フランス語のタグまとめ

フランス語」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはフランス語に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「フランス語」タグの記事(41)

  1. dernière petite quatorze ans デルニエプチットキャトーゾン/ 末っ子十四歳 - nice!nice!nice!

    dernière petite quatorze an...

    三女が十四歳になった。長女が十四歳になったのは六年前だった。わたしにとってはどこの子がかわいいとかこの子をひいき目に見ているなという気持ちはさいわいなことにこれっぽっちもないのだけれど年齢に関しては長女がひとつ年をとるとわたしが母親になってからの年齢を思ってしみじみするし三女がひとつ年をとるとこれまた末っ子がもうこんな年にと思ってしみじみすることはるものの、二番目と三番目に生まれた長男と次女...

  2. Dommage 後悔の表現〈フランス語〉 - ときどき日誌 sur NetVillage

    Dommage 後悔の表現〈フランス語〉

    スマホで撮影した本文には無関係の写真。。。ダイニングに飾ったクリスマスローズ。Netvillage長老が近所の人にもらったらしい。鉢植えはいっぱいあるけど、切り花がウチにあるのは珍しい。Kaolulu宅は長老のお陰で中も外も植物でいっぱいだ。こんにちは、Kaoluluです。今日は7週間ぶりにフランス語レッスンへ行って来ました。完全に耳が鈍っていて悲しくなる。。。先々週会った来日中のフランス人...

  3. フランス語入門クラス 受講生募集中です! - ヴォーグ学園札幌校ブログ

    フランス語入門クラス 受講生募集中です!

    ヴォーグ学園札幌校は手づくり専門のカルチャースクールですが、実はフランス語だけ語学の講座があるんです!フランス語に興味はあるけど、何から始めて良いかわからない・・・という方、まずは一人でパリの街を歩けるように簡単なフレーズを覚えるところから始めてみませんか?習熟度により、初級、中級、上級クラスへとステップアップすることもできます。フランス語は世界で2番目に多くの国で使用されている言語です。こ...

  4. なぜ外国語の文法は嫌われるのか? (18年4月8日) - "るもんが" の外国語学習日記

    なぜ外国語の文法は嫌われるのか? (18年4月8日)

    「英語は(またはそのほかの言語)、文法と会話をどちらを優先して学習すべきでしょうか?」などという変な質問をよく見かける。文法と会話は対照して考えるものではない。聞くとすれば「読み書きと会話はどちらを優先?」だろう。文法は会話の学習でも、読み書きの学習でも大変有用な学習ツールだ。なぜ文法はこんなに目の敵にされるのだろう。難しいから?面倒くさいから? 私が思うに大学入試や検定試験で人を選別するた...

  5. レオ・レオニのフランス語の絵本 - 京都フランス語教室「游藝舎」便り L' Ecume des jours

    レオ・レオニのフランス語の絵本

    フランスからのお土産で、レオ・レオニの絵本を頂きました。日本でも『スイミー』で有名なイタリアの絵本作家です。タイトルは『Petit-Bleu et Petit-Jeune』(ちっちゃな青とちっちゃな黄)ページをめくるとカラフルなイラストが...最初のページは...Il est à la maison avec Maman-Bleu et Papa-Bleu.(彼は「お母さん青」と「お父さん青...

  6. NHK語学講座で入門編と初級編はどちらが上のレベル? (18年3月24日) - "るもんが" の外国語学習日記

    NHK語学講座で入門編と初級編はどちらが上のレベル? ...

    NHKラジオ(とネット)語学講座「まいにちフランス語」などの初心者向けの講座には、入門編と初級編があるが、どっちが上のレベルか、どちらがより難しいか、ご存じだろうか?ずっと聞いている人には自明の話なのだが、よく知らない人も多いみたいなので、区別せずに使っている人も多いみたいだから、ここではっきり書いておこう。入門編<初級編(初級編の方が難しい)例えば、今回の18-4月期には、仏独西伊露はいず...

  7. 仏語でのブログ Le blog en français - おひとりさま 徒然なる老後

    仏語でのブログ Le blog en français

    La conversation habituelle est comme ça. Si on s'habitue, ce n'est pas grave.le simple est le meilleur.普通の会話はこんなもん。慣れれば、どうってことない。シンプル・イズ・ベスト

  8. Le soleil couchant et trois nuages d'avion. 夕日と3つの飛行機雲 - おひとりさま 徒然なる老後

    Le soleil couchant et trois...

    j'ai pri ce photo vers le18.Le soleil couchant et trois nuages d'avion.Je veux aller à Paris bientôt!!!!おそらく18日に撮影した。夕日と3つの飛行機雲か、はやくパリに行きたいよ~。

  9. Il fait froid, trop froid. 寒い、寒すぎる。 - おひとりさま 徒然なる老後

    Il fait froid, trop froid. ...

    L'hiver est revenu.Je suis vieux. Je ne l'aime pas. Ce n'est pas confortable pour moi.Je vais manger de l'udon chaud à midi comme ça.冬が戻った。私は年寄りだ。寒いのは嫌いだ。不快だ。こんな昼は暖かいうどんを食べる。

  10. フランス語絵本『陽だまりの猫たち』 - 海の古書店

    フランス語絵本『陽だまりの猫たち』

    今日は偶然猫の本ばかり。ちょうどさきほどフランス語教室のHPに掲載していただきましたので、お付き合い頂けましたら。少しまえにご紹介した絵本の詳しいご説明になります。絵がとても素敵ですので、ぜひ。(写真は撮り直しています)英語版(原作)との比較も少し。ラスト2枚の写真は英語版です。「陽だまりの猫たち」犬や猫と暮らしたことのある方でしたら、きっと彼らの日光との付き合い方のうまさに驚かれたことこと...

  11. Les livres en langue française フランス語学習の本たち - おひとりさま 徒然なる老後

    Les livres en langue frança...

    En fait, je les ai un peu plus.Les mêmes choses sont décrites dans les livres.Mais, chaque explication est différente.Donc, Je pense qu'il est efficace d'apprendre avec beaucoup de livres.je vais r...

  12. 18-4月期情報(5) 4月号テキストを買った (18年3月18日) - "るもんが" の外国語学習日記

    18-4月期情報(5) 4月号テキストを買った (18...

    昨日3月17日はNHK外国語講座テキスト(英語以外)の発売日だったので、書店に行き、内容を吟味したうえで、以下の2冊を買ってきた。NHK出版のページに行けば、最初の数ページは試し読みできるが、文字の読み方やらなんかばかりで、リピーターの方々は通常レッスンが始まる3週目以降が興味があるだろう。そこで上記のテキストから、4週目のレッスンのページを以下に引用する。★まいにちロシア語(入門編):ロシ...

  13. 私が食べ物の仏語習得に執着する理由 - おひとりさま 徒然なる老後

    私が食べ物の仏語習得に執着する理由

    数年前の夏だった。成田から2階建ての馬鹿でかい飛行機に乗ってパリに行った。B747より離陸加速度がもっと遅く、超長い滑走だった。緩々と低角度で離陸して怖かった。定員が多い+ハイシーズンで満員だったので、パリの空港のイミグレは到着時に日本人で溢れかえった。その上、もたつく人が多くかなり待たされたので、キョロキョロと周りの人たちを観察して暇つぶしした。夕方にラファイエット百貨店近くのホテルにチェ...

  14. 18-4月期情報(3) 「各番組の紹介」 (18年3月7日) - "るもんが" の外国語学習日記

    18-4月期情報(3) 「各番組の紹介」 (18年3月7日)

    今日は翻訳仕事の締切前日だというのに、こういう時に限って、4月期情報が出てきたりする。リンクだけ張っておくので、各自、ご覧になってください。私の感想は、明日以降、書く。注目番組(PDF)各番組の紹介(PDF)(MHKゴガクのページ)以上* 3/13 追記:ラジオ独仏露(まいにちドイツ語など)の入門編は、それぞれ全くの初心者相手のようだ。今年の10月はもっと難しい初級編の再放送が予定されている...

  15. ヌーベル・ヴァーグの代表作を観る事が出来ました。 - ささやかな刺繍生活

    ヌーベル・ヴァーグの代表作を観る事が出来ました。

    ようやく、ヌーベル・ヴァーグの代表作である、こちらの作品を観る事が出来ました。邦題「大人は判ってくれない」です。昔の仏映画をほとんど知らない私ですら、聞いた事があったタイトルでしたので、皆さんもご存じかもしれません。実は、フランソワ・トリュフォー監督の作品は、子供たちが主役の「思春期」を既に持っています。小学高学年生同士の、「小さな恋の物語」みたいな感じです。色々な境遇の生徒が出てきて、社会...

  16. NHK語学テキスト代節約でタヌキの皮算用(18年3月1日) - "るもんが" の外国語学習日記

    NHK語学テキスト代節約でタヌキの皮算用(18年3月1日)

    多くのNHK外国語講座(英語以外)は入門編と応用編が一冊のテキストに収録されている(中国語とハングル講座は別々)。抱き合わせ、というか同居ね。両方が新作なら良いのだが、多くの場合、入門編が新作なら、応用編は再放送、あるいはその逆だ。ずっとテキストを買っていると再放送のテキストは持っている場合が多いので、再びそれを入手してもあまりうれしくない。そこで、ここ数年間、買う時期をずらすという方策をと...

  17. 日本の外国人観光客誘致、ようやく本格化 - ときどき日誌 sur NetVillage

    日本の外国人観光客誘致、ようやく本格化

    今月の3連休、東京散歩を開始すべく、まずは、「浜松町〜芝大門〜東京タワー〜神谷町〜虎ノ門」を歩きました。25年前、虎ノ門で働いていたKaoluluにとって、この界隈はとても懐かしい場所。20代前半のキラキラした思い出がよみがえる(笑)でも実は、東京タワーの真下へ行ったのはこれが初めてでした!こんにちは、Kaoluluです。3連休は港区散策をしました。そして昨日は「本所〜両国〜蔵前〜御徒町」散...

  18. フランス語絵本紹介『大きなベッドのちっちゃなリリー』 - 海の古書店

    フランス語絵本紹介『大きなベッドのちっちゃなリリー』

    絵本紹介 Vol.10『Petite Lili dans son grand lit』幼い頃、眠りに就く前に「儀式」のようにやっていたこと…何かありませんか?夜は神秘的で、ちょっと怖くて…だから、自分を安心させたくて、繰り返していた「習慣」のようなこと。たとえば、お気に入りのくまちゃんをかならず右腕に抱く、たとえば、大切な絵本をまくらの横に並べる、たとえば、赤ちゃんのころから使っていてクタク...

  19. 18-4月期情報(2)と感想 NHK外国語講座 (18年2月16日) - "るもんが" の外国語学習日記

    18-4月期情報(2)と感想 NHK外国語講座 (18...

    昨日投稿したばかりだが、紹介したページに講座の一覧表のボタンが出現していた。毎月のテキスト末尾に掲載されている、あの表だ。2、3行の説明文がついてくるので、昨日の情報より少し詳しい。→ 2018年度 前期の語学講座(英語以外)のご案内(PDF)以下、新作講座の感想だ(開始前の単なる印象とか妄想。再放送のテレビ「旅する~」や応用編はだいたい除く。一部書く)。★まいにちフランス語(入門編):Sa...

  20. ギモーヴとフランス語教室 - コルマール街暮らし

    ギモーヴとフランス語教室

    ふだん、決まったものしか買わない私だけれど、ココアに入れたくてモノプリでマシュマロを買ってみた。ふらんすごではギモーヴ。おしゃれ。。。これがマシュマロの概念をくつがえす(ほどでもない?笑)おいしさ。美味しいヴァニラアイスクリームを口にほおばったみたいだった。ラズベリー味もあったから、た、ためしてみたい、、、最近やっとお金のかからないフランス語教室をみつけて、(1年間で10€、1300円位)週...

1 - 20 / 総件数:41 件

似ているタグ