フレンチレストランのタグまとめ

フレンチレストラン」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはフレンチレストランに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「フレンチレストラン」タグの記事(44)

  1. カジュアル系フレンチでランチ - アバウトな情報科学博士のアメリカ

    カジュアル系フレンチでランチ

    サウスコーストプラダでウインドウショッピングをした後、カジュアル系フレンチでランチしました。本格的なフレンチレストランではないので、ショッピングの後、一人で立ち寄るのに最適です。レストランの隅では、ちょっとした小物を売っています。壁もちょっと工夫をしています。サラダとスープのセットです。サラダはイチゴ、クランベリー、胡桃が入ったもの。スープはオニオングラタンスープです。オニオングラタンスープ...

  2. ランチへ - 花の自由旋律

    ランチへ

    ロンドンから一時帰国の娘からランチのプレゼント。「ミシュランガイド京都・大阪+ 鳥取2019」を含め3年連続一つ星を獲得した、インターコンチネンタルホテル大阪のPierreフレンチレストラン ピエールで食事したあとは、バーゲン巡りデパート巡りもしてきました。まず最初は紫芋のジュレ前菜はアリコタルベと柑橘のヴルーテ トリュフの香りメインはカサゴのポワレ 白カブと黒ゴボウイベリコ豚の低温調理 ピ...

  3. 年末恒例の銀座ランチ。 - ゴローザ通信

    年末恒例の銀座ランチ。

    コース最後のプティフール、定番です。毎年12月後半におともだちとランチをします。お互い都合がいいということで今年も銀座でした。「タテルヨシノ」をネット予約(お土産付きだったので)したところ、確認、再確認他、4通くらいメールが届きました、びっくり。わたしなどは、予約した店を無断キャンセルなんて考えられませんが世の中はどうもそうでもないみたいですね。今年一年いろんなお店に行って美味しいものをいろ...

  4. 体目醒めるフレンチレストラン『hulotte』@清潭洞 - 今日はこんなことしました@韓国

    体目醒めるフレンチレストラン『hulotte』@清潭洞

    韓国在住の日本人3人で年に2回「ソウルでフレンチを食べる会」を開催していますここに行ったのは少し前ですが、とてもおいしかったので忘備録兼ねてご紹介します。まず運ばれてきた前菜プレート。パンの横に添えられたバターがこのお店のシンボルのフクロウの形をしています。かわいい~(⋈◍>◡<◍)。✧♡2つ目のお料理から選択できるのですが、これは中にふわふわしたものがあって柑橘系の爽やかな味がしたような…...

  5. お祝いしてくれてありがとう!Parte 2 - ゴローザ通信

    お祝いしてくれてありがとう!Parte 2

    60席の予約があったそうでほぼ満席。数日前、母と銀座シェトモへ。白金でよく行っていたアトリエ・ド・アイのオーナーシェフの店です。銀座店はわたしは4回め、母は初めてです。アトリエ・ド・アイの元マネージャーさんは現在はこちらにいらっしゃいます。ということで行ってきました。銀座中央通りに面したビルの11Fと12Fが店舗となっています。今回は11Fのカウンター席を取っておいてもらいました。11Fは吹...

  6. 銀座のエールで野菜のパフェを食べる - 今日も食べようキムチっ子クラブ (料理研究家 結城奈佳の韓国料理教室)

    銀座のエールで野菜のパフェを食べる

    久しぶりの銀座ランチ♪本当は浅草ランチだったのだけど、急にお洒落な銀座ランチになりました。急だったのに、「Air(エール)」さんに入れてもらえて、私達ラッキー食べるものにはいつもついてるのよね!と、勝手にいいように考えるおめでたいワタシ。銀座シックスのちょうど前あたり、EXIT MELSA 8Fにあるこちらのお店は、外から中の様子がよくわからないようになっていて入り口も分かりにくい。でも!入...

  7. 残暑 walk & lunch in koshigoe - al mare 気ままにmamma (たまにnonna)

    残暑 walk & lunch in kosh...

    人の出入り(&お預かり:笑)が一段落して、気ままな時間が持てるようになると・・・"あ、もう居ないんだ"という事実にあらためて気づかされてしまう。完全に想い出になるには、もうちょっと時間がかかりそうだわね(オットはもっと重症)。・・・しかしまぁ いつまで続く、なんなんざんしょ、この残暑っ台風襲来前の七里ヶ浜暑いけど、久しぶりに(ずーっとトランスポーターだったからね)江ノ電&...

  8. プロセス。 - ゴローザ通信

    プロセス。

    「アトリエ・ド・アイ」がクローズして「白金シェトモ・ナチュラル・キュイジーヌ」としてリニューアルオープンしました。塀を壊していたとき…後日、白くなっていました。目立つといえば目立ちますが…「夾竹桃」もバッサリ。隠れ家感はすっかりありませんが通りから見やすく、入りやすい、明るい店に。ナナホシテントウ(七星天道)幸運をもたらしてくれるかな。プレオープンの前夜、灯りがともっていました。開放感のある...

  9. 美食レストランで過ごす優雅なじかん。 - ゴローザ通信

    美食レストランで過ごす優雅なじかん。

    3種類のプチ・アミューズは手でいただきます。(フィンガーボールを出してくれます)5月におともだちと行った銀座のフレンチ「タテルヨシノ」、機会があったら一度母を連れて行きたいと思っていました。ちょうど銀座に行く用事ができたので少し前に再訪しました。天井を高く取った店内にはゆったりとしたソファ席が3つとテーブル席があります。前回も今回も、ラッキーなことにソファ席に案内していただきました。お料理は...

  10. リフージョ。Parte 4 - ゴローザ通信

    リフージョ。Parte 4

    いつもの席で。ナッツをお渡しついでにまたまたランチ。食べておきたかった定番料理「スフレオムレツ アトリエ風」もあったので、心残りのないように…(←好きにしたら~)「ニース風サラダ」のハーフサイズを前菜代わりにいただきました。この日がわたしにとっては最後の日。ほんとうにいつも良いじかんを過ごさせていただきました。次はどういう店になるのやら…別の「Rifugio リフージョ」を探さないとだなあ…...

  11. リフージョ。Parte 3 - ゴローザ通信

    リフージョ。Parte 3

    またまた翌日来てしまいました。オーストラリアの古い枕木でつくられた壁面、これ好きだったので、マネージャーさんに「これも壊すんですか?壊すんだったら欲しいなあ」いちかばちか聞いてみると、壁は色を塗るので壊さないとのことでした。「枕木が欲しいんだったら、庭先(アプローチ)にあるのでよければどうぞ~ あとで持っていきますよ」やったー!迷って選んで、二個いただくことに。(まさか、ほんとにもらえるなん...

  12. リフージョ。Parte 2 - ゴローザ通信

    リフージョ。Parte 2

    7月末、おともだちと母と三人でランチに来ました。おともだちも母も気に入っていたお店でした。ひとりのときはカウンターですが、三人のときは木漏れ日が心地よい窓際の席。「雲丹の貴婦人風」わたしはアルコール度数が低めのシードル。おともだちはスパークリングワインと白ワイン。母はジンジャーエール。「初夏鮎のムースオクラと枝豆のジュレサワークリームのソース」旬の食材の取り合わせ。爽やかな味わい。このあとに...

  13. リフージョ。Parte 1 - ゴローザ通信

    リフージョ。Parte 1

    「アトリエ・ド・アイ」がクローズしました。このブログによく登場していた白金のフレンチ・ビストロです。6月末、2ヶ月ぶりに行ったとき知らされました。クローズは7月末だと言うことでした。いつかは起こりうると思ってはいたけれど、心の準備ができていませんでした…あと一ヶ月の間に来れるだけ来よう… と望んではいましたが結局7月の終わりになってダダーッと、駆け込みました。わたしにとってはここは例えるなら...

  14. 北鎌倉の円覚寺の門前フランス料理 - 暮らしを紡ぐ

    北鎌倉の円覚寺の門前フランス料理

    おすすめ夏レシピ&お出かけ夏グルメ【PR】毎日の暑さで料理を作るのも、手抜きになりがち。気分を変えて、美味しいお料理を食べに行こうと三連休の最終日北鎌倉円覚寺門前にopenしたフランス料理店「Chez Kentaro」へ表通りから少し入った入口はとても静か。店内はお庭を見渡せる落ち着いた空間12時過ぎには、満席になりました。予約必須です。まず最初に出されるのは、ウェルカムドリンク季節の果汁と...

  15. フランスの旅 vol.3『ニース・レストラン編』 - ゴローザ通信

    フランスの旅 vol.3『ニース・レストラン編』

    ホテルは縦に伸びる Rue Paganini パガニーニ通りにあります。ランチはホテルからすぐのカジュアルレストランへ。12時になったばかりなので誰もいません。お好きな席へどうぞ… ということで奥の席に座りました。Plat du jour プラ ドゥ ジュー(本日の料理)から、『野菜のファルシー』にしました。メイン+デセール+カフェのセットです。ニースではどこでも大抵、本日の料理に「サラダニ...

  16. 数ヶ月遅れのお誕生日会。 - ゴローザ通信

    数ヶ月遅れのお誕生日会。

    入口の左手が厨房。シェフをはじめ数人のコックさんの、きびきび働く姿が見えます。みなさんとても笑顔が素敵。息子と母の「お誕生日を祝う会」をしました。なかなか家族5人が集合できる機会がなく、ずいぶんと先延ばしになっていました。要は何らかの理由を付けて、みんなで食事をする機会を持ちたいというわけです…場所は広尾のフレンチ「アラディン」にしました。ここは、昨年わたしの誕生日の際におともだちと行ったレ...

  17. 銀座へ。 - ゴローザ通信

    銀座へ。

    おともだちと銀座のフレンチでランチ。彼女とは年2回、お互いの誕生月(翌月になることも)に逢っています。今回は「タテルヨシノ銀座」でおともだちのバースデーをお祝い前から行ってみたいと思っていた店だったのでとても楽しみにしていました。「アミューズブーシュ」前菜「季節の野菜モネの庭園をイメージして」女性好みの前菜。宝石のよう!すごいですね~「平スズキのグリエソースマリニエール」デセールの「柑橘類の...

  18. 地産地消!美味感動! - 名古屋の美容室 ミュゼドゥラペ(Musee de Lapaix)公式ブログ

    地産地消!美味感動!

    ラペの素敵なお客様の一人で長年ご来店いただいている方の息子さんがフレンチレストランをオープンされると聞き、食いしん坊の伴はウズウズっ!常滑市の「ル・クーリュズ」さんに行かさせていただきました。温かい雰囲気のお店、こだわりの地元食材、出来立てのパン、素敵な器、とっても素敵なご夫婦のおもてなしで癒されました。美味し過ぎて、またスグ食べに行きたくなってしまいます。食いしん坊がとまりません・・・・【...

  19. お返しがてらに。 - ゴローザ通信

    お返しがてらに。

    スペシャリテ「雲丹の貴婦人風」少し前のことですが、お借りしていた本「大坊珈琲店」をお返しに行ってきました。いつになく遅い時間に(20時半過ぎ)「アトリエ・ド・アイ」へ。この白ワインをいただきました。樹齢100年以上のグルナッシュブラン主体。上品で果実味が豊か、酸味がいい感じ。「北海道阿寒湖産サクラマス アニス風味のマリネアボカドとトマトのサラダ仕立て そば粉のガレット」長~いネーミングですが...

  20. 港区で素敵大和なフレンチのモンゴル情報添え - al mare 気ままにmamma (たまにnonna)

    港区で素敵大和なフレンチのモンゴル情報添え

    春風駘蕩たる穏やかなある日。尊敬する年上マダムからお誘いがあって、お江戸でおランチ。目黒区x品川区x港区の接合部あたり目黒駅から日吉坂方面に歩き、ここを左折。港区白金台、誰が呼んだか『プラチナ・ストリート』。今は昔のバブル時代の残り香が、未だに、そこはかとなく。ENEOSの角を入ると、目的地発見。「CIEL ET SOL(シェル エ ソル)」。ベースはフランス料理だけど、奈良の食材や大和野菜...

総件数:44 件

似ているタグ