ブラタモリのタグまとめ

ブラタモリ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはブラタモリに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ブラタモリ」タグの記事(45)

  1. 天橋立ーブラタモリ - vogelhaus note

    天橋立ーブラタモリ

    あけましておめでとうございます本年もどうぞよろしくお願いいたします何年か前に描いた天橋立。今日の「ブラタモリ」で近所が紹介されていました。その昔、この辺はずいぶん栄えていたらしい。

  2. 地学マニアの聖地巡礼根尾谷断層訪問記(乗り鉄?) - [YOC]山おやじブログ

    地学マニアの聖地巡礼根尾谷断層訪問記(乗り鉄?)

    まいど、ウサ吉です。明治生まれの祖父が言ってました。「地震が来たら竹藪へにげろ。地面が割れて呑まれても、根っこに引っかかって助かる。ガキの頃デカい地震が岐阜であってな・・・。」昭和生まれ鉱山技師の父は言いました。「なぁ息子、デカい山がなんでできたか不思議じゃないか?落ちてきたのか盛り上がったのか?」そんな環境で育ったウサ吉、名古屋転勤の今こそ行かねばならない場所があります。発生後百年たって今...

  3. おはようモーニング - 新 LANILANIな日々

    おはようモーニング

    今朝の品川、気温19℃、あったかい湿度77%、予想される最高気温は24℃夕方雨かも?っていうから、毎日折り畳みの傘をbagに入れてるんだけど・・・昨日の夜は、録画しておいたブラタモリを見た。1986年の噴火の時、オットは大島にいて海岸で仕事仲間たちとみんなで釣りをしてたら突然噴火して驚いたと言っていた。こうして見ると、ダイヤモンドヘッドに見えてくる(笑伊豆大島、小学生の頃に1度行っただけで、...

  4. ローマの「黄色い電車」 - 『ROMA』ローマ在住 ベンチヴェンガKasumiROMAの「ふぉとぶろぐ♪ 」

    ローマの「黄色い電車」

    草ぼうぼうの線路今は使われていないのか、というとアモーレ♪ 永遠の都・ローマ♡ に ポチッ♪Grazie mille^0^❤現在もしっかり使われていて、こんな黄色い電車が走っています。ローマのどの辺りになるかというと、この門があるすぐ隣門はその昔、ブラタモリでやった「マッジョーレ門 」門からテルミニ駅までは徒歩15分くらいの距離になる、テルミニ駅界隈です!※著作権(写真・文引用etc.)の詳細と

  5. ブラタモリで法隆寺に胸躍らせた日 - Makkyな日々

    ブラタモリで法隆寺に胸躍らせた日

    我が社は今日から毎朝体温を計る事になりました。する事が安倍ちゃん並みに遅いです。通勤途中の花に癒されます。今日は仕事からすっ飛んで帰宅しました。ブラタモリで法隆寺の特集だったのです。本当であれば今週の5連休は名古屋・京都出張でした。前乗りして法隆寺を見学に行こうと計画していたのですがさすがに今回は出張ごと中止になりました。娘が手巻きが食べたいとの事でサーモンと蛸ととびこを買って来ていました。...

  6. ブラタモリ12月12日(木)その2 - しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

    ブラタモリ12月12日(木)その2

    「ブラタモリ18秩父長瀞大宮室蘭洞爺湖宮崎」 NHK監修 秩父は本当に日本を盛り上げていました。秩父のおかげです。近くにありながらこれまで軽く見ていて申し訳ない。地形も本当に面白く、また個人的にじっくり見に来たいですね。断層面に手で触れるというのもすごい。――タモリ

  7. 散歩のニャンとブラタモリ12月3日(火) - しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

    散歩のニャンとブラタモリ12月3日(火)

    私有地のニャン。アップにしてみましょう。 「ブラタモリ17吉祥寺田園調布尾道倉敷高知」NHK監修 なぜ人は吉祥寺に住みたがるのか? 井の頭公園は歩くと気持ちのいい場所でしたね。駅のそばにもってきて大正解。でも、それが実は偶然だったという話は面白かったですね。街も、なんでも揃っているし、住みたい街1位になる理由、よくわかりました。――タモリ

  8. 比叡山は渡辺真知子~近江みち3~ - 四月の魚

    比叡山は渡辺真知子~近江みち3~

    京阪電車のアナウンスが、次は「あのう~」と告げる。あの「穴太」だと気づく。途端にテンションが上がる。朝5時半に起きてシャワーを浴び、6時45分からの朝食をとった。パンと珈琲の簡単なものだが、宿泊料金に含まれているとあっては逃すわけにはいかない。そして私は、ホテルではこういう簡単な朝食が好きなのである。1000円も1500円も払って、パンもご飯もあるバイキングとか、朝から要らん。トレーを持って...

  9. 熊谷聖パウロ教会とブラタモリ4月24日(水) - しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

    熊谷聖パウロ教会とブラタモリ4月24日(水)

    カミさんが熊谷税務署に用足し。お付き合いさせられて、待っている間近所に煉瓦の建物が。熊谷聖パウロ教会と看板がありました。 「ブラタモリ13京都、黒部ダム、立山」 清水寺に向かう参道は葬送地にも向かう道。亡くなったあとも人はここを目指したんですね。つまりここは、京都市中の人々を観音様やご先祖様が見守る場。人は、断層の地形を通して、そういうことを感じてきたのだと知りました。

  10. ブラタモリ1 読了 - まさ日記

    ブラタモリ1 読了

    ブラタモリ好きで、番組観ています。そして本も欲しいなぁ〜と思っていたんですが、遂に手に入れました。1は、観光地としては超有名な長崎、金沢、鎌倉。ども行ってみたい場所ですが、この本を読み今まで以上に行きたくなりました。

  11. ブラタモリ、五稜郭はいかが? - NPO法人セラピア函館代表ブログ アンシャンテルール就労継続支援B型事業所中止 セラピアファ-ムは農福連携へ

    ブラタモリ、五稜郭はいかが?

    NHKのブラタモリさん。五稜郭の取材はいかがでしょうか?五稜郭の他に、四稜郭や三稜郭、八稜郭も!?2回目の函館に期待したい。

  12. “ローマの日常生活、復活~♪プンタレッレ作ったよ!(愚)” ~ 今日はブラタモリ「ローマ No.2」ですね^0^ ~ - 『ROMA』ローマ在住 ベンチヴェンガKasumiROMAの「ふぉとぶろぐ♪ 」

    “ローマの日常生活、復活~♪プンタレッレ作ったよ!(愚...

    ローマ日常の風景♪窓から見える風景は、世界遺産フォーリ・インペリアーリ(古代ローマ皇帝たちの公共の広場)ちょうど「アウグストゥスのフォロ」あたりが見えてますね。と、右手を挙げている像は、カエサル!ユリウス・カエサルこと、ローマ帝国ゼロ代皇帝ジュリアス・シーザーです^0^ということでねーローマ生活が復活しました!^0^アモーレ♪ 永遠の都・ローマ♡ に ポチッ♪Grazie mille^0^❤...

  13. ブラタモリ(ローマ編) - おじさん秀之進の山中リタイヤ生活

    ブラタモリ(ローマ編)

    今日のブラタモリは何とローマ。海外取材なんて信じられません。それもなんとローマ。去年の夏に訪れた場所じゃないですか。始まりはコロッセオ。そしてフォロ・ロマーノ。カエサルが火葬された場所も通りました。(賽銭(?)あげました。)もう、懐かしくて。テレビ見ながら、盛り上がりました。嬉しいです。しかし、後半部分で登場したマルケッルス劇場。ここは知りませんでした。何で観光地になってないんだろう。今も人...

  14. ブラタモリ。 - 道楽者の部屋

    ブラタモリ。

    観測至上、一番遅い雪だとしても、白い季節は必ず来ます。そして、先日放映されたブラタモリ・富良野美瑛編。放映された季節から、冬への衣替えは進行中なのです。4月までの約半年は、白い方達とのお付き合いは拒めません。そして、冬本番までの準備期間の今時は、曇天もセット販売!あ〜ッ!早く春が来ないかな。

  15. 九州・山口匠の会と再び有田。 - a.mgarden

    九州・山口匠の会と再び有田。

    15日。九州山口匠の会!今回の会場は御船山楽園🎶入り口の扉を開けると…ほぉぉぉーーーーー。チームラボ🎶異世界へ🤣夜。御船山楽園のライトアップ🎶一人迷子状態🤣ぐるぐると仲間を探す探す探す。翌日は奥さま会。武雄楼門からスタート!辰野金吾ミステリーツアー🤣...

  16. 美女・・林田理沙さん - 日頃の思いと生理学・病理学的考察

    美女・・林田理沙さん

    NHKの番組、「ブラタモリ」。参考になるので、時々視聴している。その3代目アシスタントの林田理沙さん。NHKの女子アナウンサーである。この人が、また可愛い。東京芸大大学院卒なんだとか・・・音楽学部らしいけれど。才能があるのでしょうなぁ。この笑顔、癒やされますなぁ。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・実は、林田理沙さんの掲載は2回目です。

  17. ガイシの在り方 - 気づきの覚え書き

    ガイシの在り方

    ガイシというものを知った。タモリの旅番組、ブラタモリで。なんだかそれで、気づきがあったので、書いておこうと思う。ガイシは磁器で出来た電線に使う道具だ。水分が無いので、電気を遮断することができるという。一個何百円かの、地味で丈夫な道具だ。何十年も、電線をまとめたり、引っ張ったり、実に地道に働いている。ところが、同じ磁器として、有田焼がある。というか、ガイシは有田焼として、作られている。美術品で...

  18. ブラタモリ「有田町」 - 流れる雲のように

    ブラタモリ「有田町」

    今日のブラタモリ「有田町」は面白かった。花赤と呼ばれる赤色をつくる過程が凄かった。10年もかかって赤色をつくるなんて知らなかった。凄いなぁー。

  19. 甘けれりゃ~良いというものではない - 流れる雲のように

    甘けれりゃ~良いというものではない

    最近、本当に腹囲が異常に発達してしまっている。どうしたものか?どうしたら痩せられるのか?困った・・・。ということで、昨日家庭菜園畑に米糠と油粕と鶏糞を混ぜた自家製ボカシ肥を追肥として散布してみました。がっ。ところが。こともあろうか、スズメがそのボカシ肥を美味しそうにほとんど全部食べていた。昨日はヒッチコックの映画“鳥”を連想する位に雀の姿が我が畑でみられた。野菜の餌のはずのボカシ肥が雀の餌に...

  20. ブラタモリ有馬温泉 松田法子先生! - 流れる雲のように

    ブラタモリ有馬温泉 松田法子先生!

    ブラタモリ 有馬温泉待ちに待った今週のブラタモリ。なんたって松田法子先生がご出演。気持ちだけはTVの前で正座をして見ていました。がっ、なかなか先生が登場せず。やっと登場かと思ったら、過去の熱海や別府の時に比べたらほんの僅かな登場時間。でも相変わらず綺麗な方だ。本当に綺麗だ。また、ブラタモリに主演して下さることを楽しみにしています。有馬温泉でお湯を配る配管を4日毎に交換していることに驚きました。

総件数:45 件

似ているタグ