プロ野球のタグまとめ

プロ野球」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはプロ野球に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「プロ野球」タグの記事(55)

  1. FA権利行使選手が公示、今日からアジア プロ野球チャンピオンシップ - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    FA権利行使選手が公示、今日からアジア プロ野球チャン...

    昨日、NPBからFA権を行使した選手7名が発表された。日本ハムからは増井、大野両選手である。宮西、中田、矢野の3選手は行使せず、残留を発表したが、長年ブルペンを引っ張ってきた武田久投手は退団、他球団での現役続行を発表している。ソフトバンクの松坂投手も退団が決定しており、実績を残しているとはいえ、今季活躍できなかった選手にとって厳しいオフとなりそうだ。そして今日から稲葉監督率いる侍ジャパンの初...

  2. いま、ココにある自分 - WONDERLAND Aromatherapy Healing            

    いま、ココにある自分

    若かりし頃・・軟式の女子野球をやっていまして昔ほどプロ野球は観なくなりましたがいまも球界の話題は注目しています。先日、日本ハムファイターズの大谷選手がアメリカ、メジャーリーグへの挑戦を表明しました。プロ野球ぜんぜん知りませーんって方にカンタンに。。大谷翔平 23歳2012年 ドラフト1位でプロ入り。2017年度の年俸 2億7,000万円。プロ野球界でも珍しい二刀流選手。二刀流とは、投手であり...

  3. ゴールデングラブ賞、今年は1名のみ、大野がFA権行使、流行語大賞ノミネート語 - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    ゴールデングラブ賞、今年は1名のみ、大野がFA権行使、...

    三井ゴールデングラブ賞が発表された。日本一となった昨年は、大野翔太捕手、中田翔一塁手、陽岱鋼外野手と3選手が受賞したが今年は西川遥輝外野手のみの受賞であった。受賞した顔ぶれを観ていると、ペナントレース上位球団から選ばれている選手が多いようだ。やはりチームが優勝争いをしていなくては記者の目にとまらないことも事実のようだ。来年は西川選手以外にも多数の選手が受賞できるようなチームとなってほしい。さ...

  4. 鈴木優投手は高知キャンプ中 - サマースノーはすごいよ!!

    鈴木優投手は高知キャンプ中

    現在、プロ野球の各球団は秋季キャンプに入っていますが、オリックスの鈴木優投手も秋季キャンプのため高知入りしています。※高知市東部野球場(BsOZE41さんより)そもそも秋季キャンプは、ペナントレースも終わった後なのに何のために行うのかと言いますと、取りも直さず来シーズンのためなのですが、1軍のレギュラークラスはほとんど参加しませんので、1軍でもどちらかと言うと控えの選手や2軍選手のレベルアッ...

  5. ソフトバンクvs横浜DeNA@福岡ヤフオクドーム(観戦) - 湘南☆浪漫

    ソフトバンクvs横浜DeNA@福岡ヤフオクドーム(観戦)

    日本一に及ばず…。日本シリーズ第6戦。2連勝で敵地へ乗り込むも、勝負の神様は微笑まず…。経験の差、実践の差、修羅場をくぐった差…。ホークスの方が1枚も2枚も上だったことは確か。ワンプレーに掛ける思いの重さを痛感したかな…。勢いだけではいつまでも勝てない。戦術も伴わないといけないのはその通り。実際にこのポストシーズン、相当戦術面では練り上げてきたと思う。何となくな部分が全くないとは言わないけど...

  6. スポーツ選手ってかっこいいな。 - 梅と桃(梅津慶一diary2)

    スポーツ選手ってかっこいいな。

    おはよう。昨日は病院に行ったんだけど、3時間待ちだったので、時間をつぶすのが大変だった。それで、珈琲館に行って、ホットケーキを食べたんだけど、店員の女の子がすごくかわいかった。ちょっと背が低いのがまたよかった。あんなにかわいい子は悪い男に引っかからずに、カッコイイ男と結ばれてほしい。今シーズンのプロ野球が終わったね。広島がDeNAに負けたのが残念。あとは井川慶選手のがんばりに感心する。本当に...

  7. 横浜DeNAvsソフトバンク@横浜スタジアム(観戦) - 湘南☆浪漫

    横浜DeNAvsソフトバンク@横浜スタジアム(観戦)

    ハマスタでの胴上げ阻止!!いざ、福岡へ!!第4戦で濱ちゃんが力投してくれたおかげで、公式戦ハマスタラストゲームを見に行くことが出来た。先制される嫌な流れも主砲が良い仕事をしてくれて逆転勝利!!見るからに重そうなバンデンハークのボールを物ともせずスタンドへ。これぞ4番の仕事。ちょうど横からボールの軌道が見える席だったんだけど、グングン伸びていく球筋は鳥肌物だった…。そして8回2死からまさかのゾ...

  8. 野武士集団の魅力 - ホンマ!気楽おっさんの蓼科偶感

    野武士集団の魅力

    2017年11月2日(木)プロ野球は今ではほとんど観ないが、日本シリーズは別だ。どちらの応援でもなく観戦することが多い。ベイスターズがホークスに3連敗、昨日ようやく一矢を報いたが、今夜もホークスに先制を許して苦しい展開だ。先日のドラフト会議で立命館の東克樹がベイスタースから1位指名を受け、来年は彼の雄姿が見られるかも知れないということでいつになくベイスターズに初めて関心を持った。筒香とロペス...

  9. 安倍総理と同じ病気ですよね?>潰瘍性大腸炎>マスコミなど世間に理解ない病気です - 見たこと聞いたこと 予備3

    安倍総理と同じ病気ですよね?>潰瘍性大腸炎>マスコミな...

    yahoo:「1年で戦力外通告…難病と闘うオリ中道の複雑な胸中「踏ん切りつかない」」JR東日本・田嶋大樹投手(21)、日立製作所・鈴木康平投手(23)と即戦力投手の1、2位指名に成功したオリックス。今ドラフトは、普段から客観的な分析をする福良監督も「90点」と高得点を付ける内容だった。来季逆襲のキーマンとして新戦力が加入する一方で、球団を離れる選手がいる。昨年ドラフトで育成5位で明大から入団...

  10. 工藤公康「47番の投球論」 - 湘南☆浪漫

    工藤公康「47番の投球論」

    勝負の神様は細部に宿る。そういうことだよね…。昨日の試合を見てもそう感じる。

  11. 佐野皓大投手、戦力外通告 - サマースノーはすごいよ!!

    佐野皓大投手、戦力外通告

    驚きました!!母校野球部後援会の役員会があった昨日、オリックスの佐野皓大投手が球団から戦力外通告を受けました。 役員会終了後の雑談で、佐野投手は野手に転向したことを話題にしていただけに突然の戦力外通告に驚きを隠せません。※佐野皓大投手(昨年8月撮影)ご存じのように、佐野投手は2014年のドラフト会議でオリックスから3位指名を受け、私の母校のヒーローである鈴木優投手と斎藤綱記投手(北照高)とと...

  12. ドラフト会議 - 老いの小文

    ドラフト会議

     プロ野球ドラフト会議が終わり、各球団の指名選手がネットや新聞、テレビで踊っている。即戦力、或いは将来のエース、クリーンナップ候補と囃される多くの“逸材”が各チームに指名されている。ドラフトに掛かるような選手は、それぞれの出身地域では十年に一人、イヤ、ゥン十年に一人と騒がれる逸材に違いない。 ガキの頃は野球に明け暮れた者として大成を願って居ります。 ミーハー(と言うと失礼に当たるかな?)なが...

  13. プロ野球ドラフト会議2017 - 魚籃坂

    プロ野球ドラフト会議2017

    【パ・リーグ】◎ソフトバンク1巡目 ×清宮幸太郎内野手(早稲田実業高)→×安田尚憲内野手(履正社高)→×馬場皐輔投手(仙台大)→◎吉住晴斗投手(鶴岡東)2巡目 高橋礼投手(専修大)3巡目 増田珠外野手(横浜高)4巡目 椎野新投手(国士舘大)5巡目 田浦文丸投手(秀岳館高)※※※ 選択終了 ※※※◎西武1巡目 ×田嶋大樹投手(JR東日本)→◎齋藤大将投手(明治大)2巡目 西川愛也外野手(花咲徳...

  14. ペロとプロ野球と日本シリーズ - 武雄市武雄町小楠区元体育副部長

    ペロとプロ野球と日本シリーズ

    プロ野球セリーグのファイナルステージで横浜が広島に勝ち、19年ぶりの日本シリーズ進出を決めた。セリーグで3位からの日本シリーズ進出は初めてで、独走でリーグ優勝した広島は短期決戦で敗れ、今季が終わった。ペロは普段通りに元気で、餌をしっかり食べ、よく吠えて飛び跳ねていた。

  15. ペロと雨とプロ野球と父親 - 武雄市武雄町小楠区元体育副部長

    ペロと雨とプロ野球と父親

    一日中の雨で地元の運動会が中止になり、昼頃まで寝て、いい休養が出来た。ペロを散歩に連れて行けず、夕方にペロが何度も吠えて飛び跳ねていた。プロ野球のファーストステージは、3位の横浜と楽天が勝って対戦成績をタイとし、両リーグともに明日の第3戦に決着が持ち越された。横浜に出掛けていた父親が、新幹線と電車で今夜遅く帰郷する。

  16. 長谷川潤投手、戦力外に・・・ - サマースノーはすごいよ!!

    長谷川潤投手、戦力外に・・・

    ここにもいたんですね。 巨人の村田修一選手が自由契約となった記事を読んでいたら、同じく巨人軍の来季の戦力構想からはずれた選手の中に、高校時代、母校とともに優勝争いをした成立学園出身の長谷川潤投手を見つけたのですが、既に10月4日に戦力外通告を受けていたんですね。昨シーズンの5月、ファームのマウンドを一度も経験することなく、いきなり育成から1軍へ昇格して対中日ドラゴンズ戦でプロ初登板・初先発を...

  17. 小杉陽太投手、今季限りで引退 - サマースノーはすごいよ!!

    小杉陽太投手、今季限りで引退

    12日付の読売紙スポーツ面は、DeNAの小杉陽太投手(31)が今シーズン限りで引退することを伝えていました。今シーズンは1軍での登板はなく、ファームの19試合に登板しただけで、1敗1セーブの成績でした。まだ31歳という若さですが、近年次々に入団してくる有望新人の活躍で登板機会が少なくなっていましたから、日々鎬を削る厳しいプロの世界にあっては仕方のないことかもしれません。※巨人戦に登板(201...

  18. 鈴木優投手、最終戦も登板 - サマースノーはすごいよ!!

    鈴木優投手、最終戦も登板

    24日、オリックスの鈴木優投手が、今季31度目、ウエスタンリーグの最終戦となるマウンドに登りました。※BsOZE41さんより(14日)試合は、対広島戦の今季最終戦でした。 4回に2点を先取したオリックスは、先発の齋藤投手が6回を投げ、後を鈴木・岸田と繋ぎ、広島に最終回1点を返されたものの、どうにか逃げ切って公式戦の最終戦を白星で飾りました。        123456789 R HE   オ...

  19. 鈴木優投手、30試合目の登板 - サマースノーはすごいよ!!

    鈴木優投手、30試合目の登板

    20日、オリックスの鈴木優投手が今季30試合目のファームのマウンドに登りました。※BsOZE41さんより試合は、対ソフトバンク3連戦の2戦目でした。 初回に幸先よく2点を先取したオリックスでしたが、3回、ソフトバンク打線に大量4点を奪われて逆転されると、その後両チーム無得点のまま回は最終回のオリックスの攻撃となりました。 2点ビハインドのオリックスはツーアウトながら満塁のチャンスを掴み、4番...

  20. カープ、鮮やかに連覇。 - 大朝=水のふる里から

    カープ、鮮やかに連覇。

    昨日、我がカープは、鮮やかにプロ野球セリーグを制覇した。台風で地元での勝利こそ逃したものの、2位阪神のホーム球場甲子園で連覇を接戦ながら悠々と成し遂げた。セリーグには対抗するチームはないほどの軽やかな連覇であった。しかし、選手もファンもおごりはない。今年の唯一の目標は日本一。そこを目指してきたので、選手の優勝コメントも目標への始まりといったコメントが多かった。凱旋した広島駅でも多くのファンに...

1 - 20 / 総件数:55 件

似ているタグ