フラワーデザインのタグまとめ

フラワーデザイン」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはフラワーデザインに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「フラワーデザイン」タグの記事(286)

  1. 先週の定期装花からガーベラ:ミノウ - Impression Days

    先週の定期装花からガーベラ:ミノウ

    先週はかなりシンプルな構成の定期装花に。ここ最近、原点回帰といった気分です。ガーベラは周年手に入る花で、子供が花の絵を描くと言えば、チューリップかガーベラ(もしくはひまわり?)が定番なんじゃないかと思います。ガーベラのミノウは、オレンジピンクというかとにかく暖かみがあり、明るく透明感もある。誰が見ても「可愛い!」ということ請け合いの品種なのです。明るいグリーンのモルセラとオクラレルカと一緒。...

  2. 3月の1 Day Lesson ビタミンカラーのポップアレンジ - Impression Days

    3月の1 Day Lesson ビタミンカラーのポップ...

    ビタミンカラーのポップアレンジ春の訪れを実感する3月。明るい春の日差しに映える、ビタミンカラーのお花を使って元気の出るアレンジメントを作りましょう。----------------------------------------------------------【日時】 3月15日(金)・16日(土) ①10:30~12:30 ②14:00~16:00 ③17:00~20:00【定員...

  3. 先週の定期装花からトリフォリューム・ルペンス - Impression Days

    先週の定期装花からトリフォリューム・ルペンス

    隣の学習塾から聞える「予習して無いでしょ!?」の声に、思わず首をすくめて「すみませんっ!」って言いそうになる。仕事が溜まりすぎてて、夏休みの宿題をせっせと片付けているときと同じ精神状態になっているせい?気を取り直して、先週マムやパフィオと一緒に入れた草花系のレペンス。シロツメクサの仲間でマメ科。花穂が独特のニュアンスあるグラデーション。発色の良いピンク色合わせると、子供っぽくならずに落ち着い...

  4. 先週の定期装花からパフィオ - Impression Days

    先週の定期装花からパフィオ

    先週の定期装花、枯れ枝と花との組み合わせ。早春の冷たい空気感が伝わればいいなと。気温が低いおかげで、発色が良くなる冬の花。セイオペラピンクは色鮮やか。そこに少し落ち着きを加えるワイン色のパフィオ。正確にはパフィオペディラム今回の品種には 「バトル・オブ・エジプト」と、物騒な名前がついてます。別名「女神のスリッパ」とも呼ばれるパフィオ。ランの一種で、ポットでも見かけます。他のラン同様、とても個...

  5. 先週の定期装花からアルストロメリア:ホットペッパー - Impression Days

    先週の定期装花からアルストロメリア:ホットペッパー

    木瓜「あかね」と一緒に使った、アルストロ「ホットペッパー」。スカーレットと言ってもいいくらい、発色の良い赤。よく見ると、少しオレンジがかってますので、あかねとよいグラデーションになるのではないかと。長野県上伊那は、アルストロメリアを周年通して栽培している、花関係者なら誰もが知る産地です。そのアルストロメリアが一番いい状態になるのが今から3月くらいまでの間。とにかくいつまで咲いてるの?ってくら...

  6. 先週の定期装花から木瓜:あかね - Impression Days

    先週の定期装花から木瓜:あかね

    秋ごろから姿を見せる、木瓜の枝。実は200くらい品種があるそうで、秋頃から年末にかけてよく見かけるのが、「舞妓」という品種。四季咲きだそうで、特に何もせず花が付くというもの。今回の木瓜は「あかね」「舞妓」も可愛らしいけど、「あかね」も愛らしい名前。「あかね」は年末から3月くらいまで出荷される品種で、ハウスなどで暖房をたき、温度を上げて開花を促進させるいやゆる「ふかし」という処理をして出荷され...

  7. インテリアホビークラス・レッスン - Impression Days

    インテリアホビークラス・レッスン

    インプレッションでは、1 Day Lesson のような初めての方でも参加して頂ける、単発のレッスン以外に毎月定期的に行っているレッスンがあります。基本的なアレンジメントやブーケを学ぶ「ベーシッククラス」そして、ご自宅に飾る花をアレンジ出来るようになるための「インテリアホビークラス」上の画像はホビークラスの生徒さんのアレンジ。作ったご本人のように、伸びやかな春のアレンジなりました。1年ちょっ...

  8. 水仙とカモマイルのミニブーケ - クローバーのLife is cozy

    水仙とカモマイルのミニブーケ

    今日の頼まれブーケですダンスの発表会に今が旬の水仙を使って、フィラーにカモマイル店頭では蕾のまま無造作に箱に入れて売られてますが帰ったら少しステムをカットして水を入れた容器で一晩水分を吸わせると翌日は綺麗に開いてくれます水仙の花の命は短いですが可憐でかわいいですね余ったカモマイルはワイングラスに挿したり試験管ベースに挿したりちょっとしたアレンジですが春を想ってわくわくしますご訪問ありがとうご...

  9. 先週の定期装花からサンシュユ - Impression Days

    先週の定期装花からサンシュユ

    一緒に入れた枝物は「サンシュユ」発音しにくいなぁ。といつも思ってしまいます。漢字で書くと「山茱萸」秋に赤いグミのような実をつけます。中国ではこの赤い実を重陽の時に髪に挿すとある映画で知ったのですが、調べてみたら「呉茱萸」という、ミカン科の別の植物でした。温めた牛乳にこの枝を入れて保温したままで一晩おくと、ヨーグルトになるそうです!やってみようとは思わない。いや、やってみてもいいけど食べたくは...

  10. 先週の定期装花からチューリップ:ヨコハマ - Impression Days

    先週の定期装花からチューリップ:ヨコハマ

    大寒を迎え、本格的な寒さはこれから。それでも1月も下旬となり、来月初めには立春。春やっぱり待ち遠しいですね。先週の定期装花は、百合咲きの黄色いチューリップ。「ヨコハマ」なんともハイカラな響きがします。開花すると淡い卵色に変化していくんです。百合咲きのリップは普通のカップ咲きより長保治する品種が多いように思います。八重咲きなんかも長く楽しめる品種ですね。春の花木「サンシュユ」とともに、春の色黄...

  11. 新年の定期装花からミディ胡蝶蘭 - Impression Days

    新年の定期装花からミディ胡蝶蘭

    上げるのを忘れていたものがいくつか。今年最初の定期装花のアレンジメントたち。ミディの胡蝶蘭を使ったものにしました。こちらは赤味の強いピンク色の胡蝶蘭。ウメモドキの赤と、松やスプレーマムのグリーンとの対比が綺麗に出たなと思ったデザイン。ピンクの方で使えなかった、金色に塗装した竹を使ったこちらの方では、少し大きめのミディ胡蝶蘭。ゴールドカラーで、パッと明るくなります。折角の胡蝶蘭。印象が薄くなら...

  12. 今週の定期装花から - Impression Days

    今週の定期装花から

    まだどことなく、お正月らしさが漂う定期装花になりました。赤芽柳やスイートピーは、柔らかい春の雰囲気。葉牡丹はフリルがたっぷりとはいえ、やはり硬い、シンビジュームも年末からたくさん使ったので、しばらくはいいかなぁ・・・という気分です。年末に納めたアレンジメントの花は、まだ元気だろうか?今年はあまり寒くないから、少し保ちが悪いかもね。オフィスカウンターには、エッジに赤い縁取りのあるオリエンタルの...

  13. スタジオディスプレイ - Impression Days

    スタジオディスプレイ

    なかなか手付かずだった、スタジオのディスプレイ。クリスマスが終わってから、出来上がるという。定期装花から帰ってきたアレンジもありーの、お正月っぽいのもありーの。色調は黒とゴールド。シックだけどゴージャスで好きな組み合わせ。竹と白玉椿もゴージャスにみえます。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・「花の頒布会」 随時受付中・・・ 定期的にご自宅用のお花をご用意。フ...

  14. 講習会クリスマスのリースバスケット - Impression Days

    講習会クリスマスのリースバスケット

    今月中旬にあった、積水ハウスさん主催のオーナーイベント。今回は、スタジオでもギフトとしてご用意することもあるリースバスケットのクリスマスバージョンです。サイズは少し小さめ。直径23センチヒバなどと、姫りんご・木の実といったオーソドックスな組み合わせですが、クリスマスは他にもいろんなものが並びますし、これくらいで丁度良いのかなと。ドライフラワーになるように、給水フォームは乾いたまま。著しく乾燥...

  15. 先週の定期装花からトルコギキョウ - Impression Days

    先週の定期装花からトルコギキョウ

    シックなパープル系のトルコギキョウ。「アンバーダブルバーボン」今年最後の定期装花。住宅展示場の方は、先々週入れたアレンジをそのまま展示。今回は支店のカウンターの花だけです。キャンドルを入れるか悩みましたが、結局、星を入れることにしました。マロニエの実も、乾燥させてからゴールドに塗装して、いい感じになりました。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・「花の頒布会」...

  16. 冬の虹 - Impression Days

    冬の虹

    一日の中でめまぐるしく天気が変わる、今日この頃。時雨が冬らしいなぁ・・・先日納めた、直径70cmのクリスマスリース。シックなエントランスに飾ると、見栄えがして重たいのに、えっちらほっちらと下げる作業をしてくださった皆さんに、ホント感謝です。滋賀は日本で一番虹が出やすい土地だそうです。こちらは少し前、出張レッスンの帰りに見かけた虹。三上山から北は、ご覧のとおり暗い空。大津方面は青空が覗きはじめ...

  17. 最近のレッスンから2 - Impression Days

    最近のレッスンから2

    これらは少し前の上級者のレッスン。とは言っても、勉強会のようなもの。他の教室の先生の作品です。明日はスタジオ時折不在です。来週はほぼほぼいるかとは思いますが、定期装花の回収など、外に出ることもありますのでスタジオに御用の際は、メールか携帯までご一報頂けるとありがたいです。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・「迎春アレンジ&お飾り」・・・ご自宅用&ギフト用の迎春アレン...

  18. 最近のレッスンから1 - Impression Days

    最近のレッスンから1

    今朝ゴミを捨てようと、ドアを開けてびっくり。一面すごい靄で、街全体が空中に浮かんでいるような感覚に。この時期、こういう日があります。仕入れの日でなくて、本当に良かった。恐らく京都は大丈夫だと思うんですけど、逢坂を境に、異世界に突入・・・はいいけど、視界がとにかく悪いので危険きわまりない。昼頃から綺麗な青空になりましたー。今週はレッスンが無いので、色々と片づけを・・・と思っても、何だか思ったよ...

  19. 先週の定期装花から赤 - Impression Days

    先週の定期装花から赤

    暖かかった今年ですが、さすがに12月も中旬くらいから、紅葉していた葉も次第に落ちてきました。あそことここと・・・などと、紅葉狩りを計画していたのに風邪をひいたり、体調がイマイチですべて断念。上の画像は膳所城公園辺りから、近江大橋へ向かう車の中から撮ったものですが、晴嵐のあたりの並木道はとても美しくて、紅葉もなかなかのもの。あとは毎週仕入れに向かう道中から見る、大谷の月心寺の紅葉の素晴らしいの...

  20. 先週の定期装花からクリスマス - Impression Days

    先週の定期装花からクリスマス

    いよいよ来週はクリスマスです。ヨーロッパやアメリカなど、キリスト教圏の国々ではお正月を祝う習慣がないので、クリスマスのディスプレイはそのまま春まで飾られることになります。クリスマスに使う花材や資材、色などには意味があり、基本的には、長く楽しめるものにする必要があります。日本ではクリスマスが終わると、一夜で一変させる必要がありますので、ディスプレイ関連のお仕事はこの季節、大忙しだそうです。花屋...

総件数:286 件

似ているタグ