ブドウのタグまとめ

ブドウ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはブドウに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ブドウ」タグの記事(109)

  1. デラウェアー - うまこの天袋

    デラウェアー

    今年はデラウェアーがたくさん実を付けました。猛暑の夏も頑張って水やりを続けました。ジベレリン処理とかも悩んでいるうちに時機を逸して袋がけもせずに・・・・葉の陰で鳥さんたちにも見つからないので安心して熟すまで見守れます。だから、見栄えがとっても悪いんですが、デラウェアーらしい色になってきたので一房試食。ちゃんとデラウェアーの味がします。しかもかなり甘いです♪~よく熟した房から順に収穫して・・・...

  2. 線路脇のブドウの夏 - もるとゆらじお

    線路脇のブドウの夏

    線路の脇に積み上げた枕木にしがみついて毎年のように実を結ぶブドウです。今年は大豊作のようです、実も大きいし房もたくさん。しかし大きくなりました。最初はマッチ棒の先みたいにポチッとした小さな実だったのに。連休過ぎくらいに花を見たときはショボイなって思ったものですが、ブドウは花で判断してはいけなかったのですね。果樹園で大事に育てられるブドウは粒を揃えるためにひと房あたり何粒と実の数を決めて混み合...

  3. おいしいブドウ - がちゃぴん秀子の日記

    おいしいブドウ

    毎年、頂くブドウが今年はいろんな種類の詰め合わせになっていました。皮ごと食べられるのや、むいて食べるのこの暑さでも、ちゃんと甘くおいしいブドウに育ったのですねこれから、果物がおいしい季節です。

  4. 田舎便り113今年もワインもどき? - タワラジェンヌな毎日

    田舎便り113今年もワインもどき?

    5年ほど前に植え始めた、ワイン用のブドウ最初18本植え、去年5本ほど増やしました。去年くらいから一部の品種に実が付き始め、その品種が今年は沢山の実をつけてくれました。でも、種類によっては、実が付いているのに、萎んで枯れたようになったものもあって、残念!!暑さのせいかとも思ったのですが、息子が見た時、コガネムシが一杯たかっていたそうです。甘い、美味しい果汁を吸われてしまったのかしら・・・無事に...

  5. キャンティ地方、ブドウ7月下旬の生育日記2018 - フィレンツェのガイド なぎさの便り

    キャンティ地方、ブドウ7月下旬の生育日記2018

    みなさん、こんばんはモンテリッジョーニでーす。久々に要塞の壁の上を上るところ、開いてた!この時期にやっとオープンかーい!!時期遅め、でも一応上ることができますよ。なんと、値段もリニューアル。地道に値上げの2.5ユーロ。何に値段がかかったのか。修復かぁ?と思ったら、まさかの顔入れ肖像のパネルが。ここか〜い、これか〜い!値上げの原因?さて、本題。オリーブの成長状態です。うん、前回とあまり変わり映...

  6. 苦肉の策ブーケ、クールに出来ました! - お花に囲まれて

    苦肉の策ブーケ、クールに出来ました!

    金沢でパリスタイルがマンツーマンでしっかり学べるアトリエコジーのお花、旅、食&孫日記♪朝7時でも30度を超える日がある、最近の日本の猛暑、しばらく配送は避けるか、クール便でと思い、きょうはパリスタイル金澤で。ところが、新盆で菊やお供えに向くお花ばかりでお花が無い!そんな時でも市場の棚の上、床、あらゆるところを探せば花材はある!この金山幸恵先生の言葉を思い出し、隅々までチェック、ネオマスカット...

  7. 線路脇のブドウが豊作です - もるとゆらじお

    線路脇のブドウが豊作です

    線路脇に積まれた枕木にしがみついて生きているブドウが今年はいつになく豊作です。葉っぱの陰に隠れてたくさん実がついています。まだ熟していないらしく、食べられている様子がありません。食べごろは来月半ばを過ぎてからだと思います。ところで、道端のブドウは誰が食べるのでしょうか。かねがね不思議に思っていたのですが、甘いもの好きなメジロには大きすぎて手に負えないだろうし、ヒヨドリとかカラスかなあと思って...

  8. キャンティ地方、ブドウ6月下旬の生育日記2018 - フィレンツェのガイド なぎさの便り

    キャンティ地方、ブドウ6月下旬の生育日記2018

    みなさん、こんばんはモンテリッジョーニのブドウ畑。6月のブドウとオリーブは成長期!10日前と比べると本当に大きくなったオリーブやブドウちゃん達。サマになってきました。立派、立派よー♪これらブドウやオリーブは7,8月の成長が一番重要だそうです。6月ぐらいまでちょっと成長が遅くても7月から挽回すればしっかりいいものができるんですって。そっか、彼らにも『成長期』があるんだ~。そりゃそうだよねそうい...

  9. キャンティ地方、ブドウ6月中旬の生育日記2018 - フィレンツェのガイド なぎさの便り

    キャンティ地方、ブドウ6月中旬の生育日記2018

    みなさん、こんばんはキャンティ地方のモンテリッジョーニでーす。前回の『キャンティ地方、ブドウ6月上旬の生育日記2018』から10日ほど。恐ろしい勢いでブドウとオリーブは元気に育っています。まず、オリーブですが順調に大きくなっていました。これが一か月もするとしっかりしてくるんですよね~さらにブドウ畑。葉っぱも枝もニョキニョキでーす。ほら、すごいでしょ。サマになってきました。ちなみにここの畑に生...

  10. 6月のブドウ - ころけろ畑

    6月のブドウ

    ウチの庭のブドウ‘デラウェア’ずいぶんと大きくなってきました。毎朝、葉っぱを食べに来るカナブンと戦っています。デラウェアは病気には強いですが、カナブンや、スカシクロバなど、ある程度は害虫が出ます。

  11. キャンティ地方、ブドウ6月上旬の生育日記2018 - フィレンツェのガイド なぎさの便り

    キャンティ地方、ブドウ6月上旬の生育日記2018

    みなさん、こんばんは今日はキャンティ地方に行ってきました。モンテリッジョーニのブドウとオリーブ、どうなってるかな?まずオリーブの木々たち。青々と新しい葉っぱがニョキニョキ!前回はちょっとチビちゃんだったオリーブの赤ちゃんたち。まだまだ小さいものもありましたが・・・しっかり成長しているものも。嬉しいね。ここからいきなり暑くなるとギュイーンって育つんですよ。はい、続いてブドウ畑~。こっちも異常に...

  12. キャンティ地方、ブドウ5月下旬の生育日記2018 - フィレンツェのガイド なぎさの便り

    キャンティ地方、ブドウ5月下旬の生育日記2018

    みなさん、こんばんはモンテリッジョーニです。今日はブドウとオリーブのチェック!久しぶりです。まずはオリーブちゃんたち。若葉たちは随分立派になったものです。オリーブの花。カワイイでしょ!一か月以上ここに来れなかったからね。そりゃ随分成長したものだ。これ、実かな?オリーブの赤ちゃん?次回チェックだな。さて、ワイン・・・じゃなくてブドウちゃんはどうだろう。ブドウ畑へ!スゲー、ニョキニョキ伸びまくり...

  13. 紫陽花の海、葡萄の暖簾 - 東京ベランダ通信

    紫陽花の海、葡萄の暖簾

    ダンスパーティーや隅田の花火が満開。まるでアジサイの海のようです。隅田の花火の透明感のある白が好きです。今年はブドウの表年のようで、巨峰もカベルネソーヴィニヨンも鈴なりです。ブドウの暖簾が頭に当たりますw。

  14. キャンティ地方、ブドウ4月下旬の生育日記2018 - フィレンツェのガイド なぎさの便り

    キャンティ地方、ブドウ4月下旬の生育日記2018

    みなさん、こんばんはモンテリッジョーニでーす。前回紹介した『葡萄の息吹2018』は約10日ほど前でしたが、一週間で・・・ブドウ畑は緑が目立ってきました。随分成長したものですね。ここ最近のポカポカ陽気が良かったのかしら。そういやオリーブの木にも若葉が・・・嬉しいね。ではブドウちゃん達の成長具合をどうぞ。うん、順調!!植物は毎年成長が違うので、それをそわそわしながらむやみに観察するのが私の楽しみ...

  15. 小さな実り - 自然農☆☆☆菜園日記

    小さな実り

    コンフリーが満開マーガレットも元気になった。雨が上がって気温が上昇してきた。週末は夏日らしい。まだ濡れているあちらこちらに行ってみると、小さな果実が育ち始めている。大株になった苺夏イチジクのザ・キングジャスミンを取り除いたので元気になった一才山葡萄去年いっぱい実をつけたメスレーは、今年もたわわに実りそう。アスパラも毎日ニョキニョキ育つ。エンドウの一番収穫は絹さや。名前はわからないが、綺麗な声...

  16. 葡萄の息吹2018 - フィレンツェのガイド なぎさの便り

    葡萄の息吹2018

    みなさん、こんばんははーるがきーた、はーるがきーた♪どーこーにーきたー♪♪ココ!ココにきた。キタ――(゚∀゚)――!!モンテリッジョーニのブドウ畑。私のお気に入り。今日は見つけました。若葉よ、こんにちは、そして久し振り。去年の『葡萄の息吹2017』は3月31日のアップでしたが、半月遅れで今年はお送りできます。実は先週もここに来てたんですが、恐らく若葉もあっただろうけど撮影できなかったの・・・...

  17. キャンティ地方、ブドウ3月下旬の生育日記2018 - フィレンツェのガイド なぎさの便り

    キャンティ地方、ブドウ3月下旬の生育日記2018

    みなさん、こんばんはキャンティ地方、モンテリッジョーニでーす。天気いい!でも肌寒くはありました。さて、ブドウの生育状況を調べるのだニャ♪まずはオリーブの木です。この光景、とっても素敵ですよね。ただ、まだ成長は去年より遅いみたいです。やっぱり雪降ったりしたからかしら?では本題のブドウちゃんたちですが・・・去年と同じ時期『葡萄の息吹2017の前に・・・』に剪定は行われていました。ただ、去年の3/...

  18. キャンティ地方、ブドウ3月上旬の生育日記2018 - フィレンツェのガイド なぎさの便り

    キャンティ地方、ブドウ3月上旬の生育日記2018

    みなさん、こんばんは今日のキャンティ地方は変な天気でした。雨の予報なんて全然なかったのに、思いっきり降られた!薄着で行って失敗しました(涙それでも15時過ぎにはようやく天候が落ち着きまして・・・今更かーい!って言ってもしょうがないね。そんなブドウ畑の新芽はでてきたかしら?・・・ま、だ、かぁ。そういや去年の『葡萄の息吹2017』は3月末の記事でした。新芽は例年通りならあと半月ほど待つことになり...

  19. キャンティ地方、ブドウ2月上旬の生育日記2018 - フィレンツェのガイド なぎさの便り

    キャンティ地方、ブドウ2月上旬の生育日記2018

    みなさん、こんばんはサン・ジミニャーノ近くのワイナリーにてブドウ畑はまだ落ち着いたもので、勿論まだ2月に入ったばかり。新芽が出てくるはずはなく・・・でも、例年通りならあと2か月もすれば小さな芽を見つけることができます。とりあえずブドウ畑には必ず挨拶しにいく私。今週もまた会いに行くからね。今年もいい年になるといいな。頑張れブドウちゃん達。農家の人たちのように、私も毎年気になってしまうのです。そ...

  20. カベルネソーヴィニヨン - 東京ベランダ通信

    カベルネソーヴィニヨン

    カベルネソーヴィニヨンの葉っぱって、紅葉すると赤ワイン色になるんだなぁ。もしかすると白ワイン用のブドウは黄色になるのかしらん???秋に紅葉するのはヨーロッパ系のブドウが多く、黄色はアメリカ系のブドウが多いんですって…。知らなかったなぁ。

総件数:109 件

似ているタグ