ブルガリアのタグまとめ

ブルガリア」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはブルガリアに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ブルガリア」タグの記事(16)

  1. トイレの表示(22) ~ はじらい ~ - ご無沙汰写真館

    トイレの表示(22) ~ はじらい ~

    ブルガリア某所で見つけた表示です。はじらい・・・というよりは「いらっしゃいませ」の意味だったかもしれません。いままで世界のどこでも見たことのないユニークなデザインでした。

  2. ルーマニア・ブルガリア紀行(その15) ソフィア市内 - ご無沙汰写真館

    ルーマニア・ブルガリア紀行(その15) ソフィア市内

    開放的な雰囲気のソフィア市内をバスから降りて歩いて観光しました。大統領官邸ではちょうど衛兵交代の時間でした。女の子が恐々と見ていて、お母さんの手を放しませんでした。なかなかお洒落な制服でした。公園の噴水が涼しそうでした。中の人はもちろん彫像ですよ(笑)。何かが気になる女の子と、それが気になる男の子・・・聖ニコライ・ロシア教会は美しい佇まいでした。ロシアでたくさん見たピカピカの玉ねぎ屋根でした...

  3. ルーマニア・ブルガリア紀行(その14) リラの僧院 - ご無沙汰写真館

    ルーマニア・ブルガリア紀行(その14) リラの僧院

    今回のツアーも終わりに近づき、世界遺産「リラの僧院」を訪れました。ソフィアの南約65kmのところにあり、ブルガリア正教の総本山です。中庭への入口で早くもフレスコ画が出迎えてくれました。アーチの縞模様が印象的でした。左側に見えるのは宿坊です。回廊の壁や天井はフレスコ画でいっぱいでした。ひとつひとつがとても見ごたえがありました。速報で紹介した360°写真をヨコ位置にトリミングしてみました。宿坊も...

  4. ルーマニア・ブルガリア紀行(その13) コチェリノボ村 - ご無沙汰写真館

    ルーマニア・ブルガリア紀行(その13) コチェリノボ村

    ソフィアからリラの僧院に向かう途中、コウノトリで人気のコチェリノボ村を訪れました。バスは一面のヒマワリ畑の中をひた走りました。コウノトリは地中海を越えて渡り、毎年同じ家に戻ってくるのだそうです。煙突に巣を作られても家の人が慣れているので問題ないそうです。レストランの軒先のコウノトリは客寄せの造りものでした。たった4枚ですみません。次の本命「リラの僧院」にご期待ください。

  5. ルーマニア・ブルガリア紀行(その12) ソフィアのホテル周辺 - ご無沙汰写真館

    ルーマニア・ブルガリア紀行(その12) ソフィアのホテル周辺

    最後の宿泊地のソフィアに着きました。ホテルの近くの酒屋さんの看板のC2H5OH、実はアルコールの分子式です。理系の人にしかわからないのでは?と思いつつ。ブルガリアのビールはなかなか美味しかったです。このワイン名前のQUANTUMは「量子」だし理系臭のするデザインでした。翌朝ホテルの窓から見えた建物にはアインシュタインの絵がありました。そして別の角度から見るとやはり理系臭ぷんぷんのイタズラ描き...

  6. ルーマニア・ブルガリア紀行(その11) カザンラク - ご無沙汰写真館

    ルーマニア・ブルガリア紀行(その11) カザンラク

    少し間が空きましたが、ルーマニア・ブルガリア旅行のレポートを続けます。ヴェリコ・タルノヴォからブルガリアの首都ソフィアまでの途中、カザンラクの町や世界遺産のトラキア人の墓を訪れました。ブルガリア解放(1878)の激戦地となったシプカ峠に立ち寄りました。草むらに見慣れぬ花の大きなつぼみ(実?)がありました。駐車場の旗(のぼり)はブルガリアの独立を支援した国の旗だそうです。峠の売店でご当地名物ブ...

  7. ブルガリアの織物 - 眠れる島の小さな住人達

    ブルガリアの織物

    上の娘がブルガリアに行った時の土産、第二弾は織物。これは一辺が30cmくらいの小さなもの。大きいのはかなり高価だったとのこと。↓泊まらせてもらっていたお友達の家の織物。↓お友達の家の近くの街並み↓レストランのテーブルクロスお料理が映えますね。

  8. ルーマニア・ブルガリア紀行(その10) ヴェリコ・タルノヴォ(後編) - ご無沙汰写真館

    ルーマニア・ブルガリア紀行(その10) ヴェリコ・タル...

    ホテルにチェックインしたあと夕食までのひと時、近くの旧市街を散策しました。夕涼みがてらチェスを楽しむ姉弟(?)が笑顔で迎えてくれました。街角にアートがあふれていました。ここは「アートスタジオ」なのでなおさら・・・「ちょっと後ろの絵を撮らせて」と言ったら大遠慮されてしまいました。ごめんね・・・陶器はブルガリア帝国時代からの伝統工芸だそうです。木彫りのお店も人気でした。どうやらここは工芸職人の街...

  9. ルーマニア・ブルガリア紀行(その9) ヴェリコ・タルノヴォ(前編) - ご無沙汰写真館

    ルーマニア・ブルガリア紀行(その9) ヴェリコ・タルノ...

    その昔ブルガリアの首都だった街ヴェリコ・タルノヴォに一泊しました。ブルガリア帝国時代に宮殿が並んでいたツァレヴェッツの丘にバスで着きました。頂上の教会は人気スポットでしたが、結局滞在中には行きそびれました。宮殿の一部が遺跡となって残っていました。花は当時と変わらないのでしょうか。建物の側壁に絵が描かれていたり、なんとなくアートな雰囲気が漂う街でした。大通りに面するホテルの色使いや窓の配置にも...

  10. ルーマニア・ブルガリア紀行(その8) イワノヴォ岩窟教会 - ご無沙汰写真館

    ルーマニア・ブルガリア紀行(その8) イワノヴォ岩窟教会

    いよいよルーマニアから南隣のブルガリアに足を踏み入れました。国境のドナウ河を渡る橋には入国待ちトラックの長い列ができていました。バスの中から撮りました。ようやくドナウ河を渡ってブルガリアに入国しました。検問所では撮影禁止でした。目指す世界遺産イワノヴォ岩窟教会まで少しハイキングしました。山道でフンコロガシに出会いました。本当に転がしていました。岩窟教会の入口には観光客の列ができていました。入...

  11. アレクサンドル・ネフスキー大聖堂を訪れました。 - ご無沙汰写真館

    アレクサンドル・ネフスキー大聖堂を訪れました。

    今回の旅の最後にブルガリアの首都ソフィアにあるアレクサンドル・ネフスキー大聖堂を訪ねました。広い堂内は厳かな雰囲気で満たされていました。床の幾何学模様はオスマントルコ(イスラム文化)支配の名残でしょうか?そして土曜の夜、無事に帰国しました。これからいつものように旅の過程を思い出しながら少しずつ紹介していきたいと思います。

  12. 世界遺産リラの僧院を訪れました。 - ご無沙汰写真館

    世界遺産リラの僧院を訪れました。

    僧院の外側のフレスコ画も見事でしたが内部はまた圧巻でした。撮影できなかったのが残念でした。

  13. トラキア人の墓を訪れました。 - ご無沙汰写真館

    トラキア人の墓を訪れました。

    ブルガリアの世界遺産「トラキア人の墓」の狭い部屋に入りました。レプリカながら雰囲気を堪能しました。

  14. イワノヴォ岩窟教会を訪れました。 - ご無沙汰写真館

    イワノヴォ岩窟教会を訪れました。

    ルーマニアからブルガリアに移動しました。岩窟教会の天井に宗教画(フレスコ画)が描かれていました。13~14世紀に描かれたものだそうです。間近に鑑賞することができました。

  15. 街歩きイラスト「ソフィア」in Sofia Bulgaria - K e  i  k  o     A  o  i  イ ラ ス ト 日 記

    街歩きイラスト「ソフィア」in Sofia Bulgaria

    ciao !!先日まで開催されていました世界水泳 今回日本チーム悔しい結果でしたが、次に繋がる要素のある結果です。金を期待できるチームなのでまだまだ伸びしろありますね。今日の街歩きイラスト「ブルガリアのソフィア」世界水泳やってる街と思ってたらハンガリーハンガリーと勘違い。。。東欧は、配置全くわかってないです (>_<)街歩きイラスト ブルガリアの首都ソフィア「靴修理屋さん」in ...

  16. ブルガリア ワイン - ジュンメ食堂

    ブルガリア ワイン

    今年飲んだ、美味しいワインの紹介。アルゼンチンのオーガニックワイン「クマ」。値段もお手頃で口当たりの良いワインでした。ブルガリアの「エニーラレゼルバ」。同級生のお店にいつも置いてあるワイン。ブルガリア産なんてと思いきや、果実味が凝縮されている感じで最高レベル!渋みも強くなく、食事が進む。値段の方も、それなりですので何か特別な日に飲みたいワイン。「プティエニーラ」もあるので、普段飲みはこちらが...

1 - 16 / 総件数:16 件

似ているタグ