フレンチトラッドのタグまとめ

フレンチトラッド」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはフレンチトラッドに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「フレンチトラッド」タグの記事(23)

  1. 隠れピンクファン - 着まわせない

    隠れピンクファン

    朝練にボーダーシャツとピンクのリネンスカートで。顔から離れた所にピンク×ピンク。「創設メンバー抜きで食事会はマ…」と私が言いかけた途端、先生がすごい剣幕で「その日は主要メンバーが来られないそうじゃないの」と入って来た。幹事が8月延期を持ちかけたら、先生の逆鱗に触れた…7月まで実入りがないのだ。私達にタダ働きさせられてるみたいな事を先生が言うので、早退して庭の枝切りをした。少額謝礼は前からとっ...

  2. ラタンとマザーオブパールのイヤリング - 着まわせない

    ラタンとマザーオブパールのイヤリング

    今年はラタン輪っかに、カラフルパーツを付けたイヤリング。去年のウッド×マザーオブパール×メタル×貝のビーズネックレスに合わせる。リゾート願望がこんな…カメハメハ大王みたいなのを作らせる……。水引アクセで景品を作り貯める妻を見た、工芸品嫌いの夫に「シーグラスのほうが垢抜けてて良いね」といわれ、売るほどあるシーグラス復活(いや、だからクリスマス会景品に……リゾート…)。リバーシブルタイプ留め金は...

  3. 網タイ始め - 着まわせない

    網タイ始め

    猛暑に上下ともシースルーのパフ袖ブラウスとスカートに、おろしたてのベージュのネットストッキングとメッシュパンプス。イヤリングは白い巻貝のカメリア。友とホテルで待ち合わせて、ランチタイムコンサートへ。四半世紀ぶりの和食レストランに感動する。友の連れも一緒だから、V系ネタは控えていた。初対面のアラカンマダムの口から出る出る、MALICE MIZER黒夢ラファエル。「まぁ驚いた!先週も新車の若い営...

  4. Tシャツはむずかしい - 着まわせない

    Tシャツはむずかしい

    Tシャツに合わせていたワイドパンツをお休みして、ロンスカにビンテージのフラワーベルト。店長がふんわりパーマをかけてくれた。79才の母が両手に荷物を抱えたままアスファルトで転倒したそうで、両脚と腕を怪我、顔も腫れて氷のうを当てている……口は達者で、指示に従って夏物の入れ替えをした。そして私が浪人生の甥っ子に買ってきた晴明神社の厄除け守を、「今の私にこそ必要なものだわ…」と拝んでいた。書斎で据え...

  5. 京都夜行バスの旅 - 着まわせない

    京都夜行バスの旅

    帰宅日の朝、京都町家のシャワーで昨夜のキスを洗い流し、惜しくもこの手で青ネギ刻んだり、排水溝掃除する日常に戻るのだ。あの一瞬はバロネス気分。鳥がチッと突つくみたいな手練れと向き合い、「血肉になりました」と告げる。出発日回想。1月以来の再訪、築140年ゲストハウスの直滑降階段対策に「荷物それだけ?」と驚かれるほど、リネントートで軽く…を心がける。服は夜行バス泊でシワにならぬ紺の上下、観劇の大ぶ...

  6. ミックスパールと貝殻をつないで - 着まわせない

    ミックスパールと貝殻をつないで

    仕上がり寸法45センチ、トップスの長さ2.5センチ。淡オレンジ、グレー、クリームカラーの7ミリ玉……巻きも照りも悪い、淡水真珠の一連ミックス(でも送料込700円なら、惜しみなくバラして使える)と購入、しまい込んだままだった。この度、ミックスパールに合う貝が拾えて、二重テグスでネックレスに。Paul Young--Don't dream it's over自然の造形は美しいこと。薔薇の花みたい...

  7. パッチワークスカート - 着まわせない

    パッチワークスカート

    ビンテージのパッチワークドレスを着倒して、大人のスカートには縁取りがあることが条件。そして内側に、ベルト橋渡しをハゲシク推奨。何の仕掛けがないと風にめくれあがって、向こうから来たジジイが合掌……観音菩薩かッ。ジョンスメカーディガンは、夏日にサラサラして手放せない。Bryan Ferry--slave to love ビーズステッチの白蝶貝イヤリングと、ワイヤーワークのパールリング。真夏日、ア...

  8. ストトーーンが綺麗 - 着まわせない

    ストトーーンが綺麗

    てろてろロングスカート買い替え。初代はつるバラの棘を引っ掛けて、横が派手に引き攣れた。縦の引き攣れは修復しても、横いとはダメ……庭エプロン必須。朝もやの駐車場に、カモが立ちすくんでいた。水路を埋めちゃったから、水浴び場が無くて驚いたのか……ハトみたいに鳴きながら水かきを広げてる。警戒しない子猫みたいだけど目の前で飛び立つと、もの凄い迫力。白濁液を2回落とし……。ネックレスをカットして末妹と半...

  9. 暑さ寒さもタンクキャミ - 着まわせない

    暑さ寒さもタンクキャミ

    陽炎揺れるアスファルト。サンドグレーカーディガンの中はシルバーラメのタンク。大江&花田/sad songネックレスのレザーコードとボタンは、ラップブレスをバラして再利用。どこを中心にしても可愛く。羽虫が石組み花壇の内側……人差し指大の巣穴に、小さな葉を運びいれていた。巣穴を移植ごてで掘り返した断層に、柔らかな葉っぱが3枚敷いてあった。暖かくて体調が良いと、庭の些細な変化に気付く。産卵...

  10. ビッグトップス×ピタスカート - 着まわせない

    ビッグトップス×ピタスカート

    ストライプシャツには、シガレットパンツより春物ツィードスカートを合わせたくて、コクーンミニ。今季はこういうシルエットを、1枚で楽しむ。大学生が明日に帰るので、皆で出掛ける。いつも一緒に昼寝して紅茶飲んだり。毎年、父の誕生日に実家へ。外食が億劫な母は、コンビニお握りを差し出して呟く。あの夜確かに青を受け取りカバンに納めたつもりが、ホームで取り出すと桃でドッキリ……青は無い…ひとまず安堵したもの...

  11. 美醜の館 - 着まわせない

    美醜の館

    クレージュの半そでワンピに、エメラルドグリーンのカーデを羽織る。ワンピースが暗紺色、いろんなブルーをアクセサリーで足して行く。姿見の前で髪を後ろひとつに束ね、指でトップを引き出す。隣で「同じ色のカーディガン持ってる」と言った娘が一瞬ひるみ、再び口を開いた。「マジか…引っ詰めちゃう?グチャグチャだし。いつものフワフワが良い」「マジだ、あなたもロリコンに眼を付けられないように、髪を切りなさい」見...

  12. トップスとの相性 - 着まわせない

    トップスとの相性

    冷たい雨。友とホテルランチは、桜餅コーデにセリーヌバッグ。アッパーミドルクラス家庭のファッションとインテリアが良い、1959年英国の社会派映画「Saphire(サファーと発音)」みたいに、フィフティーズでもなくスウィンギングロンドンでもないコーデ。アールズコート街並が綺麗なので、おすすめ。レーストップスにネックレスは野暮、凝ったイヤリングもしっくり来ない。友は麻のピンクカーディガン。申し込み...

  13. 夏日のsilver - 着まわせない

    夏日のsilver

    土曜も学校と通勤があり、昼飯持参。シルバーソックスとクラッチバッグでキラーーン。シップスのネイビージャケット、ストライプシャツ、ツノダのスカート、パンプス。紺ジャケ×シルバー小物に、差し色はピンク、グリーン、スミレ、レモンが好き。コットンパールのロング雫イヤリングは軽い。水槽のクジラ−−spring cider girl斑入り姫ジンチョウゲは原則鉢植え。デリケートで、耐寒性と香りが無くて残念...

  14. 繊細なY字ネックレス - 着まわせない

    繊細なY字ネックレス

    仕上がり寸法70センチ(+分岐から5センチ)。これほどまでに繊細なのを作れた事があったでしょうか……あらあ可愛いどうしよう。パーツ屋に見た事ないチェーンが売ってて、極小ビーズでフリンジを作り始めたら。鎖の穴に丸カンが通せず、極細ワイヤーで鎖と丸カンを橋渡しするヒィィ。ブリックステッチのフープイヤリングと。ベランダーは小スペースに華やか色を。肉豆腐弁当、たこウインナ、そら豆、白魚オムレツ、シナ...

  15. ピオニーカラーのY字ネックレス - 着まわせない

    ピオニーカラーのY字ネックレス

    寸法70センチ(+分岐から12センチ)、作り貯めたパーツをつなぎ合わせて仕上げた。ラリエットは落として無くすので、Y字固定。四角モチーフがひしゃがぬようにお辞儀せぬように…裏3方にチェーン通したり、座金に綴じ付けたり。しずくコットンパールをマニュキュア液でパープルに染める際、丸めたサランラップにネイル液を着けて、間接的にパールにポンポンすると、ベタッと染まらない……トールペインティングのゴー...

  16. a&wのシャクナゲ1 - 着まわせない

    a&wのシャクナゲ1

    コーラス朝練、会計監査と新年度書類提出の役員ランチ。春はカーテンとスカーフがローラアシュレイの花柄。群馬のガーデンにて。ルビーみたいな輝きは春の祝福。セピアカラーのチューリップの向こうには……

  17. 白飯のような存在 - 着まわせない

    白飯のような存在

    ビーズを始めたきっかけは、習い事の付き合いで買った白に魅せられたこと。究極の白ネックレスはベルナルド。ミルクガラスじゃなくてリモージュ陶器か……。これがご飯だとすると、ふりかけはシャネルビーズのステーションネックレス。重ね付けも楽しい。ロングネックレス2本はノーカラーに着ける。高校ママ飲み会は、圧縮ウールジャケットで防寒対策。メンバーがひとりずつ増えてくのが嬉しい。小ぢんまりが性格に合う。手...

  18. 着丈長めコーデュロイタイトスカート - 着まわせない

    着丈長めコーデュロイタイトスカート

    スカートの超ロングタイトは鬼門でも、店員が「今季は裾が窄まってなくて、微かに広がってるんです」と言った。この着丈ならボーダーTにセットインで、155センチにもイケる。朝晩は肌寒いから、綺麗色重素材の出番。太畝生地でブルーグリーンが今のキブン。サンドグレーのスウェードパンプスにソックス、KOHAKUかごバッグと合わせて。柔らかい声と弦楽器の古典ポップス、シェリヤンオーファンで春。Shelley...

  19. 春もので気分転換 - 着まわせない

    春もので気分転換

    コーラス朝練。背中の開いたレースプルオーバーで行く。今季らしいリボンのバックシャンもいた。「身体の厚みが変わった、痩せたら可愛いのね」と女優にいわれた。デブでも可愛いんだよ。Sky Ferreira - Sad Dream (MTV In My Room Live)袖がふんわりして、袖口リブを内側に織り込めば、印象が変わるとか。菜の花コーデの黄色いかぎ編みジャケット。可愛すぎるので、チノクロ...

  20. キュウイカラーのボーダーシャツ - 着まわせない

    キュウイカラーのボーダーシャツ

    綿のボーダーシャツを買い、古いストライプシャツを捨てた。寒暖の差が激しい今月は、まだまだマスタード色のスカートの出番。Tシャツに合う桜シャンデリアチョーカー。昨年、アリエル観ながら作った。ミルキーパステルは薄ぼんやりするので、市販イヤリングと合わせて。このターコイズグリーンが今のキブン。キブシ/木藤もビーズみたい。アゲハチョウがおでこをかすめて飛んで行く。祝日の女組は、新年度の教科書購入で遠...

1 - 20 / 総件数:23 件

似ているタグ