プリンス・オブ・ウェールズのタグまとめ

プリンス・オブ・ウェールズ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはプリンス・オブ・ウェールズに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「プリンス・オブ・ウェールズ」タグの記事(9)

  1. マレー沖海戦① - 回れプロペラ!  Rotate Propeller!

    マレー沖海戦①

    1941年12月8日太平洋戦争1日目の夕刻シンガポール沖イギリス東洋艦隊の主力“Z部隊”が出撃旗艦プリンス・オブ・ウェールズキング・ジョージ5世級2番艦独戦艦ビスマルクとの死闘もくぐり抜けたチャーチル自慢の最新鋭戦艦就役からまだ、11カ月巡洋戦艦レパルス就役から25年となる“老嬢”だが備砲はプリンス・オブ・ウェールズを上回る38センチ砲巨艦2隻をエスコートするのは4隻の駆逐艦E級駆逐艦 エク...

  2. プリンス・オブ・ウェールズ④フンイキ・オブ・ウェールズ - 回れプロペラ!  Rotate Propeller!

    プリンス・オブ・ウェールズ④フンイキ・オブ・ウェールズ

    通達戦艦でのぎったんばっこんを禁ず★★★★こちらは戦艦榛名スケール1/2000時は、去年の冬。「再現・マレー沖海戦」をやるにあたって、彼女をプリンス・オブ・ウェールズに改造しました。パテとジャンク品を駆使しての改造でした。小さいからすぐ終わるだろ、という当初の見込みは実に甘々で、作業完了まで1週間ぐらいかかりました。完成したのがこちら。名付けて「フンイキ・オブ・ウェールズ」当時の自分としては...

  3. プリンス・オブ・ウェールズ③Force  Z - 回れプロペラ!  Rotate Propeller!

    プリンス・オブ・ウェールズ③Force Z

    手前:戦艦プリンス・オブ・ウェールズ奥:巡洋戦艦レパルス竣工は、レパルスが第一次世界大戦中盤の1916年、ウェールズが太平洋戦争開始の年となる1941年。同じ日に同じ海域で沈んだ両艦ですが、竣工年には25年もの開きがあります。日本海軍に当てはめると、金剛と大和みたいな艦齢差です。上:レパルス、下:ウェールズレパルスの方が全長が長いのは、高速を発揮しやすいよう、細長い船体としたため。また、ウェ...

  4. プリンス・オブ・ウェールズ②お披露目 - 回れプロペラ!  Rotate Propeller!

    プリンス・オブ・ウェールズ②お披露目

    戦艦プリンス・オブ・ウェールズタミヤ1/700基準排水量:3万6000t全長:227.1m最大幅:31.4m最大速力:28ノットMk VII 36センチ砲3基10門(4連装×2基、2連装×1基)キングジョージ5世級の2番艦竣工:1941年1月戦没:1941年12月竣工4カ月目、独戦艦ビスマルクと戦うビスマルクの砲撃で被害を受け、退避したが・・・ビスマルクにも3発の命中弾を与え結果的にそれが、...

  5. プリンス・オブ・ウェールズ①製作 - 回れプロペラ!  Rotate Propeller!

    プリンス・オブ・ウェールズ①製作

    プリンス・オブ・ウェールズタミヤ1/700パーツ構成は非常にシンプルです。フジミの武蔵とピットロードのレパルスに苦しんだ直後だけに、拍子抜けすらしました。単純に「組み立てる」というだけなら、1時間もあればできそうです。もちろん、そんな罰当たりなことはしませんけど。こりゃーもう、大変なのは組み立てではなく、塗装ですね。複雑な迷彩は、船体のみで完結せず、艦橋などの上部構造物とも何気にリンクしてい...

  6. 舞台裏・マレー沖海戦 - 回れプロペラ!  Rotate Propeller!

    舞台裏・マレー沖海戦

    「一式陸攻が最も光り輝いた場面と言えば、マレー沖海戦だろ!」ということで着手した「再現・マレー沖海戦」最初は一式陸攻メインでやるつもりだったわけですが、仮想プリンス・オブ・ウェールズ役の戦艦榛名(1/2000)を床に落っことした瞬間から、事態は思いもよらぬ方向、かつ、規模へと大きく動いてしまいました。使用画像82枚の大作になってしまった全てのきっかけは、この「フンイキ・オブ・ウェールズ」にあ...

  7. 再現・マレー沖海戦② - 回れプロペラ!  Rotate Propeller!

    再現・マレー沖海戦②

    ※※※※※遠距離の敵艦隊を長大な航続力で捕捉し魚雷攻撃陸攻の開発目的に100%沿った展開右舷艦首付近右舷艦橋付近右舷三番砲塔付近右舷艦尾四本の水柱それが収まった後艦尾から火災発生任務を果たした鹿屋航空隊ツドゥムへ帰還任務を継続すべく、カンタンの英軍基地に爆弾を投下し機体を軽くした上で、 また戦場に戻ってきたその帆足機が捉えたのは断末魔の浮沈戦艦シンガポール陥落の1カ月後、台湾へ向かう途上で...

  8. 再現・マレー沖海戦① - 回れプロペラ!  Rotate Propeller!

    再現・マレー沖海戦①

    ※※※※※1941年12月8日大日本帝国、アメリカ合衆国と大英帝国に宣戦を布告同日、夕刻翌9日、日英ともに攻撃の機会を掴めず10日午前6時25分元山航空隊の96式陸上攻撃機9機が索敵のため離陸ウェールズの誇り、新式36cm砲は何の役にも立っていない5本衝撃で曲がった推進軸が艦底周辺を破壊多量の浸水につながり、各種電力も絶たれる

  9. これはプリンス・オブ・ウェールズですか?いいえ、フンイキ・オブ・ウェールズです - 回れプロペラ!  Rotate Propeller!

    これはプリンス・オブ・ウェールズですか?いいえ、フンイ...

    一式陸攻「エ~っと、あれは・・・・」「プリンス・オブ・ウェールズってことでいいんかい?」※※※※※※1/2000戦艦「榛名」を「プリンス・オブ・ウェールズ」に改造、の第2回です。第1回はこちら。舷側のパテ盛りはだいたいこんなものかな?今回、ヤスリがけが作業の多くを占める形になりました。これだけパテを盛ると、ヒケが出るのは避けられませんね。ヒケ発生→パテ盛り→ヤスリがけ→新たなヒケ発生→パテ盛...

総件数:9 件

似ているタグ