ブドウのタグまとめ

ブドウ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはブドウに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ブドウ」タグの記事(145)

  1. ぶどう園のお守り隊 - Rose&Farm

    ぶどう園のお守り隊

    カラスやムクドリが近くの電信柱や鉄塔に止まり、ブドウ袋400個を狙っている。食べ頃のブドウの匂いがわかるのか?取られないように天敵を置くことにした。初めはフクロウを単管の先に置いたが全く動かない。効果薄くなってきたので、風で舞うタカを設置すると凄ーい👹に金棒これでシャインマスカット等など食べられることが無い。因みに今日はキングデラの収穫を始めた。糖度は19でとても甘く...

  2. デラウェア収穫 - ころけろ畑

    デラウェア収穫

    去年から家のベランダ下に誘引してきたブドウデラウェアが色づいてきました。昨年はベランダの下沿いに10mほど1年で伸ばし、今年2020年はそこから外側に各枝3ⅿほど伸びました。そして、今年伸びた枝の元の方に2~3房ずつ実りました。7月から8月中旬まで、葉っぱを食べにくる、カナブンを毎朝夕10匹くらいとってます。7月下旬から色づきはじめ、8月5日頃から甘くおいしくなってきました。フェンス際にある...

  3. 寂しいブドウ - うまこの天袋

    寂しいブドウ

    ブドウの茎から木屑が出て、害虫が中に巣くったようです。でも、本に書いてあるように薬を買ってきて中に注入する、って、面倒で(_)ダメだよね・・・様子を見ていましたが、一番まともな房のある枝がだんだん枯れてきました。長雨のあとの日照りもよくないようですが、このまま放置して成虫が出てきてまた卵を産むのも困ります。木屑の出ている枝を切ろうか?とりあえず、掛けた袋を取ってみました。ほんのり色づいていま...

  4. 庭に現れた生き物 - うまこの天袋

    庭に現れた生き物

    長雨に続く暑い日でブドウの調子が悪いです。せっかく今年初めて袋掛けをしたのに・・・・一番立派な房をつけた枝は葉が枯れています。恐る恐る袋をはずすと・・・・一部の粒は萎み始めています。枝をたどるとどうも枝分かれの所から木屑が・・・多分ブドウに付く蛾の幼虫じゃないかな?(あくまで希望的観測)そろそろ怪しい部分を切った方がいいかな?さて、風呂の残り湯を外のバケツに移そうとすると何かが網戸から走り出...

  5. シャインマスカット大きく - Rose&Farm

    シャインマスカット大きく

    退職6年目にして初めて、ぶどう園と同じサイズのものが出来ている。シャインマスカット、ナガノパープル、藤稔.雄宝.キングデラ.安芸クイーン、巨峰、ベリーA等計400袋450房以上。単管組み棚づくりから6年目にしてやっと、本物が出来た。薔薇と同様、ブドウ栽培も趣味特技に入れられたかな?🍇🍅⛷️🌹🍓&a...

  6. ジャボチカバとブドウと薔薇ボレロ - いととはり

    ジャボチカバとブドウと薔薇ボレロ

    今日は曇り霧そして夜は雨。気温は24℃〜21℃、只今の湿度は82%となっている。涼しいのは良いんだけどぉ〜〜湿気が半端ない(~_~;)そして何時になったら梅雨明けするんだろう??もう直ぐ8月だぞっ?!一昨日まで青々していたのに…あっと言う間に黒く色付いた<ジャボチカバ>実の大きさは1円・5円玉くらいかな?果実が小さいわりにはタネが大きい…大豆くらいのタネ(^^;;味はブドウに似ているが若干渋...

  7. シャインマスカット   順調 - Rose&Farm

    シャインマスカット 順調

    梅雨で、ブドウの作業ができなかったが、今日は雨なく、徒長した枝を切り、実の方に養分がいくように。カットした枝葉は軽トラ一台分。黒とう病、うどんこ病など病気になったものは伝染するので、別の畑で処分。前回袋かけしたシャインマスカット確認すると。 デカッ! 本物だ〜🤗形は悪いが、病気もなく、大きくなり、シャインマスカットそのものができている!&...

  8. ぶどうの袋掛け - うまこの天袋

    ぶどうの袋掛け

    ブドウのデラウェアの実が大きくなって来ました。今までは、このままでも問題なく熟していきました。一昨年は2~3房だけだったので、一人で少しずつ賞味しましたが、昨年はのんびりしている間に誰か(たぶん小鳥さん)に食べられてしまったので、たくさん房を付けた今年は小鳥さんに見つけられる前に袋を掛けてみることにしました。袋を見かけたホームセンターは自転車で行くにはやや遠いので(行けない距離ではないが)ネ...

  9. 2020年キャンベルの緑のカーテンと実 - ヨガと官足法で素敵生活

    2020年キャンベルの緑のカーテンと実

    はやくも緑のカーテンが完成しました。写真は東側にあるキッチンの出窓です。本来は朝日がガンガンはいってくるはずなのですが、このブドウの葉のおかげで林の中にいるような心地よさです。種類はアーリーキャンベル。実は十分大きくなっていて、あとは色づけば収穫です。リビングの腰高窓もデラウェアのカーテンが完成しています。そちらは初の試み、隣の窓までツルを伸ばそうとしています。次はデラウェアのカーテンの写真...

  10. ブドウの袋かけ - Rose&Farm

    ブドウの袋かけ

    今日は天気が良く雷雨無しの予定なので、先ず黒とう病予防の殺菌剤と殺虫剤を混ぜ消毒し、乾いてから、ブドウの袋かけを夫婦二人で始めた。完成に近い形に摘粒しての袋かけ。時間がかかること。これで、雨や虫、鳥から、菌からも守られる。美味しいブドウが出来ますように,,,🙏🍇 シャインマスカットは尻が凹んでいる。用意したのは200袋。シャイ...

  11. 第2回ジベレリン処理 - Rose&Farm

    第2回ジベレリン処理

    11日、天気を気にしながら、ジベレリン処理、予備滴粒を朝エールを見てから午前中作業。しかし午後3時からドシャブリの雨で梅雨入り。3時間を経過していれば30mm以下の雨だと大丈夫だと思ったのに😱。やり直し😓15日月曜に消毒。そして摘粒、成形、袋かけ。シャインマスカット、キングデラ、雄宝、藤稔。美味しいのができそう🍇

  12. ブドウの摘粒 - Rose&Farm

    ブドウの摘粒

    シャインマスカット、雄宝、ナガノパープル、マスカット.ベリーA、藤稔などが花を咲かせ、第一回ジベレリン処理の時期に。やっとブドウ農家風。腰にハサミ等一式首に結束ホチキスをを下げ。上向き作業は肩がこって60肩。今年は大きな実をつけさせるぞ!!我が子の如く、観察が大切。ジベレリン処理には2リットルの水にジベレリン、フルメット、アグレプトを加えてつくる。この液に花房を浸す。10日後、2回目を。する...

  13. バラ園散策 - Rose&Farm

    バラ園散策

    今年も薔薇がきれいに咲きました。多くの方に少しでも薔薇を楽しんでもらえるよう、散策をしているような動画を作成しました。大切な仲間がドローンで撮影してくれました。感謝です。下のリンクからYOU TUBEの動画をご覧ください。「バラ園散策」

  14. 水ナス定植 - 自然農☆☆☆菜園日記

    水ナス定植

    外から見ると、こんなに満開になっていた。ハニーサックルも薔薇も、全員朝日のさす方向に花を咲かせている。今年も綺麗なコンスタンス・スプライ今日の午後から明日まで雨予報なので、午前中に自家採種苗の水ナスを定植した。畝中央にナス、西側にナスタチウム、東側に枝豆の「十五夜香り」を3粒蒔きした。そして、ブドウたちに雨よけのカバーをかけた。花が咲き始めているから、少しでも受粉できるように。こちらはベリー...

  15. ブドウ元気に芽生え - Rose&Farm

    ブドウ元気に芽生え

    フドウ棚のシャインマスカットが萌芽し始めた。カワイイ赤ちゃんブドウがいっぱいでき、摘粒しないと、甘みがでなく、小粒となるなど。主枝からでる結果枝には一房だけにする。毎日我が子を診るようだ。鋏を持ち、生長を見守る。巻きひげは病気の元なので二又のところを手で掻き取る。上向きでの両手を上げての作業のため肩凝り。60肩?

  16. 田舎便り122春になり・・・ - タワラジェンヌな毎日

    田舎便り122春になり・・・

    長らく田舎便りを書いていませんでした。今、調べてみたら、昨年の9月末に書いたきり・・・・田舎は、自宅のある所より、気温が低く、冬は寒いためこの冬は特に夫と一緒に行くということをしなかったなあ。そして、今年に入ってのコロナ騒ぎ自宅にいるよりは、田舎のほうが、人に会わないから良いかなあと思い始め、4月に入ってからは、毎週末行ってました。県境を越えることはないのでね。それに、暖かくなってくると、農...

  17. 今日もまた草刈と植え付け - 自然農☆☆☆菜園日記

    今日もまた草刈と植え付け

    表庭の黄モッコウバラが咲き始めた。クラブアップルレモイネイも、やっと初めて開花。鉢栽培がきついのか、なんか控えめな開花だね。遠い方の畑に引っ越したレモイネイは生き生きしているから、クラブアップルは広々したところが好きなんだろうな。思いつくまま植え付けまくった結果、なかなか新規参入は難しくなってしまった。なのに、今日も又草を刈り、宿根草というか、ツルニチニチソウの根をめくり取って、2本も定植し...

  18. キャンティ地方、ブドウ2月の生育日記2020 - フィレンツェのガイド なぎさの便り

    キャンティ地方、ブドウ2月の生育日記2020

    みなさん、こんばんはキャンティ地方の報告です。ブドウちゃんの生育具合をお伝えいたします。みなさん、ご想像の通りです。新芽もまだ出ず、髪もボサボサの状態。これはいつも通りね。分かっていてご報告しております。サン・ジミニャーノでもそう。いつものワイナリーでは剪定はしておりました。何も盛り上がらなくても行った場所をオンタイムで伝えますね、ブログランキングに参加しております。下の応援クリック2つとも...

  19. ブドウの仮剪定 - Rose&Farm

    ブドウの仮剪定

    今日は赤城山吹雪のためスキーを止め、ブドウの剪定をする事にした。スキーは天気の良い明日月曜日に。朝9時から午後3時まで北風の中の仕事。岡恒の剪定鋏で二芽残しひたすら切りまくった。腱鞘炎にならないか?切り口には乾燥防止と病気予防のためトップジンMを塗る。その後切った枝を片付け、軽トラに。一部は薪ストーブの燃し木としてコンテナ4杯に。注意するのは病原菌がついているので、燃すか他の遠くの場所に置か...

  20. 剪定の毎日 - 自然農☆☆☆菜園日記

    剪定の毎日

    今年のイチゴの木はかわいい実がいっぱいついている。食べられるが、あまり美味しくない。ゲッケイジュ、ティーツリー、マートルなどと束ねてリースにしようかな。このイチゴの木に覆いかぶさるように茂っているシマトネリコを、バッサリ間引き剪定することにした。確か去年もバサバサ切って強剪定したのだけど、爆発的に成長したのだ。百均で小さな鉢植えだったのを、地植えしたらとんでもなく成長した。踏み台に乗って、強...

総件数:145 件

似ているタグ