ブロンプトンのタグまとめ

ブロンプトン」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはブロンプトンに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ブロンプトン」タグの記事(18)

  1. BROMPTON:ブロンプトン×CHPT3(チャプター3) - カルマックス タジマ -自転車屋さんの スタッフ ブログ

    BROMPTON:ブロンプトン×CHPT3(チャプター3)

    BROMPTON×CHPT3いよいよ3/2発売決定!英国の元ロードレーサーのDavid Millarが立ち上げたサイクルアパレルブランド《CHPT3》とBROMPTONとのスペシャルコラボレーションモデルです!CHPT3の世界観を具現化するためにあますことなくスペシャルパーツが投入され特にサドル/グリップ/タイヤの3ブランドは今回のBROMPTON×CHPT3専用の別注モデル(カラー)が用...

  2. Bromptonのハンドル用自作バッグ 制作費300円 - 足る

    Bromptonのハンドル用自作バッグ 制作費300円

    アマゾンで見たBromputon用ドリンクホルダー。なかなかしっかりとした作りでいろいろ微にいり細にいり工夫がされている。いいなあ。折り畳んでも干渉しないし。でお値段を見ると3800円。う~ん。購入するとしたらちょっと・・・・。コスパで考えると、なんとか出来ないかなぁ?とケチの部分がうずく。自分なりにポイント整理すると1.ペットボトルが入ること。2、天井部分に巾着式になっていて中のものが飛び...

  3. 590.AEON BIKE BKT07500 - one thousand daily life

    590.AEON BIKE BKT07500

    皆さん、ご無沙汰しています。おかげさまで、咳はだいぶ落ち着いてきました。m(_ _)mさて、久々の自転車ネタです。(笑)仕事が忙しく全然乗れていない状況には変わりないのですが、せめて自転車いじりくらいはということで、夜な夜なネットサーフィンをしていたところ、見つけたのがこちら。イオンバイクの自転車のカゴです。底がウッドのカゴといえば有名なところはこちらでしょうが、流石に20000円近い金額を...

  4. 17065 - eeedon 200Q Que sera sera

    17065

  5. ソロキャンダイジェストその3の新兵器導入 - 泥人形のブログ

    ソロキャンダイジェストその3の新兵器導入

    では続きです。今回のソロキャンはタイトルの通り新しいギアのテストを掛けての外遊びになりますわ。そうしてやって来たのは『江別森林公園キャンプ場』ここ、札幌近郊から近いからめtっちゃ便利なのよね。さぁて、早速新ギアの登場です。『アルパインデザイン製ワンポールテント』前々から気になっていた三角テントをとうとう買ってしまったのです。では早速張ってみましょう。まずは各8箇所にペグを打ち付けてぇシートの...

  6. ソロキャンダイジェストその2 - 泥人形のブログ

    ソロキャンダイジェストその2

    それじゃあダイジェストその2をば。・・・語りだすとキリがないのでガンガン割愛していきます(腐。ちょこちょこと枯葉が落ち始めた時期キャンプシーズンも終盤ですわ。黄金色の農道をまったりと進んで行ってぇ。今回は北村温泉裏のキャンプ場でまったりします。水辺に近いせいか赤トンボがめっちゃ飛んでましたわ秋だねぇ・・・。今日はおやつに肉まんを蒸かして食する。チビパンは色々な事が出来てほんと優秀ですわ。ダラ...

  7. ソロキャンダイジェストその1 - 泥人形のブログ

    ソロキャンダイジェストその1

    ブルベばっかりの日記書いてましたが・・・実はソロキャンにも結構行ってたりします。詳細書き出すとこれまた時間掛かってヘタすりゃあ新年迎えてそうなのでざっくばらんにお伝えしてこうかと。んで上記の写真は9月のだったかな?出発時は快晴でしたが天候が荒れる予報でもあったのでレインカバー付けてのスタートです。毎年恒例の行事モーラップキャンプ場へ向かうのです。これまた恒例となった453号線から、攻めていき...

  8. 水谷さん家に行ってきた! - カルマックス タジマ -自転車屋さんの スタッフ ブログ

    水谷さん家に行ってきた!

    作業台の上に並べられた自転車1台分の構成パーツ。クランクセットをはじめBB,チェーン、キャリパー、ブレーキレバー、その他スモールパーツなどなど1台の自転車から取り外したパーツです。特徴あるパーツも並んでいるので拡大して頂くとなんの自転車のパーツなのかは判る方には判るのでしょうね、いや~渡辺kunと久々のツーショットお店では毎日顔を合わせてるけど写真でみるとお互いオッサンになりました(笑)ここ...

  9. 英国面で行く薄野200~2017年ファイナルブルベ~ - 泥人形のブログ

    英国面で行く薄野200~2017年ファイナルブルベ~

    オハヨウゴジャイマ~スブロンプトン三部作も今回で最後デ~ス。そんで今年最後のブルベ参加にもなりますな。フィナーレを飾るのは毎年恒例の『薄野200』去年から「ブロンプトンでブルベ出てヘドブチ撒けながら死ぬ気でペダル回して輪廻も廻りかけるクラブ」略してBBC(一部誤訳含む)の一員として参加しており今年もモチロン参加するのであります。それじゃあ出発デ~ス♪季節は秋真っ盛りで出発時にはまだ日が登って...

  10. 17063 紅葉2 - eeedon 200Q Que sera sera

    17063 紅葉2

  11. 17062 紅葉1 - eeedon 200Q Que sera sera

    17062 紅葉1

  12. 英国面で行く北の国から400 - 泥人形のブログ

    英国面で行く北の国から400

    それではブロンプトン第二部と行きます。今回の戦場は『北の国から400』此度もブリタニアが生み出した可変起動車の底力をみせつけてやるのです。戦うのだ!競い、奪い、獲得し、支配する。その果てに未来がある!!オールハイルブリタァァァニア!!というわけで我がナイトメアたる相棒はコチラ、前回と同じ装備のブロンプトン。島牧400完走してから一週間後の参加になるのですが各PCがギリギリだったので今回はどう...

  13. 568.Pottering by Brompton - one thousand daily life

    568.Pottering by Brompton

    3連休も今日で終了。実は今朝、気合を入れてクラインで二口林道にでも行こうと思っていたのですが、いつも履いているとパンツが破けていることに気づき戦意喪失。それも、ご覧の通りお尻が破けていたので尚更戦意喪失。ブロンプトンでのポタリングに変更しました。(笑)と言うことで、いつものポイントでパチリ。ブロンプトンでここで写真を撮るのはおそらく初。その後、ポタリングなので目的地も決めずブラブラと走ります...

  14. 英国面で行く島牧400 - 泥人形のブログ

    英国面で行く島牧400

    超の蝶々、ちょ~お久しぶりであります(腐。いやもうブルベやらキャンプやらFGOに没頭してたら、あっという間に数ヵ月経過しちまいましたわ・・・スミマセヌ゛だってイベントクエはその期間の内に攻略しておかないと配布鯖が手に入らないし、貴重な降臨素材も手に入れられ(以下略----------------------------------では本題行きましょう。今回は8/26に行われた(うわ、本当に過...

  15. ワイヤーガードを忘れてた!! - Mellow Time

    ワイヤーガードを忘れてた!!

    天気も良いので、近くの神社までテスト走行〜🚴おっ✨こりゃ軽いぞ〜♪爽快に走ってると、何だかフロントから擦ってる異音が…あら💦タイヤに当たってる…ハンドルを右にきった時に、ブレーキワイヤーがタイヤに当たってる音だ💦何かをイジると問題が出てきますなぁ^^;でもそこは流石ブロンプトン ✨ちゃんと考えられていて、ブレーキワイヤーガードなる物が取り付けら...

  16. ハンドルが… - Mellow Time

    ハンドルが…

    やっぱり畳めなきゃブロンプトン じゃないでしょ…って事でゲット♪H&H製のフロントフックで、重量は12gです。純正よりも食らい付きがしっかりしてます♪これは素晴らしい✨それではハンドルを、あらっ!?おいおい…地面に当たって畳めないし💦そっか〜、キャリアが無くなった分コンパクトになって当たっちゃうのか😓色々と問題が出てきますね〜💦しょうが...

  17. チタン製Mバーに交換♪ - Mellow Time

    チタン製Mバーに交換♪

    リアフレームを交換する前に、準備運動でハンドルから交換しました😅このハンドルも実に軽い♪チタンってスゴイなぁって思います!量ってませんが^^;純正のハンドルと大きさはほぼ同じです♪ヒンジクランプはチタン&真鍮製に交換♪私は真鍮製を選んだので、重量は純正品と同じです。シートクランプもチタン&真鍮製に交換♪rawカラーなので、重量は気にせずどちらも真鍮にしました^^;でもシートク...

  18. なぜこれが、、、ブロンプトンBB - 南風そよぐ、、、

    なぜこれが、、、ブロンプトンBB

    しみじみと、、見れば見るほど、、付き合えば付き合うほどその設計思想、パーツのアセンブルに感心してしまう、、そんなメーカーの筆頭と言っていいでしょうね、、ブロンプトン自転車。今回使っているBBに社内規定に満たない強度のものがあったということで自主回収(リコールとは違うそうで、、ここに会社の姿勢が見えたりするんです)をしています。なんだかんだと、ブロンプトンのBB交換をこれほどの密度でやったこと...

1 - 18 / 総件数:18 件

似ているタグ