フランスのタグまとめ

フランス」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはフランスに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「フランス」タグの記事(449)

  1. お部屋で過ごすのもいいもんだ - くりくりのいた午後 bis

    お部屋で過ごすのもいいもんだ

    7月7日(土)その3Déjeuner(お昼)はMちゃんとHちゃんのお部屋で。。朝ごはんいっぱい食べたので軽く‥ソー村のシャルキュトリー屋さんの生ハム 美味しい(^。^)ワインはメネルブのメゾン・ド・ラ・トリュフ・エ・ヴァンで買ってきたものこれも美味しいそしてヴァランソルのエピスリーで買ったフルーツやお菓子でじゅうぶんなお昼になりました。日本から持ってきたMUGヌードルも食べたよ 美味しかった...

  2. プール 入ります (^。^) - くりくりのいた午後 bis

    プール 入ります (^。^)

    7月7日(土)その2約束の時間に遅れてしまったけど‥2人ともどこにいるのかなぁ。。。いた!あはっ なんでまたはじっこに‥ (^。^)その前のチェアーに座り‥いいねぇ (^。^)今日はビールにしました。Mちゃんは読書中ここはここで日陰でいいね (^。^)モンキチョウが何頭かひらひらやってきた。お花も綺麗だし。。美女はいるし。。 おいおい (#^.^#)こんなチューブがあるから背が届かないところ...

  3. Petit Déjeuner プティ・デジュネ - くりくりのいた午後 bis

    Petit Déjeuner プティ・デジュネ

    7月7日(土)その1おはよ~ いつものようにこのテラスで待ち合わせ (^。^)今日もプロヴァンス日和だねPhoto:公式サイト今朝はホテルのダイニングへ‥やっとお腹も治ってきたので今日はゆっくりプティ・デジュネ(朝ごはん)楽しみます思えばずっと忙しかったね (^。^)やっぱりテラスは気持ちいい~~ けどパラソルないと朝から暑いです …。(^.^;)ブッフェは室内の こんなワインカーヴのような...

  4. ホテルに戻って‥ - くりくりのいた午後 bis

    ホテルに戻って‥

    7月6日(金)その7ラヴェンダー観光から戻りMちゃんとHちゃんのお部屋へ。。お部屋へ向かう廊下の写真、ハリウッドスターやアメリカ歴代大統領やらがいっぱい最初、このホテルのゲストだったのかな?って思ったけど違うみたいただたんにオーナーの趣味? (^。^)この日はワールドカップ準々決勝 ウルグアイvsレ・ブルー(フランス代表チーム)部屋のテレビで私も観戦 フランスが2点入れたところでプールへ時間...

  5. フランスアンティーク懐中時計用ガラスケース - アンティークボタンキコ(アンティーク、ヴィンテージ使用アクセサリーetc)

    フランスアンティーク懐中時計用ガラスケース

    フランスで入手した懐中時計用ケースです。19世紀ごろのお品。(私物です。)こちらは小さな懐中時計用ですのでこの時代の貴婦人の時計だと思われます。懐中時計は輪の部分をフックに引っかけて飾るようになっています。時計を傷つけないようにシルク?の布地と綿でクッションになっていて見た目がとても上品なので単に仕舞って置くというより飾って仕舞う。という感じでしょうか。分厚いガラスの周りは金属でデコレーショ...

  6. フランスヴィンテージビーズネックレス - アンティークボタンキコ(アンティーク、ヴィンテージ使用アクセサリーetc)

    フランスヴィンテージビーズネックレス

    今朝ご紹介したビーズのネックレスが仕上がりました。優しい色合いのピンクとサーモンピンクのネックレス。夏も秋も冬も通り越して春のようです。季節的に的はずれのようですが、フランスで入手した時から修復しようと思っていたのでやっと落ち着きました。修復しながら思ったのはすべてがガラスだと重すぎるということでサーモンピンクはあえてガラスで無い物を使用したと思われます。■ブログに掲載した後、再度点検すると...

  7. フランスヴィンテージビーズ - アンティークボタンキコ(アンティーク、ヴィンテージ使用アクセサリーetc)

    フランスヴィンテージビーズ

    フランスリヨンで入手したヴィンテージビーズ。前回もご購入させて頂いたおばさんから入手しました。お祖母さんの代からやってらっしゃるとのこと。宝箱をひっくり返したような雰囲気の在庫です。(笑)そんな中で一際ビビットきたこちらのビーズ。薄い色のサーモンピンクはアクリル樹脂?ガラスではないようです。写真はネックレスだった物を分解して洗った物です。手前のピンクのビーズはガラスです。残念ながら時代は不明...

  8. 【フランス ボルドー  シテ・デュ・ヴァン(ワイン博物館)は食を愛する全ての人におすすめ】 - Plaisir de Recevoir フランス流 しまつで温かい暮らし

    【フランス ボルドー シテ・デュ・ヴァン(ワイン博物...

    この夏はフランスの夫の実家に帰省しがてら、初めてフランス南西部にも足を伸ばしました。北東部に慣れた者にとっては外国同然。特に夫の親戚がブルゴーニュワインを作っているので、ボルドーには、巨人vs阪神の様なライバル意識があり、馴染みがあまりない地域でした。ボルドーでワイン酒蔵巡りをする時間はなかったのですがCité du Vin (ワイン博物館)へ行く事は出来ました。2年前にできた新しい博物館な...

  9. シャンティイでシマウマの回転木馬 - 「わ」が綴る日記

    シャンティイでシマウマの回転木馬

    パリに旅行したスタッフからこんなもの見つけた!をお届けします#2 こんなカルーセルが!「フランスで行きたかったところの一つ、馬の博物館。パリ郊外シャンティイにあります。30分で到着予定が、この日は予定の電車がスキップしたせいか、各駅停車になり1時間半くらいかかりましたが、ちょうど空も晴れてきてタイミングいい!シャンティイの駅前から馬です馬が散歩する森を抜けるとその先にシャンティイ城と大厩舎は...

  10. 〈横浜市〉Strasbourgeoise - 今日もパニャる。

    〈横浜市〉Strasbourgeoise

    ご覧の通り食パンです。350円だったはず。美しいですね。フランスはアルザス地方のケーキなどを作っているそうです。サイトによると。たぶんケーキがメインなんじゃなかろうかと思いますけどこのようなステキな食パンとかクロワッサンも置いてありました。正しく(?)ブーランジュリーパティスリーな感じなんでしょうか。250円でした。くるみの食パン的なものもあってあれも食べてみたかった。あとね、まるパンにサン...

  11. お祭りとお祝いと聖餐と - L'art de croire             竹下節子ブログ

    お祭りとお祝いと聖餐と

    ノートルダム・デ・ブランマント―教会の聖母被昇天祭での説教の内容は「お祭り」についての話だった。フランス語では「fête(フェット)」はフェスティヴァルと同根で、復活祭、降誕祭、などのキリスト教の「祭り」にも使われるし、聖人などの記念の「祝日」も同じfêteだ。その場合は「お祝い」と同義である。「faire la fête」と言えば、単に「パーティをする」、とか「ハメを外す」という意味にもな...

  12. フランスアンティーク宿り木ピン - アンティークボタンキコ(アンティーク、ヴィンテージ使用アクセサリーetc)

    フランスアンティーク宿り木ピン

    フランスで見つけた宿り木。写真では大きく見えますが宿り木部分は15mm前後です。このピンの特徴は葉の間から見えるガーネット。こういうタイプのヤドリギは少し珍しいと思います。パールなどは結構見かけるのですがガーネットにしたのは作家のセンス?と思ったら変種アカミヤドリギといって実が赤くなる種類があるようです。写真で見ると本当に赤い。そして、こういうアンティークの石留の加工が丁寧で昔の技術は侮れな...

  13. 「お届け物です」 - 好きな写真と旅とビールと

    「お届け物です」

    それは、とある夏の暑い昼下がりのことだった・・・。突然「ピンポーン」とインターホンが鳴った。出ると女性の声で「お届け物です」と。私は「ハーイ」と玄関に向かった。だけどアマゾンの発注もしてないし、一体どこからのお届け物だろう・・・?玄関を出て門のフェンスの所まで行くと、明らかに配達員の服装ではない普通の女性が居た。その時、サッと門の影に隠れる男一人。家の前の路上には見慣れない青い車、中にはやは...

  14. 【フランスのおもてなし】 - Plaisir de Recevoir フランス流 しまつで温かい暮らし

    【フランスのおもてなし】

    夫の実家に帰省すると、家に呼んでくれるもう一人のおばさん。彼女は舅の兄の奥さんだから、私達は外からのお嫁さん同士。血のつながりも何も、もちろんない。でも彼女の事は会った時から良い印象を持っていて、彼女をおばさんと呼べる境遇にいる事を幸せに思います。特に私が料理やテーブル、インテリアに興味を持ってから、彼女の家に行くのがますます楽しくなった。ちょっとしたテーブルセッティングや、テーブルウェアへ...

  15. 四つ葉クローバーのロケットペンダント - アンティークボタンキコ(アンティーク、ヴィンテージ使用アクセサリーetc)

    四つ葉クローバーのロケットペンダント

    フランスで入手した四つ葉クローバーのロケットペンダント。四つ葉クローバーはラッキーアイテムって知ってるけど詳しい意味はあまり知りませんでした。色々調べてわかったことは三つ葉のクローバーはキリストの三位一体(父なる神/キリスト/聖霊)を、四つ葉のクローバーは十字架を表し、幸運をもたらすと言われているということ。 「名声(Fame)」「富(Wealth)」「満ち足りた愛(Faithful Lov...

  16. 帰り道もまた。。。 すごいのだ - くりくりのいた午後 bis

    帰り道もまた。。。 すごいのだ

    7月6日(金)その6もうしつこいぐらいにラヴェンダー畑 載せちゃいます。でもね ぜんぜん飽きないの もっとここに居たかったくらい。。夕暮れ時が一番美しいといわれているけれどこの時期の夕暮れ時って22時頃じゃん (=^_^=)ひまわりはまだ見ごろではなかったようで‥満開になると紫と黄色のコントラストがそれはもう美しいとか。。さぁ ホテルへ戻りましょう。。帰りは3人共爆睡してしまいましたみんなだ...

  17. ヴァランソルの村もかわいいのだ♪ - くりくりのいた午後 bis

    ヴァランソルの村もかわいいのだ♪

    7月6日(金)その5さて、私たちはお昼を食べにアンジェルヴァンの畑からもう少し東へ走ってヴァランソルの町へ来ました。町のほんの一角の小さな広場ハイジの噴水みたいだねユキ~~ (=^_^=)良く見ると壁にだまし絵みたいのが描かれてる。。ほら 黄色いお店の2階ちゃんと撮ればよかったなとにかく暑くって‥ じっくり見ることもできなかった。。。プロヴァンスも例年こんなに暑くならないようですが 今年は日...

  18. そしてValensole ヴァランソル。。。 - くりくりのいた午後 bis

    そしてValensole ヴァランソル。。。

    7月6日(金)その4ゴルドからいくつかの小さな町や村を通ってヴァランソルへ向かって走る。。私は助手席に座っていたのでガイドの河口さんとお話しながら。。フランスの田舎ではよく目にする美しいプラタナスの街道そしてマノクスという街を過ぎると‥ それはとつぜん現れた。。あっ ラヴェンダー畑だ (^。^)ここからずっと県道6号線(マノクス道路)はラヴェンダー街道とも言われる名所なのだ。。そしてテレビや...

  19. フランスの最も美しい村のひとつ Gordes ゴルド - くりくりのいた午後 bis

    フランスの最も美しい村のひとつ Gordes ゴルド

    7月6日(金)その3プロヴァンスで人気の高いゴルド私は4年ぶり‥ あの時はケビンと車できたけどあまりの人の多さに辟易してしまい村の中は歩かずにひとまわりして通り過ぎてしまった村ゴルドは外から見るほうがいいよ♪ という意味がわかった気がしましたが。。。今日はまだ朝の10時過ぎということもあってか観光客も少なく特に日本のお隣の大陸の方々も見かけず 村本来の静けさをもっておりました。この後観光バス...

  20. 12星座のメダイユネックレス☆彡 - aile公式ブログ

    12星座のメダイユネックレス☆彡

    皆さんこんにちは(^ ^)お盆のお休みはいかがお過ごしですか?Aileでは毎年軽井沢の物販で大忙しのこのシーズンですが、本年度より物販を縮小し、お花に集中しているためちょっといつもと違う夏になっています😄軽井沢の別荘のお庭も仕上がり、ちょっと一安心です…今頃沢山のゲストと共に素敵な時間をお過ごしいただいていると思います♪( ´▽`)そんな中高崎店では、お盆初日より人気商品であ...

1 - 20 / 総件数:449 件

似ているタグ