ブドウのタグまとめ

ブドウ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはブドウに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ブドウ」タグの記事(87)

  1. ブドウ - HanaTayori

    ブドウ

    今日7月12日はこのサイト「Treasure Box」の特別な日です。今から17年前の今日、このサイトがスタートしました。なので誕生日というべきでしょうか…。最近気がついたのはアクセスが10万件に近づいていることです。10万のカウントを踏んだ方に何かプレゼントをと考えていて、いつどのようにお知らせしようかと思っているうちに、10万を超えてしまいました。そして今日の17回目の誕生日。&...

  2. キャンティ地方、ブドウ7月上旬の生育日記2019 - フィレンツェのガイド なぎさの便り

    キャンティ地方、ブドウ7月上旬の生育日記2019

    みなさん、こんばんはトスカーナが誇る黒ブドウ、サンジョヴェーゼの畑でーす。いつもなら成長痛が起きるくらいの勢いで育つ時期。でも今年は伸び悩んでるから、おばちゃん心配だわ〜。前回と変わらなかったら、どうしよう…怖いもの見たさもあり、チェックするのです。通常だとここに来るたびにブドウがどんどん大きくなる姿を見るのはとっても楽しみでサンジョヴェーゼ種に関してはいきなり色付いてくるからそれも一興。あ...

  3. キャンティ地方、ブドウ6月下旬の生育日記2019 - フィレンツェのガイド なぎさの便り

    キャンティ地方、ブドウ6月下旬の生育日記2019

    みなさん、こんばんは今日は久しぶりのキャンティ地方、ブドウとオリーブに会いに行ってきた。今日も暑い。いい日焼けができそうだ!オリーブは花が終わり、小さな小さな実の赤ちゃんが生まれていた。本当に小さい…見方によってはどんぐりの赤ちゃんにも見える。可愛い♪黒ぶどうのサンジョヴェーゼはどうなってるかな?あ、ちっちゃ。去年より明らかに生育が遅い。天候はいいんだけどな。何がいけないんだろう?場所を移動...

  4. 「線路脇のブドウがブドウらしく」 - もるとゆらじお

    「線路脇のブドウがブドウらしく」

    線路脇のブドウがブドウらしくなりました。先週までは花が咲いたときくらいの大きさ、実というよりは何かの種といった大きさだったのですが、一昨日からの雨で急激に成長しています。いまは大きさがバラバラですが、不思議なことにこれがちゃんと揃ってきます。この時期は粒が減りません。きっと食べてもおいしくないんでしょうね。そういえばうちの庭の梅桃が赤い実をつけて熟しきって落ちそうになったときに鳩が食べていま...

  5. ぶどう(ベリーA)が育ってきた - 米作り名人

    ぶどう(ベリーA)が育ってきた

    ぶどう(ベリーA)が育ってきたので、袋を掛けました。

  6. キャンティ地方、ブドウ6月上旬の生育日記2019 - フィレンツェのガイド なぎさの便り

    キャンティ地方、ブドウ6月上旬の生育日記2019

    みなさん、こんばんは今日のキャンティ地方のブドウたち。トスカーナの黒ブドウといえばサンジョヴェーゼ(sangiovese)。キャンティワインを始め、キャンティ・クラシコやトスカーナの赤ワインの王様でもあるブルネッロ・ディ・モンタルチーノにも化けるお利口なブドウなのだ。サンジョヴェーゼとはそもそもsangue di Gioveが由来となる。Giove(ジョヴェ)とは、ローマ神話の主神でもあり、...

  7. 麻薬の話とキャンティ地方、ブドウ5月下旬の生育日記2019 - フィレンツェのガイド なぎさの便り

    麻薬の話とキャンティ地方、ブドウ5月下旬の生育日記2019

    みなさん、こんばんは今日もキャンティ地方に行ってきました。今週から天気がいいと言っていたのに、どうして後に行ったシエナで土砂降りに遭うかなぁ?私が傘や長靴を履いていくと雨降らないし、逆だと降る。今日は傘も長靴もない。お客様の傘に入れてもらって助かった!ブドウもオリーブも前回と変わりばえがせず、前回から半月後である今日の畑の画像で今日のテーマについてお話しましょう。日本では大麻などのドラッグに...

  8. 地味な花 - うまこの天袋

    地味な花

    お庭の様子忘れ物画像(^_^;)特集5月23日、ブドウ(デラウエア)の花が開花これは今日、ナンテンの花が開花工事中玄関前の鉢植えを1カ所に集めて混雑状態こうしてみるとなかなかイイ感じですが・・・カメラを引くと・・・あはは、生活感たっぷりです(^_^;)工事が終わってしばらく経ちますがようやく、植木鉢を元の場所に戻しました。といっても、多少取捨選択しましたけど・・・塗装が終わってすっきりしたま...

  9. 自分の家を持つこと - フィレンツェのガイド なぎさの便り

    自分の家を持つこと

    みなさん、こんばんは美しいキャンティ地方の風景。今日は緑を楽しむ1日となった。しかし、実は私のガイド同僚たちは家購入ブームが起きていて、探し始めた人、探し続けている人、購入まで持ち込んだ人、それぞれの状況は違うもののベクトルは同じだ。まさか私が仕掛け人とは思いたくないが、常日頃『自分の家を持った方がいい』と熱弁していたのは事実である。家賃を払う馬鹿馬鹿しさを述べたつもりだったが、もしその地か...

  10. キャンティ地方、ブドウ5月中旬の生育日記2019 - フィレンツェのガイド なぎさの便り

    キャンティ地方、ブドウ5月中旬の生育日記2019

    みなさん、こんばんは今日は、天気いい!!気温は20度越えないけど、風がないから体感温度はかなりでした。そのキャンティ地方のブドウチェックにやって来た。いや、仕事でしょ?前座のオリーブチェック。若葉と小さなお花が蕾で見て取れる。ちなみに陽のあたりがいいここの地方ではオリーブもブドウも生育が良くって、一概にこの風景がいくら今日だとは言っても平均値ではない。どちらかといえば小学校のクラス内でも一列...

  11. ブドウ柵 - うまこの天袋

    ブドウ柵

    ブドウの芽が伸びてきました。しかし、足場のために昨年組み立てたブドウ棚を壊してしまったので、連休が終わる前になんとか次の棚を作りたいです。というわけで、取り壊した支柱を再利用。桜の廻りは根が回っていて支柱を建てる穴がなかなか刺せません。短い支柱を玄翁で叩いて地面に穴を開けて、立てました。今年は通路をまたぐ形に配置しました。ブドウの伸びに合わせて、横紐を追加していく予定ですが、どのようにツルを...

  12. キャンティ地方、ブドウ4月下旬の生育日記2019 - フィレンツェのガイド なぎさの便り

    キャンティ地方、ブドウ4月下旬の生育日記2019

    みなさん、こんばんは今日のキャンティ地方でーす。いつものモンテリッジョーニでブドウチェーック!ほら、2週間前『キャンティ地方、ブドウ4月中旬の生育日記2019』よりどれだけ大きくなったか見てね。凄く葉っぱが付いている!大きくなったね。いろんな顔が見られたから、連続でどうぞ。可愛いこれらは子供で言うと乳児ってことかな?ここからグングン育ってあっという間に成長する姿を随時お披露目しますね。GW突...

  13. スイスチャードの種まき - 自然農☆☆☆菜園日記

    スイスチャードの種まき

    紅甘夏がおいしくなってきた。採りに行くと、つぼみがいっぱいできている。果実をつけたまま、つぼみをこんなにつけるなんて大丈夫なんだろうか。完熟甘夏を毎日いただくことにしよう。春大根のビニールトンネルを外したら、大きく育った春大根が3つ、水菜が1つ、あとは小さな大根と水菜、こぼれ種のナスタチウム、青紫蘇、ジニアだった。一緒に蒔いたはずのルッコラや青梗菜、ニンジンは消えていた。というか、もう少し早...

  14. キャンティ地方、ブドウ4月中旬の生育日記2019 - フィレンツェのガイド なぎさの便り

    キャンティ地方、ブドウ4月中旬の生育日記2019

    みなさん、こんばんはチィーッス。モンテリッジョーニのニャンコです。季節は春。4月も半ば。ブドウとオリーブのチェックをしてみるのだ。オリーブ畑は緑、緑が目に優しい。そういや最近『老』が進んできて、文字が見づらい。老眼ってどうすりゃいいんだ?近視って老眼が進むの遅いっていうけど、私はど近視なのに何で見にくくなってきたのかな?ま、めちゃくちゃ困ってはいないから、この緑で労って、誤魔化す私。オリーブ...

  15. 2019年緑のカーテン早くもスタート - ヨガと官足法で素敵生活

    2019年緑のカーテン早くもスタート

    今年の緑のカーテンはもう活動開始です。キッチンの出窓の柵に誘引したブドウアーリーキャンベルが芽吹きました^^アーリーキャンベルは成長が遅いので、まだ窓の端っこまでしか届いていませんが、ブドウは食べられそうです。実と同じように紫色の新芽です。☆ランキングに参加しています。↓の2つのバナーをクリックして頂けたら励みになります。***********************************...

  16. 葡萄の息吹2019 - フィレンツェのガイド なぎさの便り

    葡萄の息吹2019

    みなさん、こんばんはキャンティ地方の今日の風景。いつものように、モンテリッジョーニの畑に行く。オリーブの樹たちは春一番のような強い風に揺れていた。そして私はこの時期そわそわする。新芽、若葉がひょっこり出ていないかな〜って。残念ながらオリーブはまだだったよ。例年やっているアレのオリーブバージョン、今年からやろうっと!オリーブの若葉、見たいよね。私は見たいなぁ。だってイタリアっぽいじゃん。仕方な...

  17. 春を探そう! - フィレンツェのガイド なぎさの便り

    春を探そう!

    みなさん、こんばんはキャンティ地方に春が来たか確かめに行ってきました。暦の上では明日は春、そういや日本は春分の日で祝日だね。イタリアは祝日ではないけど、春の初日が一応3月21日なのよん。この日は昼と夜の時間が同じだから昼12時間、夜12時間だってこと。ちなみにここフィレンツェで明日の日の出は6時16分、日の入りが18時26分だからなるほどね。オリーブたちには残念ながら春はきていないみたい。青...

  18. 西荒屋の甲州ぶどうジュース - 「 ボ ♪ ボ ♪ 僕らは釣れない中年団 ♪ 」Ver.1

    西荒屋の甲州ぶどうジュース

    西荒屋で採れた甲州ブドウ節句の時食べたそうなのでどうなのかと思い採りおいていた葡萄だが喰らいきれそうにないので思い切りジュースにしてみたもうもう味は濃厚で砂糖より甘いジュースに仕上がりましたオラはジュースで頂くのはもったいなかったのでさらに砂糖を足して濃厚にしブランデーを注ぎカクテル用のシロップに加工してみたちょっと違うがシェリー酒もどきだ味気ない甲種の焼酎もこのシロップをベースにすれば甘い...

  19. 雲とブドウ - アデレードの片隅で2

    雲とブドウ

    昨日、洗濯物を取り込んでたら、こんな雲がお空に浮かんでた↓なんか人間の肋骨?魚の骨?みたいで面白いよね。で、洗濯物を取り込んだ後、何気に小腹がすいたので、一昨日マーケットで買っておいたブドウをつまむことに↓(上の方の房は食べちゃった)ブドウは今が旬で、マーケットでは色んな種類のブドウが売ってる。写真のブドウはSultanaと言って、オーストラリアでは通常干しブドウとして売られてて、どこのスー...

  20. キャンティ地方、ブドウ2月上旬の生育日記2019 - フィレンツェのガイド なぎさの便り

    キャンティ地方、ブドウ2月上旬の生育日記2019

    みなさん、こんばんはキャンティ地方のオリーブ&ブドウ畑。収穫が終わってひと段落した冬の風景。オリーブの樹を見て来た。深い緑色の冬のオリーブ。しかし新しい命は確実に育っているようです。さらにオリーブの樹に蔦う別の植物が実をつけている。これ、何でしょうね?ブドウ畑はというと…明らかに茶色の世界。ブドウの房はすっかりおばあさんになっていた。息吹を伝えるにはあと2ヶ月はかかる。私も楽しみにしている。...

総件数:87 件

似ているタグ