシングを始めてみたいというお客様が増えてきました。フライフィッシングというと「難しそう」とか「敷居が高そう」という声をよく聞きますが、そのネガティブな原因のひとつにキャスティング(投げ方)があります。「投げる」というと、野球のボールを投げる感覚を想像し、そのよ...

  14. Hardy HF85 Fly Rod 入荷です。 - 店主のマニアック日記

    Hardy HF85 Fly Rod 入荷です。

    あのフライキャスティングの鬼才・ジョン E. タランティーノがデザインを手がけたハーディーのグラスロッドが入荷しました。マニア方々、是非ご覧ください!詳しくはカーティスクリークのホームページまで。

  15. Epic 480GGraphene - 南紀のフライフィッシング(フライショップ ペスカドール)

    Epic 480GGraphene

    2021を彩る新しいモデルのフライロッドがEpicから新登場しました。

  16. Fenwick - 店主のマニアック日記

    Fenwick

    とてもキレイな状態のフェンウィックFF85が入荷いたしました。当店ホームページのオールドタックルのコーナーに追加いたしました。そのスペックからトラウトフィッシングはもちろん、ボートシーバスやバスバギングにも最適と思います。フェンウィックファンの皆様、是非ご覧ください!

  17. カムパネラ グラスリバーソング2 届きましたよ~! - フライショップ 沢

    カムパネラ グラスリバーソング2 届きましたよ~!

    まずは五本、届きました。月曜日に発送致します。” 御注文はこちらからお願い致します。 ”来年の2月までの受付となっておりますが、早く終わりそうな気配です。ご検討中の方は御早めの御決断をお薦め致します。

  18. Old Tackle - 店主のマニアック日記

    Old Tackle

    フランスの老舗、ペゾン&ミッシェルのカーボンロッドが入荷いたしました。カーティスクリークホームページのオールドタックルのコーナーに掲載いたしました。http://www.c-creek.jp/oldtackle.html是非ともご覧ください!

  19. アーキストリアル - 店主のマニアック日記

    アーキストリアル

    カーティスクリークホームページのオールドタックルのコーナーにアーキストリアルのフライロッドを追加しました。ちょっとレアな一品です。また、いくつかのオールドタックル商品を値下げいたしました。http://www.c-creek.jp/oldtackle.html是非ともご覧ください!

  20. ふらい人書房さんから、新刊です。 - フライショップ 沢

    ふらい人書房さんから、新刊です。

    『 MOSTLY BAMBOO 』阪東幸成 著ふらい人書房日本のバンブーロッドビルダーさん方を、海外へ紹介するという趣旨で、(コレ、大事だと思います!)阪東幸成氏が英文で綴ったものですが、日本の読者のためにも付録として日本語翻訳版が付きます。(大助かりだあ!)12月半ばの発売開始予定です。 ” 此方から御予約を承ります。"日本のビルダーさん方がどれほど優秀か、海外のフライフィッシ...

総件数:73 件

似ているタグ