フランスのタグまとめ

フランス」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはフランスに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「フランス」タグの記事(432)

  1. フランス人が見たアイルランド『Echappées belles』 - エール備忘録 -Ireland かわら版-

    フランス人が見たアイルランド『Echappées be...

     我が家では、衛星チャンネルでドイツ語、フランス語など英語圏以外のTV番組を見ることも多いのですが、その中で時々好んで見ているフランスの番組に『Echappées belles/エシャペーベル』(France5)があります。 タイトルは直訳すると“大脱走”とか“見事な脱走”みたいな意味になってしまうのですが、番組内容は世界の国々、地方、町などにスポットを当てて旅人としてその地域を回るプレゼン...

  2. ガーデンローズ | フィリスバイド♪ - ロワール古城の街から~花と暮らすx野菜を育てるx ハーブ栽培

    ガーデンローズ | フィリスバイド♪

    フランスで見つけたイギリスの薔薇。「フィリスバイド Phyllis Bide 」。アーチやフェンスにも向いている、つる性(クライミングローズ)の薔薇で、家の壁につたわせたりと、壁面仕立てにも向いているそうです。クリーム色に、オレンジ、ピンク、イエローのグラデーションがかかった花の色。ふんわりと微かな香りでした。

  3. 日本らしさをフランスの庭で♪|朝顔 - ロワール古城の街から~花と暮らすx野菜を育てるx ハーブ栽培

    日本らしさをフランスの庭で♪|朝顔

    土曜日の朝、雨戸をあけたら、バルコニー鉄柵に絡めている朝顔が5つ、花が咲きました。毎朝、ツルが伸びるたびに、誘導して朝顔のツルと花で、バルコニー鉄柵に「模様」を作りたいと思っているのですが、プランター植えだと葉っぱが小さいような気もします。夏の間に、全体にツタが、ふんわりといきわたるかしらと疑問も残りますが、居間からちょうど朝顔が見えるので、最近は、自分の書斎ではなく、朝顔が見える居間で、仕...

  4. ガーデニング | 園芸センターへ行ってきました。 - ロワール古城の街から~花と暮らすx野菜を育てるx ハーブ栽培

    ガーデニング | 園芸センターへ行ってきました。

    まだまだ、ペチュニアとゼラニウムの開花シーズンのようで、サスペンダー用の(カスケードタイプの)ペチュニアもゼラニウムも、たくさん店内で見かけました。さて8月は、フランス園芸では「穴の月」と呼ばれています。苗や花、庭木ともに流通も少なくなり、暑いから植える時期ではないのだと思いますが、今日は前回選べなかった、オレンジサツマイモの苗を探しに行ってきました。ホワイトサツマイモのときは、根っこには、...

  5. フランスの夏|ワイン畑と向日葵畑 - ロワール古城の街から~花と暮らすx野菜を育てるx ハーブ栽培

    フランスの夏|ワイン畑と向日葵畑

    とある週末、車でドライブに出かけたときの車窓。必ず、といっていいくらいに、車を走らせて遭遇するのは、夏のシンボルとも言える、ひまわり畑。辺り一面、真っ黄色に染められ、夏の青空に負けないくらいに、色鮮やかに、景色を埋め尽くす。トゥール近郊から、ショレ(アンジェ・ドゥエラフォンテーヌ)方面へ車を走らせたときのこと。ひまわり畑を通り過ぎて、小さな村を通り抜ければ、再び畑が見えてくる。ワイン製造の村...

  6. フランスで和食♪ | 豆ごはん - ロワール古城の街から~花と暮らすx野菜を育てるx ハーブ栽培

    フランスで和食♪ | 豆ごはん

    お昼に、豆ごはんをいただきました。万能ネギ好きなのですが、フランスでは、万能ネギがないので、ハーブのシブレットで代用して、白ごまとともに、トッピング。スナップえんどうは、3月下旬に種を蒔き、6月中旬に収穫したもので、シブレットとともに、家庭菜園のものだから無農薬。横に伸びるタイプのスナップえんどうで、ついたてを立てずに、栽培したら、ジャングルのようになり、歩く通路も塞がれましたが、収穫も順調...

  7. ロワール古城の庭園 | 領地がガーデニング展示会場 - ロワール古城の街から~花と暮らすx野菜を育てるx ハーブ栽培

    ロワール古城の庭園 | 領地がガーデニング展示会場

    Bonjour à tous! みなさん、ご機嫌いかがですか?さて、とあるお城の敷地内で、国際ガーデニング展示会がありました。今日は、そちらのお庭をご紹介します。印象派の絵画のような庭園が好きなので、非常に印象深い庭園巡りとなりました。水面の反射と豊かな色彩、植物の高さが見る人の視線の高さと非常にバランスが取れていて、水面のスペースを充分に活用し、表現している作品でした。繊細ながら、発想は大...

  8. ブルジョワの没落を描いた「悪の華」 - ささやかな刺繍生活

    ブルジョワの没落を描いた「悪の華」

    少し前に、見ました。内容云々よりも、私が唯一かっこいいなと思っていた仏俳優ブノワ・マジメルが出演していたからです。ブノワ・マジメルは、イザベル・ユペールとの共演「ピアニスト」で知りました。(「トリコロール・青の愛」主演の、ジュリエット・ビノシュの夫で、娘をもうけて後に別れています。)でも、それ以前もそれ以降も、あまり有名な映画には出ていなくて、今回、レンタル屋さんで名前を見つけて嬉しくなりま...

  9. さっぱり美味しい♪ | 家庭菜園で獲れたての夏野菜でライスサラダです♪ - ロワール古城の街から~花と暮らすx野菜を育てるx ハーブ栽培

    さっぱり美味しい♪ | 家庭菜園で獲れたての夏野菜でラ...

    今夜の収穫。昨日の大根も一緒にしてしまいましたが、今日はピーマンが初収穫です。フランスには、日本のような小ぶりなピーマンがないので、小さな日本のピーマンのようなピーマンができて、満足です♪ところで、フランスに旅行に来ていた頃、パリのブラッスリーの料理などは、雰囲気が素敵だし、脂っこくて、塩辛い味付けでも、ついつい、肉やら、鮭を食べてしまうんですよね。そして、ウップウップになって、胃がもたれた...

  10. アンティークミニバケツ - 雑貨店PiPPi

    アンティークミニバケツ

    こんにちは。今日はレトロでかわいらしいイラストが描かれたフランスの古道具、「アンティークミニバケツ」を紹介します。小さな船で揺られながら、しっかり手を繋いだ男の子と女の子が漂流中。錆びも愛おしいブリキ素材です。

  11. パリの蚤の市から*骨董ジャンボリーへ - BLEU CURACAO FRANCE

    パリの蚤の市から*骨董ジャンボリーへ

    骨董ジャンボリー始まりました〜*先週仕入れて来たばかりのアンティークたちも全部持って来ていまーす。ベージュでまとめてみたら、モカコーヒーパフェみたいな色合いに❤️

  12. フランス旅行 - くりくりのいた午後 bis

    フランス旅行

    青字をクリックするとジャンプします。「2016 秋 ひとりパリ旅」「2015 秋 パリ弾丸旅行」「2014 春 アルザスとパリの旅」「2014 春 アルザスとパリの旅 アルザス編」「2014 春 アルザスとパリの旅 パリ編」「2014 春 アルザスとパリの旅 お土産編」「2014 夏 南仏の旅」「2014 夏 南仏の旅 リュベロン地方」「2014 夏 南仏の旅 コート・ダジュール」「2009...

  13. 家庭菜園| なんとなく、大根でした。 - ロワール古城の街から~花と暮らすx野菜を育てるx ハーブ栽培

    家庭菜園| なんとなく、大根でした。

    何も世話もせず、水だけあげていたら、なんとか、こんな風にタネから育ちました。植えた場所すら忘れていたら、ある日、白い部分が顔を出し、フランス人でも大根と分かったようで、この大根の第1発見者は日本人の私ではなく、仏人でした 汗)。大根おろしにすると、水分が日本のものより少なくて、パサパサ感が気になりましたが、まぁ、実験成功です。

  14. お待たせしています - MAISONTIQUE便り

    お待たせしています

    ようやく梅雨明けしました。今日はカラっとしてエアコンなしでも気持ちよく過ごせた貴重な一日でした。なかなか更新できずに、楽しみにお待ちいただいている皆さま大変申し訳ございません。我が家のコパンの介護でなかなか思うように作業が進まずにおります。。。さまざまな持病を持っている子ですが(脊椎ヘルニアによる麻痺、鼠経ヘルニア、自咬症etc・・・)食いしん坊なところは私に似て^^;食欲もりもり元気に頑張...

  15. お菓子作り |  6月はクラフラティを作ってみました♪ - ロワール古城の街から~花と暮らすx野菜を育てるx ハーブ栽培

    お菓子作り | 6月はクラフラティを作ってみました♪

    サクランボ というよりは、アメリカンチェリーがフランスでいう、(一般に)cerise スリーズに該当するような気がします。スリーズ こと、アメリカンチェリーを沢山頂いたので、clafoutis クラフゥティ(残念ながら、フランス語の発音でクラフティと言っても通じません)を作ってみました。さぁオーブンで焼いてみたものの、焼き上がり時は、ふっくら膨らんで、盛り上がりました。時間が経つと次第に落ち...

  16. ガーデニング | 細々と咲いています。薔薇のラインアップ♪ - ロワール古城の街から~花と暮らすx野菜を育てるx ハーブ栽培

    ガーデニング | 細々と咲いています。薔薇のラインアップ♪

    さて、薔薇の季節も終わりに近づき、フランスでは、そろそろダリアの季節到来かなと思いきや、ウチの庭の薔薇は、細々と、一本ずつ、少しづつ咲いています。今日の開花した薔薇のラインアップはこちら。

  17. パリの蚤の市から*セルロイドのお花イヤリング - BLEU CURACAO FRANCE

    パリの蚤の市から*セルロイドのお花イヤリング

    パリのヴァンヴの蚤の市で見つけた、軽いセルロイド製お花のイヤリングです。今の季節にぴったりの爽やかさです。骨董ジャンボリーへ持って行きます*

  18. 家庭菜園 | アブラ虫大量発生のときの園芸アイテム - ロワール古城の街から~花と暮らすx野菜を育てるx ハーブ栽培

    家庭菜園 | アブラ虫大量発生のときの園芸アイテム

    アブラ虫が大量発生しはじめたのは、そら豆の枝のグリーン色が真っ黒になるほど、アブラ虫が付着しはじめたときから。さらに、白菜の苗を植えたら、白菜までアブラ虫が本格的に大量発生。家の白い壁までにも付着するほどでした。どうしたらいいかなぁと、薬品を使わずに自然に対処できる方法を考えていたら、ふと、フロリスト養成校の必須授業、「園芸」の時間に、粘着性の黄色のボードをぶら下げると効果的!と先生が話して...

  19. フランスで焼き魚 | 鯵 あじです! - ロワール古城の街から~花と暮らすx野菜を育てるx ハーブ栽培

    フランスで焼き魚 | 鯵 あじです!

    フランスで、和食を食べるなら、パリに行ったときでも、なんていっていた時期もありましたが、材料が手に入り出すと、和食も家で作れるようになりました。鯵。フランス語でシンシャー。フランスは鯵は鮭よりも安く、4匹買って4€前後。鯵は塩水とみりんに1日浸けて、私は干すのが面倒なので、即冷凍。魚屋さんで、三枚おろしにしてもらって、あとは浸けて、冷凍。簡単!

  20. Valbonne July 2014 - Chaton の ひとりごと

    Valbonne July 2014

    2014年7月フランス バルボンヌ

381 - 400 / 総件数:432 件

似ているタグ