プラスティック製品のタグまとめ

プラスティック製品」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはプラスティック製品に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「プラスティック製品」タグの記事(22)

  1. 赤いプラスティック製ボタン・コレクション - Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖3冊目~

    赤いプラスティック製ボタン・コレクション

    アーディングリーのアンティーク・フェアの、ヘキサゴン・パッチワーク柄の布を買ったストールでは、この赤~茶系の古ボタンの詰め合わせも買いました。ボタン好きなら多分持っている文化出版局刊の「ボタンの本」に寄ると、赤いボタンは色付きボタンの中で一番多いそうです。これらは全てプラスティック製ですが、やはり概ねアール・デコ期~1950年代頃のボタンで、現在の大量生産のプラスティック・ボタンとは全く違う...

  2. 透明プラスティック・ボタン・コレクション - Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖3冊目~

    透明プラスティック・ボタン・コレクション

    四月に行ったアーディングリーのアンティーク・フェアでは、ヘキサゴン・パッチワーク柄のビンテージ布と一緒に、古いボタンのアソートも幾つか買いました。そのストールでは、古いボタンが色別素材別にチャック式ビニール袋に詰められて売られており、まず選んだのがこのクリア・ボタンの詰め合わせです。全てプラスティック製ですが、無色透明で古い意匠のボタンばかりだと、こんなに表情豊かで魅力的に見えるとはと惹かれ...

  3. 昔のリカちゃんハウス用の小物 - Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖3冊目~

    昔のリカちゃんハウス用の小物

    ドール用の小物を整理していて、こんな物も出て来ました。昔のリカちゃんハウス用の小物で、未開封です。左はラジオ・カセットテープ・レコーダー&プレイヤー。右はコーヒー・メーカーです。現行品で買った訳ではなく、イギリスに移住する数年前位に、小金井公園のフリマで購入したように思います。PVCのカバーは経年で黄色く変色していますが、中身は問題ないようです。ラジカセと言うアイテム自体に時代が表れていて、...

  4. 昔のサンリオのミニチュア郵便受け - Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖3冊目~

    昔のサンリオのミニチュア郵便受け

    ドール用の靴下や帽子、バッグ、食器、食べ物等の小物を、小さな空き箱に入れ、更に1ポンド屋で買った大きなプラ・ボックスに入れて保管していましたが、どうにもゴチャゴチャで探し辛く、どうにかもうちっと整理出来ないかと考えていました。結局、アイテム別に透明なジップ袋に分けて入れ、縦に並べてプラケースに収めました。その際、子供の頃から貯め込んでいた、懐かしい品も幾つか出て来ました。お人形遊びはさすがに...

  5. 手彫りのベイクライトのブローチ - Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖3冊目~

    手彫りのベイクライトのブローチ

    ベイクライトのネックレスを手に入れた日のフリマでは、別なストールでこのブローチを手に入れました。其処も既に一度見回ったストールだったのに、二度目に念の為チェックした時に見付けました。やはり、何度も念入りに見回るのに越した事はないようです。最初に見た時は、木製の手彫りのブローチかと思いましたが、良く確認したら樹脂製でした。古さや色からしてベイクライトだと思っていますが、テストした訳ではないので...

  6. ゴロンとでかいベイクライトのネックレス - Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖3冊目~

    ゴロンとでかいベイクライトのネックレス

    9月のその日は、夏の暑さが戻って来た、いわゆるインディアン・サマーと言う天候で、フリマは売り手も買い手も多く大盛況でした。ところが、私は買いたくなる物に一つも出会えませんでした。そんな日もあるさ、と、念の為もう一度ストールを見回っている時、このゴロッと大きいプラスティックのビーズのネックレスが目に入りました。ややっ、これは初期プラスティックの中でも特に高価なベイクライトのネックレスではないか...

  7. 偽シルバニアなオーナメント - Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖3冊目~

    偽シルバニアなオーナメント

    イギリスの第二次全国都市封鎖が始まる直前の11月初旬、家族や友達へのクリスマス・プレゼントを買い揃えるのに大忙しで、地元商店街や郊外のガーデン・センター(大抵ギフト商品を多く扱っている)等を渡り歩きました。今回のロックダウンは、予め4週間と予定され、12月初旬には解除される事が発表されていました。しかし、只でさえ郵便が大混雑する時期な上、既にコロナの影響で航空便は大幅に遅れていたので、12月...

  8. ルーサイトのインタリオのハート型置物 - Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖3冊目~

    ルーサイトのインタリオのハート型置物

    大好きなルーサイトのインタリオで、しかもハート型なのに、正直言ってイマイチ可愛くない置物です(…何故買った)。思うに、文字は単なるプリントだし、書体にレトロさや面白みがないのが原因かと。ルーサイトのインタリオのアクセサリーなら、1950年代頃に流行ったようですが、この書体を見る限り、この置物はもっと後の時代に製造されたように思えます。文字には「お母さん、全てをありがとう」と書いてありますが、...

  9. 古いボタンがザクザク - Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖3冊目~

    古いボタンがザクザク

    7月中旬に久々に行く事の出来たフリーマーケットは、出店数はかなり多かったものの、生憎カテゴリーAの一目でトキめく出会いはありませんでした。しかし、半端なく古いボタンのぎっしり詰まったビニール袋が、たった50ペンスだったので買ってみました。「古い」と一言で言っても、ボタンの場合、60~70年代の物には面白いデザインが中々ないようです。その時代のファッションやアクセサリーなら、ビンテージとして十...

  10. ミニチュアのプラスティック製ままごとセット - Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖3冊目~

    ミニチュアのプラスティック製ままごとセット

    ソウブリッジワースの最後に訪れたアンティーク・モールの、中古玩具専門のストールで買いました。レトロでジャンクな、昔のプラスティック製ままごとセットです。当時としても全く高級ではなく、元々正規の玩具屋ではなく、駄菓子屋かニュース・エージェント(英国版万屋)の隅で売られていたのではと想像しています。日本であれば、祭りの屋台とかで売られていそうです。香港製と書いてあり、多分1950~60年代の製造...

  11. 古いミニチュアの詰め合わせ - Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖3冊目~

    古いミニチュアの詰め合わせ

    ロックダウンの直前、つまりイギリスでもコロナの状況がいよいよヤバくなって来た頃、P太が街に用があったので一緒に付いて行きました。そして、彼が用件を済ませる間、私はいつものようにチャリティショップ巡りです。その時は非常に珍しく、買いたくなる物に幾つか出会え、どうせその内買い物もままなくなるからと、結構躊躇せず買いました。その内の一軒では、小さな中古玩具を幾つか詰め合わせて販売していました。その...

  12. 古いボタンのくれる幸せ - Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖3冊目~

    古いボタンのくれる幸せ

    ある日地元のチャリティショップへ行くと、中古のボタンの詰まった小さなビニール袋が、収納ケースに沢山入って一パック5ペンス(7円弱)で売られていました。現在イギリスで5ペンスで買える商品なんて、駄菓子屋でも存在しないと思います(笑)。多分、一般人から寄付されたものの、古過ぎたり傷んでいたりして売り物にならなかった、または売れ残りの衣料の、ボタンのみを外して詰めた物です。その外す作業も結構面倒な...

  13. ベイクライトのナプキン・リング - Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖3冊目~

    ベイクライトのナプキン・リング

    「いつかベイクライトのナプキン・リングを(安く)手に入れられないかなあ」と思っていた矢先、フリマで出会いました。ビニール袋にベイクライトのが四つ、他のナプキン・リングも二つ入って、全部で50ペンス。ベイクライトのジュエリーは貴重で高価だけど、ジュエリー以外の物なら、未だフリマで入手出来る可能性があるようです。実際手に取って見て、時間の経った物だけが見せる色合いや、プラスティックにしてはキメ細...

  14. ベイクライトのハンドルのスナッフ・スプーン - Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖3冊目~

    ベイクライトのハンドルのスナッフ・スプーン

    フリマで、綺麗なバタースコッチ色に育ったベイクライトのハンドルが魅力的で買った、とても小さなスプーンです。にしても、匙部分でさえ非常に小さく、これでは塩ですら掬えなさそうで、スプーンとして機能しそうもありません。一体何の目的で作られたのかと調べた所、これは「snuff spoon スナッフ・スプーン」と呼ばれるアイテムである事を突き止めました。スナッフ・スプーンは、薬の調剤や、嗅ぎタバコ用に...

  15. アール・デコのベイクライトのノブ - Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖3冊目~

    アール・デコのベイクライトのノブ

    以前古物番組で、ベイクライトのヒヨコ型のナプキン・リングの、見事なバタースコッチ色に育ったのを見て、いつか手に入れたい(あくまでフリマで格安で。笑)と思っていました。しかし、ベイクライトのアクセサリーや小物は、アーリー(オールド)プラスティックの中でも特に珍重され、セルロイドやルーサイトよりも更に高価です。そもそもベイクライトは、主にアメリカを中心に生産・普及した為、ヨーロッパでは余り出回ら...

  16. ドラジェ・カラーの花模様のビンテージ・ボタン -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    ドラジェ・カラーの花模様のビンテージ・ボタン

    フリマの、いつもジャンクを販売しているディーラーのストールで、古いボタンが詰まった古いお菓子缶の中から発掘しました。他のボタンは中途半端に古い、珍しくもない物ばかりでしたが、これのみは異質の魅力を放っていました。ボタンの直径は1.2cm位。ガラス製ではなくプラスティック製なのが残念ですが、型押しされた花模様の彩色はどう見てもハンドペイントで、かなり古い製品である事を伺わせます。この色合いが、...

  17. 「イッツ・ア・スモールワールド」のランチョン・マット -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    「イッツ・ア・スモールワールド」のランチョン・マット

    クリスマス時期の1ポンド・ショップの、いかにも安っちいクリスマス用品ばかりが並ぶ売り場で、一種類だけ好みの可愛さの、言ってしまえば異質な商品が目に入りました。厚さ5㎜程のウレタン・シートの表面がプラスティックでコーティングされ、シンプルな子供の顔が描かれています。実用する訳でもないのに、他人とは思えず、つい衝動買いしました。クリスマス間近だった為に更に値引きされ、今時のチャリティショップより...

  18. レトロなこけし型入れ物 -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    レトロなこけし型入れ物

    昨年のキチ吉ちゃんからのクリスマス・プレゼントの中に、こんなプラスティック製のこけしが入っていました。ピンク色のモールの小鳥ちゃんもキチ吉ちゃんからのプレゼントで、こけしの中に入って送られて来ました。どちらもどう見てもかなり古く、キッチュなレトロ具合が私の好みにどんぴしゃ。こけしの中に入れたプラ・ビーズは、雰囲気を出す為に私が勝手に入れた物です。こんな風に開きます。キッチュに見えて、昔の日本...

  19. 天使がゾロゾロ -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    天使がゾロゾロ

    今年の春頃、フリマの一つ(一袋)どれでも50ペンスのストールで出会いました。ビニール袋の中に、小さな安っぽいプラスティック製の天使人形が、ゾロゾロと入っていました。数えたら全部で12体有り、中には翼がもげた子も居ます。高さ3cm程度で、膝まづいてお祈りを捧げるポーズをしています。一体これは何の為の物かと言うと、どうやらクリスマス・ケーキの古いデコレーションのようです。ケーキはケーキでも、てっ...

  20. ルーサイトのインタリオのS&P -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    ルーサイトのインタリオのS&P

    ミッド・センチュリーに流行した、大好きなルーサイトのインタリオ(裏彫り彩色)…ですけど、アクセサリーではなく、置物でもなく、ナプキン・リングでもない、今まで見た事のない珍しいアイテムにフリマで出会いました。その用途は、S&P(ソルト&ペッパー)、つまり卓上塩胡椒入れです。とは言え、それすら最初は中々気付けませんでした。塩入れと胡椒入れが一体化していて、こんな形態、ルーサイト以外でも見...

総件数:22 件

似ているタグ