フレンチのタグまとめ

フレンチ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはフレンチに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「フレンチ」タグの記事(608)

  1. 食いしん坊日記代々木上原編 - 今日も食べようキムチっ子クラブ (料理研究家 結城奈佳の韓国料理教室)

    食いしん坊日記代々木上原編

    昨日、「和韓のお茶会クラス」午前、午後の部全て無事に終了しました。お菓子のクラス、そしてお茶会という初めての試みでしたが、沢山の皆様にご参加頂き本当にありがとうございました。そして、昨晩、我が家の韓国料理教室「春のビタミンクラス」のお申し込みがスタートいたしました。予想以上のお申し込みを頂きましたので追加日程を組んでご案内しております。もしも、お申し込みの予定だったのにまだの方々、もう少し受...

  2. 代々木上原「Celaravirdセララバアド」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    代々木上原「Celaravirdセララバアド」へ行く。

    春夏秋冬で必ずお邪魔している大好きなフレンチファンタジスタ、「Celaravirdセララバアド」で冬のコース。本日も2席限定の橋本シェフの仕事が目の前で見れるカウンター特別席に座らせてもらう。まずは、貴醸酒で乾杯。1品目は、「樹氷 コットン」。綿帽子そっくりな、キャラメルナッツ入りのわたあめと、ラルドを巻いた、枝に見立てたグリッシーニ。遠くで見ると、ホントに見分けつかないけどw、これが本物の...

  3. シェ松尾 - jujuの日々

    シェ松尾

    油断していたらいつの間にやら太鼓っ腹家食で自粛していますで忘備録2月のランチ会は渋谷のデパート内シェ松尾でした少し歩けば閑静な住宅街に本店があるけれどお値段もアップこちらで気楽にランチでしたメニューがイラストなのです前菜にメインが選べる真ん中のコースでお願いしましたこちらで頂くのは始めてでしたが満足のお料理です

  4. フランス料理 大西亭 - Kaorin@フードライターのヘベレケ日記 

    フランス料理 大西亭

    福島区・鷺洲「フランス料理 大西亭」大西シェフとは、行きつけのバールでほぼ毎週お会いしてたり先日は、密着取材させていただいたり。いつもお世話になってます☆この日は、浦風親方と、dancyuの表紙にも出てた映像監督・大沢さんと古典フレンチを心ゆくまで愉しむ夜。ようやくプライベートの訪問が叶い、ワクワク感止まらん(笑)メニューは前菜、プリフィックスの主菜とデザートからなるコース料理。主菜、魅力的...

  5. 八ヶ岳蓼科高原オーベルジュシャレーグリンデル抹茶のチーズケーキ英国ティーカップ - 蓼科高原オーベルジュ シャレーグリンデルでの四季を愉しむ

    八ヶ岳蓼科高原オーベルジュシャレーグリンデル抹茶のチー...

    八ヶ岳蓼科原オーベルジュシャレーグリンデル抹茶のチーズケーキ英国のティーカップ ロヤルグラフトンRoyal Grafton英国ブランド「ロイヤルグラフトン」...同社は1900年にイギリス中部の町「ストーク・オン・トレント」にて誕生し、 閉窯となる1972年まで素晴らしいテーブルウェアを作り続けました。 知る人ぞ知る陶磁器ブランドです。イギリスで72年間しか存在しなかった名窯でした。 春暖か...

  6. アラン・シャペル - やさぐれ日記

    アラン・シャペル

    久しぶりの天国やった〜明日は残念ながら仕事かぁ^_^

  7. ヴァロン丸ノ内 - jujuの日々

    ヴァロン丸ノ内

    セール(昨日のブログ)の後はヴァロンでパンを買い序にランチランチメニューは黒板上の3品こちらはバゲットの付いたお値段ですこの日はホワイトアスパラのスープシェアで生ハムのサラダシャリュキュトリーの盛り合わせこちらのデザートはボリュームあると知りながらダメな私はプロフィットロールを頂いてしまいましたよんあ~ぁですね

  8. プチットリュで幸せな夜ご飯♪ - 新 LANILANIな日々

    プチットリュで幸せな夜ご飯♪

    先月の沖縄旅のれぽの続き2日目の夜ごはんは、こちら昨年移転した、プチットリュさんへ入り口は、こちらの右奥のようです。おじゃましますです。こちら、5500円のコースのみ。(+いくらで、メインを選ぶことも可能です)まずは泡でカンパイ屋部大根のアミューズ香りのコンソメタンカンにコンソメを注ぎます爽やかで、美味しいお店の前の歩道にも桜が咲いていましたよ。島野菜と車海老のグラタン仕立て出雲の日本酒をあ...

  9. シャノワール @フレンチ ワインバーにて。 - Kaorin@フードライターのヘベレケ日記 

    シャノワール @フレンチ ワインバーにて。

    心斎橋にあるフレンチバー「Le Chat Noir(シャノワール)」でアペティティフ&リラックスなひととき。1杯目は、シャンパーニュ(RM)「Guy Thibaut Nature」を。朝からほとんど食べられず、の出張アフターだったから肌理の細かい泡や、コクありつつもクリアな味わいが五臓六腑に、ほんま沁み入った。●前菜盛り合わせ「ほうれん草とベーコンのキッシュ」は優しくもリッチな味わいで、「鴨...

  10. 【エスカーレ】前菜ビュッフェ付きフルコースランチ【ホテルモントレ横浜】 - お散歩アルバム・・桜の季節

    【エスカーレ】前菜ビュッフェ付きフルコースランチ【ホテ...

    前回エスカーレに行ったのは大地震の翌月、イギリスのロイヤルウェディング直前でした。あれからもう8年になるのかと思うと光陰矢の如しであります。ということでほぼ8年ぶりのエスカーレでした。ホテルモントレ横浜は元からモントレではなかったために、あのチェコ風の外貌ではなく普通のびるぢんぐであります。それも結構古いのよね。今回宿泊して部屋の内装はザ・ホテル・ヨコハマ時代のままかと思いましたが、何せ古く...

  11. 目白パニエドレギューム - jujuの日々

    目白パニエドレギューム

    少し風はありましたがお天気の土曜日ぷらぷらお散歩がてらこちらでランチたま~に寄ろうと思っても大抵予約で埋まってしまっておりと~っても久しぶり前菜の盛り合わせの付くコースをお願いしましたキノコのポタージュ牛ほほ肉赤ワイン煮私はシフォンケーキ以前もでしたがお料理の間がと~ってもゆっくり時間に余裕がある老年夫婦にぴったりです

  12. ジャックボリー - jujuの日々

    ジャックボリー

    ランチでの再訪はもう何年も前こちらのお店が開店した頃以来ですその時は友人との待ち合わせでその頃はもっとお席の奥が広がっていたのですが今回通されてあら先がなくなっているのねとちょっとびっくり(今頃~?と言われてしまいますね)この時は↓手前のお席でしたから気付きませんでしたランチは3900円と6800円がありましたので3900円メニューでお願いしましたカリフラワーのスープお魚はホタテのムースがス...

  13. くにさきオイスター - CHARCUT シャルキュ

    くにさきオイスター

    大分県国東の『くにさきオイスター』やってますフランスの生牡蠣のような小ぶりな外観でクリーミーな味わいというよりは、磯やミネラル、旨味の強いタイプです。数量限定なので売り切れの際はご容赦くださいませ。【電話予約はこちら】CHARCUT シャルキュ03-6205-4177【ネット予約はこちら】http://airrsv.net/charcut/calendar【メール予約はこちら】machisu...

  14. 中野「松㐂(マツキ)」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    中野「松㐂(マツキ)」へ行く。

    友達からの紹介で、中野の超人気の美味しいビストロがあると聞き、何度かお電話させてもらったが、繋がらなかったり、予約一杯だったりで、ようやく念願かなってお邪魔できたビストロ「松㐂(マツキ)」。中野ブロードウェイなどがある賑やかな方の中野ではなく、あまり行くことがなかった方の中野側にあって、こんなところにビストロあったんだ!という場所。門構えからの想像よりも店内は意外に席数があったが、予約により...

  15. ル・ブルギニオン (Le Bourguignon)その2 - 『美味しいごはん』

    ル・ブルギニオン (Le Bourguignon)その2

    それでは前菜から本格的なメイン、デザートへと進みましょうか。冷製又は温製から色々と選べる前菜。いつもだったらパテを選ぶ私ですが、今回は珍しい人参のムースにしました。 デジュネ(ランチ)なのに、こんなに種類が!選んだ人参のムースの下にはジュレと、雲丹が潜んでいました!メインは牛頬肉のマデラソース煮込みデザートに選んだモンブラン野菜たっぷりのメイン、そしてデザートのモンブランはお米のミルク煮にサ...

  16. マンダリンホテルシグネチャー - jujuの日々

    マンダリンホテルシグネチャー

    友人とランチ会お初のシグネチャーは伊勢丹お知らせからのチョイスジャムのお土産付きで同じ内容の通常ランチコースですのに大分お得ですノンアルコールのシュワシュワで乾杯オードブルかぼちゃスープパンはあたたかく好みでした桃太郎トマト真魚鰹皮まで美味しい+4000円で牛さんに変更できますが通常コースの鹿児島産黒豚ロースのローストのままでお願いしました少しピンクの豚のお肉は少し抵抗があるのですが・・・ ...

  17. 牛ほほ肉の赤ワイン煮 - ハーブガーデン便り

    牛ほほ肉の赤ワイン煮

    今夜のお肉料理は牛ほほ肉の赤ワイン煮でした。煮込む際に赤ワインと一緒にクレーム・ド・カシス(クロスグリのリキュール)を少し加えて酸味と甘みのバランスをとりました。コトコト時間をかけてゆっくりと。煮込み料理は温まりますよね。自分も大好きです。今日はお昼過ぎから雪が降り始め、夕方近くに雨交じりになり、さらに日が落ちてからは又雪にと。気温が少し高めなので微妙なのでしょう。現在は静かにしんしんと雪が...

  18. 江古田ラ・リオンが閉じてしまわれてた…ことを惜しむ。 - かくさふらひけり

    江古田ラ・リオンが閉じてしまわれてた…ことを惜しむ。

    ラ・リオン la lionne@新江古田新江古田駅と江古田駅を結ぶバス道を歩きつつ、ラ・リオンをのぞこうとすると、それと思しき場所がピンクピンクしたかわいらしいハンバーガーハウスの姿をしている。あれ、ここじゃなかったっけ、と周りを見るがやっぱりここだ。しばらくお店の前に立ち尽くしてしまう。いつ閉じてしまわれたんだろう。ハンバーガーショップは「ランチバーガー始めました」と書いてあるからそれほど...

  19. ル・ブルギニオン (Le Bourguignon)その1 - 『美味しいごはん』

    ル・ブルギニオン (Le Bourguignon)その1

    もう一昨年の訪問となるフレンチのお店、『ル・ブルギニオン 』(Le Bourguignon)。そろそろ、また行こうかな~と思いつつご紹介しますね。六本木という都会のど真ん中にありながら、一軒家的な雰囲気が素晴らしいんです。お店の周りにグルリと緑のカーテンシンプルで、こじんまりとした店内アミューズのグジエールからスタート!グジエールの中身は豚肉のリエットです。熱々でジューシー、塩味が効いていて...

  20. モノリス再訪 - jujuの日々

    モノリス再訪

    昨年末のお話何年かぶりに再訪ですこの日は夜からクリスマスメニューになる為か?何となく笑顔がなく?厨房も忙しそうで・・・それでも可愛らしい子がお出迎え↓予めお願いしたクリスマスメッセージに取り分け後はこんな演出もして下さり最後は楽しい気持ちで終えることが出来ましためでたしめでたし

総件数:608 件

似ているタグ