フラワーデザインのタグまとめ

フラワーデザイン」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはフラワーデザインに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「フラワーデザイン」タグの記事(350)

  1. 本日定休日噂をすれば - Impression Days

    本日定休日噂をすれば

    昨日のブログで、お供えが多いとかいた数時間後、またまたお供えのオーダーが。時期的なものもあるのかな。病院で働いていた時、農繁期はベッドはがらがらで、田植えや稲刈りが終わった途端に、やたら入院や手術が多かったり・・・夏休みも子供の入院が多かったなぁ。どんな業種でも多かれ少なかれ、そういうのがあるんでしょう。花屋稼業も夏は暇。と言っても、定期装花もあるので長期休みを取るということもままならず。ま...

  2. お供えの花 - Impression Days

    お供えの花

    昨年あたりから、お供えの花のご依頼が増えてます。お祝いやお礼といったギフト、ご自宅用のお花。どれも嬉しいお仕事ですが、お供えのお花を作るのは、ことさら送る人の気持ちに寄り添うもののような気がして、他のものとは違った気合の入れ方で臨みます。お父様の一周忌とのことで、ファノレプシス、カラー、シンビジュームといった華やかな印象の花を使っていますが、色合いを抑えて上品で透明感を大切に。完全オーダー制...

  3. 先週の定期装花からアルストロメリア アメジスト - Impression Days

    先週の定期装花からアルストロメリア アメジスト

    一年通して、一番よく使っているのでは?という色がパープル。パープルとグリーンパープルとブラックパープルとイエローもちろん、パープルとホワイトも淡い色合いのものから濃いものまで、印象は異なりますが、高貴なところは一貫してる。宝石の名前と同じ、アメジスト。身に付けていると「悪酔い」しないと言われている・・・と聞いてから、飲みに行く時アメジストの指輪を付けるか毎回迷います。古いデザインの素朴な指輪...

  4. 6月の 1 Day Lesson ランを使ったエキゾチックアレンジ - Impression Days

    6月の 1 Day Lesson ランを使ったエキゾチ...

    ミニ胡蝶蘭、シンビジューム、オンシジューム3種類のランとストレリチア。そしてクロトンなどの個性的な葉物を使って自由にアレンジしてもらいました。それぞれ飾る場所を想定して、背を高くする、左右に伸びやかに・・・などなど。基本的にはグルーピングで、花の配置や葉の扱いは人それぞれ。同じ花材を使いながら、少しずつ違う作品。今週は気温が高い日が続く予報。できるだけ長く楽しめるように、お花の手入れをお忘れ...

  5. やっと - Impression Days

    やっと

    3代目の三脚が、本当に使い物にならなくて何となく三脚の購入をためらっていたのですが、さすがにこんな感じ↑で写真を撮るのは限界。手ブレはもちろん、なんつってもピント合わせが出来ん・・・色々と代用してみたけれど、上手くいかんかったです。ということで、ようやく4代目三脚を迎えることに。今回はスマートフォン用のアダプターも同時に購入したので、写真はもちろん、動画も撮れるようになりました。とはいえ、今...

  6. 7月の 1 Day Lesson プランツアレンジ - Impression Days

    7月の 1 Day Lesson プランツアレンジ

    【プランツアレンジ】まだ梅雨入りもしておりませんが、人にも花にも厳しい季節がやってきます。暑さに強い観葉植物を、根付きのままアレンジ。毎年年明けまで、器の中で成長していく姿を楽しんでいただいている、人気のデザインです。【日時】7月5日(金)・6日(土) ①10:30~12:30 ②14:00~16:00 ③17:00~20:00【費用】¥5,400 (税込)【時間】1時間程度※個人差がありま...

  7. 最近のレッスンから - Impression Days

    最近のレッスンから

    引き続き、レッスンの写真を。写真になると、のっぺりとしちゃったけどアブラドウダンの隙間から、ピンクのマムにワインカラーのトルコが覗くデザインです。枝振りをよく見て判断して、さらに整理して使うのは難しく、ホビークラスにどうかなとは思うのですが、季節を感じるには、断然花より枝。あまり難しく考えすぎないで、この枝を落としたらどうなるかな?この葉は邪魔だな・・・という感じで、鋏を入れる面白さも体験し...

  8. 最近のレッスンから - Impression Days

    最近のレッスンから

    ここ最近のレッスンからいくつか。初夏を迎えて、ヒマワリは必ず1回は使う花。個人的に中心が黒いものは、ちょっと重たい気がして、こういった八重や、中心がグリーンのものが多いです。レモンイエローのオンシジュームとヒマワリそれに合わせるのが、青のエリンジュームそして夏の実物らしい、ブラックベリーこちらは花束レッスン。色は同じくイエロー&ブルー。夕霧草が加わって、パープル寄りに。残念ながら花は終わりま...

  9. しっとりとした一日 - Impression Days

    しっとりとした一日

    朝から大雨予報を大きく裏切った昨日。午後をかなりすぎた頃からポツポツ。そして夕方近くに現れた稲妻は、激しい雨を連れてきた。湿度は少々高めですが、吹いてくる風も気持ちよく、しっとりとした一日。レッスンが終わったスタジオで、バケツを洗ったり、花のメンテナンス手元に残った花で、色々と作ってみたりと落ち着いた時間をすごすことが出来ました。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

  10. 上級ホビーレッスンスモークツリーとスイートメモリー - Impression Days

    上級ホビーレッスンスモークツリーとスイートメモリー

    昨日ご紹介したユリ、「スイートメモリー」とともに今がシーズンの花木、スモークツリーやアリウムなどスモーキーピンク系の花を多く使ったデザインです。横長の器を2つ使って、花を交差に配置。花材の足元は整理して、すっきりと。スモークツリーの雲の上から花が出てるみたいな感じ。この日、他の上級者レッスンにも使った花材。フレッシュな紫陽花、夕霧草、セアノサス・・・色んなパープル系の花。シルバー系の葉物とも...

  11. そぎ落とされた美しさと、表現力。 - 花が教えてくれたこと

    そぎ落とされた美しさと、表現力。

    今朝、庭の擬宝珠(ホスタ)の花が咲きました。今年最初の、ギボシの花。透明感ある真っ白な花が、6月の風景に似合います。丸い葉に、すっくと立ちあがる茎につく凛とした花。余計なもののない、そぎ落とされた美しさを感じます。そぎ落とされた美しさ、というと思い浮かぶのは、加古隆さんの音楽。映画やTV等の映像音楽も数多く手掛けておられる加古さんの音楽は、その映像にぴたりとはまる圧倒的な表現力と世界観がある...

  12. テッポウユリ - Impression Days

    テッポウユリ

    先週末の上級レッスン。午前中は教えるほうに集中。午後からは、私も作るほうに加わって先生方とお互いの作品について、意見交換などなど。「テッポウユリで何か作ってみてください」と、自分の庭で咲いたテッポウユリを沢山持ってきてくださった先生に言われて2点、作ってみました。このレッスンでは、テーマはあったりなかったり。指定が無い場合は、自分でテーマ的なものを決めデザインを考え、製作していきますが、実験...

  13. ボックスフラワー - Impression Days

    ボックスフラワー

    先日のTVでも作り方を紹介していたボックスフラワー。当時働いていたフラワーショップでニコライ・バーグマン氏が考えたフラワーギフトとして有名です。昔から重箱に花をつめたようなデザインや宝箱のような蓋付きボックスにアレンジするといったものはありましたが、彼が考えたように蓋をしてリボンを掛けると特別感が増します。現在は色んな形のボックスも市販されるようになりボックスフラワーを手がける花屋さんも沢山...

  14. 定期装花からアブラドウダンツツジ - Impression Days

    定期装花からアブラドウダンツツジ

    「ドウダンツツジ」と「アブラドウダンツツジ」もちろん名前が違うように、仲間ではありますがちと違う。真っ赤に色付いた秋葉が美しいドウダンツツジは植え込みなどにも使われる、西日本に自生する低木。「アブラドウダン」は別名「ヤマドウダン」と呼ばれ実際山に自生しているものを切り出し出荷されます。名前の由来は、葉の表面の照り。油が採れるわけではありません。いわゆるドウダンツツジより葉も大きく薄いので、水...

  15. 白いデザイン - Impression Days

    白いデザイン

    ムシムシする日が続いています。今日、本当に梅雨入りするのだろうか・・・スタジオは花に過酷な状況になってきたので、クーラーをつけておりますが、人の方は、足が冷えて辛いです。こんな時期こそ、花で涼を!と声を大にして言いたいのですが、暑くなると、切り花は敬遠されがちです。色や器を替えると、ぐっと涼やかなんだけどなぁ。あと、夏に強い花を選ぶこと、グリーンだけのアレンジも瑞々しいし、保ちもいいので、お...

  16. 定期装花からひまわり スターバーストレモンオーラ - Impression Days

    定期装花からひまわり スターバーストレモンオーラ

    夏と言えばこの花。ひまわりこのときの定期装花には、白いひまわり「ホワイトナイト」そして明るい黄色の「スターバーストレモンオーラ」ひまわりの魅力が引き立つように、グリーンは照りのある、彩度の低い色を。いかにも「ひまわり」でないのが、初夏にはいいかな。誰もが大好きなひまわりだけど、定期装花はあくまで空間に馴染ませて。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・「予約限定...

  17. 開店祝いのアレンジメント - Impression Days

    開店祝いのアレンジメント

    先月ご用意したアレンジメントから。雑貨店をオープンする従姉妹の方へ見せていただいた案内チラシが、ナチュラルな感じだったので、お花もそれに合わせてみました。こちらは料理家の先生が、発酵食が食べられるキッチンをオープンするということで、少し個性的なお花を選んでます。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・「予約限定頒布会シャクヤク」・・・花の女王 シャクヤクを10本...

  18. お供えの花 - Impression Days

    お供えの花

    少し前のお仕事。お供えの花。女性らしい華やかなものを、という依頼。「華やか」は少し薄いかもしれませんが、優しくて柔らかい、瑞々しい女性のイメージで。この頃は蒸し暑い日が続いていたので、花保ちも考えて。こちらは法事ということで、玄関先に置けるちょっとしたアレンジという依頼。花器をいくつかお預かりしているお客様。今回は赤と黒の器ですが、花は重たくならないように。・・・・・・・・・・・・・・・・・...

  19. 先々週の定期装花からSPカーネーションベッカム - Impression Days

    先々週の定期装花からSPカーネーションベッカム

    大人っぽく、お洒落な色合いのSPカーネーション「ベッカム」明るいワインレッドと、薄く白っぽい部分との複色。イングランドのサッカー選手と関係あるのかについては分かりません。同じくワイン系のアンスリューム「サファリ」ドラセナは国産のドラセナ「アイチ」さすが国産、厚みも瑞々しさもサイズも輸入のものとは比べ物になりません。そしてスプレーのリューカデンドロン、フトイにモンステラといったグリーンで。まだ...

  20. マスのちから - クローバーのLife is cozy

    マスのちから

    子供達が小学校に通っていたころの国語の教科書にスイミーの物語がありましたね大きな魚に怯えて暮らす小さな魚達が一緒に集まって泳ぐことで大きな魚と錯覚させてしまい怯えずに海の中をスイスイと泳ぎ回れるようになったお話一つ一つは小さくてもみんながマスになることで力が出るお話例えばこんな一輪挿しもそうでシンプルな小花とスモークツリーアガパンサスのアレンジ(技無し插すだけ)これを8個丸く集めてみましたナ...

総件数:350 件

似ているタグ