フードバンク事業のタグまとめ

フードバンク事業」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはフードバンク事業に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「フードバンク事業」タグの記事(12)

  1. 「食品ロス削減推進法案」が衆議院本会議を通過しました - 日本救護団

    「食品ロス削減推進法案」が衆議院本会議を通過しました

    「食品ロス削減推進法案」が衆議院本会議を通過しました一般社団法人全国フードバンク推進協議会では、本法案の成立に向け長期間に渡って積極的な政策提言活動を実施しており、先週の衆議院の委員会及び本会議も傍聴して参りました。食品ロス削減推進法案には、食品ロスの削減に関する項目のほか、フードバンクと行政との連携の強化、行政からフードバンクへの支援、食品の寄付に伴う責任のあり方に関する調査、検討など、フ...

  2. 食品ロスをなくそう」鎌倉の児童、手作り新聞で訴え - 日本救護団

    食品ロスをなくそう」鎌倉の児童、手作り新聞で訴え

    食品ロスをなくそう」鎌倉の児童、手作り新聞で訴え 話題 神奈川新聞 2019年03月13日 05:00手作りの新聞を駅利用者に手渡す児童=湘南モノレール大船駅前鎌倉市立小坂小学校(同市小袋谷)の4年4組の児童約30人が、まだ食べられるのに廃棄される「フードロス」を減らす取り組みを続けている。12日には大船駅周辺でキャンペーンを行い、手作りの新聞を配り、食べ残しをなくそうと訴えた。4組の児童は...

  3. 盛岡市フードバンク(食料品寄附)ポストを設置しました - 日本救護団

    盛岡市フードバンク(食料品寄附)ポストを設置しました

    盛岡市フードバンク(食料品寄附)ポストを設置しました。ページ番号1017527 更新日 平成30年12月13日 印刷市では,市民の皆様の善意が形になる場として少量の食料から寄附できる機会を広めることで,地域における支え合い活動を推進するほか,食品ロス問題の周知の機会とするため,特定非営利活動法人フードバンク岩手の協力を得て,市庁舎にフードバンクポストを設置しようとするものです。緊急フードドラ...

  4. お寺さま、母子家庭からの嘆きに応えさせて頂きました - 日本救護団

    お寺さま、母子家庭からの嘆きに応えさせて頂きました

    お寺さま、母子家庭からの嘆きに応えさせて頂きましたお寺さまは住職というだけあって、一処にとどまり動くことがない。当然お寺さま自体が諸処方々に配給する手段を持たない。そこでNPO法人沙羅双樹の会が、それを代行させていただいている。母子家庭から知人を通じて嘆きが来た。理事長が面談中で癌患者の死に損ない爺ィが嘆きを聞いた。母子家庭で二人の子育て中、長女が障碍を持たれる。ただでさえシングルマザーで悩...

  5. 癌患者爺ィの死に物狂い今年はえらいお世話になりました4 - 日本救護団

    癌患者爺ィの死に物狂い今年はえらいお世話になりました4

    癌患者爺ィの死に物狂い今年はえらいお世話になりました4八戸図書館蔵「ソウル・オブ・マネー」から ☆寄付募金は「対話」の仕事私は、人々からお金を集めるのが大好きです。資金調達を行う寄付募金としての仕事は、私にとって天職であり、多くの人にイメ—ジされがちな、不快で不安定な仕事でもなければ、負担に思う義務でもありません。資金調達はたしかに厳しい仕事です。でも、それと同時に私は、それがとても神聖な仕...

  6. 癌患者爺ィの死に物狂い今年はえらいお世話になりました2 - 日本救護団

    癌患者爺ィの死に物狂い今年はえらいお世話になりました2

    癌患者爺ィの死に物狂い今年はえらいお世話になりました2八戸図書館蔵「ソウル・オブ・マネー」から豊かな「お金の流れを感じるには、しがみついてはいけない」ガ—トルードは「お金は水のようなもの」と教えてくれた。お金は、時には勢いある川のように、ときには一滴のしずくのように、私たちの人生に流れてくる。流れているときお金は、クリアになり、成長させ人物を養うことができる。が、流れが滞り、長い間せき止めら...

  7. 癌患者爺ィの死に物狂い今年は皆様にえらいお世話になりました。1 - 日本救護団

    癌患者爺ィの死に物狂い今年は皆様にえらいお世話になりま...

    癌患者爺ィの死に物狂い今年は皆様にえらいお世話になりました。1弱者救済をしたい・八戸市役所のA課長、「生活困窮者のために何かしたい、でも、手段方法がわからなかった。大事な仕事だから頑張ってほしい。有馬記念で増やして沢山寄付したかったんだけど、今回はこれで勘弁してね」盆と暮れにご寄付を賜った。課長の福祉の想いが心に届いた。有難かった。こんな話がある。リント・ウィスト(世界の困窮問題解決家)のソ...

  8. 年末でお寺様にお参りに行かれる方も増加、またもご寄付賜りました - 日本救護団

    年末でお寺様にお参りに行かれる方も増加、またもご寄付賜...

    年末でお寺様にお参りに行かれる方も増加、またもご寄付賜りましたお寺様は名前を隠してくださいとのお申し出、山号寺号を記載できないことをご寛容のほど。寺に墓地、鐘楼からは鐘の声、木魚の音に線香の薫り、花も絶えることなく故人を偲ぶ心。本堂にはご本尊はあれども、広い空間。何にもないようだが、びっしりと詰まっている。それは先祖への供養の心。身体はあれども、その人の心は愛に満ちてても見ること適わぬ。人は...

  9. こども食堂ムラタ様からリンゴのリクエスト - 日本救護団

    こども食堂ムラタ様からリンゴのリクエスト

    NPO法人沙羅双樹の会報告こども食堂ムラタ様からリンゴのリクエストいよいよ押し迫ってきました。今年も間もなく暮れます。月一回開催のムラタ様からこどもたちにリンゴを添えての提供です。リクエストが来ると沙羅双樹の会は忙しい。ご提供いただける篤志家さまに連絡。今回は八戸卸センターの野田青果さまからの特別提供です。有り難うございます。なんたって、NPOはおカネがありません。無償提供を願う訳ですから願...

  10. こどもふれあい食堂百軒目標7コカコーラ様・田名部組様も動いた - 日本救護団

    こどもふれあい食堂百軒目標7コカコーラ様・田名部組様も動いた

    こどもふれあい食堂百軒目標7コカコーラ様・田名部組様も動いた子ども食堂運営の一助に売上金一部寄付の自販機設置総合建設業の田名部組(八戸市)と、清涼飲料水製造.販売の「みちのくコ力コーラボトリング」(岩手県矢巾町)は8日、同市城下1丁目の田名部組の工事現場事務所に「こどもふれぁい自動販売機」を設置した。売り上げの一部はNPO法人「沙羅双樹の会」(同市)に寄付しヽ市内の子ども食堂の運営などに役立...

  11. こどもふれあい食堂百軒目標2 - 日本救護団

    こどもふれあい食堂百軒目標2

    こどもふれあい食堂百軒目標2こどもたちが一人でも安心して入ることの出来るこどもふれあい食堂が必要です。母親が仕事から戻る前の時間、毎日こども食堂は安心できる大事な場です。そこで食べて宿題をして、お店の人に自分の夢を語る。地域の大人たちがこどもたちを守ります。JA八戸様のご協力を得て野菜の無償提供を頂いております。市内、近隣町村の篤志農家様からの無償提供の果実・野菜などの提供もあり、こどもふれ...

  12. 「こどもふれあい食堂」百軒目標 - 日本救護団

    「こどもふれあい食堂」百軒目標

    「こどもふれあい食堂」百軒目標毎日10食無料提供するこども食堂を八戸市内に百軒開きます。協賛食堂には米・味噌・醤油・野菜などをNPO法人沙羅双樹の会が無償提供します。八戸市内には3100名の準要保護児童生徒がいて、給食が大事な栄養補給源となっています。そんなこどもたちが一人でも安心して入ることの出来る毎日こども食堂が必要です。

総件数:12 件

似ているタグ