プロレスのタグまとめ

プロレス」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはプロレスに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「プロレス」タグの記事(27)

  1. 流智美「詳説 新日イズム」 - 湘南☆浪漫

    流智美「詳説 新日イズム」

    かなり細かく新日本プロレスを解説していて勉強になる。特に、NWFをはじめとした海外の団体との交流も載せてくれているので尚更。

  2. ブルーノ・サンマルチノ死去 - 湘南☆浪漫

    ブルーノ・サンマルチノ死去

    人間発電所、死す。日本時間の19日にお亡くなりになった。1981年が最後の試合だったので現役時代はライブで見てはいないんだけど、ジャイアント馬場引退試合(死去後の東京ドーム)で初めてライブで見たのが最後となってしまった。つくづく、現役時代を生で見たかった…。馬場さんのアメリカ時代、切磋琢磨した間柄で、馬場さんの体に合うようにとキャデラックを送ったというエピソードから、馬場さんが語ったレスラー...

  3. 「ユリオカ超特Q プロレス裏トーク IN グラップル」 - 伊坂直也日記

    「ユリオカ超特Q プロレス裏トーク IN グラップル」

    らっしゃい!プロレスファンの方にはお馴染みのユリオカ超特Qさんが久々にグラップルでイベントやりま〜す。最近では日曜劇場『99.9-刑事専門弁護士- SEASONⅡ』にも出演し、去年のR-1グランプリ準決勝進出とますますご活躍中のユリオカ超特Qさん。プロレス裏トークとなってますがこの辺のお話もいっぱいしてくれそうですよ。受付は今から!毎回大好評のユリオカさんイベント。是非是非お待ちしてまっす!...

  4. 2018 新作レターセット&鯉のぼり入荷 - 茶論 Salon du JAPON MAEDA

    2018 新作レターセット&鯉のぼり入荷

    皆さん おはようございます。茶論 Salon du JAPON MAEDAの前田敏です。新作鯉のぼり入荷三本立鯉のぼり ¥2,500-(税抜)鯉のぼり ¥2,200-(税抜)技レターセットプロレス好きにはたまりませんね。夏場 首にまきまき 日焼け止めとしてもお使いになれますよ。タオルマフラー¥1,000-(税抜)カラフルなメッセージカードやハンカチなども入荷しております。床の間のお花も生けか...

  5. カメラマンは目立っちゃイカン。とWWE Wrestle Maniaの映像に感嘆したので新日本プロレスさん頼みますよの新日時代の中邑真輔をsony α7II+SEL70200G - 東京女子フォトレッスンサロン『ラ・フォト自由が丘』-写真とフォントとデザインと現像と-

    カメラマンは目立っちゃイカン。とWWE Wrestle...

    いや今年元旦からソニー福岡でトークショーとかさせていただいたりレッスンしておりますのでナニいってんだですが。ところで本日。新日本プロレス生え抜きのレスラー、中邑真輔とAJスタイルズの試合、全米最大のプロレス団体WWE『Wrestle Mania』でメインを張るという記念すべき日本時間2018年4月9日朝もはよから8時から13時まで、長いけどもかぶりつきで観戦しとりまして。HHHとステフの相手...

  6. 「若者の酒離れ」ってこちら側の責任だよね。 - 伊坂直也日記

    「若者の酒離れ」ってこちら側の責任だよね。

    確かに。ハイボールって昔からあるものだけどここ何年かで急速に普及した言葉だよね。僕にとってのハイボールの定義は庶民価格のウイスキーのソーダ割り。これはこれでいいし、grappleでも置いてあります。ハイボールって日本独自の言葉ももいいよね。だけどジャックハイボールとか、ましてはマッカランハイボールなんてのはムムム?という気持ちになってしまう。さらには居酒屋さんに行けばもはやウイスキーでもない...

  7. 新日本プロレス10大事件の真相 - 湘南☆浪漫

    新日本プロレス10大事件の真相

    真相を探りすぎると冷めちゃう部分はあるから、こういう本は難しい。今は健全な形になったけど、たまにはこれくらいの刺激的な事件が起きても良いのかな?なんて思ってしまったり(苦笑)

  8. 写真整理2018その3 - 音古痴新

    写真整理2018その3

    プロレスラーという人達はドMでないとできません。他の格闘技は相手の技を受けない様にしますが、プロレスは(場合に寄っては)相手の技をわざわざ受ける、受けまくる、ことが往々にしてあるのです。というわけでオバカな人が多いのもきっとそのせいだと思います。そんなおバカな人達の一部を紹介します。世の中には自分で自分の頭に有刺鉄線をまきつけてヘアバンド代わりにしてしまう人がいます。頭にフォークが刺さったま...

  9. 中島安里砂「中島安里砂のこれが私の戦い方。」 - 湘南☆浪漫

    中島安里砂「中島安里砂のこれが私の戦い方。」

    結構壮絶な幼少期を送っていたんだな、と。非常に眼力がある選手。ちなみに表紙をめくったら直筆サインが!!

  10. 3.21 BARでプロレス 葛西純 vs 杉浦透 @ぞうさん食堂(日野市JR豊田駅近く) - 無駄遣いな日々

    3.21 BARでプロレス 葛西純 vs 杉浦透 @ぞ...

    3/21 19:00~ 東京都日野市・ライヴBARぞうさん食堂 観衆23人 チャージ(1ドリンク付き)¥3,500葛西純(フリーダムズ) vs 杉浦透 (フリーダムズ) ゲスト・レスラー:藤田ミノル(フリー)昨夜は近所のライヴBARぞうさん食堂でプロレス・イベントに参加してきました。このイベント、好評で3回目だそうです。豊田でプロレスってのも驚き!自分を含めかなりクレイジーなお客さん23人も...

  11. 日本プロレス事件史 vol.30 - 湘南☆浪漫

    日本プロレス事件史 vol.30

    谷津が三沢をお姫様抱っこする栃木の国体の写真は衝撃的!!先輩後輩とはいえ…。

  12. 天龍プロジェクト 天龍源一郎 & 阿修羅原 龍原砲Tシャツ - 無駄遣いな日々

    天龍プロジェクト 天龍源一郎 & 阿修羅原 龍原砲Tシャツ

    到着日  2018年3月8日購入場所 天龍プロジェクト通販購入価格 1 Tシャツ ¥4,000 + 送料¥510備  考 再入荷 Lサイズ今日のTシャツ・コレクション(笑)は天龍プロジェクト発売の天龍源一郎&阿修羅原の龍原砲Tシャツが限定再入荷したので迷わず購入です。アディダスのレヴォリューション・ジャージ(これも復刻して欲しい)がカッコイイね。バック・プリントは龍原砲必殺技のサンド...

  13. 日本プロレス事件史 vol.29 - 湘南☆浪漫

    日本プロレス事件史 vol.29

    テロリストの皆様方大集合。雪の札幌、藤原喜明!!

  14. プロレス観戦 - さすらいのバーブ坂田「笑わせるなよ泣けるじゃないか2」

    プロレス観戦

    FM  COCOLOで知った、上本町ハイハイタウンで開催のプロレス団体"紫焔:SHI-EN"の無料興行。先月11日に観戦して来ました。久々に間近で見る生のプロレス。わずか3試合でしたが、在阪団体らしく大笑いしながら最後まで楽しめましたヽ(・∀・) 試合が終わって上本町から日本橋まで歩き、片思いのマドンナ💓がいる居酒屋を覗くと三人待ちの満席↘️仕方なく串カツ...

  15. 逆説のプロレス vol.10 - 湘南☆浪漫

    逆説のプロレス vol.10

    新日本プロレス10大事件最後の真実事件がないと刺激はないけど、求められていない事件を引き起こされても…と。久々にケロちゃんを見たけど、年取ったね…。

  16. プロレスの達人「ノア方舟伝説第一幕」 - 湘南☆浪漫

    プロレスの達人「ノア方舟伝説第一幕」

    船出した頃のノアが書かれた本。今思えばこのころが一番良かったのかもしれない…。

  17. 心の友 - ~ワンパク六歳児子育て中~

    心の友

    心の友、おじいちゃんと気が合うようです。おじいちゃんが囲碁会に出かけたり、買い物やお散歩に出かけるとまだ帰ってこないかなぁ~まだぁ~とつまらなそうな顔。帰ってくるとかまってもらいたくてしょうがない。プロレスのような相撲のような取っ組み合いをしたりシャボン玉したり・・・おじいちゃん(私の父ですが)そんなに子煩悩だったっけ???でも、子供育てと孫育ては違うといいますし、これからもよろしくお願いし...

  18. 日本プロレス事件史 vol.27 - 湘南☆浪漫

    日本プロレス事件史 vol.27

    ドロドロとした部分が垣間見えてニヤリとする。やっぱりブロディはプライドが高かった…でも、そこが良い!!

  19. プロレスリングマスターズ - 湘南☆浪漫

    プロレスリングマスターズ

    超満員札止め!!オールドファンの心に響く、というのは非常に賛同できる。いや~、仕事じゃなければ行きたかった…。懐かしさを感じさせつつ、渋い面子でもあり、プロレスを知っている面子。タイガー戸口、凄いところを出してきたな、と。武藤さんだから、っていうところは多分にあるんだけど、ここまで求心力になるとは思わなかった。どちらかというと、自分が一番で後は…ね…っていう感じの選手だったから。プロレスはゴ...

  20. プロレス熱狂時代 - 湘南☆浪漫

    プロレス熱狂時代

    珍しく別冊宝島が出しているのに批判的な記事がほぼない(苦笑)やっぱり、表紙の1995武藤vs高田@東京ドームは忘れられない。

1 - 20 / 総件数:27 件

似ているタグ