フランスのタグまとめ

フランス」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはフランスに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「フランス」タグの記事(1548)

  1. 1800年代フランスシルバーロケット - アンティークドボタンキコ(アンティーク、ヴィンテージ使用アクセサリーetc)

    1800年代フランスシルバーロケット

    年末年始12月17日より1月8日までご注文、発送などお休みになります。どうぞよろしくお願い致します。写真のシルバーロケット、以前にもご紹介させて頂いたお品です。この夏、南フランスで出会ったお品。一目惚れ。もちろん自分の物にしたいと思っていましたがご縁あっていつも優しいコメントを下さる素敵な方の所へお嫁入りが決まったので忘れないように沢山写真を撮りました。何から何もでほれぼれ。こんな素敵なロケ...

  2. 【クリスマスレッスン終わりました!】 - Plaisir de Recevoir フランス流 しまつで温かい暮らし

    【クリスマスレッスン終わりました!】

    『ノスタルジック・クリスマス』と題してクリスマスレッスンをいたしました。私がとても気になっている19世紀のお話。その時代のおもてなしとは?暮らしは?おつきあいは?そしてクリスマスの過ごし方は?に焦点をあてて、フランスの19世紀の家政書と現代に書かれた19世紀社会学研究の本を参考に、お話ししました。短い時間ですが、ブルジョワジーとは何か?なんてことも考えました。うちにある19世紀の物も少しご紹...

  3. 「黄色いベスト」運動の第一次総括日本とフランス - L'art de croire             竹下節子ブログ

    「黄色いベスト」運動の第一次総括日本とフランス

    4週間にも及ぶ「黄色いベスト」運動。「過激化した」と自ら開き直る人もいれば、極右や極左の政党色も見え隠れし始めたし、逆にとても「市民的」な互助連帯で生き生きしている人もいるし、政府が提言する「対話」の推移を見ながら確かな展望が見えないのならまた春に運動を再開する、ひとまずは、疲弊した警察や経営が傾く小売店にも配慮して矛を収める、という人もいる。 この「黄色いベスト」運動を外から見る人からは、...

  4. アルザス地方でハイキング6:オー・クニクスブール城 - ハギスはお好き?

    アルザス地方でハイキング6:オー・クニクスブール城

    今年中にアルザス便りを終わらせられるか?笑Bergheimは二泊だったので、二日目はハイキングはオプショナル。この辺りにはアルザスの観光名所のシャトー(Château du Haut-Kœnigsbourg) があると言うので行きはタクシー、帰りはハイキングで行ってみることにしました。シャトーって日本の何々城と一緒で、権力者のお家、兼要塞なので、高台に佇んでいて全貌の写真取るのはかなり難しい...

  5.  【フランス】【Championnat d'Europe feminin de handball 2018欧州女子ハンドボール選手権】 - フランス落書き帳

    【フランス】【Championnat d'...

    【フランス】【Championnat d'Europe feminin de handball 2018欧州女子ハンドボール選手権】仏女子チーム優勝@FRANCE24 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 【クリスマスウインドー les vitrines de Noel】関連記事 【イルミネーションIlluminations】関連記...

  6. フレンチスタイル ^^アフタヌーンティー - Hobby な らいふ

    フレンチスタイル ^^アフタヌーンティー

    先日ずーっと前から行きたかったCocorico Patisserie のアフタヌーンティーに行ってきました♪好きなマカロンと飲み物を選んで一人£15とリーズナブル。サンドウィッチじゃないし、スコーンじゃないし、モンブランあるし!短時間で食べてしまうのは勿体ないくらい美味しかったです。大満足な時間でした♪

  7. 【恒例のクリスマスパーティー】 - Plaisir de Recevoir フランス流 しまつで温かい暮らし

    【恒例のクリスマスパーティー】

    この週末に、毎年集まっている学生時代からの友達とクリスマスパーティーをしました。昨年は家の事情で外のレストランで集まったので、うちで集まるのは久しぶり。なおかつ、子供が小さかった時は一緒に参加していたのに中高生のときは受験などでなかなか子連れで集まることはありませんでした。その時期を越えて、再び子供達同士も再会。テーブルはパープル&ゴールドで。食べるものをきちんと考えたいお年頃なので、軽くヘ...

  8. 朝ドラと旅 - ナナイロノート

    朝ドラと旅

    こんにちはすっきりしないお天気ですが、暖冬のような今年の冬。最近の楽しみですが・・・仕事直前まで見る朝ドラ。NHK連続小説・・・見始めたら辞められませんね。母が見ていて興味半分で見始めたもののやめらずになりつつあります。まんぷく。今朝のニュースで今年の海外旅行者数は過去初の多さになりそうだと言っていました。私もいけるものなら・・・行きたい。非日常になれる海外はいい気分転換になります。お写真、...

  9. 夜のパリをカメラ散歩 - 好きな写真と旅とビールと

    夜のパリをカメラ散歩

    夜のパリの街をカメラ持って散策していると、街の表情がガラッと変わって又美しい。夜の光がきれい。光りがオレンジなので、寒いパリの街が暖かく感じる。何故かタイのtuk-tukがお客さん待ちをしていた。夜はカラフルな照明を光らせて。カメラを見せると「良いよ」のサイン。だけど運転手のおにいさんは後ろを向いちゃった。彼はアジアの方だったから、タイから来ているのかな?この辺はシャイなアジア気質が出たみたい。

  10. 〈8日目-2〉 マントノン城でゆっくりすごし、夜ご飯は子牛の腎臓!(5/20-その2) - わたしの足跡2 ~ときどきパリ

    〈8日目-2〉 マントノン城でゆっくりすごし、夜ご飯は...

    2018年パリ旅行記、目次は→*こちら*****************【8日目(5月20日-その2)】(「古い水道橋が残る、マントノン城へ(5/20-その1)」からの続きです)太陽の位置が変わって、日のさし方が違ってきたので、再び水道橋のほうへ行ってみました。さっきは水路ぎわを歩いたけど、今度はその横にある木立のトンネルを歩いていって。最初に見た時は逆光だったけど、今は横の方からの日差しに...

  11. 〈8日目-1〉 古い水道橋が残る、マントノン城へ(5/20-その1) - わたしの足跡2 ~ときどきパリ

    〈8日目-1〉 古い水道橋が残る、マントノン城へ(5/...

    2018年パリ旅行記、目次は→*こちら*****************【8日目(5月20日-その1)】ちょっとゆっくりめに起床。昨日、真夜中まで美術館をはしごしていた疲れが、まだまだ残ってるなぁ。今日はあんまり長い距離は歩きたくないなぁ…と思って、マントノン城(Chteau de Maintenon)に行くことにしました。モンパルナス駅からの出発です。どのホームから出るのかな…と表示を見る...

  12. パリの夜景と日本の構造 - 好きな写真と旅とビールと

    パリの夜景と日本の構造

    前回、話が日本の未来からご近所主婦の話に脱線しちゃったから、戻します。のんびり暮らしていると、直接自分に関係ない所で起きていることにはつい無関心になってしまいがちだけど、自分の国の未来だから無関心ではいられないよね。会社の中で良いように飼い慣らされてしまうなんて。それを伝統的に当たり前のように続けていて、国民の本来の力を奪っている。そんな状況バカらしくてやってられない力のある人は、独立するか...

  13. パリの暴動 - 世界暮らし歩き (旧 芦谷有香 な日々)

    パリの暴動

    事情があって、11月初旬から3ヶ月の予定でパリに滞在している。以前、冬にパリに滞在したことがあって、ロンドンより寒いのは記憶にあったけれど、それにしても昨日から急に冷え込んでいま夜の10時、気温は0度。夜中にはマイナス2度まで下がり、明日の最高気温は2度らしい。毎週のように土曜になると中心部で抗議活動と暴動が起きているが、明日もあるんだろうか。この写真は、抗議運動への機動隊による催涙ガスが放...

  14. 黄色いベスト運動とサルコジ元大統領 - L'art de croire             竹下節子ブログ

    黄色いベスト運動とサルコジ元大統領

    今回の「黄色いベスト」運動は、組合や政党に利用されたくないという姿勢が最初から一貫していた。地方の中間層の多くが貧困層に転落したのは彼らの期待を裏切ったマクロンのせいだけではなく、ここ30年以上続く与野党交代も含めた歴代大統領の無策のせいだ、という合意があるからだ。といっても、野党や各政党はなんとかこの運動を「利用」しようといろいろなコメントを出しているわけで、それをまた揶揄する芸人らのコメ...

  15. niels peeraer - 美人レッスン帳 BELA VISTA編

    niels peeraer

    リボンがキュートなバッグ。輝く真鍮と一枚革のバッグ。縫目が無いバッグ。スペインのヌメを切り出して染色したバッグ。フランスから届いたバッグ。3PMという名のバッグ。ミニですが、存在感のあるバッグです。ニールスペラール。BELA VISTA Since1989でご用意しています。

  16. フランスの旅:ロレアル通り - オヤジの水彩画集

    フランスの旅:ロレアル通り

    2018年7月14日フランス革命記念日のお祭り騒ぎが終わった頃に、ジヴェルニーのモネの家からパリに戻って、マドレーヌ寺院でのコンサートを聴きに出かけました。コンサートが終わって9時半を過ぎたころ、会場のマドレーヌ寺院を出ると正面に高級ブランド店が並ぶロレアル通り、突き当たりにはフランス国旗の色にライトアップされた国民議会のブルボン宮が夕景色の中に美しく印象的でした。水彩画にしてみたのですが、...

  17. 各々諸事情2716 - 風に吹かれてすっ飛んで ノノ(ノ`Д´)ノ ネタ帳

    各々諸事情2716

    2018年12月13日ロシア国営TVが報じた「最先端ロボット」、実は着ぐるみ…ネットユーザーが特定1:みつを ★2018/12/13(木) 17:55:43.17 ID:CAP_USER9.net【12月13日 AFP】ロシア国営ニュース専門チャンネル「ロシア24(Rossiya 24)」は11日、子ども向けの科学技術イベントに歌って踊れる「最先端のロボット」が登場したと報じた。しかしインタ...

  18. チーズの美味しさを思い出しつつ… - わたしの足跡2 ~ときどきパリ

    チーズの美味しさを思い出しつつ…

    5月19日のフランス旅行から絵にしたのは…チーズ!フロマージュリーHISADAでのチーズビュッフェから、ヒツジのチーズプレートを描いてみました。どれも美味しかったなぁ…。またチーズを、お腹いっぱい食べたい!!

  19. トホホな日産15 - 風に吹かれてすっ飛んで ノノ(ノ`Д´)ノ ネタ帳

    トホホな日産15

    181213 【日産】まずバスティーユ監獄にぶち込んでから襲撃してみるとか●181130【日産】ゴーン逮捕/重大インシデント・日本のゴミが持ち上げてきた結果【ゴーン逮捕】フランスのメディアは「それ見たことか」と冷ややかな論調 ゴーン氏の巨額報酬に対して批判的な記事を何度も発表してきた左派デジタル新聞メディアパールは、同日、『神聖不可侵と思い込んでいたゴーン氏の転落』というタイトルで、「これま...

  20. フランスの高校生に非常に感謝された - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    フランスの高校生に非常に感謝された

    「Merci heureusement que tu est là merci encore 頑張って一緒にの勉強は楽しいね? Is good ?」とメールが来た。11月から継続して、日本語で書いて送ってくる文章を解説付きで修正して返信している。このメールに関しては以下の回答を送った。Salut! "頑張って一緒に" C'est la tres bon expr...

総件数:1548 件

似ているタグ