フランスのタグまとめ

フランス」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはフランスに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「フランス」タグの記事(1883)

  1. ノートルダム寺院 - rurishop14

    ノートルダム寺院

    帰国して間も無く飛び込んできたニュースに愕然としました。ノートルダム寺院が火事であのバラ窓が爆発したとの事。心の底から悲しいと思いました。当たり前のように存在しているものがある日永遠になくなってしまうなんて。800年もの歳月を経て悠然と美しくそびえ立ち、光の加減で豊かな表情を見せてくれたあのバラ窓がもう見ることができないなんて。たかだか1度行ってみただけですがまた次もフランスに行った時には必...

  2. N°T03 紋章シール 3 〜アルノダンアンティークジュエリー - アンティークジュエリー アルノダン

    N°T03 紋章シール 3 〜アルノダンアンティークジ...

    18世紀、フランスの18金製のシールをご紹介致します。台座はルイ16世王期の時代様式で、植物をモチーフにした装飾です。高さは24mm、北方フランス圏の侯爵家の紋章で、彫金師により作られています。幅16mm、長さ18mmのサイズです。紋章のモチーフは、上に侯爵の紋章冠中央に2つの楕円形の盾があり、星と3つの鎌、星と逆V字左右に座る獅子、花下部には獅子の座す大地が彫金してあります。2つの盾は婚姻...

  3. N°T02 紋章シール 2 〜アルノダンアンティークジュエリー - アンティークジュエリー アルノダン

    N°T02 紋章シール 2 〜アルノダンアンティークジ...

    18世紀、フランスの18金製のシールをご紹介致します。台座はルイ16世王期の時代様式で、植物をモチーフにした装飾です。高さは22mm、北方フランス圏の伯爵家の紋章で、彫金師により作られています。幅15.5mm、長さ19mmのサイズです。 紋章のモチーフは、上に伯爵の紋章冠中央の楕円形の盾は台座に置かれ、斜めのライン、ピラミッド型印、月桂樹の縁取り左右に花綱下部中央には天使の顔と植物文様を図案...

  4. N°1212 カルティエブレスレット 〜アルノダンアンティークジュエリー - アンティークジュエリー アルノダン

    N°1212 カルティエブレスレット 〜アルノダンアン...

    カルティエのハッピーチャームブレスレットをご紹介致します。1930年代の作品で、プラチナ製のカルティエ・スタイルのリング型チェーンブレスレットへ、ハッピーチャームがセットしてあります。チャームは、三日月、ペンギン、ロシアンエッグ、馬蹄、コルヌコピア、うさぎ、の6パーツです。一つ一つのチャームは、全て宝飾師による技術で作ってあり、例えばうさぎの拡大画像では、細かな彫金による毛並みや目、足、尻尾...

  5. アンティークジュエリー " アルノダン " へようこそN°1206 - アンティークジュエリー ギャラリー アルノダン

    アンティークジュエリー " アルノダン &q...

    フランスのベル・エポック期のネックレスをご紹介致します。当時の偉大なジュエリー・メゾン「ヴェヴェール」のネックレスで、プラチナと18金製でダイヤモンドと天然真珠をセッティングしています。フレーム全てにミルグレーンが施してあり、ガーランド様式のレースのようなジュエリーです。繊細に見えますが、ヴェヴェールならではのしっかりとした作りで、現代の装いにも身につけやすいジュエリーでもあります。後年にブ...

  6. 各々諸事情2889 - 風に吹かれてすっ飛んで ノノ(ノ`Д´)ノ ネタ帳

    各々諸事情2889

    2019年04月21日【ギリシャ】ドイツ資産差し押さえ検討戦争賠償で「最終手段」1:かに玉 ★2019/04/20(土) 10:17:56.75 ID:tTRzJPxF9.netギリシャ、独資産差し押さえ検討=戦争賠償で「最終手段」2019年04月20日06時37分【ベルリン時事】ドイツ紙シュピーゲル(電子版)は19日、ドイツに第2次世界大戦での被害で戦争賠償を求める方針を決めたギリシャが、...

  7. N°1317 スコティッシュブローチ〜アルノダンアンティークジュエリー - アンティークジュエリー アルノダン

    N°1317 スコティッシュブローチ〜アルノダンアンテ...

    「スコティッシュ」と呼ぶ様式のブローチをご紹介致します。19世紀のスコットランドの作品で、スコットランドのキルトやバグパイプと言った民族衣装に着けられたジュエリーです。フレームは銀と金(おそらく14金)製で、アゲートをモザイクのようにセットしてあります。様々な色合いのアゲートが美しく、民族の伝統的なデザインです。このブローチが珍しいのは、中央に瑪瑙のメデューサカメオがセットしてあることです。...

  8. N°T01 紋章シール 1 〜アルノダンアンティークジュエリー - アンティークジュエリー アルノダン

    N°T01 紋章シール 1 〜アルノダンアンティークジ...

    18世紀、フランスの18金製のシールをご紹介致します。

台座はルイ15世王期の時代様式で、植物をモチーフにした装飾です。

高さは29.5mm、

北方フランス圏の伯爵家の紋章で、彫金師により作られています。

幅18mm、長さ21mmのサイズです。 紋章のモチーフは、

上に伯爵の紋章冠
中央楕円形の盾の上にマスク、下に剣を持つ腕、楕円の背景に葉文様
左右にライオン
向かって左上には1...

  9. N°1503カルティエ懐中時計〜 アルノダンアンティークジュエリー&オブジェ - アンティークジュエリー ギャラリー アルノダン

    N°1503カルティエ懐中時計〜 アルノダンアンティー...

    1900〜1910年代のカルティエの懐中時計をご紹介致します。文字盤にはカルティエのサインがエマイユで施してあり、フレームは18金製で、片面にはラベンダーブルー色のエマイユを施し18金フレームと天然真珠で作られている王冠をセッティングしてあります。ラベンダーブルーとは、フランス独特のエマイユ・カラーで、ラベンダーの花のような少し紫を含んだブルーを言います。文字盤はギヨシェ・エマイユ製で、針の...

  10. N°1476 シャルル10世王時代ブレスレット〜アルノダンアンティークジュエリー - アンティークジュエリー アルノダン

    N°1476 シャルル10世王時代ブレスレット〜アルノ...

    フランスの1800年代前期のブレスレットをご紹介致します。18金製で、全体をダイヤモンドで装飾し、トルコブルーのエマイユを施してあります。天使のカメオの後ろ面の18金フレームの部分には、「ボルドー1828」の彫金があることから、ボルドーとは、フランスのボルドー地方のことで、1828年頃に作られたということがわかります。1828年頃はシャルル10世王の時代のブルボン復古王朝期で、ブレスレットに...

  11. フランスの美しい村々を巡る⑤コルド・シュル・シエル⑥ラロック⑦モネスティエ★仏南西部オクシタニー地方紀行04 - fermata on line! イタリア留学&欧州旅行記とか、もろもろもろ

    フランスの美しい村々を巡る⑤コルド・シュル・シエル⑥ラ...

    南仏オクシタニー地方の旅行1日目のラスト、美しき宿泊地コルド・シュル・シエル(Cordes-sur-Ciel)、一瞬だけラロック(Larroque)、『フランスの最も美しい村 Les plus beaux villages de France』の認定を受けたモネスティエ村(Monesties)を写真メインでお届けいたします。なお、当旅の概要と専用ロードマップは【コチラ】へ、前々回の①ブルニケ...

  12. アンティークジュエリー " アルノダン " へようこそN°1081 - アンティークジュエリー&オブジェ アルノダン ギャラリー

    アンティークジュエリー " アルノダン &q...

    フランスの19世紀のジュエラー、ファリーズのブローチをご紹介致します。オリジナルボックス入りです。モチーフは「オルタンシア」で、フランス語で「紫陽花」のことを言います。ヨーロッパでは紫陽花は初夏と秋の始めに咲き、特に秋の紫陽花は、淡い緑や象牙色、ワイン色など独特の色があり、フランスで大変好まれています。18金とエマイユで葉や茎を、花型の銀フレームにダイヤモンドをセッティングして花を作っていま...

  13. トホホな日産31 - 風に吹かれてすっ飛んで ノノ(ノ`Д´)ノ ネタ帳

    トホホな日産31

    関連2019年04月20日米大統領に救援を求めたゴーン妻に米国人から冷やかなコメントが殺到法を超越した存在だと思っているか?1:名無しさん@涙目です。(dion軍) [CN]2019/04/20(土) 17:32:34.23 ID:f0OIsM7n0キャロル夫人は「ワシントン・ポスト」紙への寄稿で、ゴーン容疑者の無実を訴えたわけだが、 同記事に対する読者の反応としては、冷ややかなコメントが目...

  14. N°1199 シメールフロマン=ムーリス 〜アルノダンアンティークジュエリー - アンティークジュエリー アルノダン

    N°1199 シメールフロマン=ムーリス 〜アルノダン...

    19世紀の偉大なジュエラーの一人、フロマン=ムーリスのブローチをご紹介致します。フロマン=ムーリスはパリの宝飾師で1830年代からジュエラーとして数々の賞を受け、ゴシック・ルネサンス様式を得意としたメゾンです。18金と銀でフレームを作り、彫金とダイヤモンドで装飾をした作品です。彫刻は「シメール」で、19世紀には中世時代様式のシメールのモティーフが好まれ、フロマン・ムーリスをはじめ、フォンス・...

  15. 【大阪万博】1970年4月20日(月)フランスナショナルデー - 大阪万博EXPO70/47年前の今日は

    【大阪万博】1970年4月20日(月)フランスナショナルデー

    1970年4月20日(月)曇のち雨(最低14.0℃/最高18.0℃)フランスナショナルデー【フランス館】 ●入場者:229,188人(入場予定者220,000人) ●迷子:50人 ●尋ね人:333人 ●患者発生数:188人 ●救急車:34件 ●火災発生件数:0件 ●来訪VIP:ニュージーランドJ・R・マーシャル副首相/フランスF・X・オルトリ産業開発相夫妻【催物】 ●フランス・ファションシ...

  16. アンティークジュエリー " アルノダン " へようこそN°1081 - アンティークジュエリー ギャラリー アルノダン

    アンティークジュエリー " アルノダン &q...

    フランスの19世紀のジュエラー、ファリーズのブローチをご紹介致します。オリジナルボックス入りです。モチーフは「オルタンシア」で、フランス語で「紫陽花」のことを言います。ヨーロッパでは紫陽花は初夏と秋の始めに咲き、特に秋の紫陽花は、淡い緑や象牙色、ワイン色など独特の色があり、フランスで大変好まれています。18金とエマイユで葉や茎を、花型の銀フレームにダイヤモンドをセッティングして花を作っていま...

  17. アンティークジュエリー " アルノダン " へようこそN°1046 - アンティークジュエリー&オブジェ アルノダン ギャラリー

    アンティークジュエリー " アルノダン &q...

    フランスのジュエラー、ヴァンクリフ&アーペルのブローチをご紹介致します。1930年〜40年頃のアール・デコ時代の作品で、18金に、プラチナフレームへダイヤモンドをセッティングしています。アール・デコ様式ならではの、ジオメトリックなデザインはフランスでは「シェブロン」と呼びます。「シェブロン」とはV字の連なりのことで、ヨーロッパでは古い紋章に見られ、貴族や騎士のシンボルでもあり守護や高貴さを表...

  18. 耳掃除して重力を忘る春 - 風と光の散歩道、有希編2a

    耳掃除して重力を忘る春

    フランスも大変なことになってますね。歴史的建造物の火災もお気の毒ですけど、やっと消火が出来たと思ったら、大統領がもう再建のための寄付を求めるのは、どうなんでしょう。普通はいろいろ落ち着いて、修復の計画がある程度具体化して、それから寄付を募る、ではないのかな。すぐに総額で1千億円くらいの寄付の表明が集まったそうですが、フランス国内でそれを貧困者支援に使うべきという声があがったり、(え、大聖堂再...

  19. 各々諸事情2884 - 風に吹かれてすっ飛んで ノノ(ノ`Д´)ノ ネタ帳

    各々諸事情2884

    「不公平だ」フランスの黄色ベスト隊、ノートルダム大聖堂への高額寄付に激怒反政府デモ激化へ1: 名無しさん@涙目です。(愛媛県) [JP]2019/04/19(金) 09:23:13.12 ID:K1qIV7cd0ノートルダム高額寄付に怒り=反政府デモ激化も-フランス大火災に見舞われたフランスのパリ中心部にある観光名所、ノートルダム大聖堂の再建のため、大富豪らから多額の寄付金の申し出が相次いで...

  20. ノートルダム大聖堂 - ササイな日々

    ノートルダム大聖堂

    先日のノートルダム大聖堂の火事の映像は衝撃的で信じられませんでした。石造りの建物があんなにも燃えるのかと驚きましたが、屋根にはたくさんの木材が使われていて「森」と呼ばれていることを今回のニュースで知りました。昨年の夏に初めてパリを訪れて、ノートルダム大聖堂の前まで行きましたが、あまりに多くの人々が中に入るのに並んでいたので、ルーブル美術館を歩き回りすぎて疲れていた私は「次回来た時に(いつ!?...

総件数:1883 件

似ているタグ