フランスのタグまとめ

フランス」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはフランスに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「フランス」タグの記事(1385)

  1. アニック・ド・スゼネルその6 - L'art de croire             竹下節子ブログ

    アニック・ド・スゼネルその6

    (これは前の続きです) 「神がアダムに動物に名をつけるようにといった意味を理解しなければなりません。それは、私たち自身のうちの魂の内なる動物を指し示すことになります。傲慢なライオンや陰口を告げる蛇、独占欲のタコなどはしばしば出現します。それらは克服すべき試練として現れるのです。でも、それら一つ一つに名を与えた後で、それらを捕獲して私の代わりに動くことを妨げることができたという体験をしました...

  2. 〈4日目-3〉 お城を見ながら、ゆっくりお散歩(5/16-その3) - わたしの足跡2 ~ときどきパリ

    〈4日目-3〉 お城を見ながら、ゆっくりお散歩(5/1...

    2018年パリ旅行記、目次は→*こちら*****************【4日目(5月16日-その3)】(「リレット城の、素敵なお部屋の数々(5/16-その2)」からの続きです)リレット城(Chteau de l'Islette)のお庭を散策。すごくいいお天気で、青空がまぶしい!!お城が見渡せる場所へ。芝生には小さい白い花がたくさん生えてて、その向こうにはお城が見えてて…すごくいい...

  3. 餓鬼の性癖956 - 風に吹かれてすっ飛んで ノノ(ノ`Д´)ノ ネタ帳

    餓鬼の性癖956

    【バチカン】ローマ法王、訪朝を快諾したわけではなく「都合がつけば行く」と答えただけだった1: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [US]2018/10/20(土) 09:16:01.93 ID:d9zt0Lwe0ローマ法王、訪朝を快諾したわけではなく「都合がつけば行く」と答えただけだった韓国大統領府と与党は19日、ローマ法王の訪朝を既成事実化する発言を相次いでした。しかし、ローマ法王フランシ...

  4. 息子と2人旅  成田空港 - 蒼穹、そぞろ歩き

    息子と2人旅 成田空港

    息子と一緒の2人旅ですが成田空港までは別行動です。息子はマイレージでチケットを取ったため前日に成田インしました。私は自宅に戻り、今日、セントレアから飛行機で成田にやって来ました。乗り継ぎ便に搭乗するゲートで息子と待ち合わせです。実は恥ずかしながらおひとりさまで飛行機に搭乗するのは初めてです。問題なく来れて良かったです。笑

  5. 息子と2人旅 - 蒼穹、そぞろ歩き

    息子と2人旅

    夜明け前に、家を出ました。昨夜から、オットは私が迷子にならないか心配ととても世話を焼いてくれます。やいの、やいのと… 笑私達夫婦は、オットは母親っぽくワタシは男っぽいのかも。断捨離やら引越しでカラダ全身が筋肉質になってきたみたい。自宅マンションのリフォームが終わり昨日は移動してあった家具を元に戻しました。最初に家具を移動した時には重かったのに昨日は軽々と持ち上げられました。夕べ、マニュキア...

  6. アニック・ド・スゼネルその5 - L'art de croire             竹下節子ブログ

    アニック・ド・スゼネルその5

    (これは前の続きです) 聖書を通して神ははっきりと語っている。すべての文字がロゴスである主のシンボルだ。ヘブライ語は複数のレベルの読み方を可能にし、そのそれぞれが神との対話になる。もちろん文字通りの意味はある。けれども文字が私たちにウィンクしてくる。例えば、同じ文節の中で同じ言葉が二度出てくるときは、二度目はいつも、隠れた意味を読むようにというよびかけなのだ。もっと深い読み方もあって、そこで...

  7. 〈4日目-2〉 リレット城の、素敵なお部屋の数々(5/16-その2) - わたしの足跡2 ~ときどきパリ

    〈4日目-2〉 リレット城の、素敵なお部屋の数々(5/...

    2018年パリ旅行記、目次は→*こちら*****************【4日目(5月16日-その2)】(「 ロダンとカミーユが過ごした、リレット城(5/16-その1)」からの続きです)リレット城の、内部見学の続きです。大サロンの隣は、くつろげる空間に。奥にはキッチンがあります。古いものも残しつつ、IHなんかもあったりと、使い勝手よくされてる。片隅には、今のお城の持ち主であろう一族の写真が飾...

  8. 【朝食に招かれる】 - Plaisir de Recevoir フランス流 しまつで温かい暮らし

    【朝食に招かれる】

    女同士ランチする、ってシチュエーションはとっても嬉しいひと時。特に忙しい時はそれをご褒美にがんばる。でも、もし集まりたい友達がみんな忙しかったらどうする?みんなが空いているはずの数ヶ月先のランチの約束をする?今回の私たちは、全員が集まれる数ヶ月先にランチを延期するのではなく、その中の一人が言った「朝から午前11時までなら空いているんだけど。」に飛びついた。「パンがなければお菓子を食べれば良い...

  9. 優しい会話 - Minnenfoto

    優しい会話

    コルシカ島アジャクシオの港にて

  10. アニック・ド・スゼネルその4 - L'art de croire             竹下節子ブログ

    アニック・ド・スゼネルその4

    (これは前の続きです) その後、心理療法士となったスゼネルは、トーラーの勉強を続け、50歳を過ぎてから『人体のシンボリズム』を上梓した。これを書くのはまさに聖霊の賜物のようだった。時として、自分の知らないことまでも書くことができたからだ。聖書によって引き起こされた内的な変革によって創られる作品は、完全に作者に属しているものではないことがある。この本のおかげで、スゼネルは、あちこちで講義や講演...

  11. 10月16日(水)入荷のミニカー(NOREV) - ポストホビー厚木店♪総合ホビーショップです♪

    10月16日(水)入荷のミニカー(NOREV)

    先日、NOREVの新商品が入荷いたしました。3インチモデルもございます。【NOREV】1/43■155560シトロエン C5 エアクロス 2018 パールホワイト/レッドデコ¥7,500(税抜)⇒当店価格¥6,750(税抜)■155561シトロエン C5 エアクロス 2018 Volcano レッド/シルバーデコ¥7,500(税抜)⇒当店価格¥6,750(税抜)■170013DS7 クロスバ...

  12. 〈4日目-1〉 ロダンとカミーユが過ごした、リレット城 (5/16-その1) - わたしの足跡2 ~ときどきパリ

    〈4日目-1〉 ロダンとカミーユが過ごした、リレット城...

    2018年パリ旅行記、目次は→*こちら*****************【4日目(5月16日-その1)】今日はとっても早起きで、5:30に起きた!というのも、今日はロワールの2つのお城に行くから。リレット城と、アゼ・ル・リドー城です。7時過ぎにモンパルナス駅について、まずは朝ごはんのクロワッサンを調達。なかなかホームの番号が出なくて、出発の10分前にやっと表示された。ホームに入るところに、改...

  13. ヤドリギのアンティークメダイフランス - アンティークドボタンキコ(アンティーク、ヴィンテージ使用アクセサリーetc)

    ヤドリギのアンティークメダイフランス

    フランスで入手したアンティークヤドリギメダイ。メダイはもちろん好きですがそこに大好きなヤドリギが周りを飾るなんて最強。こちらは私物にしようか迷い中。そんなことばっかりで今回買い付けたフランスのお品ほとんど手放さずにいます。だめだな~!!

  14. ヤドリギネックレス - アンティークドボタンキコ(アンティーク、ヴィンテージ使用アクセサリーetc)

    ヤドリギネックレス

    以前少しご紹介させて頂いたかな?フランスで見つけたヤドリギのペンダントです。基本、フランスで見つけるアンティークはチェーンがついていない物がほとんどです。なので、ペンダントに合わせたチェーンを探したり壊れかけた物を直したり、やすりで削って滑らかにしたりと手を加えたりしています。どの仕事も楽しいのですがやっぱりフランスで色々な方をお客様を想像して買い付けするのとお客様に手に取って頂けるのが楽し...

  15. 〈3日目-4〉 モンフォール・ラモリーの丘の上に佇む、塔の廃墟(5/15-その4) - わたしの足跡2 ~ときどきパリ

    〈3日目-4〉 モンフォール・ラモリーの丘の上に佇む、...

    2018年パリ旅行記、目次は→*こちら*****************【3日目(5月15日-その4)】(「モンフォール・ラモリーで、素敵な出会いが♪(5/15-その3)」からの続きです)丘の上を目指し、門をくぐって…。人の気配もないし、何だか異世界に続く感じがする~!とちょっとワクワクしながら。見えてきた!!古城の塔の廃墟が!塔の廃墟は、全部で3つ。11世紀に造られた最初の城が戦いを経て廃...

  16. [WORKS]パリ、アルザス、南仏を巡る - 机の上で旅をしよう(マップデザイン研究室ブログ)

    [WORKS]パリ、アルザス、南仏を巡る

    NHK旅するフランス語からの本、『常盤貴子の旅の手帖 パリ、アルザス、南仏を巡る』の巻頭のマップを担当させていただきました。旅するフランス語で2年間旅した記録を一冊の本にまとめたそうです。写真も多くて見ていてとても楽しい本です。フランスに行きたくなるます。巻末にはフランス語のフレーズ集なども入っています。久しぶりにパリのマップを作りました。またいつかパリに遊びに行きたいです。南仏のマップです...

  17. 今日の絵「ルーアンの木組みの家」 - vogelhaus note

    今日の絵「ルーアンの木組みの家」

    ノルマンディー地方の町、ルーアンの家並みです。

  18. 〈3日目-3〉モンフォール・ラモリーで、素敵な出会いが♪(5/15-その3) - わたしの足跡2 ~ときどきパリ

    〈3日目-3〉モンフォール・ラモリーで、素敵な出会いが...

    2018年パリ旅行記、目次は→*こちら*****************【3日目(5月15日-その3)】(「パリ郊外、ウーダンでまさかの…!!(5/15-その2)」からの続きです)ウーダンのドンジョンが閉まっていて、かなりがっかり…。でも気を取り直して、モンフォール・ラモリー(Montfort-l'Amaury)という町に行くことにして、途中の最寄りのモンフォール・ラモリー・メレ(...

  19. フランスの旅:レンヌ - オヤジの水彩画集

    フランスの旅:レンヌ

    7月13日、モン・サン・ミッシェルをあとにしてパリに帰る途中、TGVへの乗換駅・レンヌを散策しました。観光案内所のお姉さんに日本語のガイド冊子をもらい、主に中世の趣を残す旧市街を歩きました。木組みの家が印象的で水彩画にしました。

  20. 各々諸事情2609の2 - 風に吹かれてすっ飛んで ノノ(ノ`Д´)ノ ネタ帳

    各々諸事情2609の2

    【皇居上空飛行】エールフランス日本支社ツイッター「この度はご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ございません。只今、本社にて確認中でございます。」 #AF293 #AirFrance #エールフランス1: エールフランス航空 Air France‏認証済みアカウント @AirFranceJPこの度はご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ございません。只今、本社にて確認中でございます。 公式の情報まで今しばらくお...

総件数:1385 件

似ているタグ