プリアンプのタグまとめ

プリアンプ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはプリアンプに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「プリアンプ」タグの記事(8)

  1. バイワイヤリング対応スピーカーを劇的に高音質化させるグレードアップ術!! - ソロットオーディオ [Solot Audio]のブログ 

    バイワイヤリング対応スピーカーを劇的に高音質化させるグ...

              ↑JBL 4429のバイワイヤリング対応スピーカー端子です。以前、店の試聴機JBL4365を下記の方法で接続したことがございます。その状態で松田聖子の赤いスイトピーを鳴らしていた時にお得意様がご来店されました。店に入った瞬間「この音は凄い、声が生々しい」と驚かれました。このように劇的に音質アップさせた方法を皆様にお知らせ致したく、ようやく今回ご説明させていただくことになり...

  2. C-70 修理5 完了と思ったら... - ミナト工房

    C-70 修理5 完了と思ったら...

     一連の動作のチェックを終え、カバーの取り付けも終り、この一週間、レコードを聴いたり、CDを聴いたり... このC-70のトーンコントロールはパラメトリックコントロールと言うらしい。 使ってみようとボタンを押してみる。 あれっ? 反応しません。 TONE_ONだけ動かない。それ以外はOKです。 スイッチかと思い回路図を追ってチェックしてみました。赤のラインがTONE SWの制御です。ICの1...

  3. C-70 修理その4  - ミナト工房

    C-70 修理その4 

    バランスボリュームのガリガリは治りましたが、メインボリュームのガリガリが治りません。 ボリュームの位置が7~12時では、音が出ない。 それ以上回すと音がガリガリと...ボリュームをクリーニングしてもNG。 新品に交換しても改善しない。もしかしてトランジスタが故障なのか?? 前段のトランジスタを外してチェックしてみたが異常なし。 半田付けなのか? 一つずつ部品を手で触ってみる。上図の黄色枠のT...

  4. C-70 修理その2 - ミナト工房

    C-70 修理その2

    やはり30年選手になると接点系は怪しい。このパナの黄色いリレーも殆ど見かけなくなりました。市場に出回っているピンアサイン比べるとちょっと変わっています。カタログ値をチェックすると接点抵抗がイニシャルで100mΩ。結構高めですね。その基準値を元に一応外してチェック。 ここでも低抵抗計が活躍。一応、2個ほど怪しいのが見つかりました。ただ、交換に際し、入手が難しい... 市販されているものは無さそ...

  5. またやってしまった... C-70を入手 - ミナト工房

    またやってしまった... C-70を入手

    まさかこの価格で落札できまい...と軽い気持ちに入札。そのまま「おめでとう! あなたが...」というメールを受信するはめに。以前から欲しかったプリアンプの1台だったので、まあ嬉しさ半分、困惑半分で取引は無事完了。届いたのはこれです。 ヤマハ製プリアンプ C-70です。当時17万円もしていて、社会人1年目の私には高根の花でした。この歳になって、ようやく小遣いで程度の値段で買えるとは嬉しいもので...

  6. P-3030のお掃除 - ミナト工房

    P-3030のお掃除

    内部の電気的なメンテナンスも納得いくまでやれました。あとはパネル関係のお掃除。元のオーナーは愛煙家だったのか?? あちこちヤニの跡があります。スイッチの部分が特にひどい。全部、外してヤニとりクリーナーで磨くと...こんなに綺麗になりました。 ツマミも... しっかり拭いてあげないと、なかなかこちらはしぶとい...

  7. ビクター P-3030 ピンジャック交換作業(OUT端子編) - ミナト工房

    ビクター P-3030 ピンジャック交換作業(OUT端子編)

    手に入れたP-3030ですが... 接触不良改善のため、まずはアウトプット側のピンジャックの交換をトライしてみました。交換して取り付けようとしているのは、秋月電子のこのRCAジャックです。アウトプット端子の構造は下記の画像の通り。構造的には簡単に交換ができそうではありません。とりあえず、分解して何とかできるか確認してみます。ピンジャック4個1組で樹脂のプレートとしてネジ2本で固定されています...

  8. ビクター P-3030を入手しました - ミナト工房

    ビクター P-3030を入手しました

    KP-8080が完全復帰をしたので、プリアンプもフォノイコライザの機能が豊富な個体を探していました。いろいろなプリアンプを見てみましたが、P-3030はカートリッジの負荷抵抗4段階、負荷容量4段階の切換えが可能である事が決め手になりました。販売当時(1977)は、まだ私は高校生だったので、7万円とは言え手が出せるものではありませんでした。オークションとは有り難いもので、この歳になってようやく...

1 - 8 / 総件数:8 件

似ているタグ