フランス語のタグまとめ

フランス語」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはフランス語に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「フランス語」タグの記事(356)

  1. 大学入試センター試験の問題、やってみたら… - ヘルヴェティア備忘録―Suisse遊牧記

    大学入試センター試験の問題、やってみたら…

    1月に行われた、2020年度大学入試センター試験の問題と解答が、かなり前に朝日新聞に載っていたので、久しぶりに挑戦してみました。興味があったのが、英語・独語・仏語の試験だったのですが、なかなか時間をまとめて取ることが難しかったので、結局独語と仏語、そして英語のリスニングしかできませんでした💧。私がセンター試験を受けた、太古の昔でもたしか外国語で、フランス語やドイツ語な...

  2. フランス語 - ピアニスト山本実樹子のmiracle日記

    フランス語

    こんにちは!ピアニストの山本実樹子✨です。今年は中国語は引き続き頑張ろうと思っていますが、ずっと、ちゃんと勉強したかったフランス語とドイツ語も始めようかなと・・・。ドイツ語はずーっと第2外国語だったのに話もできないってひどいし・・・。フランス語は、断片的な音楽用語やバレエ用語しかわかっていない始末・・・。でも、うっかり入ってしまったクラスが・・・継続中の初心者とは言えないクラスで・・・。まあ...

  3. [WORKS]まいにちフランス語 2月号 - 机の上で旅をしよう(マップデザイン研究室ブログ)

    [WORKS]まいにちフランス語 2月号

    NHKテキストラジオ まいにちフランス語2月号のマップを作りました。この番組のオープニングを歌っているストロマエについてのお話の中でストロマエはベルギー人歌手で、母親がベルギー人、父親はルワンダ人でツチ族虐殺の際に殺されてしまったそうです。これは、フランスの中のマルセイユの位置関係を示した地図です。インドのフランスの5つの植民地とプラッシーを示した地図です。パリのパッサージュ・ブラディーの場...

  4. 【冬のサロンレッスンとフランス語体験レッスンのお知らせ】 - Plaisir de Recevoir フランス流 しまつで温かい暮らし

    【冬のサロンレッスンとフランス語体験レッスンのお知らせ】

    冬のサロンレッスンに若干名、フランス語体験レッスン若干名、募集のお知らせです。冬のサロンレッスンは『フランスのチョコレート文化&歴史とバレンタイン』をテーマにいたします。クリスマスレッスンの時に『ロココ時代とポンパドゥール夫人』をテーマにしましたが、共通する話題も出て来て面白いお話ができると思います。テーブルはバレンタインや冬の寒い時だからこそ楽しめる心温かくなるテーブル。色のお話も。お料理...

  5. [WORKS]まいにちフランス語 1月号 - 机の上で旅をしよう(マップデザイン研究室ブログ)

    [WORKS]まいにちフランス語 1月号

    NHKテキストまいにちフランス語のマップを作りました。フランスにいるロマについてのマップです。ロマは北インドに起源をもつ少数民族の人たちだそうです。ロマとルーマニア人は違うそうです。フランスとモロッコのマラケシュとの位置関係を表したマップです。ベルギーの地域を表したマップです。イギリスの地域を表したマップです。

  6. ミッテランの帽子 - ときどき日誌 sur NetVillage

    ミッテランの帽子

    年末年始の読書で読み終えたのは、アントワーヌ・ローラン「ミッテランの帽子」こんにちは、Kaoluluです。年末年始、結構本を読みました。山積みになっていた中の1冊を読み切りました。読み始めたら止まらない、とても面白い小説でした。2018年12月に邦訳が刊行されたアントワーヌ・ローランの「ミッテランの帽子」。1年前から書店の本棚に並んでいたのは見知っていましたが、いかんせん、実在の人物、しかも...

  7. 2019年は年末年始の特番がない!/NHKラジオ第2 (19年12月31日) - "るもんが" の外国語学習日記

    2019年は年末年始の特番がない!/NHKラジオ第2 ...

    去年に引き続き、今年も年末年始の特番に異変がある。なんと特番がないのだ。以下のR2番組表のとおり(記録のためにスクリーンショットを載せておく。2019年12月31日→2020年1月7日)。去年から特番が減っているなあと思ったけど、とうとう「まるごとユーロ!」さえなくなった。去年の2言語まとめて1番組だったのは結構面白かったのだが、あれも時間枠が削られた結果だったのかなあ。長年、R2の特番を楽...

  8. ★ 覚えやすいもの - うちゅうのさいはて

    ★ 覚えやすいもの

    フランス語を始めて、動詞の変化とかより、fatigué(疲れた)とかoublié(忘れた)、un pue d'argent(少ないお金)とかさ、自分に関係する言葉はよく覚えるわ(笑)にほんブログ村

  9. ★ Tout Tout Pour Ma FUKUTAROU? - うちゅうのさいはて

    ★ Tout Tout Pour Ma FUKUTAROU?

    たまにはフランス語の歌を聴いてみようと、ミッシェル・ポルナレフのCDを出した。どの程度のフランス語を覚えたのか、と、歌詞カード見たら、字が小さくて読めんっ・・・ハ●キルーペが必要かしらん。ブリジット・フォンテーヌ。習った単語も多いけど、シュール過ぎ・・・それに、意味も忘れてるし。tout tout pour ma Cherie私のCherieは女性だから、ma?私の福太郎だったら、mon F...

  10. ちょっと変な日 - コルマール街暮らし

    ちょっと変な日

    日が横からさしているのでこんな写真が撮れた。最近ちょっと調子が悪かったので昨日は断食をしてみた。ここ半年ほどプチ断食/16時間食べ物をいれない、をしているので慣れているのか、空腹感もさほど感じず楽にできた。やっぱ調子は良くなるみたい。今朝はフランス語が午前中にある日。インスペクターの人たちが来るのでと言われてたので遅刻してはいけないと、がんがん歩いていたら、転んだ。手をすりむいて膝から血がで...

  11. 小切手換金とざくざくオートミールクッキー - コルマール街暮らし

    小切手換金とざくざくオートミールクッキー

    今日一日なにもできなかったーと思う日もあれば、なにもしたくない日もある。今日は何もしなくてよかったのでこれで満足。久しぶりにざくざくオートミールクッキーを焼いた。バターの一部をタヒ二に変えてくるみを入れて。初めてシェック/小切手の換金手続きをしてみた。有効期限があるらしいので。銀行によって様式が違うみたいなんだけどうちの銀行のremises de chequesはこんな感じ。この用紙に書き入...

  12. 地の果てを目指して読書をしよう - ときどき日誌 sur NetVillage

    地の果てを目指して読書をしよう

    先月8日頃に欧明社へ注文した本が今朝届いた。なぜAmazonで買わないの?と今日のカフェレッスンで仏語の先生にも言われた。「実店舗の本屋を守るため」音楽や映画、ゲームなどダウンロード販売が主流となった今でも、書籍だけは紙がいいという人は日本もフランスも多い。こんにちは、Kaoluluです。また三連休です(笑)日本はヴァカンスがない代わりに祝祭日がとにかく多いです。昨日はピラティスで体をリセッ...

  13. ユゴーが孫に贈った詩L'art d'être grand-père - L'art de croire             竹下節子ブログ

    ユゴーが孫に贈った詩L'art d&#039...

    昨日の続きで、M君に、もし私が研修の終わりのレポートを書くなら、最初にこれを引用すると思うよ、と言って紹介した詩がある。『レ・ミゼラブル』や『ノートルダムのせむし男』で日本でも有名なヴィクトル・ユゴーが76歳の時に発表したL'art d'être grand-pèreという作品。2人の孫について自分の老いや子供の可能性などについての27の詩をまとめたもの。「祖父であること...

  14. 間違いだらけのフランス語の店名 - ときどき日誌 sur NetVillage

    間違いだらけのフランス語の店名

    近所に大型ショッピングモールがオープンした。オープン前に新聞の折り込みチラシを見ていて気になったことがある。フランス語の店名。日本人はフランス語の名前が好きだ。欧米人がかっこいいからと漢字のタトゥーを入れるのと同じ感覚だ。写真はよくあるパターンで、女性名詞に形容詞の男性形を付けてしまう例。正しくは「Petite main」。形容詞の女性形は読み方も変わるので、カタカナ店名も「プティット・マン...

  15. ★ ドイツ語とフランス語 - うちゅうのさいはて

    ★ ドイツ語とフランス語

    弟が大学に入ったとき(大昔)、第二外国語でドイツ語がフランス語を選ぶ必要があり、彼はフランス語をチョイス。毎晩音読をしていて、聞いてて笑えた。自分だったら、きっとドイツ語を選んだろうな。フランス語に全く魅力を感じてなかったし、ドイツ語の方がかっこいいと思った。でも、ドイツ語学ぼうという気もなかったが。そのあと、市民合唱団に参加してベートーベンの第九を歌った。3か月くらい練習したんだけど、楽譜...

  16. '星' - Yureonaの園

    '星'

    フランス語で'星'という意味の、エトワール。この言葉の響きが特に好き。とても絵画的な音だと思います。目を閉じると...星空が見えるから...不思議。天使の名前は...エトワールにしようかな。

  17. 駐禁切符がアーモンドにかわる日を夢見て - nice!nice!nice!

    駐禁切符がアーモンドにかわる日を夢見て

    フランスにもある駐禁切符。駐車していたところに戻ってこのチケットを発見してしまったときのあのイヤーな感じ。ち!警察はほかにやることないのかよー!と毒づくことにもなる。まあ、毒づいても罰金の事実がきえることはないのだけど。車庫証明が必要な日本とは違ってフランスにはそんなものはないから車庫など持たなくても車を持つことはできる。ニースなんて車庫を持っている人のほうが珍しいくらいで誰も車庫を確保する...

  18. Un chanson engagé 社会派ソング - ときどき日誌 sur NetVillage

    Un chanson engagé 社会派ソング

    写真がないと寂しいので、近所のパン屋さんのトラディショナル。焼きたてを何も付けないでつまみ食いするのが美味しい。こんにちは、Kaoluluです。台風が直撃する。そう予告されてから何時間経ったでしょうか。昨日、帰宅したら長老が家の雨戸を全て閉めていました。思わず、台風が来るのは11日夜だっけ??とネットで検索してしまいました。一晩ズレてる!(苦笑)おそらく、今日の夕方に暴風域に入りそうです。月...

  19. 19-10月期の開始(3) ラジオ応用編新作 初回感想「まいにちロシア語/フランス語/スペイン語」(19年10月10日) - "るもんが" の外国語学習日記

    19-10月期の開始(3) ラジオ応用編新作 初回感想...

    先週から19-10月期がスタートした。ラジオファンの私がなぜすぐに感想を書かないか疑問に思った人がいるかもしれない。答え=トークマスターの充電を怠り、初回の録音が途中で切れまくったから。でも今はストリーミングがあるので、翌週になればネットで聞くことができる。ソフトを使えばダウンロードもできる(ラジリンガルなど)。便利である。ドロップアウトを生み出す罠である(笑)。リンク→ NHKゴガク(ラジ...

  20. 19-10月期の開始(2) テレビ「旅するスペイン語」と「旅するフランス語」はレベルが違う感じ(19年10月8日) - "るもんが" の外国語学習日記

    19-10月期の開始(2) テレビ「旅するスペイン語」...

    「旅するスペイン語」に出演している旅人役のシシド・カフカ嬢。名前だけで男と勘違いしてすみません(だって宍戸開さん=アラビア語とかいたし、作家フランツ・カフカは男だし)。前の記事で「旅する」シリーズはしつこさが足りないと書いたけど、このスペイン語番組については撤回する。彼女は中級(?)なのでどんどん新しい表現を言ってほしいと思う。実際、旅のパートナーに出会うために、現地の人にどんどん話しかけて...

総件数:356 件

似ているタグ