フレディ・マーキュリーのタグまとめ

フレディ・マーキュリー」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはフレディ・マーキュリーに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「フレディ・マーキュリー」タグの記事(23)

  1. ★ QUEENの思ひ出 - うちゅうのさいはて

    ★ QUEENの思ひ出

    クイーン・・・映画は見たけど、特にファンでも何でもないです。高校生の時に友だちがある晩電話してきて、何だろうと思ったら、「クイーンってバンドすごくいい、明日レコード持っていくから聴いて」。。。と、聴かされた。悪くはないけど特に興味なかった。ルックスも、興味なかった。その後、その友だちの紹介で、「クイーン」という漫画研究会に入った。会員の中には当時プロの方や、アシスタントをしていたセミプロの方...

  2. DVDジャケット - いととはり

    DVDジャケット

    今日は快晴。午後から曇り?気温は16℃〜3℃、10時半現在の気温は9℃、湿度は50%となっている。今朝のお絵描きは、、、これ↓(今の腕ではコレが限界:2時間弱)オットが↓このDVDを観ていたので中に入っていた紙を失敬し描いてみたらば、、、毎度毎度ながら難しい(^^;;パッと見、モノクロだし簡単そうに見えたんだけどなぁ〜〜(^◇^;)滝汗

  3. 入試前半・・マニアックな問題も出たそうな - hibariの巣

    入試前半・・マニアックな問題も出たそうな

    まことに長閑な休日。面接試験に臨んだ二人も昼過ぎに帰ってきました。「グループ面接だったから、緊張しないで済んだ。」「お疲れ様。これで前半戦終了だね。」こんなに小さな手をしていた二人が、高校生になる日がやってくるなんてもう驚くばかりです。とはいうものの、来週の公立試験が本番!もうひとふんばりしてもらいます。「貴女の事だから、勿論大学進学させるつもりでしょう?」と気の早い友人。ちょ・ちょっと待っ...

  4. Queen 40 Limited Edition Collector's Box Set Vol.1~3 (30CD) - はっちのブログ【快適版】

    Queen 40 Limited Edition Co...

    初めてハマった洋楽はQUEENでした。中学生の時初めて聞きに行った洋楽アーティストもQUEEN。当時はチケットはプレイガイドでしか買えないので、5時の始発で福岡天神コアに行き、10時販売開始。寒い中4時間近く待った、いい思い出です。LPはFlash Gordonまで買いました。そのあとはCDを購入してすべて持っているのですが、今回すべてアルバムにボーナスCDがついているのにひかれたのと、LP...

  5. 昨日の、天気予報大外れ - 猫多摩散歩日記 2

    昨日の、天気予報大外れ

    昨日の、天気予報大外れ朝から雨、予報では小雨だったので折り畳み傘で出たが、結構な降りだったので慌てて戻って、大きい傘に変更した。朝は寒いけれど、予報ではかなり暖かくなる、を信じていつもよりは薄着で(コートは同じ)出た。帰りは寒いの何の、ニュースで気象予報士が謝っていた。今日は3月上旬並みだと言う。日射しは強いから、多分暑くなるだろう。火曜日の世界街歩きは、ザンジバルだった。フレディマーキュリ...

  6. フレディ・マーキュリー - お手芸武芸帳

    フレディ・マーキュリー

    ズンズン・チャ!ズンズン・チャ!ロッキュー!フレディ・マーキュリーのアップリケブローチだよ♡フレディは猫が好き!らしい‥‥です。以下、笑うしかない失敗フレディの数々。若き赤尾敏?スマイリー小原?えっ!誰それ?って、お若い方は御存知ないわよねぇ。もう、令和ですものね。

  7. フレディ・マーキュリーと私 - マイケルと読書と、、

    フレディ・マーキュリーと私

    映画『ボヘミアン・ラプソディ』にも登場した、フレディ・マーキュリーの最後の恋人であるジム・ハットンが書いた手記。出会いからその死まで、フレディのプライヴェートを最も知る人物による濃密な7年間の記録の中には、ふたりの生々しいセックスライフについても語られているのだけど、ジムのどこか野暮ったい容貌や、彼と一緒にいるときのフレディがとても穏やかに見えるせいか、それは暴露的というよりは、ただ、ありの...

  8. ボヘミアン・ラプソディー\(^o^)/ - takatakaの日記

    ボヘミアン・ラプソディー\(^o^)/

    ボヘミアン・ラプソディこの映画を見ることができて良かった!クイーンのLPレコードを毎日のように聴いていた・・・♡そんな楽しい高校生活があったのだ。耳コピの得意な友人のピアノ伴奏で歌ったことも。時は流れ、子育て中のある日偶々付けたラジオから、フレディ・マーキュリーの訃報を知る。ファンだった私の所にも伝えに来てくれた・・・そんな気がした。フレディ・マーキュリーがこの世を去って27年が過ぎた。20...

  9. 大人のための最先端理科第204回:エイズ治療薬が応用可能!?アルツハイマー病発症の新説 - 大隅典子の仙台通信

    大人のための最先端理科第204回:エイズ治療薬が応用可...

    過日の拙ブログ記事『フレディ・マーキュリーの歯」がBLOGOS転載などもあって多数の方に読んで頂けて何より。ブログの方はその後、頂いたご意見を反映させて追記しています。同じ、フレディのネタですが、こちらは来週の週刊ダイヤモンド「大人のための最先端理科」の連載コラムに載る予定です。乞うご期待♫オンライン版が掲載されました!大人のための最先端理科【第204回】【生命科学】エイズ治療薬が応用可能!...

  10. もう1度イヤイヤ何度も - mintoの毎日

    もう1度イヤイヤ何度も

    『ボヘミアン・ラプソディ』まだ一回しか観れてません!専業主婦で時間は幾らでもあるはずなのに体操教室ヨガ教室コープさん宅配便等の諸々が続きます丸々一日がフリーと言う得る日がありません!夕飯は絶対に必要でも奇跡です二週間自分の事だけをすれば良いと言う事が起こりました出張でも無く毎日ちゃんと帰って来ますと言っても食事してお風呂入って眠りに帰る感じですけれど一番大変な食事の支度がせんでもええとは有り...

  11. ボヘミアン・ラプソディー - ★ Eau Claire ★ Dolce Vita ★

    ボヘミアン・ラプソディー

    こんにちは今日もご訪問頂きありがとうございます。励みになります。赤いハートをプッシュお願いいたします。人気ブログランキング先日、仕事でお世話になっているSさんにお勧めの音楽を尋ねたところ、映画の音楽がすごく良かったと教えてもらいました。まだ間に合うとの事で、昨夜レイトショーに行って来ました。英国のロックバンド 「クイーン」、その中のボーカル フレディ マーキュリーの半生を描いた「ボレミアン・...

  12. 映画『ボヘミアン・ラプソディ』を観たほとんどの日本人がわからないだろう、と思うこと。 - ニューヨーク直行便 since 2005 

    映画『ボヘミアン・ラプソディ』を観たほとんどの日本人が...

    MTV International [CC BY 3.0 (https://creativecommons.org/licenses/by/3.0)]先日、Yahoo!ニュース個人でも書いた、映画『ボヘミアン・ラプソディ』。アメリカでは、カラオケのように歌詞が出て歌えるSing-Alongs(応援上映)が750の劇場でできるようになるそうです。「アメリカの評論家の意見はわかったから、あなたの...

  13. まだまだ火種は消えず!燃え盛る火柱の如く! - 自由空間の間取り

    まだまだ火種は消えず!燃え盛る火柱の如く!

    昨年末から、今現在も継続して、世界中から大絶賛の嵐!映画 ボヘミアンラプソディー。自分はまだ映画こそ観に行ってはおりませんが、中学生の頃からの大ファンに変わりはありません。LPレコードは擦り切れる程聴きまくりました。当時の月刊誌。ミュージックライフ誌は必ず購入しておりましたし。彼らのアルバムの中で、どのアルバムが良かったのだろうか?自問自答し、迷いましたが。やはり自分はこのアルバムが1番完成...

  14. クィーン三昧の日々 - 猫多摩散歩日記 2

    クィーン三昧の日々

    12月9日以来の投稿は「ボヘミアンラプソディー」の記事からスタートです。11月9日に上映が始ってから、2週目ぐらいに行きたいと思っていました。洋楽好き、ロック、ブラックミュージック、ジャズと幅広く聴きます。正直言って、クィーンは「Iwas born to love you」しか聴いていませんでした。フレディ・マーキュリーに至っては、今では差別になってしまうかもしれませんが、ゲイであることや奇...

  15. Anyway the wind blows… 『ボヘミアン・ラプソディ』 - 心理カウンセラー ☆ 郷家あかりの日記

    Anyway the wind blows… 『ボヘミ...

    公開から ひと月経っていますが、先週末、『ボヘミアン・ラプソディ』 観てきました。私は高校生の時に彼らの音楽に出会った「ファン歴40年の人」なのですが(今でも車の運転中に最もかける曲はクイーンのアルバムです)、映画の公開前、トレーラーを見た時に、「どうなんだろうなぁ…、なんだかなぁ…」「大好きだからこそ観ない…ってこともあるよね…」などと思ってしまったので、出遅れました……でも、観てよかった...

  16. 映画『ボヘミアン・ラプソディ』鑑賞記 - 坂の上のサインボード

    映画『ボヘミアン・ラプソディ』鑑賞記

    映画『ボヘミアン・ラプソディ』を観てきました。わたしは特にクイーンのファンだったというわけではないのですが、洋楽に目覚め始めた中学から高校時代、友人に勧められて最初に聴いたアルバムがクイーンの『グレイテスト・ヒッツ』でした。その後、ハードロック、ヘヴィ・メタル系にハマっていったので、そこからクイーンの他のアルバムを聴き込むということはなかったのですが、わたしにとっては、洋楽ロックの入口といっ...

  17. 観にいきたいけれどさ・・・。 - 自由空間の間取り

    観にいきたいけれどさ・・・。

    師走入りしておりますね。もう12月かぁ・・・。相も変わらず毎朝4時には起床しております。もうすっかり慣れてしまいましたね。この早朝起床習慣にも。(;^ω^)ついこの前まで、「暑い暑い」の言葉しか出なかったんですが。ここのところ12月らしからぬ日中の暖かさに、師走感というか、冬を感じませんよね。これはいいことなのか?まあ。暖かいことは自分にとってはいいことに違いありませんが。末梢神経が侵されて...

  18. 映画「ボヘミアン・ラプソディ」 - CROSS SKETCH

    映画「ボヘミアン・ラプソディ」

    最近めっきりコンサートやライブから足が遠のいていた。大きな音が段々苦手になってきてあとで頭が痛くなったりするのでちょっと迷ったけど思い切ってDolby-ATMOSで観て正解。いい音だった。フィレディが亡くなった頃、同じ会社で過ごした友人は初めて行った海外アーティストのコンサートがクイーンだったんだって。私たち、70年代、80年代はロックと共にあったよな〜!!と酒も進んだ夜でした。とにかくライ...

  19. 晩秋の公園で木の実を拾う - 大屋地爵士のJAZZYな生活

    晩秋の公園で木の実を拾う

    先日の木工教室で大好評、ほとんどなくなってしまった「フウ(楓)」、多分「スギ(杉)」仲間の「コウヨウザン(広葉杉、檆)」でしょうか、いずれもユニークな形の実。次回のイベントのために補充しようと、公園に採集に出かける。冷え込んできたため、ほとんど人影の見えない公園。長く伸びた影と落ち葉の絨毯が、季節を感じさせる。さて、晩秋の今宵のピアノは、スイスのベテラン・ピアニスト、「ティエリー・ラング/T...

  20. 『ボヘミアン・ラプソディー』観てきました! - 心の隅っこ、吹き溜まり

    『ボヘミアン・ラプソディー』観てきました!

    昨日(11月21日)、前売り券も買って楽しみにしていた、 #ボヘミアンラプソディー を観に行って来ました。今月、 #TOHOシネマズ としてリニューアルした #錦糸町楽天地 で観賞。広々としたスクリーンでライブの臨場感も満喫出来ました☺️私は #QUEEN のことはCMなどで使われる有名曲位しか知りませんが、この映画の題名と同名曲が縁で興味を持っていました。この映画ではQueenのなんたるか...

総件数:23 件

似ているタグ